ちゑ女の徒然草 さん プロフィール

  •  
ちゑ女の徒然草さん: ちゑ女の徒然草
ハンドル名ちゑ女の徒然草 さん
ブログタイトルちゑ女の徒然草
ブログURLhttps://ameblo.jp/chie-jyo/
サイト紹介文徒然なるままに由無しごとを綴ります。
自由文ミニ旅行のレポートや、俳句など思い付くまま
綴り、なにか為になる事を書いてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/03/25 14:28

ちゑ女の徒然草 さんのブログ記事

  • 金封袱紗を作る
  • 可愛いハギレが有りました。 これで 慶事用袱紗 と 数珠入れ を作る事にしました。      金が入って煌びやかな和柄です。      表地も裏地も芯地も縫い代込みの34センチ×22センチ              (芯地は出来上がり寸法より少々控えめに) 出来上がりました。 金封袱紗は水引が崩れたり汚れたりを防ぐ為に必要ですね。      袱紗を畳んだところ。 蓋の部分は色んな形が有り自由です。 [続きを読む]
  • 又 数珠入れ 作る
  •    前回の数珠入れとはデザインを変えてみました   今回は蓋つきではなくて 袋型の数珠入れ を作りました むかし懐かしい 銘仙のハギレがヒョッコリと出てきました 裏地は赤にしました今では殆どお目にかからない貴重な生地です 大切な生地を箪笥の肥やしにせず縫い代込みで 表地も裏地も芯地も 18センチ×42センチ で一つ出来ます          (芯地は出来上がり寸法よりやや控えめに) [続きを読む]
  • アクセサリーを作る
  •    急にアクセサリーを作ってみたくなりました。        ハギレが少々 2センチ×18センチ を 6枚  ハギレを両面テープでクルクル巻けば、リングとウッドビーズと紐があればOK。     アッという間に完成です。      アップで撮りました  こんな具合です。 陶器のオカメ ヒョットコもそろばん玉と合せれば 面白いストラップやネックレスになります。        そろばん玉を通してネ [続きを読む]
  • 数珠入れ を 作る
  • 誰かの為に何かをする、自分の為に何かをする。何でもいいからやらなければという思いが、沸々と …… 何もしないで悶々としていては いけませんし 今回わたくしごとで色んな事が有りまして、カルチャースクールの句会も昨年の七月から休んでいますし、何だか行きにくくなり さて と 昨今 小さな気付きもありました。 仏事の時のお数珠入れです。 ミシンも有る事ですし数珠入れ作成 を思い付きました。     丁度手ごろな [続きを読む]
  • 「京はやしや」の はんなりバゥム
  •    上質なお茶を使った「京はやしや」のお菓子です    宝暦三年(1753年)創業の老舗茶舗 の はんなりバゥム 久しく京都へは行ってませんが独身時代に勿論 ウン十年前 仕事で京都泊まりの時、同僚と当時流行っていた河原町の歌声喫茶へ行き トロイカ、ともしび、カチューシャ、山のロザリアなどで盛り上がったのを想い出します。 ロシア民謡 ユーチューブで聴いていると 色んな事が ……色んな事がオーバー・ラップし [続きを読む]
  • とらや の 羊羹
  •    東京のお土産に虎屋の羊羹を頂きました。竹皮包みの羊羹  ウワーずっしりと重い 一本正味 660グラム 合わせて1320グラム東京のお土産に頂く事が有ったり、又お土産用に買って帰る事が有ったりしますが、自分用に買う事は有りません。 とても高価なんですもの。 竹皮を開けると二個になっていて便利です。2015年10月から二つに分けられたそうです。一本が三千円 します。という事はこれで六千円。    [続きを読む]
  • 神戸のバームクーヘン
  • 懐かしい「神戸スイーツポート」のバームクーヘンを頂きました。バームクーヘン数々あれど ゆかり有る神戸のと聞いただけでも嬉しいです。かの「ユーハイム」が社名変更にて「神戸スイーツポート」となっています。          神戸開港150年なんですね。                                             若かりし頃の神戸時代を想いだします。お洒落な、お菓子を戴いたり、 [続きを読む]
  • いがむいたらくり
