でかぱん子 さん プロフィール

  •  
でかぱん子さん: 不育症の嫁
ハンドル名でかぱん子 さん
ブログタイトル不育症の嫁
ブログURLhttp://huikushounoyome.hatenablog.com/
サイト紹介文31歳で2度の妊娠後に初期流産。プロテインS欠乏など不育症と判明。その後3回目の妊娠で出産しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/03/30 18:58

でかぱん子 さんのブログ記事

  • 育児ブログのお知らせ
  • お久しぶりです。不育症の嫁と娘は元気に暮らしております。ちょっとお知らせです。かめーな更新ですが、育児ブログ(一応絵日記としています)をはてなブログで作成しました〜。娘の成長はこちらのブログで記録していこうと思っています。よろしくお願いいたします。↓あと、過去の妊娠の記録や治療の経緯など分かりやすいようにメニューのナビゲーションをつけました!今でも、多くの人にブログに訪れていただけているので。 [続きを読む]
  • 熊本で震度7って…
  • 何かの間違いかと思った…。 小さな赤ちゃんがいる身としては、現地の赤ちゃんたちが心配です…。 家具が倒れたら…ミルクとか…安全な水とか…。 特に私、完ミで育ててるので、そういう場合どうしたらいいんだろう…とか。 この前ちょうど冷蔵庫とタンスに地震で倒れないように地震対策グッズ設置して、水と食料を買い足したとこでした。 すごく恐くなりました。 余裕があったら、容器にありったけ [続きを読む]
  • 不育症と仕事
  • 久しぶりの更新です!最近保育園の待機児童のことで話題になっていますが…。不育症だとそもそも妊娠中からすでに仕事が続けにくい不育症だと、そもそも出産後、どころか、妊娠中に仕事を続けられにくいな〜とつくづく思います。あまり、不育症でもバリバリ正社員で妊娠中も過ごしてます!という人を見たことがないです…。私は妊娠中に正社員→アルバイトに雇用変更しました。私は2回流産して、3回目の妊娠で正社員を辞めて [続きを読む]
  • 備忘録:私の不育症検査結果
  • 自分の備忘録として、前回の妊娠前に青木産婦人科クリニックさんで検査をした不育症検査結果をこちらに貼っておきます。プロテインS活性が48(標準60ー150)、MーCSFが357(標準500以上)、で、引っかかっています。決して、楽観視できる数値ではないと思いますが、この数値でもなんとかピシバニールと、アスピリンのみで出産まで持って行けました。他の方のブログを見ると、プロテインSはこのくらいの数値でもヘパリン併用さ [続きを読む]
  • 予防接種
  • 予防接種を受けてきました。泣き叫ぶ我が子に私もちょっと涙目に…。私は任意のロタとB型肝炎は受けさせませんでした。ロタはまだ認可されたばかり、副作用が…という情報もあり、B型肝炎は他の方のブログで読んだときに、外国によく滞在してたりしない限り打たなくても大丈夫?とかなんとか。でもどちらも実際病気にかかってしまうと、症状が酷いのは確かにそうだし、選択がとても難しいですよね…予防接種のワク [続きを読む]
  • 不思議な蜘蛛の夢(過去の振り返りです。)
  • ※過去の振り返り記事です。2度の妊娠をしたとき、私は蜘蛛の夢を見ました。蜘蛛が私の目の前をゆっくりするするおりてくる夢。目の前に蜘蛛がいるのでわっとなって払いのける。そこで目が覚める。なんだか不吉な予感がした。そしてその後、流産。その翌月、また同じ蜘蛛の夢を見ました。本当に1度目と同じ夢だった。その頃2度目の妊娠をしていました。また、なんだか嫌な予感がして、そしてまた流産をしまし [続きを読む]
  • 出産病院選びと出産費用について
  • 出産病院選びについて。不育症患者にとっては、普通の健康な妊婦さん以上にやはり出産への不安が大きくて、初期を脱してもまだまだナーバスな状態だと思います。私もやはりそうでした。ただ、私の場合は初期に診てもらっていた不育症病院(青木産婦人科クリニック)を卒業後、紹介状を書いていただけたのですが、不育症だからと言って、特に出産するならここの病院でないとダメ!という指定はされませんでした。どこでも紹介で [続きを読む]
  • 不育症の嫁にとっての第2子っていうもの
  • 不育症病院への出産報告先日、お世話になった不育症の青木産婦人科クリニックさんに、出産報告をしまして、返信がきました( ^ ^ )/□返信をもらって、しみじみ、ああ、私不育症の病気を乗り越えられたんだなー!と思った。うーん、頑張ったんだなあ、私。と言っても私の場合、本当にしんどかったのは初期だけで、ヘパリンを使用されている方なんかはもっともっとしんどいと思います...。私の場合は初期は、アスピリン+ピ [続きを読む]
