SUR Experience さん プロフィール

  •  
SUR Experienceさん: エクアドルから南米&日本体験
ハンドル名SUR Experience さん
ブログタイトルエクアドルから南米&日本体験
ブログURLhttps://ameblo.jp/surexperience/
サイト紹介文広く知られていない南米の魅力や体験。南米旅行、ちょっと優雅な旅、訪日旅行。ワインやチョコレートも!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/03/25 09:02

SUR Experience さんのブログ記事

  • 赤ちゃん連れガラパゴス(大型船・食事編)
  • 引き続き、娘6ヶ月の時の、ガラパゴスクルーズ乗船記録、食事編です。 ーーーーーーーーーー 船内での楽しみの一つは、食事。上陸するほとんどが無人島のため、他のレストランや、買い出しに行くという選択はできません...食事は、船選びのポイントの1つでもあります。到着した日のランチは、ビュッフェスタイル。夜は、エクアドル料理のコース。パルミットのセビッチェとそら豆のスープから始まり、チキンのアサード(チキンの [続きを読む]
  • 赤ちゃん連れガラパゴス(大型船・船内紹介編)
  • 引き続き、娘6ヶ月の時の、ガラパゴスクルーズ乗船記録、船内編です。 ーーーーーーーーーー大型船はだいたいお部屋のカテゴリーが3〜5ランクに分かれています。(オールスイートの豪華船も誕生しました) 今回は今回乗船した船の船内のお部屋や、設備をご紹介。 スタンダードプラスのお部屋。ジュニア・スイートのお部屋こちらはスイートでもバルコニー付きそしてスイートシャワーも十分にお湯はでますが、大切なお水...是非節約 [続きを読む]
  • 赤ちゃん連れてガラパゴス(空港〜乗船編)
  • 既に2歳になっている娘ですが、6ヶ月の時に、一緒に行ったガラパゴス諸島のレポート記事をアップしました。なかなか赤ちゃんの乗船を許可してくれないクルーズ船ですが、大型船レジェンド号はOK!との嬉しいお言葉。赤ちゃん連れでも、旅は諦めたくないですからね。 ガラパゴス諸島はクルーズで巡るのがなんといっても一番です。ガラパゴスは数多くのクルーズ船があるので、お客様には、いろいろ聞きながら適したクルーズ船を選ん [続きを読む]
  • エクアドルでは1歳から子供の誕生日は盛大に!?
  • なんだか、こちらでは1歳から盛大に誕生日を開催します。娘の2歳の誕生日を迎え、だんだん私もこちらの風習がわかって来ました。 *一歳の誕生日の様子はこちら まず、招待状を送り、封筒が入っていたらお祝儀を包んで当日渡す。入っていなかったらプレゼントを....という感じ(だと思います)。 なんだか日本人の私は、封筒を入れる習慣になれません。ということで、プレゼントもお祝儀も無しで開催!ですが、プレゼントをしてく [続きを読む]
  • まずは招待状
  • 日本では、誕生日会は、小学生になってからやっていたような...日本のママ友達に聞いても、小学生になってからでしょ...って。 でもここでは、1歳から盛大に誕生会を開きます。親の自己満足になりそうです。 まずは、子供がいっぱい来た方が楽しい!ということで、プライベートでは会ったことがないのに保育園の同じクラスの子供達に声をかけます。そして、エクアドルに住むスエーデン人xエクアドル人ベルギー人xエクアドル人日本 [続きを読む]
  • 第11回「日本の夕べ」に50人以上も... 11º La Noche de Japón en Q
  • エクアドルにての開催も11回目になった 「La Noche de Japón (日本の夕べ)」。日本料理(アジア料理)レストランにて料理を楽しみながら、毎回1つの日本文化をテーマに、開催しています。弊社の日本ツアーの宣伝も兼ねて....今回も、スイスホテルの中に入っている、「レストラン楽しい」で開催しました。テーマは"酒" そして、今回は40人定員のところを、50人も...キャンセル待ちの方も出たほどの大盛況でした。料理は、お茶・揚 [続きを読む]
  • エクアドル・バードウオッチング&撮影ツアー
  • ずっと温めていたエクアドル・バードウオッチング&撮影ツアーが催行決定となりました。エクアドルに来るまで、山やアマゾン、動植物にはあまり興味がなかったのですが...今では、アンデスの山々の美しさ、ユニークな生き物に魅了されています。鳥については、早朝のミンド(雲霧林のあるエリア)で出会ったアンデス岩鳥(しゃしん)と多くのハチドリが、鳥の美しさを知るきっかけとなりました。そしてその時、森のロッジで頂いたエ [続きを読む]
  • かき氷は Granzado(グランザド)?
  • 日本へ一ヶ月ほど帰国し...久しぶりのキトで、近くの公園へ。週末は、子供の遊び道具や、食べ物のお店(屋台)が並びます。Granzado(グランザド)という名前の看板のお店を発見。かき氷屋さんでした...砕いた氷-Hielo Molido(イエロ・モリド)とか、Raspadilla(ラスパディージャ)とか言うのかと思ってました。かき氷に、大きくカットしたスイカやバナナ、パイナップルをのせてくれて、更にイチゴや、モラ(ブラックペリー)、マンゴ [続きを読む]
  • エクアドルではほとんど買っていない娘のもの...
  • 3週間の日本帰国を終えて、再びエクアドルへ。今回も、来月2歳になる娘の品々をいろいろゲットしてきました。あまり食べない娘の食事が楽しくなるよう、可愛いお皿やコップ。Tyrrell Katz(ティレル・カッツ)というロンドンのメーカーのもの。なんだか私もわくわくしてきます。そして、保育園に桃って行ける様に、ネームシールもオーダー(これも日本で...)娘の物、エクアドルでほとんど買っておりません...(質の良いものだと外国 [続きを読む]
  • 東京でエクアドル料理
  • 4月のエクアドル旅行イベントでお世話になった東京・銀座のレストラン『TORO TOKYO』さん。日本でエクアドル料理が頂けるのは、今のところ栃木県の『VAMOS(バモス)』さんだけ...。東京でイベント会場を探して、こちらだったらエクアドル料理により近い料理を提供してもらえるだろう...と感じでコンタクトしてみて大正解でした! 4月のイベントがきっかけで、5月は、エクアドル料理フェアを開催!というニュースを聞いて、帰国中に [続きを読む]
  • PACARI チョコレートテイスティング - Cata de Chocolate
  • 本日は、世界的に有名なエクアドルチョコレートメーカーといっても過言ではない、PACAR(パカリ)チョコレートの本社にお邪魔しました。 最近日本でも販売を開始し、サロン・ド・チョコラテなどにも出展しています。そして、毎年のように、国際的な賞を受賞しています。 在エクアドル日本大使館の日・エクアドル商工会発足のレセプションの際、パカリの Santiago Peralta氏にお会いして、"是非、エクアドルを訪れる日本の旅行者の [続きを読む]
  • 第10回目 ”日本の夕べ” in キト
  • エクアドルで開催して、第10回を迎えた『La Noche de Japón - 日本の夕べ』。訪日旅行誘致を兼ねて、キトで日本食(に近い食事)を食べながら、日本文化と、弊社の訪日旅行を案内するイベントを開催しています。 ↓過去の開催レポートはこちら 第1回目 日本の夕べ in キト SAITO第2回目 日本の夕べ in キト EDO第3回目 日本の夕べ in キト MAKI第4回目 日本の夕べ in キト ZAO第5回目 日本の夕べ in キト RYU第6回目 日本の [続きを読む]
  • IKEBANA -生け花- in Ecuador
  • エクアドルにも、生け花を習っている団体があります。本日は、近くの大学で展覧会のオープンイングがあったので、お邪魔してきました。 写真レポート.... 中南米・訪日旅行 旅のアレンジ bySUR Experience (スール・エクスペリエンス)http://www.surexperience.netFacebook: surexperience / Twitter: SURJAPON / Blog: sureperience お問い合わせ info@surexperience.net [続きを読む]
  • 世界百名瀑!最も高い滝!サンラファエルの滝 in エクアドル
  • キトは雨季ではないのに、ここずっと雨。そして寒い.... 母の日、どこかホテルかレストランでのんびりしたいなーと思っていら、滝へ行こう!とのお誘いが...キトから車で2時間30分。あまり気がのらないまま出かけて見たのですが...予想外の大瀑布!プチジャングルの中に突如あわられる雄大な景色です!調べてみると、エクアドルで最も高い滝。そして世界100名瀑に入る滝なんだそうです。 この感動を思わず旅ガイドにも投稿しました [続きを読む]
  • 【開催レポート】「ラテン料理とエクアドルの誘い」in 東京
  • 桜の時期に合わせたエクアドルからの訪日旅行も無事終わり、その後、少し私たちは東京に残り、エクアドルの説明会を開催してきました。4月15日(日)には、東京のラテン料理レストランにて、一般向けに『ラテン料理とエクアドルへの誘い』と題してラテン料理を楽しみながら、エクアドルの旅を紹介するイベントを開催。実は、エクアドルのキトで開催している『ラ・ノーチェ・デ・ハポン(日本の夕べ)』を、日本でも開催したいと常々 [続きを読む]
  • エクアドル観光セミナーin東京
  • エクアドルより、日本へ帰国中。本日は、東京のエクアドル大使館にご協力いただき、 旅行会社向けに観光セミナーを開催させて頂きました。 懐かしい...前職でよく通った、中南米の大使館が集合しているビルです。当時は、何も知らなかったエクアドル...セミナーを開催するまでになるとは... 場所は、大使館の入っているビルの中にあるラテン・アメリカサロンをお借りしました。 エクアドルのコーヒー豆を持ってきて、その場で挽い [続きを読む]
  • エクアドル・キトのマンション事情&生活 を紹介しました!
  • エクアドルに住んでいる30歳代の家族のお家とその生活を取材してほしいとの依頼。(因みに、本業は現地旅行会社です!)いくつか提案して、選ばれたのがこちらのファミリー!スエーデン人の奥様とエクアドル人の旦那様のカップル。奥様とは、私がエクアドルに来てすぐの頃(4年前)に出会いました。Facebookで連絡が突然来たんですよ。日本に住んでいたの事で、日本人とお話ししたかったんですって!その後彼女は、オーストラリアや [続きを読む]
  • 取材依頼を受けて...地球の裏側で野口英世...
  • ここ最近いろんな雑誌やメディアからのライティング・取材依頼も入ります。 エクアドルの小学生がどんな生活をしているかとか... エクアドルで発見する「日本」についてとか... エクアドルの家やその暮らしぶりの紹介とか... そして、取材をしながら、いろんな事を知ります... 例えば...野口英世。取材依頼があって、調べているうちに、中南米でこんなにも野口英世博士が敬意をはらわれているんだ [続きを読む]
  • 本日はブランチではなく朝食で@キト
  • 最近の休日の朝はゆっくりめ、「食事の時間をしっかり決めて、習慣づけなければいけません」と、子供の小児科医にはいわれているのに、ついついブランチになってしまう。のですが、本日は近くにお気に入りのカフェの支店が出来て、しかも朝7時〜8時にいけば、朝食セットが50%オフ!というので、7時半にいってみました!標高2800Mあると、朝晩霧に包まれる。このレストランへ向かう時もぼんやりと霧が....オランダ系のカフェ「Jurge [続きを読む]