まゆボンヌ さん プロフィール

  •  
まゆボンヌさん: まゆボンヌの西宮と英国さんぽ☆
ハンドル名まゆボンヌ さん
ブログタイトルまゆボンヌの西宮と英国さんぽ☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/bettys-tea/
サイト紹介文大好き過ぎるイギリスのお話☆ロンドン、コッツウォルズで恋してしまったティールームや可愛い町並み♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/26 23:11

まゆボンヌ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アフタヌーンティー@リッツカールトン
  • 昨日のリッツカールトン大阪でのアフタヌーンティーあっイギリスではないですが(笑)お友達に最近サボってる〜って突っ込まれたので、とりあえず、イギリス気分で。テーマはマリーアントワネット(笑)ハプスブルグ家とブルボン朝にイングランドのスコーン&クロテッド。なんか面白い組み合わせフォアグラとピスタチオのミルフィーユ、バラ香るストロベリージャム素敵な空間と美味しいお菓子、そしてお店の方のお心遣いでゆっくり [続きを読む]
  • 美味しいマカロン!Plein さんと FiLさん
  • ケーキ激戦区の芦屋で、開店前に行列ができ、あっと言う間にケーキがなくなるという、Plein (プラン)さん。食べログでも上位で、なかなかケーキにはお目にかかれないのですが…2階にショコラトリーをオープンされて、そこで販売されてるマカロンです。本当に美味しいです!ショコラ・クリュももちろんこちらは甲子園にあるFiL(フィル)さんのマカロン!ケーキも繊細でとにかく美味しいのですが、マカロンがこれまた美味しいの [続きを読む]
  • SHERLOCK /シャーロック 公開!
  • 映画「SHERLOCK /シャーロック」公開にちなんで!シャーロックのお家(221B Baker Street )として撮影に使われている建物。地下鉄Euston Squareからすぐのところにあります。街中ですしロンドン散策の途中にぜひ♪シャーロックファンにも関わらず、しかもステイ先から近いにも関わらず、ロンドン?回目にして初めて行ってみましたカフェも普通に営業してます。私以外に2、3人のミーハーさんが…せっかくなので、トントンしてるとこ [続きを読む]
  • ロンドンでの宿泊先(apartments編)
  • ロンドンでの滞在は、ホテル、B&B、アパートなどを利用して来ましたが最近はB&B かキッチン付きのアパートにしてますこちらはよく利用するキッチン付きのアパート。この建物全てではなく、オーナーがそれぞれいて、他にもHotelやB&B などが入ってます。アパートの入り口はここ。表札を見て行かないとスルーしてしまいそう…長期滞在だと、キッチン付きが便利ここはちょうど、セントパンクラス駅とラッセルスクエア駅(大英博物館近 [続きを読む]
  • ロンドンで頼りになるスーパーマーケット☆
  • 私がロンドンで、うん、このスーパーいいわぁってなる基準は、デリの水準とCLIPPER クリッパー(紅茶)の品揃えそう言う意味で、ここWaitrose ウェイトローズは星三つ☆☆☆!ごはんを買うのにも、お土産を買うのにも、自分用の紅茶を買うのにも、もってこいのスーパーです関西のスーパーで例えるなら、Partridges →イカリさんWaitrose →大丸peacockさんSainsbury's 、TESCO、MARKS&SPENCER →ジャスコ、イオン、ダ [続きを読む]
  • コッツウォルズで人気の「Bourton-on-the-Water」
  • 最近コッツウォルズの紹介をサボっておりましたので、中でも人気の村、ボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the-Water)の写真をバイブリーに次ぐ人気の村で、時期や時間によっては賑やかなことがありますので^ ^夕方がオススメです。私の大好きなThe Dial House Hotelかわいいでしょ。Small talk (おしゃべり)tea roomsでCream Tea (クロテッドクリーム、ジャム付きのスコーン&紅茶)をぜひイギリスの田舎はパブが多く、考 [続きを読む]
  • 梅田阪急「英国フェア」で出会った紅茶♪
  • 梅田阪急さんで開催中の「英国フェア」に行ってまいりましたそこで出会った紅茶!「RINGTONS リントンズ」時計つきの紅茶缶が可愛くって即買い。でも、紅茶が美味しぃ〜ですって〜。だからイギリスで見たことなかったんだ〜。しかもイギリス南部は硬水、北部は軟水らしく、日本の水にも合うんですって!確かに渋みが少なーい!http://ringtons-japan.jp/hpgen/HPB/categories/590.htmlBridge tea rooms もちゃーんと来てましたhttp [続きを読む]
  • 秋の京都。ルーヴル美術館展。
  • 先月末で終了したルーヴル美術館展行かれましたか…?私は混んでる美術館なんて行きたくないやい!っと思ってましたが、、フェルメールとティツィアーノに釣られて、駆け込みで確かに混んでましたが、ちゃーんと観れましたフェルメール 《天文学者》1668年《地理学者》1669年と同一モデルといわれる作品。共に着物のようなものを羽織ってますねー。今にも天球儀をくるっとしそうティツィアーノ《鏡の前の女》1515年頃ルネサンス、 [続きを読む]
  • 「アトリエうかい」さんの和クッキー「菓子よろし」!