  • 流産手術後の経過について(過去の振り返りです)
  • ※過去の振り返り記事です。私は3度目の妊娠でようやく出産にたどり着きましたが、それ以前の2回は流産でした。更に、2度目の流産は稽留流産だったため、手術をしました。その手術について、過去にまとめてあったので、こちらに記事にしてみます。・流産手術後〜3日間完全な寝たきり状態。強い生理痛のような腹痛。たまに特に痛い波がきてこわくて身動きができない生理後半のような出血。1日目は入浴・シャワーともに [続きを読む]
  • 無痛れぽ
  • どーもこんにちは。でかぱん子です。娘を出産した時に無痛分娩を体験しました(*´・ω・)ノ私も出産前にそうだったのですが、無痛分娩って、ネットで調べても情報が少ないんですよね。なので、私は不安で、困りました。なので、私のように少しでも無痛分娩に興味がある方のためにも、自分のメモがわりにも、体験レポを書き留めておこうと思います。24時間無痛分娩ができる病院を選びましたまず、そもそも無痛分娩ができ [続きを読む]
  • 生後1ヶ月!そして今後のブログについて。
  • なんともう生後1ヶ月です。早いな〜。私の体質もあって残念ながら完全ミルク育児だけど、完ミなら完ミの利点を最大限生かしてやるー!と思って育児しています。実際、結構利点もあるかと。またこれはおいおい記事にまとめたい。で、お子は、すくすく育っています。重い…なんか身長が高い気がします。3週間目くらいに体重測ったら3.9kgくらいあり(出生時3250g)、もう確実に4kg越えてますよ…。そして私ですが、生理 [続きを読む]
  • 不育症の嫁、出産。
  • 不育症の嫁、出産しました!前日まで全くお産の兆候がなかったのですが、結局39wでの出産となりました。高位破水からのまさかのスタートでした。朝起きたら血の混じったべっとりおりもの。破水か破水じゃないか分からないけれど、一応病院は行っておこうというパターンで朝方緊急受診。なんと高位破水なので、今日か明日には産んで行こう〜と誘発開始。子宮口5cmからの無痛分娩だったため、まず1日目、子宮口5cmまでの道のり [続きを読む]
  • ついに33週越えです。とりあえず、ここまでなんとか順調にこれました。最近は、とにかく息が苦しい。酸素が薄くて呼吸しづらいみたいな。横になると余計にハアハアしてしまって眠れないし。もう1日3時間連続睡眠できたらいい方ですね…o(;△;)oそしてここにきて、食欲の減退が。食べたいものはいろいろあっても、更に息苦しくなるのがめんどくさい&後期づわりが若干出てきました。出産が近づいてきて、精神的にもちょ [続きを読む]
  • 不育症だが保育園探し
  • 保育園事情やっといろいろ調べ始めましたが、保育園事情…恐ろしいですね。私の住む地域は、数年前はそこまで多くなかったと思ったけれど、数年前から一気に新しい所帯が増え、待機児童がかなり多くなったらしくて( ̄Д ̄;;生まれる前からもう申し込みとかいろいろしないと、どうしようもないのですね。無事生まれるのも心配な状態なのに、妊娠中からそんな手配もしなきゃいけないなんて…しんどいよ。本当は今は、無事産むこ [続きを読む]
  • 尿糖
  • 尿糖±が出てる…なんか、前回の29週健診、母子手帳改めて見て気づいたけど、尿糖±出てる(^_^;)初めて出た...。医者も助産師さんの健診も、体重が増えすぎなことは注意されてもこれに関してはノータッチだったから母子手帳見て気づいた(^_^;)言ってよ〜~_~;後期は多少出るのは当たり前だから言わないのかな?何なんだろうか。なぜスルーなんだ^^;直前に生協の飲むヨーグルトとチーズタルト食べたからかな…。あと前回まで、 [続きを読む]
  • ついに、30w越えと準備
  • ついに30週越えですよ。ついに30の大台に乗りました。30…30ってすごいよね。不育症的には奇跡の週数だわ…。ちなみに、ずっと飲んでいたアスピリンは28週で服用を終了いたしました。ここまで、アスピリンが心の支えでもあったので、ちょっと不安なんですが、ここまでこれば、主治医が言うには、アスピリンを飲んでも飲まなくても変わらない、ここから先はいつ陣痛が始まってもおかしくない周期に入ってくるため、出血の危険が恐 [続きを読む]
  • 出産はゴールでなくスタート〜不育症の立場から〜
