デラシネ さん プロフィール

  •  
デラシネさん: MIDNIGHT  HERO
ハンドル名デラシネ さん
ブログタイトルMIDNIGHT HERO
ブログURLhttp://foreverdream.hatenablog.com/
サイト紹介文おすすめの音楽、映画、本の紹介、社会時評、日々雑記など。デラシネのブログ。
自由文苦難に立ち向かう、孤独なヒーローやヒロインに捧ぐ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/25 19:57

デラシネ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ひとりぼっちの歌。
  • 今回は、ひとりきり、ひとりぼっち、孤独がテーマの歌の特集です。孤独にも、いろいろあって、芸術家など、ひとりじゃないと仕事に困る人もありますし、思春期の若い人たちは誰かがそばにいて欲しいと願うものだし、一概には言えないのですね。それは歌だって同じことです。いろんな歌があって面白い。そういうわけで、今日の1曲目。いいわけ シャ乱Qいいわけ - シャ乱Q - 歌詞いいわけシャ乱QJ-Pop250provided court [続きを読む]
  • 放送禁止歌の名曲選。
  • 今回は、放送禁止歌の特集です。放送禁止歌については、優れたフジテレビのドキュメンタリーがありますので、それを見てもらうとよくわかると思います。森達也『放送禁止歌』ドキュメンタリー (1/6)これは書籍化もされてます。興味のある方はどうぞ。放送禁止歌 (知恵の森文庫)posted with ヨメレバ森 達也 知恵の森 2003-06-06AmazonKindle楽天ブックス要は、放送禁止歌というものは、あくまでも日本民放連盟の作った [続きを読む]
  • 福岡出身の人が作った博多の歌。
  • ディスクブログの第5回目になります。 今日は、博多の歌特集です。このブログで1年以上前に書いた、福岡のライブハウス「照和」の記事があるんですが、それが結構好評で、おかげで今もブログを続けられています。今日はその流れで、曲をかけたいと思います。foreverdream.hatenablog.com チューリップの財津和夫が病のため、ツアーが中止になったというニュースが最近、飛び込んできました。早くよくなって、言葉どおりに復帰し [続きを読む]
  • 今、苦難の君に捧げる歌。
  • ディスクブログの3回目になります。今回のテーマも、初回と似てるんだけど、オレの中には、今、死んでしまいたいとか、生きていくのがつらいとか、とにかく今、追いつめられてて、どうしようもない、というような人が聴いて、ほっとするような曲、音楽でも何でもいいから、そういうのに、触れて欲しいわけです。若い頃の自分を振り返ってみて、そんなときに、元気出せとか、がんばれとか、そんなこといわれても、どうにもな [続きを読む]
  • 不良の歌
  • 本日は、ディスク・ブログの第2回目。不良の歌の特集です。まず、断わっておきますが、不良、というのは、犯罪をやったり、クスリをやったりすることでは ないのです。ここを勘違いしないでください。不良というのは、とにかく頑なな世間の常識にとらわれず、ありきたりな生き方にNOという、メンタリティを持った奴のことを言うのです。少なくとも、オレの中ではね。だから、そういう生きざまを歌ってる曲ってことになりますね [続きを読む]
  • 女優・大原麗子さん。愛を乞うひと。
  • 大原麗子さんの生涯について、書かれた本は一冊しかない。 大原麗子 炎のようにposted with ヨメレバ前田 忠明 青志社 2011-07-19AmazonKindle楽天ブックス 著者は、かつて芸能レポーターとしてテレビで露出度の高かった、前田忠明氏。しかし、この本は、ワイドショーや女性週刊誌の芸能記事とは、およそ趣きが異なった、優れたノンフィクションとなっている。まるで大原麗子という幽冥に入った女の魂が、ひとりの人間を霊 [続きを読む]
  • 女優、大原麗子さん (1)
  • ドラマ「雑居時代」今も忘れない、私が10代前後の頃、夕方学校から帰ると、何度も何度も再放送されていたドラマ「雑居時代」。石立鉄男主演のホームコメディが人気だった時代、このドラマのヒロインに抜擢されたのが、大原麗子。その美しさは際立っていた。思春期の少年にとって、彼女は憧れのひと、遠い星のひとだった。 雑居時代・Blu-rayposted with カエレバ石立鉄男 Nippon Crown =dvd= 2015-02-25Amazon楽 [続きを読む]
  • 心が折れそうになったときの歌
  • 月曜の朝だ。つらい。学校。行きたくない。いじめにあう。仕事。行きたくない。上司とうまくいかない。普通の、ありふれた生活の中にも、必ずあること。ましてや、失恋したり、失業したり、親や恋人が亡くなったり、誰にも起こる特別なライフイベントが伴ったとしたら……今回は、そんなときに聴いてみたら、効くかもしれない歌を特集する。昨日鳴る鐘の音 甲斐バンド甲斐バンドの3枚目のアルバム「ガラスの動物園 [続きを読む]
  • SMAP騒動から学び得ることは何か?
  • スマスマ生放送から見えること。オレは、SMAPの主演ドラマも映画も、「古畑任三郎 VS SMAP」以外観たことがない。理由は簡単で、ジャニーズ事務所が嫌いだからだ。ただ、中居君に関しては彼のタレント性と野球好きに好感をもっていた。テレビの生放送で、リーダーの彼があれだけ屈辱的な謝罪を強要された事実は、彼の生の姿が何よりも雄弁に物語っていた。FREphoto by alexxis日本の芸能界には、プロ野球のようなフリーエー [続きを読む]
  • 車嫌い
  • 今日は運転免許更新に行ってきた。日本で 2014年に交通事故で亡くなった人は、4,113人。戦争の死者並だ。オレは車が嫌いなんだ。若い頃は仕事でやむなく運転してたけど、いまだに好きじゃない。なぜって、あんな鉄のかたまりをコントロールしなきゃいけないんだよ。人を殺せる機械なんだよ。人間は完全な生き物じゃない。間違うから人間なのさ。だけど、日本の経済、交通、労働者人口は大きく自動車産業に依存している。オ [続きを読む]
  • オレが薦める本、映画、音楽。
  • My recommended book,cinema,musicむかし、セブンネットショッピングが、「みんなの書店」というレビューサイトをやっていた。そこに、オレはレビューを書いた。今は「商品レビュー投稿リスト」と 改称され、今も「デラシネ」のハンドルネームで掲載されている。当時のオレの好みが出ている。名刺代わりに見てほしい。セブンネットショッピング「斜陽」太宰治 岩波文庫で検索。その本のレビューを書いているのがオレだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …