ちひろー さん プロフィール

  •  
ちひろーさん: またたび日記(仮)
ハンドル名ちひろー さん
ブログタイトルまたたび日記(仮)
ブログURLhttp://yaplog.jp/chihirog/
サイト紹介文日本列島たび日記!定番からマニアックなところまでいろいろ行きますー。がんばって平日毎日更新してます。
自由文神社、水族館、温泉、橋、タワー、ダム、棚田、滝、離島、お城、古墳、駅、動物園、夜景、遺跡、灯台、巨木、巨石、美術館、B級グルメ、珍スポット………いろいろ好きです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2015/03/24 06:27

ちひろー さんのブログ記事

  • 【北海道】恐ろしいほどのクリアブルー『神の子池』(清里町)
  • ◆北海道まとめ◆神の子池『一度は見たい絶景』『神秘の池』そんなフレーズで紹介されることの多い、ファンタジックな池。その透き通る青さに、誰もが魅力される・・・?前回:【北海道】近づくことのできない不思議の湖『摩周湖』(弟子屈町)≪レポート≫2017/5/1(月)17:00北海道11日間4日目です。マリモとアイヌの阿寒湖、神秘のオンネトー、砂湯と硫黄山の屈斜路湖、霧の摩周湖と湖ばかりの本日。最後に向かうのは神の子池!あい [続きを読む]
  • 【北海道】近づけない!ミステリアスな湖『摩周湖』(弟子屈町)
  • ◆北海道まとめ◆摩周湖『霧の摩周湖』の異名を持つミステリアスでミスティックな湖。透明度が異常に高い湖面は、はっとするような深いブルーをしています。そんな摩周湖は、近づくことができないのです。前回:【北海道】屈斜路湖の見所とは 〜美幌峠と砂湯と硫黄山〜(弟子屈町)≪以下レポート≫2017/5/1(月)北海道11日間4日目です。マリモとアイヌの阿寒湖、神秘のオンネトー、砂湯と硫黄山の屈斜路湖。まだ続く湖シリーズ。お次 [続きを読む]
  • 【北海道】『屈斜路湖』の見所とは 〜硫黄山と美幌峠と砂湯〜(弟子屈町)
  • ◆北海道まとめ◆屈斜路湖と硫黄山有名な湖が数多く存在する北海道の中でも、知名度はなかなか高い屈斜路湖(くっしゃろこ)。でも、どんな見所があるか意外と知られてないのではないでしょうか。前回:【北海道】神秘の湖『オンネトー』と、その先にある異世界『湯の滝』(足寄町)≪レポート≫2017/5/1(月)北海道11日間4日目です。阿寒湖、オンネトーと湖を連続でまわっている本日。まだまだ湖シリーズは続きます。■屈斜路湖を一望 [続きを読む]
  • 【北海道】驚きの黒さ!漆黒の豚丼と絶品味噌汁『豚丼の鶴橋』(帯広市)
  • ◆北海道まとめ◆豚丼の鶴橋帯広といえば豚丼!美味しいタレがからんだ豚丼は、日本人なら皆好きな味ではないでしょうか。数ある豚丼店の中でも、驚きの黒さの鶴橋を選びました。【営業時間】11:00〜15:00/17:00〜21:00【定休日】月曜【予算】豚丼¥900〜【駐車場】12台前回:【北海道】愛国と幸福の狭間にあるのは・・・(帯広市)≪レポート≫2017/4/30(日)北海道11日間3日目です。北海道といえば、どこへ行っても食べ物が美味し [続きを読む]
  • 【北海道】愛国と幸福の狭間にあるのは・・・(帯広市)
  • ◆北海道まとめ◆愛国駅〜幸福駅へ廃線となった広尾線の愛国駅と幸福駅。どちらもかつてはブームとなったこともあるほどの人気観光スポット。そして両駅の間にもう1つ駅があったのをご存知でしょうか?前回:【北海道】モンスターの住むマジェスティックガーデン『真鍋庭園』(帯広市)≪レポート≫2017/4/30(日)北海道11日間3日目です。久しぶりの駅舎めぐりの時間です!といっても今回は秘境駅や珍駅ではなく、メジャー観光スポッ [続きを読む]
  • 【北海道】未知の生物のような『ピラ・リ』の胎内へ・・・(幕別町)
  • ◆北海道まとめ◆ピラ・リ名前からはまったく想像つきません。写真見ても何だかわかりません。そんな不思議なスポット、ピラ・リへ行ってみました。【開門時間】24時間(たぶん)前回:【北海道】名物ゆり根を食す!『道の駅忠類(ちゅうるい)』(幕別町)≪レポート≫2017/4/30(日)北海道11日間の3日目です。昨晩は道の駅ちゅうるいにて車中泊しました。朝5:00起床。ゆったりと支度したりいろいろ調べて過ごしたりガラナ飲んだりして7: [続きを読む]
  • 【北海道】名物ゆり根を食す!『道の駅忠類(ちゅうるい)』(幕別町)
  • ◆北海道まとめ◆道の駅忠類(ちゅうるい)温泉、ホテル、食堂、ナウマン象といろいろそろった道の駅。食堂では、名物のゆり根を使った様々なメニューが用意されてます。ゆり根、食べたことありますか?前回:【北海道】野生のアザラシを探せ!『襟裳岬と風の館』(えりも町)≪レポート≫2017/4/29(土)北海道11日間の2日目です。襟裳岬でアザラシウォッチングを終え、今夜のお風呂とご飯が待つ忠類(チュウルイ)へと向かいます。約70km [続きを読む]
  • 【北海道】野生のアザラシを探せ!『襟裳岬と風の館』(えりも町)
  • ◆北海道まとめ◆襟裳岬と風の館北海道の南の突端、襟裳(えりも)岬。名前はとても有名なこの地は、なんと野生のアザラシの生息地!望遠アイテム持参でアザラシウォッチングを楽しもう。【おすすめ持ち物】・双眼鏡、望遠レンズなどの遠距離アイテム・風が強いので防寒着前回:【北海道】巨大な幻想空間!廃校利用の美術館『太陽の森ディマシオ美術館』(新冠町)≪レポート≫2017/4/29(土)北海道11日間の2日目です。新冠町のディマシ [続きを読む]
  • 【北海道】かわいい要塞『二風谷ダム』の不思議な魅力(平取町)
  • ◆北海道まとめ◆二風谷ダムときに洋風でかわいい邸宅、ときに武骨な要塞と、2つの顔を持つ不思議なダム。そんな二風谷(にぶたに)ダムには、展望台や魚道、そして戦いの歴史が。【時間】見学自由※管理所は平日の8:30〜17:15前回:【北海道】受け継がれるアイヌと倭人の伝説『義経神社』(平取町)≪以下レポート≫2017/4/29(土)北海道11日間の2日目義経神社から少し北上して二風谷ダムへやってきました。久しぶりのダムです。■マイ [続きを読む]
  • 【北海道】受け継がれるアイヌと倭人の伝説『義経神社』(平取町)
  • ◆北海道まとめ◆義経神社有名な神社がとても少ない北海道。そんな中でも観光名所となっている義経神社を見つけました。そこには、北海道に渡った源義経の伝説が残されていました・・・。【参拝時間】境内自由※資料館は9:00〜17:00【料金】無料※資料館は¥200【見学所要時間】資料館含めても20分くらい前回:【北海道】隠されたUFO基地と謎の祭壇『ハヨピラ自然公園』(平取町)≪以下レポート≫2017/4/29(土)北海道11日間の2日目 [続きを読む]