カーミン さん プロフィール

  •  
カーミンさん: スポーツ・メンタルトレーニング総合サイト
ハンドル名カーミン さん
ブログタイトルスポーツ・メンタルトレーニング総合サイト
ブログURLhttp://kaminlikeswim.seesaa.net/
サイト紹介文速くなるための水泳トレーニング法、体幹トレーニング、メンタル面での思考術などを公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2015/03/27 08:05

カーミン さんのブログ記事

  • レースを振り返ってみよう
  • 大会が終わって改めてレースを振り返ってみます。振り返って次につなげるための練習が大切ですからね。今回、キャッチを意識してやっていたため、水をつかむ感覚は良かったと思います。ただ、大会の日に限って、1か月に一度の女の子の日がきてしまい、それもピークのときだったので、少しふらついていたような気がします。普段曲がらないのに、泳いでいるとき曲がってたので驚きました。なんとか修正しましたが・・・レースが終わ [続きを読む]
  • まだまだ甘いメンタルトレーニング
  • メンタルが甘いなぁと感じることありますか?私はすぐイラッとするところ、すぐ攻撃的になるところです。実際には静かにしていますが、心の中では、言い方は凄く悪いので、ブログには書きませんが、ある言葉が浮かんできます。そして、イメージの中でその顔を思い浮かべてボクシングのように殴ってみたりしています。スッキリはしないんですけどね。でも、すぐにそんな思考になってしまう私はまだメンタルが甘いなと感じます。なか [続きを読む]
  • マスターズ大会に行ってきました
  • マスターズ大会、行ってきました。江戸川区スポーツセンターでの大会でした。私は競泳を学生時代にやっていたわけではないですので、やっていた方に比べたら、10秒以上遅いです。また、練習量も少ないというのは、ありますが、それでも私なりには速くなったなぁと過去の記録を見て思いました。自己ベストを更新しました。私の泳ぎを見て、結構、勘違いされることが多いんですが、競泳やってたの?と聞かれることが多いです。実はス [続きを読む]
  • ドリルの練習がスイムに活かせない?
  • よく、スカーリングは速いけれど、スイムになると遅くなるのは何故?と聞かれることがあります。正直、これは私にもわかりません(笑)スカーリングはスピードを重視するものではないので、水をしっかりつかむ感覚がつかめれば、遅くても構いません。私はスカーリングはとても遅いですし、スカーリングは苦手です。でも、スイムではしっかり水をつかむような感覚をしっかり意識し、大きく泳いでいます。もちろん、ドリルやスカーリ [続きを読む]
  • キックよりも・・・
  • さて、今週の日曜日は大会です。その為に週末は練習をしていたときに気が付いたことです。これは、人によってそれぞれなので、皆さんには当てはまらないかもしれません。キックについては、本当に苦手なようで、スピードを上げるとき、いつもキックを速く打つのですが、そうするとストロークとバラバラになってしまうことが多いんです。また、スピードを出しているように見えて進まないということがありました。そこで、週末の練習 [続きを読む]
  • 心拍数
  • 競泳だけでなくどのスポーツでもそうですが、トップアスリートも含めて心拍数というものが大事になります。心拍数が上がれば、それだけ負荷がかかっているということですが、心拍数の上げすぎもダメなんですね。人によって変動しますので、なんとも言えないのですが、運動強度(%MHR)= 心拍数 ÷ 最大心拍数 × 100という公式で出せます。で、スポーツクラブでよく言われるのが、10秒間、心拍数を数えて20以上超えたら、ちょ [続きを読む]
  • 肩の左右バランス
  • 最近、両手があいて楽なので、仕事やプライベートでリュックを使っています。リュックを使っているのですが、ん?何か違和感があるんですね。なんだかよくわからないけれど、左と右で背負っている感じが違うんです。おかしいなぁ?どういうことなんだろう??左と右で背負う位置がズレているというイメージなんですよね。そして、出てきた答えは・・・バランスが悪いということ。体のケアはしているつもりでも日頃の身体の使い方の [続きを読む]
  • スカーリングのポイント
  • スカーリングの練習をしている方もいると思いますが、きちんと水をつかめていますか?スカーリングの練習、私は苦手です。水をきちんとつかめる感覚が全くわからなくて、水をつかむというイメージがわかなかったんですよね。それでも、なんとなくスカーリングのやり方を覚えて、やってみてスカーリングで進めるくらいになりましたが、いまだに感覚がわからなくなります。でも!コーチに水をつかんだらその水を離さないと言われたと [続きを読む]
  • つかみはOK?