  • 「うかい亭」さんが展開するアトリエうかいさんのクッキーあまりに美味しくって前にご紹介させて頂いたのですが、それを見てくれたお友達から、なんと今年発売された和菓子バージョンを頂いてしまいましたそして、大絶賛の普通クッキーまでふふっUPするもんだねー柚子、きなこ、和三盆などのほろほろクッキーに、ベリー系の甘酸っぱさが加わったりしてて、これまた、ひと粒ひと粒の創意工夫がすごい!一粒入魂!!うかいやさんって [続きを読む]
  • イギリスが誇る画家、ターナー②ラファエロ〜
  • ターナーがラファエロ(1483〜1520)の没後300年に描いた、「ヴァチカンから望むローマ、ラ・フォルナリーナを伴って回廊装飾のための絵を準備するラファエロ」(1820)テート・ブリテン所蔵タイトルながっ 笑ラファエロがヴァチカンで製作していた様子を想像しながら描いたんでしょうね。ローマの遠くの景色までそしてよーくる見ると、ラファエロの「子椅子の聖母」(1513〜1514、フィレンツエ、パラティーナ美術館所蔵)が描かれ [続きを読む]
  • イギリスが誇る画家、ターナ−? 〜印象派
  • 前回のテート・モダンと映画。に続いて、もう一つ絵画と映画イギリスが誇る画家、J.M.Wターナー(1775〜1851)イギリス人が選ぶ「イギリスにある一番好きな絵画」に選ばれたのも、ターナーの「戦艦テメレール号」(1838、ロンドンナショナルジャラリー所蔵)なんですターナーといえば…もやっとした絵という印象が強く、そこまで…だったのですが彼の作品を色々見ていくと、こんなに緻密な描写をする人だったんだぁ〜と、はずかしな [続きを読む]
  • 美術館カフェ(テートモダン)と素敵な映画☆
  • ルーブル、大英博物館、ナショナルギャラリー(英)、メトロポリタン、ヴァチカンに継ぐ入館者数を誇るテート・モダンみなさん現代アートお好きなんですねロンドンの美術館は気軽にふらっと入れるので、美術館カフェも大人気で、私もオススメです!テート・モダンのカフェは眺望がテムズ川とその向こうにどどーんと見えるセントポール大聖堂。この開放感が良いですね〜はこんな感じでございまして…これも現代アート!現代アートはて [続きを読む]
  • ファン続出です。三宮のピザやさん♪
  • 前回ご紹介した、ギュールモンテさんの近く、神戸元町にあるピザやさん、caldo カルドどこかオススメのピザやさんない?って聞かれたら必ずオススメしちゃいます大阪にも、神戸にもこの辺りにもなんちゃら賞をもらったお店とか、美味しいピザやさんたくさんありますがピザの食べ歩き?してるお友達なんかも、ここはかなり大絶賛ファンになる人続出ですお好みがあるかと思いますが、、私はやっぱりここのピザが食べたくなります。と [続きを読む]
  • 繊細で美味しいレストラン!「ギュールモンテ」さん。
  • 先日、テレビでイギリスの食生活が取り上げられてたんですが、、イギリス人さんそこまでいいますか?ってくらいご自分のお国のことを…言ってはりました…前回お見せしましたが、ね、ね、ケーキ美味しそうだったでしょ!っと持ち上げといてなんですが、、日本、やっぱり美味しいんですよね…。繊細なんですよね〜。とくに神戸は美味しいお見せが目白押しで神戸に限らず、日本は本当にどこに行っても美味しいですが楽しみがなくなっ [続きを読む]
  • 秘密にしたいくらい大好きなカフェ☆
  • 前回の続きでございますが…ここセントパンクラス駅には…秘密にしておきたいくらい大好きなカフェがあるんですセントパンクラス・ルネッサンスホテルのカフェ。たかーい天井に、鉄のアーチや大きな時計、このリアルな駅の感じがそしてオーク材の壁がまた素敵なんですお店の人も暖かくってここで写真撮ってあげるよ〜とか、待っててね〜もうすぐだよ〜とか、代わる代わる話しかけてくれて。イギリスのカフェは、マナーハウスのティ [続きを読む]
