スケオタるーぷ さん プロフィール

  •  
スケオタるーぷさん: スケオタるーぷ
ハンドル名スケオタるーぷ さん
ブログタイトルスケオタるーぷ
ブログURLhttp://figureskating.tsupate.com/
サイト紹介文フィギュアスケートのニュースコラムブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/03/29 15:53

スケオタるーぷ さんのブログ記事

  • 村上佳菜子、羽生結弦らに囲まれ引退した今
  • 村上佳菜子が、日本で開催された国別対抗戦2017のエキシビションにゲストスケーターとして出演し、「これが現役最後の演技となります」とアナウンスされた。村上は、白い衣装で2012−2013シーズンのSP使用曲「Prayer for Taylor」を演じた。出てきた当初は「あややスマイル」と言われていたかわいい笑顔は今も変わらず。そしてその後には、羽生結弦や宇野昌磨など国別に出場した現役スケーターらに囲まれ、暖かい雰囲気 [続きを読む]
  • フィギュア国別対抗戦2017のライスト放送(生中継)リンク
  • 今週末に日本で開催されるフィギュアスケート国別対抗戦は、2年に1度行われるチーム戦で、世界選手権に出場した選手らも含むフィギュア強豪国の選手たちが代々木体育館に集結する。今回の記事では、そんな国別対抗戦のライスト(ライブ放送)リンクとテレビ放送スケジュールについてまとめてみようと思う。テレビ放送今大会は、テレビ朝日系にて放送される。一部ライブ時間と重なるが、録画放送の可能性あり。4月20日(木)男 [続きを読む]
  • タラソワ氏が浅田真央の引退にコメント
  • ロシアのスポーツニュースにも浅田真央の引退が取り上げられていて、浅田の元コーチであり、振付けも手掛けたタチアナ・タラソワ氏の電話インタビューでのコメントが載っていたので日本語に訳してみようと思う。前回の記事(浅田真央の引退に対する国内・海外の反応)に追記することも考えたが、やはりタラソワ氏は浅田真央を語る上で特別という印象があるので、新たに記事にすることにした。ここ数年ロシアのライストで国際試合を [続きを読む]
  • 【ツイッター】浅田真央の引退に対する国内・海外の反応
  • 日本フィギュアスケート界を長い間背負ってきた浅田真央が引退を表明したことに対し、国内や海外のスポーツ選手達がツイッター上でコメントしているのでご紹介したいと思う(海外の反応については翻訳あり)。レスリングの吉田沙保里。真央ちゃんが引退しちゃうのは寂しいでも、ここまで本当に日の丸を背負って頑張ったよね!本当に本当にお疲れ様!— 吉田沙保里 (@sao_sao53) 2017年4月10日一緒に頑張ってきた織田信成。真 [続きを読む]
  • 浅田真央が引退表明「悔いはありません」
  • 4月10日、浅田真央が自身のオフィシャルブログで引退を発表した。ソチオリンピックシーズン後、1年間の休養を経て復帰したが、昨シーズンは特に苦しいシーズンだったことについては以下のようにコメントしている。「復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました [続きを読む]
  • 世界選手権2017の滑走順と滑走時間、羽生結弦など
  • フィギュアスケート世界選手権2017が3月29日からフィンランドのヘルシンキで開幕する。今回の記事では、その世界フィギュアの女子シングル・男子シングルの主な出場選手達の滑走順および日本人選手達の滑走時間について、ショート・フリー共にまとめてみようと思う。※競技や公式練習のライスト、大会スケジュール予定については別記事をご参照ください。※世界選手権は出場選手が多いため、有力選手が多く滑る後半グループのみ [続きを読む]
  • 【速報】世界ジュニア選手権2017女子結果とプロトコル
  • 現在台湾で開催中のフィギュアスケート世界ジュニア選手権2017。今回の記事では、その世界ジュニアの女子の結果速報をお届けしようと思う。日本女子出場選手は、坂本花織、白岩優奈、本田真凜の3人。日本女子SP坂本花織ジャンプ構成は、3Lo、後半3F+3T、2Aで、ノーミス。ジャンプの高さと大きさが相変わらず素晴らしい!本人も大喜びの出来だった。ショートの得点は67.78点 (TES38.59・PCS29.19)で3位につけた。白岩優奈ジャンプ構 [続きを読む]
  • 世界ジュニア選手権2017のライスト(ライブ放送)日程
  • 今週はフィギュアスケート世界ジュニア選手権2017が台湾・台北市の台北アリーナで開催される。日本人出場選手は、男子シングルが友野一希、島田高志郎、女子が坂本花織、本田真凜、白岩優奈、ペアが三浦璃来・市橋翔哉、アイスダンスが深瀬理香子・立野在となっている。今回の記事では、世界ジュニアのテレビ放送とライスト(生放送)の日程をまとめてみようと思う。テレビ放送本田真凜の世界ジュニア2連覇がかかっているというこ [続きを読む]
