のけしき さん プロフィール

  •  
のけしきさん: のけしき草子
ハンドル名のけしき さん
ブログタイトルのけしき草子
ブログURLhttp://nokeshiki.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に奥武蔵でのサイクリングを題材に、見聞・体験・感想などを自由に綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/03/26 00:42

のけしき さんのブログ記事

  • ああ、生物多様性よ。 【天覧山周辺の谷津田】
  • 生物多様性とは、生きものたちの豊かな個性とつながりのこと。(環境省 自然環境局 生物多様性センターHPより)6月11日(日)午後から一っ走り。埼玉県飯能市の天覧山周辺にある『谷津田』に行ってみた。※谷津田とは、小さな谷間につくられた細長い田のこと。人が手を加えることで管理・維持されてきた二次的自然であり、里山の雑木林,ため池・小川などの水辺,谷間に開かれた水田などから形成される。近年は、中山間地域の過 [続きを読む]
  • 大きな木の下まで 【西平の大カヤ】
  • 6月4日(日)午後から出発して、ときがわ町をぶら〜〜〜り。二ヵ所に立ち寄って、三本の巨樹を見てきました。先ずは、いつものルートでときがわ町に入り萩日吉神社へ。児持杉(萩日吉神社の児持杉)【男杉(左)】推定樹齢:800年/樹高40m/幹周:9.35m【女杉(右)】推定樹齢:800年/樹高40m/幹周:7.15m萩日吉神社を後にして、急坂を300mほど進み、「大カヤ 入口」に移動する。この先は、大カヤまで急な山道を歩いて登る。 [続きを読む]
  • 日本一広いポピー畑
  • 5月28日(日)まったり。午後から、荒川サイクリングロードをぶらつく。・・・そうしてたどり着いた「第7回 こうのす花まつり」の会場にて、ポピー(赤・白・ピンク)とハナビシソウ(黄)、ムギナデシコ(紫)を眺める。ポピーは茎が細長いから、僅かな風でも揺れ動く。その様子を眺めていると、心が、穏やかになる。花で心を癒すフラワーセラピーというものがあるらしいけど、日本一広いポピー畑にも同じような効果がある。そ [続きを読む]
  • はじめて物語 【小貝川ふれあい公園】
  • 5月21日(日)数日前から、お天気キャスターが「この週末は、今年はじめての真夏日になる予想です。この時期は、暑さに体が慣れていないので、こまめな水分補給をするなど、熱中症対策を行ってください。」と、熱中症への注意を繰り返し促していた。「う〜ん、念のため大事を取るか。」土曜日は暑さに体を慣らす日とし、日曜日をサイクリングの日とした。日曜日、向かった先は、以前から気になっていた『小貝川ふれあい公園』( [続きを読む]
  • 桜にも個性がある 【美の山公園】
  • 4月23日(日)あなたは、さくらの品種をいくつ知っていますか?さくらの品種に関して、『公益財団法人 日本さくらの会』のホームページに次の記載がある。日本にはヤマザクラ、オオシマザクラなど9種を基本にして、変種をあわせると100以上のサクラが自生しており、沖縄には野生化した(といわれるカンヒザクラ)があります。また、これらから育成された園芸品種は200以上もあります。日本には300品種以上の桜がある。日本 [続きを読む]
  • 空振り三振 【荒川のしだれ桜】
  • 4月16日(日)えっちらおっちらペダルを回して、秩父市に向かう。『荒川のしだれ桜』を見るためだ。荒川のしだれ桜とは、秩父市荒川上田野地区にある札所29番長泉院/清雲寺/昌福寺のしだれ桜のこと。その一部は、埼玉県ないし秩父市から天然記念物に指定されている大樹だ。私は、昨季にその存在を知り、今季初めて見に行く。私の荒川のしだれ桜に対する期待値は、お預け期間中に、ぐんと高まっている!!荒川のしだれ桜は、私 [続きを読む]
  • 鉢形城の桜・エドヒガン
  • 4月2日(日)諸々の事情により、自転車ではなくて車で。鉢形城の桜・エドヒガン:7〜8分咲き。 東秩父村の『花桃の郷』は見頃を迎えていました。前日(土曜日)のお昼に、NHKのニュース番組で紹介された影響か、例年より多くの人が訪れていました。ちなみに、鐘撞堂山山頂の桜は開花前でした。さて、次はどこに行こうかな。 [続きを読む]
  • 暦じゃないのよ 開花は HA HAN〜♪
