saya-serenade さん プロフィール

  •  
saya-serenadeさん: せれなーで
ハンドル名saya-serenade さん
ブログタイトルせれなーで
ブログURLhttp://ameblo.jp/saya-serenade/
サイト紹介文鉛筆デッサンから水彩、アクリルなどで制作しています。
自由文人物画を中心に植物画や風景画をデッサンから水彩画に仕上げます。
構図や画材なども書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/03/25 09:26

saya-serenade さんのブログ記事

  • テクスチャーの作品に下絵を描く
  • 先日描いたテクスチャーの作品に下絵を描いています。すみれの花の作品にしようと思うのですがなかなか人物の雰囲気が掴めなくて時間がかかってしまいました。 かわいいだけでなくて静かにでもおとなしくなってはダメ。 鉛筆がうまくのらないので好きな茶系の色で下絵を描きました。 最初は下の作品の感じでしたが少女らしさが出ていませんでした。 イメージを考えたら人物は一発では描けま [続きを読む]
  • 背景のテクスチャーの色々
  • 制作は人物に静物、動物などを中心に描いていますが背景をどうするのかも毎回とても重要な問題です。大きな作品はそれなりに描いた方がいいのですが普段の展示販売の作品はできれば白以外で、映える色合いで速く失敗しないように工夫したいと思っています。 アクリル絵の具は暗い色は一色だときつくて複雑な色合いは時間もかかってしまいますのでできれば明るい雰囲気に仕上げたいです。 アクリル絵の具は乾燥が速いので [続きを読む]
  • 現代童画会「春季展」始まりました。
  • 現代童画会「春季展」が昨日から始まりました。私はF6サイズのアクリル画を一点展示させていただいています。個性的な作品揃いで絶賛開催中です♪ 現代童画会「春季展」 銀座アートホール4月3日(月)〜9日(日)最終日は16時まで 今回フレーム作品にしたのですが構成はいいかなと思うのですがフレームをどうしようかなと大分悩んでしまいました。 最初はクリームとグリーンのベタ塗りでその後はテクスチャーも [続きを読む]
  • 背景が違うと作風が違って見えます。
  • 展示会まで一か月を切ったので鉛筆の下絵を描かずに直に塗り始めました。イメージ画は作っているので枠取りや人物の配置を決めました。風邪気味の為、思考が働かなかったのか昨夜は塗りたい色を塗りたいように塗りました。              F6 アクリル こういう暗い色はほとんど使わないのでなんだか新鮮でした。ちょっと絵画的かな。。。そういえば絵画ってみんな暗い色 [続きを読む]
  • 展示会が終わりました。
  • アモーレ銀座ギャラリー【-Fantasia-】奥野ビル515号室2月27日(月)〜3月5日(日)終了いたしました。ありがとうございました。 新作の展示でしたのでどうかしらと思っていたのですが水彩画も多かったので強くも弱くもない感じで確かな方向性を感じました。^^*            「Ribbon」 SMパネル 油彩中心の大きな展示会では少し弱いのかもしれませんが大きな展示会は一年で一週間だけのことなので画 [続きを読む]
  • 展示会のお知らせ
  • アモーレ銀座ギャラリー【-Fantasia-】東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル515号室2月27日(月)〜3月5日(日)アクリル作品を3点出展いたします。 現在制作中の「リリー」F3ですがほぼ完成になりました。ものすごい変更の連続でしたがファンタジーの基本的な描き方でとても学ぶことが多い作品でした。    他に出展作品は 「リボン」(ボンネットの少女)SM 「Way」F3に [続きを読む]
  • ユリの花の作品を修正しています。
  • ユリの花の作品を修正しています。最近色の塗り方がどんどん変化しています。 作品を制作するごとに新たな発見があってそれは大抵以前に発見していたことなのであの時の発見を再認識しています。以前は自分でいいなと思ってもそれ以上は進めませんでした。 今回完成まじかのF3サイズの作品を修正するのはかなり勇気が必要でしたがそれ以上に冒険心が強かったようです。まだ修正したばかりなので白くて、画像は黄味が強い [続きを読む]
  • ボンネットの女の子を塗っています。
  • 背景色をピンクから水色に変えました。なんとなく水色が浮かんできて塗りたくなったからです。時々そういう時があったりします。 アクリル絵の具にも大分馴染んできたので色数を抑えて塗ってみたいなと思っていますが線描きなども入れると大体10色ぐらいです。ここからまだ変わると思います。いつもはスキャン画像なのですが今日は写真の画像です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小作品を制作しています。
  • 前作品に続きSMサイズを制作中です。現代童画展ではF50号に大きく描いていますのでそれはそれで進歩に繋がっているのですがやはり冒険するなら全体的な影響の出にくい小作品だなと思います。前回が少し正当的でしたので今回は少し遊び心で描いてみました。鉛筆画に淡いピンクをかけました。 今まで画材は本当に色々使ってきましたがそれは自分の作風が淡い感じですのでより見やすくする為です。色鉛筆は微妙に点 [続きを読む]
  • 作品「白い季節に」をリメイクいたしました。
  • ちょうど一年前に途中まで制作した作品「白い季節に」をリメイクいたしました。リメイクと言っても製作途中でしたので完成に向けて制作を始めただけかもしれませんが最初のイメージを一新しました。 一年経ってしまって画材にも大分慣れてきましたのでずっと保留にしていたファンタジー画にとりかかろうと思いましたが上手に表現できるのはまだまだ先になりそうです。(*^^*) 白のイメージが離れませんでしたのでブライド [続きを読む]
  • ユリの花を描いています。
  • お正月にユリの花を飾ったのですがせっかく花があるので描いてみました。ユリと言えば聖なる花のイメージがして十字架や教会がよく似合う感じです。そんな雰囲気を出したいなぁと思って描いています。       まだ下絵ですので雑然としています。 ユリはなかなか咲かなかったのですが今は散りぎわです。    にほんブログ村 [続きを読む]
  • ACTアート大賞展 出展いたします。
  • ACT「アート大賞展」アートコンプレックスセンター2017年1月10日(火)〜14日(土)P30を一点展示させていただきます。(今年は出展者数が過去最多となったそうです。) 予定を組んでからもなかなか制作を進められず昨年11月から構想はしていたんですが描いてみてもなんだか違う感じで12月に入ってから下書きを直しました。大分追い込まれてからもあちこち直して余計なものをそぎ落としたのでとてもシンプルなスタイル [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 年賀状を描いてみましたがまだ印刷もできていません。(;;)今からだと急いでも変わらないのでここから頑張りたいです。 年明けから展示いたしますのでここからまだまだ忙しい日々が続きます。宜しくお願いいたします。 ACT「アート大賞展」アートコンプレックスセンター2017年1月10日(火)〜14日(土)P30を一点展示させていただきます。 [続きを読む]
  • 久々に鉛筆画を描いています。
  • 次の展示会の作品の合間に久々に鉛筆画を描いています。息抜きにもなりますし自分のこれまでの作品に近いので落ち着いて描ける感じです。12月ですのでそれらしいデザインにしました。少女と猫は今までも描いていてデザインが好きなだけにどうも納得がいかなくてまた描いてみました。小品ですので細かい部分まで描き込めないのでここから淡色で色をつけたいと思います。 細かい作品を制作するのが好きなので厚塗りより [続きを読む]
  • 第42回現代童画展に出展いたしました。
  • 「第42回現代童画展」 2016年11月 9日 (水)〜15日(火) 場所:東京都美術館 受付当番をした日は知り合いが来てくれたり今年展示させていただいたギャラリーの方々にお会いしました♪作品を観ていただいた先生方からも色々講評もいただきました。受付の業務も沢山あって半日でしたが色々な勉強をさせていただきました。 展示室を3つ繋げての大展示会で総展示数は484点です。受付から第1室、第2室と続 [続きを読む]
  • Halloween Reception Party の夜