  • 出産はゴールじゃなくてスタートだけど頑張って!ってよく言われる。多分、私はあんまりこの言葉が好きじゃないんだと思う。もちろん、ゴールだなんて思ってない。今まで夫婦2人で好き勝手生きてきたので、これから、今までとは全く違う大変な人生がスタートするんだ、と思ってる。ただ、そのスタートに経つことすら、ままならず、辛い思いをしてきた(もちろん私よりもっと辛い思いをしてきた、している人はたくさんいるけ [続きを読む]
  • 25wに2度出血〜26wを迎えました。
  • また更新が久しぶりになってしまいました。が、なんとか26wを迎えられました〜。とりあえず、胎動がガンガンドンドンしててすごいいです…。たまに痛いくらいです(;^_^A でも元気なのはいいことですね。ところで、25wの時に実は2度出血しました。茶色っぽい少量の出血です。中期の出血はあまりよくないということは分かっていたので、血の気が引きました。2回とも急いで病院に行き、生存確認。中の人は元気。とはいえ自分が [続きを読む]
  • 妊娠出産にかかるお金
  • 不育症病院を卒業して、妊婦健診で毎回自治体から無料チケットがあって、検診にほとんどお金かからないことに、逆にびっくりしたな〜。普通の妊娠だとこうなのかと。自分の場合、初期の不育治療で、注射だけでも1か月で20万とかかかってたし。カードの請求を見るのが恐かった…。不育症の病院の診察は毎回なんだかんだで3万とか4万とかかかってたし。妊娠してから、普通はこんなにお金かからないのかと驚いたな〜 [続きを読む]
  • 不育症とタマネギ
  • タマネギの効果!私は現在、妊娠22週くらいですが、血液凝固系の不育症のため、アスピリンは現在も服用しています。血液凝固系の不育症の方は、もちろん薬による治療をしっかりやることが大切だと思いますが、薬の治療+補助的に何かできないかな〜?と考えて、いろいろ調べてみたら、納豆と玉ねぎはまあまあいいんじゃないかという話があるみたいです。特に今夏なので、ただでさえ、血液ドロドロになりやすいですよね〜(>_ [続きを読む]
  • 実際、不育症患者の妊娠報告ってどうしたらいいのか悩むよね。
  • 不育症患者の妊娠報告ってどうしたらいいの?こういう病気だと、あまり周りの人に妊娠を報告したくないのが本音なのですが、家の近くで、近所の人にお腹を見て聞かれました。「もしかして、嫁ちゃん、おめでた…?」と。そうなんです。そろそろお腹の出方などで言わなくとも分かるようになってきました。職場への同僚への報告もかなりタイミングを迷いました。もう明らかにお腹がぽっこりしてきているので、何で話してくれ [続きを読む]
  • ピシバニールについて
  • ピシバニール療法についてもう一つ、私が受けたピシバニール療法についてもまとめておこうと思います。私はマクロファージコロニー刺激因子の値が低いということで、青木産婦人科クリニックさんで、妊娠9週までピシバニール療法を受けていました。妊娠前に1回、(こちらは打ってから1年間有効だそうです。)妊娠後に5回受けたと思います。ピシバニール療法は受けるかどうかを迷った理由。私はピシバニール療法を受けるかどう [続きを読む]
  • 血液疾患系不育症患者の命、アスピリンについて。
  • 血液疾患系不育症患者の命、アスピリン不育症患者の方ならご存知の方も多い、アスピリンについての記事をちょっと自分の思ったことや謎だったこと?を書こうかなと思います。不育症病院って、全国的に数が少ないので、本格的に治療を受けている方は同じところを受けている方が多いかと思います。私は地域的に、青木産婦人科クリニックさんに妊娠初期に通院しておりました。その際に、バイアスピリン100mgを2日に1回飲むよう [続きを読む]
  • 不育症の嫁、19週。と体重コントロールについて。
  • 19週の健診19週の健診でした!ありがたいことに、今のところ順調です。が、1か月で体重が3キロも増えてた…。調子に乗って食べ過ぎました。最近、気付いたらガツガツ食べてるんです…。妊娠前の1.5倍くらい食べてるかも…。気を付けないと。助産師さんにも指摘され、夜9時以降は間食禁止を言い渡されました!(いや。妊娠してなくても女子としては当たり前なことなのかもしれませんが…!!)私は、妊娠する前はどち [続きを読む]
  • 郡上八幡に旅行へ
  • 郡上八幡へ1泊旅行に安定期に入るため、少しだけ旅行に行きたいなと思いまして、岐阜の郡上八幡の客室露天風呂があるお部屋に行ってきました!本当は大浴場にも入りたいけど、(大浴場は川がすぐ横に流れてて素敵なところなのです。)感染症など、衛生上よくなさそうなので部屋に客室露天風呂がある旅館を探しました。主治医にも温泉旅行に行ってもいいかを一応聞きましたが、温泉や大浴場については特に危険性など何も言っ [続きを読む]