  • 3月25日(土)3月最後の週末は、今年も、あのルートを走る。自宅を出発して、『北浅羽の安行寒桜』(坂戸市)→『花桃の郷』(東秩父村)→『鉢形城址の桜・エドヒガン』(寄居町)→『西光寺のしだれ桜』(小川町)→『カタクリとニリンソウの里』(小川町)→『日枝神社のしだれ桜』(ときがわ町)をつなぐ、花めぐるルートだ。花冷えの日が続いたので、開花の遅れが気になるけど・・・まぁ、大丈夫だろう。さて、今年はどん [続きを読む]
  • 春とボクとのかくれんぼ
  • 3月19日(日)実に春らしいポカポカ陽気に誘われて、しばらくぶりの奥武蔵グリーンラインに向かう。陽光のぬくもりが、早咲き桜の繚乱を予感させる。澄んだ青空が、山頂からの絶景を約束している。本当に久しぶりのサイクリング日和だ!!本日は、定峰峠から奥武蔵グリーンラインに上るので、先ずは定峰峠の上り口である白石車庫に向かう。そこかしこに春が顔をのぞかせる。春の草花たち、菜の花・たんぽぽ・オオイヌノフグリ・ [続きを読む]
  • お見逃しあり、なのだ。
  • 3月12日(日)徒然なるままに、午後から、自転車に乗って、逍遥する。すみよし桜の里(坂戸市):すっかり見頃過ぎ。平年なら3月下旬でも、若葉の間から、きれいな状態の花が幾らかは見られるのに・・・。北浅羽の安行寒桜(坂戸市):まだ咲き始めたばかり、見頃前だ。満開の先ら並木が見られるのは、次の週末頃かな?真言宗 智山派 青龍山 最勝寺(越生町):何も知らずに通りがかったら、きれいな梅の花が目に留まったので [続きを読む]
  • “土手”笑う 【岩淵水門(赤水門)】
  • 3月5日(日)じれったいね、春の足踏み。厳冬期よりは幾らか暖かくなったけど、まだサイクリング日和とは言い難い。「・・・もう少し暖かくなれば快適に走れるのに。」言い訳ばっかり頭に浮かんで、やる気スイッチが入らない。どうやら寒い冬の間に、怠け癖が付いてしまったらしい。この分だと、実際に暖かくなったら今度は、“春眠暁を覚えず”とか言いながら、ぐうたらするのだろう・・・例年通りに。こんな具合だから、今日の [続きを読む]
  • 足踏み 【幕岩展望台】
  • 2月19日(日)午後から少しだけ。自転車で越生町の『大高取山』の麓に行って、徒歩で『幕岩展望台』まで上った。ロードバイクに乗って大高取山の麓にある『虚空蔵尊さくら公園』に移動する。途中、虚空蔵尊さくら公園の近くの梅林で、今季初のキジとの遭遇!!「ケッ ケーン」というキジの鳴き声に、“春の足音”を感じた。虚空蔵尊さくら公園に到〜着。奥にある駐車場でロードバイクから降り、徒歩で大高取山に登り始める。案 [続きを読む]
  • 街、玉子、水兵さん、ジョナサン 【彩湖】
  • 2月12日(日)寒風吹き荒ぶ中、彩湖に行ってきた。行き道は、強烈な追い風。楽ち〜〜〜ん。極貧脚の私でも、路面がきれいな場所では、余裕で時速40km以上!!あっと言う間に彩湖に到〜着。白波立つ湖面を眺めながら、彩湖をぐるり。東側の岸辺で、ユリカモメが群れていた。ユリカモメ湖面にぷかぷか浮かんだり、地面をよちよち歩いたり、風を切って飛んだり、風に乗って空中で静止したり、群れの仲間と「ギィー」とか「ギュ [続きを読む]
  • ろうばい噺 【東松山ぼたん園】
  • ロードバイクに乗り『東松山ぼたん園』(東松山市)に向かう。牡丹の開花は4−5月、どうして1月に東松山ぼたん園に行くのか?『宝登山ロウバイ園』(長瀞町)に行って、冬ならではのロウバイの景色を楽しみたいのだけれど、真冬に行くには少し遠い。もっと近くにロウバイ園がないものか?[埼玉県 ロウバイ]で検索したら、意外にも東松山ぼたん園がヒットした。寒空に香り豊かなロウバイ(蝋梅) 東松山市 - 埼玉県https://ww [続きを読む]
  • 服薬ゼリー、いる?【上尾丸山公園】
  • 上尾丸山公園にて、ウォーキング&バードウォッチング。ハクセキレイキセキレイアオジモズシジュウカラカワウ「逃した魚は大きい」ならぬ「捕らえた魚は大き過ぎる」の様子。魚(ヘラブナ)が大き過ぎてなかなか飲み込めない!!何度も失敗を繰り返しながらも、最後は“鵜呑み”にしていました。10〜15分くらい掛かっていたかな。野生の食い意地は凄〜いのだ!!これらの他にも、写真は撮れなかった/撮らなかったけど、カワセ [続きを読む]
  • 間違い先に立たず 【桂木観音展望台】
  • 「くぅ〜 冷えるぅ〜。」 苦手な寒さを避けるべく、気温が上がるのを待ってからスタートしたのに・・・。どこかで、何かを、間違えた。スタート時間が遅いから、あまり遠くには行けない。という訳で、近場の定番の中から、毛呂山町の桂木観音展望台を目的地に選択した。自宅から桂木山の麓まで、いつものルートで移動した。そこから桂木観音展望台(標高280m)に上るには、林道桂木線と林道滝ノ入線の二つのルートがある。私は [続きを読む]
  • 未知との遭遇?