  • 「GIRLY ART FAIR」Halloween Reception Party 10月29日(土)の夜アートコンプレックスセンター のレセプションパーティは全館土曜日の夜に行われるそうです。この日は「GIRLY ART FAIR」 でHalloweenにちなんで仮装歓迎のHalloween Reception Party が行われました。今更なので画像だけ載せておきます。 広い地下フロアや2階展示場も巻き込んでギャラリー関係者が仮装や出展者がプチ仮装で楽しみました。    &n [続きを読む]
  • ささやき(コスモスと少女)完成いたしました。
  • コスモスと少女「ささやき」が完成いたしました。以前から鉛筆に彩色した簡単な作品を描いてきましたが手軽に描けることもあって最近は更にしっかりと塗りこんで作品として仕上げています。もともと水彩で描いていましたので 線画に彩色した方が楽に描けます。大きな展示会では油彩画などもあるのでもう少し厚い塗りにする為に土台からしっかりと仕上げています。どんな画材で描いても自分の色合いが出せるようにしたいと思ってい [続きを読む]
  • 展示会のお知らせ
  • 「GIRLY ART FAIR」 2016年10月27日(木) 〜10月30日(日) 11:00 〜20:00 ※最終日は17:00まで 場所:アートコンプレックスセンター 東京都新宿区大京町12-9 地下1階イラストレーターのAKIKO さんと ユニットで出展いたします。出展名は「Girly Art Lab」です。 F6〜F3パネルを5、6点展示いたします。 何回か描いてタイトルも定まらなかった三つ編みの少女ですが「おもい」と決めました。こちらも展示予定です。よろしくお [続きを読む]
  • 三つ編みの少女を塗りはじめました。
  • F50の現代童画展の作品の合間に三つ編みの少女を塗りはじめました。大きな作品はやはり疲ます。この作品は背景がないので時間的には短縮されるとは思うのですが人物に或る程度の重さを持たせないとなんとなく白く終わってしまうのが難しいところだと思います。背景の色を重くしたり鮮やかにした方が人物は軽くてすみます。まだ塗りはじめなのですがなんとなく白いです。(>_服の色か花の色を変えるかもう少し黒髪にするかぐらいし [続きを読む]
  • 三つ編みの少女の下絵が完成
  • 何度も描いた三つ編みの少女ですが下絵が完成しました。鉛筆で描いてから主線を生かし余分な鉛筆線を薄くして陰影をつけました。グリザイユ画法になるのかもしれませんがコスモスの少女よりも強く描きました。アクリルで描きますので強弱は後からでも修正できます。ここから薄く塗るだけなら水彩でもいいかもしれませんが私は修正が多いので念を入れてアクリルで仕上げます。アクリルのいいとことは修正できることとムラを調整でき [続きを読む]
  • 三つ編みの少女
  • 三つ編みの少女をまた描いています。コスモスの少女と描き方を揃えようかなと思うのですが顔の感じがなかなか定まりません。しかも正面はバランスが難しいのでその辺も何回も見直しています。顔の感じと書きましたがどちらかというとギャラリーでの展示が多いので少し大人向けに仕上げたいなという趣旨もあります。またかわいく描きすぎると色を入れた時にはじけすぎたりするので落ち着いた目線の感じにしたいなと思っています。怖 [続きを読む]
  • コスモスと少女(仮タイトル)の彩色
  • コスモスと少女を塗り始めました。展示会が迫っていることもありシンプルに塗ることにしました。厚塗りのプラス、マイマスを考えたら白を生かす水彩塗りは時短になるだけでなくて自分でも分かり易くて楽なので自分の作品にあっているような気がします。どなたにも合うとは言いませんが自分は長い間、水彩で描いてきた経験もあるのでこちらの方が綺麗に描けて描きやすいです。(^-^)まだ描き始めですので色合いはここから変わってい [続きを読む]
  • コスモスと少女
  • 9月になって秋の気配を感じています。コスモスが描きたくなってF50の合間にコスモスと少女を描いています。鉛筆で下絵を描いてみました。自分では下絵のほうが好きなのですが色を入れるとまた違う風合いになるので頑張って描いていきたいです。 主線を生かしてから影の部分を少し強く描きました。  にほんブログ村 [続きを読む]