セカンドエイジ さん プロフィール

  •  
セカンドエイジさん: 定年後もダメ親父
ハンドル名セカンドエイジ さん
ブログタイトル定年後もダメ親父
ブログURLhttp://2ndage.blog.fc2.com/
サイト紹介文遂に定年・還暦を迎えたダメ親父が誰にも邪魔されず自由に突っ走る。
自由文60から70までなら、カラダも頭もまだ動く・・・だけど70を過ぎたらおそらく加速度的にカラダの衰えを感じるでしょう。なので、この10年が残された最後の大切な時間だ。めいっぱいに愉しんでやる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/03/30 18:59

セカンドエイジ さんのブログ記事

  • プワマンズ・キャンピングトレーラー車検完了
  • 久しぶりに、スモールエッグを引きました(笑)思い出してみると、去年の出動回数は5回。それ以外は、監禁部屋というか?昼寝、読書部屋と化している、我が家のスモールエッグであるけど2年に一度のお約束、車検の月がやってきました。とは、言ってもエンジンの無いトレーラーなんで、電気周りの確認をしただけで無事合格。その費用も、自賠責が¥5010と重量税が¥8200、その他印紙代¥1800のトータル ¥15010 [続きを読む]
  • オバマ前大統領のバカンス
  • 自分はオバマさんをよく観てきたが、もちろんオバマさんは自分を知らない(当たり前だろっ)しかし、一つだけ共通点らしいことがあります。それは、、、、共に”リタイア組”です。誰もが気付いたと思いますが、退任時の白髪の多さ。本当に大変な職務であったのだろうと察します。どこぞの天下り官僚とは雲泥の差ですね。すごいですよ、ほんと。自分はといえば、一度きりの人生だったのに残念ながら大半の人と同じく(笑)、努力が [続きを読む]
  • Made in USAカタログが、眩しかった。
  • 連日、トランプ新大統領の発言に世界中が注目しております。政治に無頓着な自分も、さすがに、、、こんなんで良いのかと、呆れてしまう今日この頃ですが、外は相変わらず北風の強い一日となりました。なので、外出する気にもなれず、本の整理をしていたところ、懐かしい青春のバイブルが見つかりました。この本をまだお持ちのお方は相当なファッション好き、もしくはUSA好きなんでしょう。とにかく、当時この本の豊富な記事に目を [続きを読む]
  • I put on a lot of weight recently.
  • 今のところ、リタイア後の生活は楽しいの一言に尽きる。去年は、このブログで紹介した以外にも出かける事(旅行)ができた。もちろん、今年もまだまだ知らない街を旅する予定だ。もう一つ、退職後に始めた英語の教室も愉しんで通っています。こうして、好きな事に時間を費やせるってサイコーである。まぁ、残りの人生・・・永くて残り20年。ちょっとでも、健康を保てなくなると・・・・そう考えると、このカラダが丈夫な間にあれ [続きを読む]
  • 苦手な冬場の屋外活動
  • 今朝は陽の光が部屋の奥まで届き、明るく暖かい一日になりそうである。昨日は、残りのキーウィを採り来年に向けて傾いたキーウィ棚の修理の準備をした。この木、蔓はご存知かと思いますが、すごい成長力です。しかも、実をつけると相当な水分量で、適当に置いた基礎ではこの重量に耐え切れず、8本のパイプが弱いほうへ傾いてしまい、今年はこのままほっておく訳にはいけません。寒い北風の吹く中、最後の収穫と共に枝打ちをしてみ [続きを読む]
  • 英会話を始めて1年
  • 何故か、この教室だけは外せないのである。これといって海外旅行のあても無いのですけど、生涯学習しようと思ったのが、一昨年の12月。それ以来、用事があった日を除いて週一の英語教室が継続しております。記憶能力から言うと、単語を5個覚えたら3個忘れるという牛歩ですが、それでも日々の生活の中に必ず英語のセンテンスを意識して学んでおります。とにかく、尊敬する先生に言わせれば・・・語学は繰り返し!バカでもできる・・ [続きを読む]
  • えっ、もう2年経った!?
