WhiteGull885 さん プロフィール

  •  
WhiteGull885さん: WhiteGull885の鉄道レポート
ハンドル名WhiteGull885 さん
ブログタイトルWhiteGull885の鉄道レポート
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/whitegull885/
サイト紹介文九州の鉄道に関してレポートを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/03/29 01:41

WhiteGull885 さんのブログ記事

  • 京都鉄道博物館って何者?
  • 九州新幹線が全線開業して6年目を迎えた 2017年3月12 日、僕は京都に行っていました。目的は同級生と会うこと。そして「ついでに」京都鉄道博物館に行くことでした。 日帰りで京都 新幹線という圧倒的な力があるからこそできることですね。そういう意味ではこの日にふさわしいイベントだったのかもしれません。もったいないと思われる方も大勢いらっしゃるとは思いますが、列車に乗ることが好きな僕に [続きを読む]
  • WhiteGull885として
  •  こんばんは。WhiteGull885です。読み方は「ホワイトガルハチハチゴ」です。今日はこの名前とこれまでの僕自身、そしてこれからについて語りたいと思います。  僕がこの名前を名乗り出したのは確か昨年2015年の3月29日でした。ほぼ1年前です。鹿児島遠征の翌日で、そのことはじめ、他にも僕が思ってきたことを誰かに伝えたい。その思いでブログを始めたんですよね。その時に使い始めた名前こそがこのWhiteGull885 [続きを読む]
  • 四国遠征を終えて
  •  僕は2016年の3/16から3/22まで四国の全鉄道を乗りつぶす遠征に出ていました。この遠征のスケジュールは完全に鉄道が中心でした。つまり、今まで日帰りだったものが単に宿泊付きになっただけ。の、はずでした。  僕は鉄道が好きですが、1週間鉄道のことだけを考え続けるのは不可能です。乗車中や待ち時間、そして宿では違うことを考える時間もたくさんあります。途中で気がついたんです。これが僕の中で人生を深く [続きを読む]
  • 旅の疲れを道後温泉に流して
  •  あらかじめ書いておきます。今回のレポートは鉄道要素が非常に少ないです!ほぼゼロです!  では、その鉄道要素が少ない本編をご覧下さい。  6泊7日の四国遠征6日目は、他の日とちがい、ちょっと観光色があります。それは道後温泉に行くということです。それまでビジネスホテルのシャワーで済ませていましたが、最後の夜で初めて湯船に、しかも道後温泉に浸かるのです。最後の夜に道後温泉。狙っていた [続きを読む]
  • 水戸岡シックの中で
  •  7日間の四国遠征も5日目を迎えた3月20日。ホームシックには全くかかっていない僕だったのですが、正直四国の車両は見ていて面白くなく、心が水戸岡鋭治さんのデザインを欲するという「水戸岡シック」にかかっていました。  事件が起こったのは、夜になって「愛ある伊予灘線」に乗っていた時のことです。せっかく四国のフリー切符を買ったので乗らないと勿体無いと思い、僕は特に意味のない乗車を繰り返していた [続きを読む]
  • 福岡ー島原の最短ルート?
  •  今日は大牟田市民らしいことを書きます。みなさんは大牟田の三池港から島原外港に高速船が就航していることをご存知でしょうか?実はこれ、福岡市方面の方でも使いこなせると便利かもしれないんです。この高速船に関することを、僕が利用した便をもとに説明します。 まず僕は大牟田駅8:43→三池港8:51の西鉄バスに乗車しました。料金は240円でした。僕は大牟田駅の近くに住んでいるんで気にはしませんでしたが、実は8:3 [続きを読む]
  • 吉野駅 〜鹿児島本線の隠れたエコ駅?〜
  •  福岡県大牟田市には吉野駅という駅がありますー。市街地から離れており、普通列車しか停まりませんので大牟田市民でも知らない人がいます。現に僕の母親がそうでした。駅の東には福岡県立ありあけ新生高校、西には明光学園中学&高校という女子校があります。なんと2番のりばの奥には明光学園専用の改札があるのです。男性である僕が利用できるのは一生のうちでも文化祭くらいでしょうかね。いつか行ってみよう! 駅に関 [続きを読む]
  • プチ廃線レポート 〜西鉄福岡市内線編〜