  • 今日の練習は、ポイントはキャッチだけに絞って練習しました。水のつかみはOKでした。水がしっかりつかめると長くかけるし、推進力も増します。いつものペースでEasyをしても、水をしっかりつかめるだけで、速さが変わってきます。50mを50秒ペースが私のEasyで泳ぐときのペースです。しっかりと水がつかめただけで同じEasyペースでも45秒になってしまいました。最初は今日の練習で、キャッチを意識しようと思っていませんでした。 [続きを読む]
  • Brの推進力を生む姿勢
  • 今日は私の苦手なBrについて書いてみようと思います。Brを泳ぐことは嫌いではありませんので、練習では泳ぎます。しかし、レースではというと考えてしまう泳ぎなんです。さて、推進力を生む姿勢なのですが、Brは体重移動が凄く重要と言われています。その体重移動ができる姿勢を作らなくてはなりません。もちろんストリームラインは基本ですが、体重移動をさせるためにはどうするか、毎回、私も泳いでいて考えてしまうところで [続きを読む]
  • 魂を込めろ
  • レースに出るからには1位を取りたい! 自己ベストを出したい!!という思いがどこかに必ずあります。その思いは強ければ強いほど、その思いが届いて達成しやすくなります。そこで、私はちょっと疑問に。強い思いってどのようなことなのでしょう?私も強い思いを持っていると思うのですが、相手に伝わっていないように感じることが多いんですよね。練習中も気を抜いているわけではないのに、苦手なブレやバックになると・・・「手 [続きを読む]
  • 熱烈なファン
  • 今日はスポーツ全般についてお話しようかと思います。特にプロやトップアスリートにとってはファンの方の応援は凄く励みになります。いつも応援してくれる方に感謝しています。それは、アマ、一般のアスリートも同じで応援してくれる人がいると凄くありがたいです。でも、残念なこともあるんです。一部の熱烈なファンによるルール違反になる行動や好きな選手が引退した元選手の解説で、ちょっとでも評価したときに批判的だったりす [続きを読む]
  • コンメの練習が入ると・・・
  • 日曜日のマスターズの練習会は、かなりきつい(^^;)特にコンメが入ると練習についていけない・・・(^^;)いや、ついていけないわけではないんだけど、サイクルが間に合わない・・・(^^)50mを1分サイクルでやるとバッタとフリーなら間に合うのですが、バックとブレが入るだけで間に合わなくなり、タッチ&GOでいくことになります。とはいえ、このくらいやらないと、速くならないのかなぁと思います。普段、サイクルを [続きを読む]
  • 競泳における体の使い方
  • 体の使い方次第で無駄な力が抜けてスポーツパフォーマンスが向上します。これは競泳に限らず、全てのスポーツにいえることですね。今日の朝、ある健康番組でゴルフで健康になるというテーマでやっていたのですが、ボールが飛ぶスイングのやり方をしていました。改めて、力みがあると全く飛ばない・・・でも体の使い方で全員が飛ぶようになるという結果を見て、無駄な力が入らないようにするにはどうするか・・・考えました。競泳で [続きを読む]
  • キャッチからプッシュまでだんだん速くしていく
  • 今回はキャッチからプッシュまでについて考えていきますよ〜皆さんは、キャッチからプッシュまでの一連の動作を意識して泳いだことはありますか?プッシュまでが大事なのですが、キャッチができないとプッシュができないので、キャッチの部分をしっかり練習する必要があります。その為に必要な練習がスカーリングです。スカリーングにもいろいろな種類のスカーリングがありますが、最も必要なのは最初のキャッチの部分。ということ [続きを読む]
  • 驚異の集中力
  • 集中力というのは不思議です。突然、驚異的な集中力を発揮することもあります。それも何気ないときに集中力を発揮します。集中!集中!と意識していると逆に集中力が発揮できないなんて本当に不思議ですよね。集中力はリラックスしているときに高まると言います。でも、リラックスだけではなく、良い緊張もあるんですよね。この二つのバランスが集中力を高めてくれるんですね。私は全然集中力がないので、集中力がある方が羨ましい [続きを読む]
  • 体幹トレーニング レベルアップ
  • 体幹トレーニングの基本は、プランク、サイドブリッジ、バックブリッジの3種類です。でも、そこからもう少し負荷をかけるには手を伸ばしたり、片足を浮かせるということはご存知の方も多いでしょう。また、私の記事でも何度も書いています。もっと、負荷をかけることもできるんですよ。基本の体幹トレーニングは、肘を床につけて行いますが、肘を真っ直ぐにし、手の平だけ床につけてやるパターンもあります。腕立て伏せの格好です [続きを読む]