  • 【海外選手の反応】ネイサン・チェンが羽生結弦について語る
  • 先週韓国の平昌で行われた四大陸フィギュアスケート選手権2017で、羽生結弦を抑えて初優勝したアメリカのネイサン・チェン。四大陸ではフリーで5クワドを組み入れるという難易度の高すぎる構成で、来年の平昌オリンピックに向けて確かな存在感を示した。世代的には宇野昌磨もボーヤン・ジンと同じ若きホープだ。まだ17歳という若さで、これから演技力にも磨きがかかるとさらに恐ろしい存在になりそうだ。ちなみに、コーチは、以 [続きを読む]
  • メドベデワのインスタに羽生らからのプレゼント
  • 韓国で行われた四大陸フィギュアスケート選手権2017の全競技日程が終了し、日本選手は女子シングルが金、男子シングルが銀・銅メダル獲得という素晴らしい結果となった。最終日である19日にはエキシビションと締めくくりパーティであるバンケットも行われた。四大陸のバンケット画像四大陸選手権にはロシアは参加しないので、エフゲニア・メドベデワは出場していないのだが、メドベデワのインスタには四大陸のバンケットでスーツ [続きを読む]
  • 四大陸フィギュア2017滑走順男女フリー
  • 今回の記事では、現在開催中の四大陸フィギュアスケート選手権2017の男女シングルフリースケーティングの滑走順と滑走時間をまとめてみようと思う。女子フリー女子ショートプログラムが2月16日に行われ、フリーの滑走順が発表された。女子FSは18日(土)18:00からスタート。ショートの結果は別記事にて。第1グループ1 メイジー・ヒウ・チン・マ2 Shuran YU3 Chloe ING4 ミケラ・デュ・トイ5 ソン・ソヒョン第2グループ6 キ [続きを読む]
  • 四大陸フィギュアスケート選手権2017の滑走順と滑走時間
  • 韓国での開催となった2017年度のフィギュアスケート四大陸選手権は、日本から羽生結弦が出場するということで、公式練習の段階から例年以上に注目を集めている。今回の四大陸フィギュアの滑走順抽選会は、女子シングルが2月15日、男子シングルが2月16日に行われるスケジュールとなっている。今回の記事では、四大陸の男子・女子の滑走順と日本人出場選手の滑走時間をまとめてみようと思う。まずは抽選会の結果ショートの滑走順が発 [続きを読む]
  • 四大陸フィギュア選手権2017のライストと生放送日程
  • いよいよ2月16日から四大陸フィギュアスケート選手権2017が開幕する。今年は、平昌オリンピックと同じ韓国の試合場で開催ということで、プレ五輪とも言われているほか、キムヨナが表彰式でメダル授与をすることもニュースになっている。出場エントリー選手は、別記事に書いたとおり(※宮原知子やデニス・テンの欠場について更新済み)。宮原らの欠場は残念だが、羽生結弦とパトリック・チャンの対決が見られるなど全体的に豪華 [続きを読む]
  • 宮原知子が怪我で四大陸を欠場する件について
  • 宮原知子が、昨年のグランプリファイナル前から股関節を痛めており、今回左股関節の疲労骨折で全治4週間という診断を受けたことが明らかになった。スケート連盟は、この怪我による宮原の四大陸フィギュアと冬季アジア大会の欠場、代わりに四大陸には本郷理華、アジア大会には坂本花織を日本代表として派遣することを発表した。(追記:坂本はインフルエンザのため棄権となった)宮原は、平昌オリンピックの枠取りがかかっている世 [続きを読む]
  • フィギュア全国中学校大会2017結果、本田真凜など
  • 2月5日から長野県ビッグハットで開催の『第37回全国中学校スケート大会』についてまとめてみようと思う。2017年度の全中は、2月5日に女子ショートA、6日に女子ショートBと男子ショート、7日に女子フリーと男子フリーという日程で行われる。女子は出場選手が多いためAとBに分かれているが、AB合わせてショートプログラムの上位18人のみが7日のフリーに進むことができる。今回のエントリー選手の中で注目は、来月 [続きを読む]
  • フィギュアスケート四大陸選手権2017出場選手、羽生結弦ほか
  • 2月16日から開催される四大陸フィギュアスケート選手権2017のエントリーが、今日1月28日にISUから正式に発表されたので、男子シングルと女子シングルそれぞれの出場選手一覧をまとめてみようと思う。試合日程や放送予定、滑走順などは後日、別記事にてアップ予定。2017年度の四大陸フィギュアは、来年行われる平昌五輪と同じ会場である江陵アイスアリーナで開催されることから「プレ五輪」とも言われていて、羽生結弦が最終選考で [続きを読む]