  •  もう昨年の10月3日のことになりますが、NHK「ブラタモリ」の福岡編で、西鉄福岡市内線の遺構がわずかに残っているということで、2つの遺構が紹介されました。「いつか行こう」と思っていたのですが、大牟田に住んでいるということもあって、いつでも行けるわけではありません。廃線好きとしては恥ずべきことなのですが、だんだんとそのことを忘れようとしていました。 しかし昨年12月26日のことでした。位置登録ゲーム [続きを読む]
  • 2015年を振り返って
  •  2015年は僕にとって、鉄道マニアWhiteGull885にとって大きな一年でした。本格的に鉄道マニアデビューしたのです。 全ての始まりは2月にデジタル一眼レフカメラを買ったことでした。「引退前にトワイライトエクスプレスを撮りたい!」という思いで購入に踏み切ったのです。デジタル一眼レフカメラと言ってもそんないいカメラではありません。EOSkissX7のダブルズームキットといって、その辺の大学生が持っているようなに [続きを読む]
  • 三池炭鉱専用鉄道の機関車の一般公開
  •  11月3日、僕は静態保存されている三池炭鉱専用鉄道の電気機関車の一般公開に行ってきました。大牟田市では、毎年11月3日に炭鉱関連の施設を一般公開しており、この機関車もその一環として毎年この日に一般公開されています。 今年三池炭鉱専用鉄道敷の一部が「明治日本の産業革命遺産」の構成遺産の一つとして世界遺産に登録されました。この機関車自体は世界遺産ではないのですが、かつて三池炭鉱専用鉄道を走っていた [続きを読む]
  • 鹿児島市電から見る軌道緑化の意味
  •  今年の8月下旬、僕は3泊4日の鹿児島遠征に出たのですが、その際、かなり市電を利用しました。鹿児島市電の特徴として、架線柱のセンターポール化、そして軌道の緑化があります。今回はその軌道緑化についてのレポートを書こうと思います。  軌道緑化のメリットと聞いてまず浮かぶのは緑の景観を作るということとヒートアイランド対策、あとは騒音対策ということでしょう。もちろんこれも大きなメリットなんですが、 [続きを読む]
  • 西鉄とJR九州をつなぐもの
  •  西鉄とJR九州。 この二つの会社は長年良きライバルである。そんなことは常識ですよね(^_^)  そしてこの二つの会社の線路は交わることはない。こんなことも常識ですよね(^_^)  かつて和白駅で国鉄香椎線と西鉄宮地岳線が平面交差していたという歴史がありますが、現在は立体交差化されています。また、西鉄貝塚線と福岡市地下鉄箱崎線が相互直通運転を行うようになれば、貝塚駅で線路が [続きを読む]
  • WhiteGull885が考える貝塚駅での対面乗換案
  •  西鉄貝塚線と福岡市地下鉄箱崎線の直通運転案に関するレポート(「箱崎線と貝塚線の直通運転案」)を書いてもう一ヶ月が経ちます。そのレポートの最後は「次は僕が考えた案を…」みたいな文で締めていたと思います。なので今日は僕が考えた案を書いてみます。 とりあえず、現在の貝塚駅の配線略図をご覧ください。  僕が考えた案とは、簡単に言うと、直通運転は諦める案です [続きを読む]
  • 9月4日 大分市美術館にて
  •  9月4日のことでした。僕は大分市美術館で開催中の「水戸岡鋭治デザインワンダーランド 駅弁からななつ星まで」に行っていました。 去年熊本で開催された「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福にするデザイン展」に行ったのですが、それが良かったので今回も行ってみようと思ったんです。熊本での展示は、787系やななつ星などこれまでの水戸岡鋭治さんの作品に加え、その時デビューした熊本市交通局0800形0803「C [続きを読む]
  • 鹿児島に行ってきました
  •  8月27日(木)から8月30日(日)にかけて、鹿児島に行っていました。僕にとって、鹿児島は九州で最後の路面電車未開の地だったんです。3月にも行ったのですが、そのときは指宿に行ったんで、市電はゆっくり見てないんです。  今回の旅は僕がクラスメイト(非鉄)に「鹿児島まで地獄の旅をしよう」と言ったところから始まりました。(地獄の旅とは18切符だけで行く旅のことです^_^;)ただ、行きは結局台風の影響で肥薩線、肥 [続きを読む]
  • 箱崎線と貝塚線の直通運転案
  •  福岡市地下鉄箱崎線と西鉄貝塚線の直通運転案についてはこれまで何度か触れてきましたが、今回はこれをメインに取り上げます。ブログ創設時からずっと書きたかったレポートの一つで、これまでちょこちょこ情報を仕入れては温存してきました(^_^)  まずはじめに、この直通運転案は20年以上も昔から話し合いがされていますが、福岡市交通局と西鉄の間で話がまとまらず、今現在は暗礁に乗り上げているようです。原因は [続きを読む]
