葵号 さん プロフィール

  •  
葵号さん: バラと猫とブルーベリーの庭
ハンドル名葵号 さん
ブログタイトルバラと猫とブルーベリーの庭
ブログURLhttp://rose1205.blog.fc2.com/
サイト紹介文ガーデニングと観察記録。 バラから宿根草、果樹、樹木となんでもアリな庭。 天敵はオカン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/27 21:38

葵号 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 7月の宿根草、花木
  • 雨にぬれたデルフィニウム。7月は暑かったですねーそんな中、元気に咲いている花達をご紹介。デルフィニウム(ラベンダー)は繰り返しよく咲きます。春っぽい色なので、the夏の花!の百日草と共演してると変な感じがします(笑)同じデルフィニウムでも、ブルーバードは春に立派な花を一度つけただけで枯れてしまいました;鉄砲ユリ。夜、庭に出ると、あたりいちめん漂うユリの濃厚な香り。ムードがあってドキドキしますムクゲ。ハイビ [続きを読む]
  • 夏のジャルダン・ドゥ・フランス (2015)
  • FLジャルダン・ドゥ・フランス。(7月19〜21日撮影)暑いです。バラがヘタる季節です。そんな暑さの中、ジャルダンドゥフランス様は元気ですよ〜(背景の生活感あるものを画像加工により消しております)どわっと雨が降ると・・・枝の柔らかいアイスバーグは寝そべってしまったりしますが、ジャルダン様はふんばっている! 花弁も痛まず!花と葉で相当な重さだろうに、倒れそうなギリギリで踏み留まっている!自分のイビキでハッと我に帰 [続きを読む]
  • 夏のアイスバーグ
  • (7月15日撮影)夏のアイスバーグって書くと、なんだか涼しそう!夏のアイスバーグはじめました・・・みたいな(笑)涼しいイメージのある長野市だが、昼は普通に暑い。日本では数少ない中央高地式気候。湿度が低く、夜はグンと涼しくなるので「涼しい」というよりは「涼しく感じる」が正解。7月21日の天気予報は昼36度^^; 夜23度。それでもエアコンなしで暮らせてるので、湿度って重要。↑左上にピョコンと飛び出ている濃紫のデルフィ [続きを読む]
  • 6月の庭の花たち
  • 花瓶で咲かせたパパメイアン。暑くなってくると花持ちが悪くなるので切って花瓶で咲かせています。香りもお部屋で楽しめていい感じ。ヒメシャラ。端正な樹木、お気に入り。小さな花です。初夏にピッタリの爽やかさ。葉も小さくて直立した樹形がスッキリしてて好きです。洋の庭にも和の庭にも自然風でもマッチする優等生。成熟すると幹が赤くなり、木肌が美しい事でも有名。成長が楽しみです!6月はユリの季節。年に一週間くらいしか [続きを読む]
  • ジュビリーと夏のバラたち
  • ERジュビリーセレブレーション(7/6、10日)暑くなってまいりました。そんな中でも頑張って咲いているバラ達。さすがに最近暑すぎて、花が焼けるので、切花作戦を実行中です。とはいっても、室内も暑いので長持ちしません。オデュッセイア(7/9)新苗だけど咲かせちゃう!ツボミを捨てるだなんて私にはできませぬ。なめらかなレザーのような葉も素敵。ダマスク系の香り。プリンセス・ドゥ・モナコ(6/16)花びらが痛んだ花ばかり咲きまし [続きを読む]
  • ゲラニウムとバラ
  • ゲラニウム(フウロソウ)バラの下草に植えている宿根草。品種はボックストンブルー。ナヨナヨした姿や薄くて可憐な花びらがバラと良い雰囲気次々と新しい花が咲き続けます。(品種によって花期は様々)不調につきいつまでもミニバラのようなゴールデンボーダーとコラボ中。ネッ、素敵でしょナヨナヨと広がっていくので、こぼれ種から咲いたコスモスともコラボしちゃってます。ピンクや黄色系のバラの下に植えると綺麗です↓応援ポチよ [続きを読む]
  • ブルーベリー謎開花と箱猫
  • 6月22日撮影です。ブルーベリーの実が色づいて・・・・・・って、右の方に花がっいったいどういう事なんだ(謎)ちなみにサザンハイブッシュ系シャープブルーです。タイトルにブルーベリーの入っているブログですが、ようやくブルーベリーが登場しました(笑)食べられる季節になってきたのでボチボチ紹介していきます。猫といえば箱。ほんとーに箱の好きな生物だ。箱にハマっているときの奴らは幸せそう。君・・・箱なら何でもいいの [続きを読む]
  • 日陰の庭 シェードガーデン
  • シェードガーデンにユリが咲いています。華やかでありながら野趣もあり、日陰の庭にピッタリ。ムカゴが落ちて、地道に増えてます。ムカゴが落ちてから咲くまで何年もかかるので、ほんとーに地道です。よく雑草と間違えて小苗を抜いてしまいます(汗)ホスタ(ギボウシ)ビッグダディ。青みのかった巨大な葉っぱが恐竜のような存在感。ホスタがあると、雑然とした庭にまとまりが出て良いです。下に写っている白い花はニリンソウ。地下茎 [続きを読む]
  • 宿根草いろいろ
  • ↑糸葉ハルシャギク(糸葉コレオプシス)(6/16撮影)ふわっとした糸葉と、輝くような花が線香花火のよう。植えっぱなし放置でもいじけず、ボリュームがあるのに直立して行儀が良い優等生。目立つのに柔らかくて自然な雰囲気。日当たりが悪いと花付きがだいぶ落ちます。↑ジギタリス ピンクシャンパン(5/28撮影)今年の5月は暑かったせいか、それとも株の老化なのかツボミが開かない花茎がいくつもあった。(左後方にチラッと写ってい [続きを読む]
  • 過去の記事 …