  • 実は去年の11月から、トレーラーを動かしていません。このところ、普通の旅?飛行機や電車の旅が続いて置き去りである。それでも、途中、途中には今後の長旅使用を考えて、装備も増やしております。以前から悩んでいた電源確保は、今のところトレーラーに110APのバッテリー搭載で様子をみることにした。(出発時にフル充電+走行充電)そもそも、現時点での主使用が2〜3日の寝床であるし、飯は現地の食堂で済ますので、そん [続きを読む]
  • スタジャン
  • さて、折角机に着いているので、もう一つ書き留めておこう。前回の続きで冬のアウター話題を少し。天気の良い今日、外出する際に着たのが古いスタジャンである。クローゼットから出す際に、この歳でレタードのスタジャンを羽織るのも・・・と、多少の恥ずかしさもあったけど、この先、毎年そう感じるのだったら、今日着ないともったいない気がして知人とモスへ。違和感を感じたのは、サイズ(M)であった(笑)これを買った時の自 [続きを読む]
  • まずは、カウチン。そして、稀勢の里
  • 遂に、自宅で洗濯してしまった自慢のカウチンであるが、ビビッた甲斐も無く無事に現役復帰できました。ただし、この冬空の下・・・完全に乾くまで3日間を要しました。その後、今冬一級の寒気に絶好の着用チャンスにも恵まれ、改めてカウチンの温暖パワーを知ることとなりました。これからも、二階のクローゼットから思い出の品?一生モンの紹介で暇な時間を過ごしてみたく思います。ところで、自分の趣味・自慢よりも嬉しい話題が [続きを読む]
  • カウチンの洗濯
  • 前回、カウチンを話題にした後で、ふと気づいた事がありました。「これっ、ナフタリン臭いな?」そこで、クリーニングに出すことも考えましたが・・・たしか・・・・前回、専用のドライクリーニングに出した後で、ドライクリーニング用の溶剤の臭いも中々抜けず、困ったことがありました。そこで、今回は自宅の洗濯機で洗おうとチャレンジしてみました。どうせ、、、2着あるし・・・・この先、そんなに着ることもなくなるだろうか [続きを読む]
  • この冬、西日本は暖冬ですね
  • 自分にとってちょっと残念なのは、今年の冬が暖かいこと。VAN世代で青春を過ごした自分にとって、夏以外の季節は服に拘ってます若い頃は、夏にマドラスのジャケットにバミューダなんて、お気に入りの定番もありましたが、ここ30年の地球温暖化で夏はTシャツしか着なくなりました。だから、気温の落ちた冬こそ着込んで外に出かけたいのですけど・・・特に、この二着。そぅ、カウチンです。最強の冬季アイテムなのですが、ここ東海 [続きを読む]
  • おめでとうございます。2017です。
  • やはり、新年の挨拶からスタートします。と、いってもすでに6日目\(^o^)/これといって変化の無い三が日を終えた翌日の朝・・・・駅伝も終わり、つまらないお笑いには興味がないので、さてどうしょうかと考えていたら・・点けっぱなしのTVから”きりこ”が大きな声で訴えかけていたのを、耳にしました。「絶対みるんだよ!」その会話が映画だということに、多少の時間が掛かったのでしたが・・・「絶対、観てね!」が、いつまで [続きを読む]
  • 佐世保・長崎 4泊5日
  • 旅すると、仕事をしてた時と比べリタイア後の自由時間が、これほど縛りのないものかと、改めて感謝するしだいである。元来、仕事と遊びの切り替えが出来ないタイプで、どちらもが中途半端になっていた事に気がついたのも、こうして年に数度の旅行ができるようになってからである。幸いにも、それが出来る事に感謝している。今の世の中は、定年を65歳に延ばして老後の時間を短くし?世代の切り替えが出来ず、若者の就職を困難にし [続きを読む]
  • ごめんなさい、コメントもらってました。
  • セミリタイヤ生活から本リタイヤ生活に変わって、早1年、、、こうも毎日休みが続くと、遊びにも緊張感が薄れ、日々の行動にも怠けが出てきました。やはり、人間には適度な緊張感が必要なのでしょう・・・・ね。わかっちゃいるけど・・その最たるものが、このブログ。仕事で綴っていた頃は、毎日の使命感に縛られていたようで、面倒であっても続けてました。が、その目的がリタイア後のボケ防止・趣味としては刺激が少ない。変に自 [続きを読む]
  • 遭難したの?