  • ブリュッセルからブルージュへ♪そして再びロンドンへ
  • ワロン地方とは逆、ブリュッセルから??に向かって、ブルージュ(BRUGGE)へ♪おとぎの国のようなブルージュ。ブリュッセルからの日帰りの電車旅におすすめです!ブリュッセルに戻って、チョコとムール貝を頂いてから、ロンドンに帰りましょ〜グランプラスのオススメレストラン(ムール貝)はこちらですAux Armes de Bruxelles(オー・ザルム・ド・ブリュッセルhttp://www.auxarmesdebruxelles.com/en/あの有名な「レオン」の向かいに [続きを読む]
  • ブリュッセルからワロン地方へ♪
  • せっかくベルギーまでやって来たので、グランプラスで、見て飲んで食べてワロン地方もまわりまーすため息しかでなかったなぁ美食の町と言われる Durbuy デュルビュイDinant ディナン ガイドブックではあまり派手に紹介されてないディナンですが…予想をはるかに上回る素敵な景色ノートルダム教会のステンドグラスの美しさは今も鮮明に覚えています せっかくなのでルクセンブルクまで       [続きを読む]
  • じゃじゃーん!セント・パンクラス!!
  • 鉄道発祥の地であることと、イギリスの駅がこんなに大きいことに関係があるのかどうか分かりませんが…?とにかくスケールが!そしてかっこいい視野に入りきれない セント・パンクラス駅(St.Pancras station)以前はウォータールー駅がユーロスターの発着駅として使われてたのですが、2007年からセントパンクラス駅が使われてます!ベルギー、フランスへgo!そしてセントパンクラス駅から見る、キングスクロス駅(King's Cross [続きを読む]
  • 1675年から愛され続けるティールーム。
  • Bath近くのBradford-on-Avon にある☆The Bridge tea rooms☆1675年から続くティールームで、イギリスのティーカウンシルを受賞している、イギリスを代表するティールームですでもその佇まいはひっそりとしてて背伸びもせず、この場所にあり続けるって感じで…ヴィクトリアンコスチュームを身にまとった可愛い女性が、フリフリのエプロンでニコニコしながらクリームティーを運んでくれます。床のきしむ音とひそひそ話しの声が心地 [続きを読む]
  • HAMPSTED TEAでより美味しぃ〜♪
  • 忘れてました…美味しいミルクティーの秘密。隠し味があるんでした私ちょっとスパイシーでパンチが効いてるのが好きなので普通のブラックティーの茶葉に、こちらのHAMPSTED TEA  ハムステッドティーのチャイをプラスしてます!レモングラス、ジンジャー、カルダモン、グローブ、ペッパーなどが入ってます!あ〜いぃかほり〜でも、ちょっと細かいので、お茶用の袋に入れた方がよいですKALDI さんや成城石井さん、輸入食品やさ [続きを読む]
  • 美味しいミルクティーのひみつ。
  • 心優しいお友達が褒めてくれる、ミルクティー。秘密はこの佐賀県産のはちみつなんです!イギリスにもたくさん、可愛いパッケージのハチミツが売ってますが、今回ばかりはイギリス産じゃなくて純国産ですじゃじゃ〜ん パンにバターとこのハチミツを塗ってシナモンをふりふりして!これがまた美味しくってでもこのはちみつ、ある意味幻で…何せなかなかお店が開いてない!ネット販売なんてもちろんないし、電話もなかなか繋がらない [続きを読む]
  • 過去の記事 …