B333 さん プロフィール

  •  
B333さん: 住宅地のニワトリたち
ハンドル名B333 さん
ブログタイトル住宅地のニワトリたち
ブログURLhttp://fwja3092.blog.fc2.com/
サイト紹介文都心からそう遠くない神奈川の住宅地でいろいろな種類の鶏、烏骨鶏、チャボ、その他の鳥や猫の日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/29 00:40

B333 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 雨の日のニワトリたち
  • 雨の日は人間もですが、ニワトリたちの半分は憂鬱になっているようです。我が家のニワトリたちは2グループに分かれていて、一つは鳥小屋グループの7羽、もう一つは運動場グループの5羽、庭専門1羽というようにほぼ半々にグループ分けされています。分かれている理由は、まず鳥小屋に全てでは窮屈というのもあるのですが、一番の理由は相性です。先住のブラマと2羽のウコッケイ、この3羽とうまくやれるかが第一で、うまくやれ [続きを読む]
  • ニワトリと暮らす
  • 下の写真、地球丸というアウトドア系の書籍や雑誌ばかりを出版している会社のハウツー本で、タイトルは「ヤギと暮らす」田舎暮らしで自給自足を目指す人の必須家畜?の「ヤギ」の選び方から飼い方、病気に至るまで、実際にヤギと暮らしている人を紹介しながら、かなり掘り下げた内容になっているようです。書店でこんなに思いきり笑ってるヤギの顔を見つけたら、思わず手に取ってしまいますね。なぜヤギの本を紹介したかというと [続きを読む]
  • コリンウズラ検卵2
  • 前回から4日たったのでチェックします。まず前回発生していた卵ちょっと日にちが経ち過ぎたようですね。成長し過ぎて光を通さなくなってます。以降はもっと黒くなって全く何もわからなくなるだけです。次に前回不明としていた卵今回は間違いなく発生してません。破棄します。そして追加した卵1個目うーん、これは発生してないようです。そして追加2個目判りづらいですが2本の血管が見えます。発生してます。これで孵卵器の中は7個 [続きを読む]
  • コリンウズラ検卵
  • 23日に孵卵器に投入したコリンウズラの卵を検卵しました。今日で4日目なのでほぼ判るはずです。まず、最初の写真、あれ!?真っ白だと思っていた卵にちゃんとウズラの柄が入ってる。発生、未発生以前に変な所で感心してしまいました。「真っ白に見えてやっぱりウズラの卵なんだ」 と。そして本題へ、これは未発生卵です。そしてこちら、おぉー 発生してます。卵上部に黒く丸っこいかたまりが出来て、その周りにはっきりと血管が [続きを読む]
  • ケヤキの枝切り
  • 毎年トマトを作っているのですが、今くらいの時期になると、ケヤキがかなり枝を伸ばし、トマトが影になってしまうのでトマトに影を造る枝を落とします。それ以外の枝は、自然な影を作ってくれるので基本的に11月位まで落としません。落とした枝葉はシュレッダーで粉砕して鶏小屋に蒔きます。落としてすぐの葉は独特の匂いがして強力な消臭効果があり、また、青葉でも枯葉でもうちのニワトリたちはケヤキの葉を良く食べます。特に [続きを読む]
  • コリンウズラ産卵する
  • 冠ウズラは3月か4月から産卵を始めてましたが、コリンは全然産卵しないので、今年は生まないのかと思っていたところ、最近になって生み始めました。こちらのペアは冠ウズラと違い交尾も確認しているので、初めて孵化器に入れてみることにしました。7個ためようと思っていたら8個になってしまいましたが、まあ一つぐらい余分にあっても良いでしょう。4〜5日したら検卵します。近づくと逃げ回るので写真をとるのは一苦労左は [続きを読む]
  • 過去の記事 …