  • 両手バック(背泳ぎ)
  • 私はバック自体は泳ぎたいと思いますし、嫌いではありません。ですが、スピードアップとなると、どうも苦手なようです。でも、バックも他の泳ぎとは違う筋肉を使いますので、必ずバックはいれます。その理由としては肩甲骨を動きやすくするためです。で、両手バックはあまり私はやらないのですが、バックを練習する上では、欠かせない練習法です。両手でストロークをするバックです。同時にストロークをすることで、どちらかに強さ [続きを読む]
  • 体幹は固めるだけでは意味がない
  • 体幹トレーニングでは固めるだけでなくバランスをとるためのトレーニングでもあります。バランスをとるためのトレーニングは、基本となるブランク、サイドブリッジ、バックブリッジにあることを加えます。ちなみに競泳でもバランスをとることが非常に重要になります。浮力がありますからね。体幹が弱いとグラグラして身体が安定しなくなります。その為にバランスをとることが大切になります。試しにビート版を鳩尾あたりに置いて乗 [続きを読む]
  • 重心移動
  • 水泳は重心を移動させることができれば、意外と簡単に速く楽に泳げるようになります。もちろん、浮くということが大前提です。コーチによって、また私もいろんなことを言います。時にはややこしく感じることもあるかと思います。【ARN-HKR702】ARENA(アリーナ) ヒカリオリジナルメッシュキャップ[アリーナ君/アリーナクン/水泳帽/スイムキャップ/スイミング/プール/水泳小物]価格:1,080円(2017/4/23 17:24時点)感想(0件)でも、シン [続きを読む]
  • 迷い
  • 迷いがあるとそれは体にも現れてきて、高いパフォーマンスが出来なくなります。これが練習中にこうしたほうが良い、ああしたほうが良いと意識しているうちに迷ってしまったり、本番で急に不安になったり・・・【新品】【本】迷いを断ち切る50の方法 雑音に負けない自分に変わる 中谷彰宏/著価格:1,543円(2017/4/22 22:44時点)テレビを見ていてもトップアスリートが緊張していたり、迷っていたりすることがレースや試合に表れてい [続きを読む]
  • 思考が変わるとき
  • 何かをきっかけに思考が変わるときってありますよね。その思考は悪くも良くもなります。思考が変わるきっかけで一番多いのが、環境を変えたときです。もちろん、思考は自分の選んだ選択なので、選択次第で良くも悪くもなります。日本水泳選手権がありましたが、思考が良いほうになったなぁと思った選手がいて感動しました。シンプル・ザ・ベスト最強のシンプル思考 最高の結果を出すためのたった一つのルール新品価格¥1,944から(2 [続きを読む]
  • 強いメンタル
  • 強いメンタルが欲しい・・・なかなかうまくいかないとき、本番で力を発揮できなかったり、苦しい時でも結果を出せる人は、メンタルがしっかりしているなぁと思うことはありませんか?トップアスリートの思考法を研究してみると、人それぞれなので、私たちに合うかどうかは別として、弱いところ、強いところ両方しっかりと認めています。だけど、そうやって認めるとか、目標を掲げて、ああだ、こうだと考えすぎてしまうこともあるん [続きを読む]
  • 体全体を使って泳げ!
  • 水泳だけではないですが、体の使い方って考えれば考えるほど難しいもの。全身を使って泳いでいますか?この『全身で泳ぐ』というイメージはできているでしょうか?今、世界選手権の代表選考もある大事な日本選手権が行われています。本日、最終日です。本日のレースも楽しみなレースですが、ここで一気に注目を浴びたのは、大橋悠衣ちゃん。悠衣ちゃんは4コメで日本新記録を3秒も更新しました!泳ぎをよく見てみると凄く大きな泳 [続きを読む]
  • 筋肉をつけて身体を大きくすれば良いわけではない
  • 日本選手権が始まりました。世界選手権代表選考を兼ねた大事なレースになります。最初から萩野くんと瀬戸くんのヒートアップするようなレースが見られて凄く楽しかったです。が、そこで疑問に思ったことがあります。特にトップアスリートは相当な筋トレもして、身体をしっかり絞って、大きくしていくのですが、大きくしてから、タイムが出ない、速く泳げないというのを最近、感じます。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜女性のための [続きを読む]