  • 配線レポート 〜和白駅編〜
  •  今回は和白駅についてのレポートを書きます。  和白駅はJR香椎線と西鉄貝塚線の駅で、今現在3つしかないJRと西鉄の同居駅の一つです。ただ、乗り換える際は一度改札を出て、一度踏切を渡って、また改札を通るという、とても不便な状態になっています。  では、早速配線略図をご覧ください。  乗り換えの不便 [続きを読む]
  • 突然鹿児島本線に現れた813系珍編成
  •  先日、福岡の鉄道マニアを騒がせる事件があったので、一応記録として残しておきます(^_^)  8月13日のことでした。その日はその日付から813系電車の日となっています。そんな日に事件は起きたのです。  まず、813系電車について簡単に説明します。813系はJR九州でよく見られる電車で、普通列車や快速列車に就いています。全て3両編成ですが、鹿児島本線では3両で走ることは少なく、同じ813系や同じく3両編成 [続きを読む]
  • 配線レポート 〜西戸崎駅編〜 〈2〉
  •  今回のレポートは昨日書いた「配線レポート 〜西戸崎駅編〜」の続編です。ぜひそちらとあわせてご覧ください(^_^)  「配線レポート 〜西戸崎駅編〜」の内容を簡単にまとめると、「あの違和感ある配線からして、港に引込み線があったのではないか?」ということでした。そして、このレポートを読んでくださったツイッターのフォロワーさんから「西戸崎には操車場があった」ということを教えていただき、さらには配線 [続きを読む]
  • 配線レポート 〜西戸崎駅編〜
  •  またしばらく間があいてしまいました。いろいろと忙しかったもので(^_^;)  さて、今回は7月下旬の18きっぷの旅で見たものの一つ、西戸崎駅のレポートを書こうと思うのですが、まずはじめに言いたいのが、この駅、ちょっと不思議なんです。それは?単式ホーム2面2線(相対式ホームではない)?終点なのに頭端式ホームじゃない ということです。文だけではよく伝わらないと思うのでとりあえず配線略図と写真を。 [続きを読む]
  • 若松に行きました
  •  7/26日は今シーズン初の18切符をしたのですが、今まで近いけど行かなかった路線、筑豊本線の折尾〜若松に乗りました。 なんでしょう、あの路線が持つ独特の魅力というのは?  なぜか落ち着くんです。僕にとって懐かしいからでしょうか?  そして、終点の若松は、僕の予想以上に鉄分豊富で、美しい港があって魅力的な町でした。  では、僕が見てきた景色を紹介します。 [続きを読む]
  • WhiteGull885の鉄道の日
  •  今日7/28日は僕にとっての鉄道の日であります(^_^)  なんでかというと、この日に2年連続で鉄道に関する大イベントが起きたからです。  僕が鉄道マニアになったのは2013年の3月、結構最近なんです(^_^;)  当時、部活で足を怪我して、とにかく家でゴロゴロするという春休みを過ごしていた僕は新たな楽しみを見つけました。それは駅でもらえる時刻表の前の方にある路線図を見ることでした。もちろん、そ [続きを読む]
  • 鉄道写真 〜初めての新幹線撮影ポイント〜
  •  昨日は今シーズン初の18切符の旅をしました。18切符のいいところはなんとなく気になったところで降りることができるところだと思います。  昨日は、香椎線の車内でいつも気になっていたポスターに書いてあった場所に行きました。それは新幹線の撮影ポイントでした。土井駅から北に徒歩10分のところにあります。  では、そこで見たものを紹介します。  西日本の洗礼です(^_^;) [続きを読む]
  • 廃線レポート 〜荒尾市電編〜
  •  久しぶりの更新ですね。ちょっと色々と忙しかったもので(^_^;)とは言っても、忙しくなくなったわけではありませんが、ブログの更新が気分転換になるんです。  さて、今回レポートを書く廃線跡は、熊本県荒尾市にある「荒尾市電」こと「荒尾市営電気鉄道」です。全長5.1キロの路線を持っていました。「市電」とは呼ばれているものの、路面電車ではありません。地方鉄道でした。  1940年 [続きを読む]
  • 廃線レポート 〜西鉄宮地岳線 西鉄新宮駅ー津屋崎駅編〜
  •  今日は西鉄宮地岳線の西鉄新宮駅ー津屋崎駅の廃線レポートを書きます。2007年に廃線になったばかりなので記憶に新しいと思いますが、一応説明しておくと、「宮地岳線」とは、福岡市の貝塚駅と福津市の津屋崎市を結ぶ20.9キロの路線でした。しかし、前述したように2007年に西鉄新宮ー津屋崎間9.9キロが廃止になり、名前も「貝塚線」に変わりました。「宮地岳線」と聞いてもパッとこない方も「貝塚線」と聞けばお分かりになっ [続きを読む]