  • 12月4日(日)きっちり運動をして、体の鈍りを解消しよう。やる気は十分ある、然れど、鈍った体に無理は禁物。さて、どの辺りを走ろうかな?定峰峠から奥武蔵グリーンラインに上って、その先は気分次第かな。本調子じゃないから、走り慣れたルートがよい。それに、このルートなら獲得標高も稼ぎやすい。そんな訳で、奥武蔵グリーンラインを目指して、走り始めた。市街地を抜け、河川敷を走り、田園地帯を突っ切り、ときがわ町に [続きを読む]
  • nokeshikiと紅葉とピタゴラ装置と
  • 11月26日(土)の出来事。ピタゴられた・・・。“午後から曇り”の天気予報が外れ、お昼になっても青空が広がっていた。諦めていた“青空と紅葉の景色”が見られそうだ!!走らないつもりだったけど、急遽、予定を変更して、紅葉スポットとして知られる、多聞院(所沢市)と多福寺(三芳町)まで行くことにした。程なくして多聞院に到着すると、早速、紅葉観賞の準備を整え始めた。ロードシューズから折り畳み靴に履き替え、ヘ [続きを読む]
  • ぼんやり 【嵐山渓谷】
  • 11月20日(日)うっかりしてアラームの設定を間違えてしまい、11:00近くまでぐっすり。・・・で、午後から嵐山渓谷に向かった。嵐山渓谷に来たのは今回が初めて。思っていたより雰囲気のよい場所、なんだけど・・・。【嵐山渓谷】【遠山甌穴】曇り勝ちの空模様と中途半端な靄のせいで、景色は・・・う〜ん。まあ、こんな日もあるか。 [続きを読む]
  • 段階的変化、あれこれ 【奥多摩湖/東京水道水源林/柳沢峠】
  • 11月6日(日)標高:1,472mぼちぼち見頃かな?紅葉を目当てに、東京水道水源林に行ってきた。東京水道水源林とは、・・・以下、東京都水道局のホームページより抜粋。東京都水道局は、多摩川水源域の安定した河川流量の確保と小河内貯水池(奥多摩湖)の保全を図るため、多摩川上流の森林を『水道水源林』として管理しています。その範囲は、東京都最西部の奥多摩町から山梨県下の小菅村、丹波山村、甲州市に至るまで、東 [続きを読む]
  • 踏めば、見えてくる
  • 10月30日(日)こんなはずじゃなかった・・・「もっと脚を鍛えよう」と思い、10月から始めたウォーキング&ランニングが、完全に裏目に出た!!頑張り過ぎたのかなぁ〜?開始から一週間足らずで、左膝が鵞足炎に・・・。激しい痛みに見舞われて、痛み止めのロキソニンを服用しなければ、歩くことすらままならない状態に陥ってしまった。ち〜ん。秋の高い空を見上げて、サイクリング日和の週末をぼんやりやり過ごす・・・。心 [続きを読む]
  • 迷所めぐり
  • 9月25日(日)ぐずついてばかりの空模様。鈍色の空の影響で、気分までいまいちスッキリしない。う〜〜〜ん、どうしたものか。「そうだ モヤモヤ、しよう。」この際だから一層のこと、“毒を食らわば皿まで”とばかりに、モヤモヤを味わい尽くそう。というわけで、県内のモヤモヤPOINTをめぐることにした。桶川の美少女:立札(上段)には、次の言葉が書かれている。桶川の美少女 大工 岡野靖夫◎この作品(彫刻)はコンクリを [続きを読む]