  • 三重県伊賀市に「お菓子処 桔梗屋織居」という創業400年の老舗があります。昔ここの焼菓子「いがむいたらくり」が、おいしいと言っていたのを、覚えていてくれた姪が送ってきてくれました。こんな有り難い事は有りません。 しかも私の傷心を癒すがごとく相手を思いやる優しい ふみ が添えられて瞼がウルウル 「いがむいたらくり」という符帳が有ります。「栗のイガを剥いたら生栗が現れると」いう意味と「周辺のどの宿場から [続きを読む]
  • コラーゲンゼリー
  • 名古屋の美味しいお菓子を頂きました。尾張名古屋亀屋芳広の焼菓子とゼリーです。 昔、仕事で名古屋へよく行っていました。熱田神宮(あつたじんぐう)へもお参りしました。懐かしいです。 焼菓子の「熱田の宮 千九百年」  熱田神宮は2013年に創紀1900年を迎え同年5月「創紀千九百年大祭」が行われました。 あと「栗ショコラ」や「マドレーヌ」等とても美味しいです。 コラーゲン入り 「人参とオレンジゼリー [続きを読む]
  • 巨峰葡萄
  •    粒が大きくて、黒くて、甘くて、ジューシー な巨峰を頂きました。 当地、岡山の葡萄といえば「マスカット・オブ・アレキサンドリア」や「ニューピオーネ」が有名ですが、田舎から送ってきてくれた葡萄もおいしいです。     田舎の巨峰。 こってり した甘さが特徴です。    ありがとうございます。昔は指先が真っ黒になるまで一房をアッというまに食べたのを想い出します。       [続きを読む]
  • 和歌山の カワ のパン
  • 和歌山県に有名なパン屋さんが有るらしい。テレビ放映もされたお店とか。送ってきてくれました。  「パン工房 カワ」       勿論生クリームですから、冷凍保存での配送です。           早速冷凍庫へ直行です。        生クリームサンドと自家製いちごジャムが美味しそうです。 冷蔵庫でゆっくり解凍するのがいいようですが、私は半解凍くらいで頂くのが好きですね。生クリームと苺ジャムが [続きを読む]
  • 白井の幸水梨
  • 千葉県白井市といえば、有名な梨所です。栽培面積、収穫量ともに日本一で知られています。        恒例の頂きもの美味しい梨が届きました。    一玉 400グラム。ずしっと重く 瑞々しさが伝わってきます。 幸水梨は、シャキッ とした 歯ざわり、みずみずしさ と 甘みのバランスが絶妙です。子ども達は、アッという間に食べてしまいますから、小さくカットしました。とても、美味しゅうございます。 ありがと [続きを読む]
  • とよすのあられ
  • 大阪のおかきと言えばやっぱり 「あられはやっぱり、とよす」 関西人にとっては、この テレビ C M のフレーズ は馴染み深いものがあります。  ド ド ー ン と頂きました。  子ども達も夏休みとあって、おやつ はいくらあっても嬉しいもんです。ありがとう。 [続きを読む]
  • 山形のさくらんぼ
  • 「山形のさくらんぼ」 ゼリー おくってきてくれました。 これなら一気に食べなくていいから 楽しめます。 デザート や おやつ に子ども達は大喜びです。  さくらんぼ 美味しい、 トロトロゼリー 美味しい、 とても上品な自然な甘さです。子ども のみならず大人も大満足のさくらんぼ でした。 (人''▽`)ありがとう☆ [続きを読む]
  • 岡山後楽園散策
  • 先月(7月)東京の客人と、ちょっと時間が取れたので岡山後楽園へ行きました。          岡山城    別名 烏城 (うじょう) ともいいます。           岡山後楽園は 日本三名園のひとつ。江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政により造営され,、国の特別名勝に指定。          唯心山から 「沢の池」 の眺望。  暑い盛りでした。        帰り際に丁度 園内の 「福田茶屋」 前 [続きを読む]
  • 信じたくない認めたくない
  • 大切な大切な大切な人と、お別れしなければならなくなってしまった時、悲しくて辛くて身の置き所が有りません。胸にポッカリ穴があいたようです。 何事も無かったかのように平静を保ち冗談の飛び出す私。  しかし突如怒濤の如く涙が溢れてしまいます。私を残してなんでこんなに早く逝くの。 もっともっと、して差し上げたい事がいっぱい有ったのに。今は只、罪悪感と後悔ばかりです。 ……  癒える事が有りません。 悲しみの [続きを読む]
  • 和菓子 水無月
  • 水無月(みなづき)とは、6月(旧暦)の別名ですが、白ういろう に甘く煮た小豆をのせ、三角形 に切り分けた 和菓子の事 も言い、京都では夏越の祓い 6月30日に食べる風習が有ります。昨今は京都以外でも期間限定で、和菓子屋さんで売られています。 赤い小豆は厄除け。三角に切った白ういろうは 氷を表し暑気払い。四角を半分にした事で、6月30日で丁度一年の半分を表しています。朝いちばんに、夢菓匠敷島堂へ買いに行き [続きを読む]
  • コメダ珈琲店にてランチ
  • きょうは、コメダ珈琲店 にてランチ しました。 岡山市北区大安寺店。店内は ログハウス調で、とても落ち着いた雰囲気のいい、お店でした。 コメダ珈琲の本拠地は 名古屋という事なので、やっぱり 味噌カツサンド にしました。注文してから揚げる為、暫らく時を経て出てきました。余りのでっかさにビックリです。 小倉ホイップサンド  まったりとした小倉餡とホイップが絶妙に合います。   小倉ホイップサンド ¥430  [続きを読む]
  • 吉備津神社の紫陽花
  • きょは、J R 桃太郎線 に乗りましたから、ついでに吉備津神社へ寄り道をしました。お目当ては 紫陽花 です。 吉備津駅から徒歩12〜3分ぐらい この松並木の参道の向うに神社が有ります。           主祭神  大吉備津彦の命 (おおきびつひこのみこと)             北随身門  国の重要文化財               拝殿  本殿と合せて国宝指定            ここで [続きを読む]
  • 父の日のお花
  • 六月第三日曜日は、父の日です。豪華な、お花が届き 家じゅうが、パッと華やかになりました。         早速、玄関に飾りました。 急に明るくなりました。    黄色いバラ と ヒマワリ、元気を貰える お花ですね。 いつまでも眺めていました。   いつも いつも ありがとう  感謝 しています。 [続きを読む]
  • 賣布神社の塩守り
  • 先日、嬉しい事に松江市の 賣布神社 (めふじんじゃ) の「塩守り」を送ってきてくれました。お参りしたことのある、神社ですから懐かしいですね。        賣布神社(めふじんじゃ)   松江市和多見町 主祭神 速秋津比賣神 (はやあきつひめのかみ)  出雲國神仏霊場第 6 番 黒潮から採取された 自然海塩を 毎朝神前に 祈念を込めて お供えをした お塩です。諸々の邪気を 祓え清め、生命の甦り を はかるとい [続きを読む]
  • 敷島堂菓子「いちご夢二」
  •    岡山敷島堂の お菓子 「いちご夢二」 を頂きました。   夢二式美人を思わせるような、しっとりした色白のお菓子です。   個装されている袋は、大胆な色使い 大胆ないちご柄 お洒落ですね。 しっとり した生地の中に 白いんげん豆のあんこ と苺のコンフィチュール が三層に包まれています。菓子の上に Y U M E J I と 焼印されています。洋風和菓子といったところでしょうか。美味しいです。 [続きを読む]
  • 神魂神社のお守り
  •    島根県松江からの、お土産を頂きました。   私の好きな 風流堂のもなか です。 コクのある粒あん 美味しいんです。 それにぱりぱりの香ばしい皮が いいんです。          こちらは彩雲堂の伯耆坊。    風味ある小豆に包まれた中に、もっちり柔らかな求肥が 美味しいんです。 それよりもなによりも、有り難かったのが 病気平癒を祈り 御守りを戴いた事です。わざわざ 神魂神社 (かもすじんじ [続きを読む]
  • 桃太郎線のラッピング列車
  • 昨今 とあるところへの用向き有り ローカル線に乗りました。桃太郎 にまつわる伝説や史跡が沿線に多い桃太郎線です。 たまたま ラッピング電車だったので、早速シャッターをパチリッ と        キハ 40 系 ディーゼルカー 二両編成          桃太郎伝説を イメージした ラッピング列車です 「温羅伝説」 (うらでんせつ) の世界を漫画家の出口竜正氏が書き下ろしたデザイン。   のど [続きを読む]
  • 美味しいランチ
  • きょうは ランチに行きました。岡山市北区大元にある、「あかときいろ」というお店です。どこで切って読めばいいの? 「aka to kiiro」 これで解りました。初めてのお店でした。 プチバイキング となっており、美味しいスープ、 サラダ、 ピクルス、副菜が 食べ放題。   アツアツの 和牛 ビビンバ (温玉入り) が 配膳されました。     香ばしくって、とっても美味しかったです。 スイーツも自由にどう [続きを読む]