  • やれ、やれっ、、、、旅日記の途中にて失礼しました。どうも、このパソコン社会のパスワード管理に不向きで、またしても・・・前回パスワードの変更が仇となり施錠を開けるのも面倒になり・・・放置状態。ところが、昨日T氏に言われた一言(スポンサーの広告だったよ!?)・・・に、起こされて・・・・再度・・開錠に試みること・・・・○時間ε=ε=(怒゚Д゚)ノ思い出せば、仕事をしてた時には回りにPCに詳しい人が居て、何かと助か [続きを読む]
  • 石垣島・西表島(由布島)・黒島・竹富島 2日目
  • 昨晩は、美味い酒と料理と若い旅人と・・・夜遅くまで楽しみました。ホテルまでの帰り道こそ雨に降られてしまいましたが、酒で熱る体にはシャワー代わりの恵みの雨とでもいいましょうか(笑)さて、多少の二日酔いながらも、今日は一番船で西表島へGO−です。事前に子供が手配してくれたレンタカーのおかげで、島の移動も楽々です。やはり、初めて訪れる地というのは、いくら地図を睨めっこしてもその距離感が中々掴めないもので [続きを読む]
  • 石垣島・西表島(由布島)・黒島・竹富島
  • 久しぶりの飛行機に浮かれていると、眼下に南国の島を象徴するかのような美しいリーフに白い波、緑の島の数々・・・こうして南の島に旅行したのはバリ島とフィリピンそして、沖縄本島の3度のみ。やはり、自分は山よりも海が好きなのかもしれない。ほんと、適度な空の旅で疲れることもなく無事、石垣島に到着です。フライト時間はおよそ2:30。初日は、ホテルの近辺を探索しながら島の空気を味わい・・・(台風の後で不快指数高 [続きを読む]
  • 総天然色です
  • 驚いたことに、鹿児島から沖縄・八重山諸島に向かうまでには、今まで知らなかった島がいっぱい確認できました。丁度、それらの島々の上空を飛びながら向かうので、眼下にはそれぞれの島の状況・状態がよく確認できました。小さな港、綺麗に整理された畑、切り立つ岸壁等、ゆっくりと流れるだろう島時間をうらやましく思いました。良いところだけを見てるので、普段の自分の生活に?が付いてしまいます。しかし、それにしても綺麗な [続きを読む]
  • ちょっとだけ、プレミアム気分
  • セントレアからANAボーイング737直行便で2時間半、しかも人生初のプレミアムシートです。小型のジェット機なんで、プレミアムシートは8席しかありませんが、それなりの特別感は味わえましたよ(笑)まずは、搭乗前のANAカフェ?でコーヒーとビール&おつまみ(帰りにはポケットにも)まるで、随分昔の農協の団体旅行のおっさんです。(あっ、その前にもVISAカード会社のラウンジでも同じことを・・・・)あんた、みっともない [続きを読む]
  • 還暦の旅報告の前に
  • 台風16号、17号の間を運よくくぐり旅することができました。まずは、上々の旅報告ができます。・・・が、旅ネタに入る前に・・・・稀勢の里。今場所でやっと大関ともおさらば!を、誰もが確信してた・・・・のに、、、、何故だ?先場所まで、あと1勝あれば手が届いていた横綱の地位。結果は、無常にも振り出しに戻ってしまいました。こんなに、残念な結果が訪れようとは誰も想像・・・いや、こうなるのではという一抹の不安を [続きを読む]
  • 明日から石垣島で
  • 明日から石垣島まで嫁さんと旅してきます。そうです。還暦いの記の旅というか?息子たちのANAマイルを貰って遊んできます。基本、旅はクルマでするものですが、如何せん遠くの離島となると、飛行機のお世話になるしかありません。幸いに、先ほどのニュースによると、各地に災害を残している台風も明日には関東に抜け、ANAは定期運行するようです。ところで・・八重山諸島といっても、ピンとこなかったのですが、、、現地を旅 [続きを読む]
  • これで、やっと日の目を見れる?
  • 昨夜、何気につけっぱなしのTVに目をやると、春風亭昇太さんの趣味&自宅公開みたいな企画のようで、彼はどうやら昭和趣味人らしく(若いのに?)でっかい木製のステレオや真空管ラジオとか・・・色々。そして、この手の趣味人と同じくフィルムカメラも収集してるようで・・・・さて・・・これからが、本題ですよ!なんと!その他の高価なカメラを差し置いて自慢したのが、FUJICAのコンパクト35でありました。何でもない、むしろ [続きを読む]
  • サングラス買い替えしました。
  • 人生、60年も経つと体の各部の老化が著しくなります。特に近頃は目の衰えがひどい気がします。元々、目の良さには自信があり何かと得してたように思います。(遠くの美人を先取りできる?)それが、近頃では老眼鏡が無いと新聞や本を読むことができません。し、得意の遠視力も日に日に落ちて・・視力が落ちるとこうも・・・生活が不便になるものか!と、改めて細胞の若さを羨ましく思うこの頃です。さて、この視力の落ち込み以上 [続きを読む]
  • オリンピックロス
  • 悪評が多かった前評判の割には、選手の頑張りでめちゃ盛り上がったリオオリンピックが閉会して2週間、メダルを獲得した選手のインタビューも一巡し、今は故郷への凱旋パレードがニュースになるくらいです。ただ、自分にとってはオリンピックロスが影響しているのか?このTVの前の席から離れられない毎日が続いておりました。何もせず、気が付けばTVに向かう?・・・・・・危ない!危ない!!老人化の始まりです。しかし、思うに? [続きを読む]
  • What's new?
  • ここ数年、我が家も通販を利用することが増え、週に数回ダンボールが届きます。そんなんで、今日も僕宛にダンボール箱が届いたのですが、送り先がUCCコーヒーになってます。おれっ、何も買っていないけど・・・?おかしいですが、僕宛の荷物なんで開封しますと中には、コーヒードリッパーとドリップポットそして、キャンプで使えそうな携帯ミル(ポーレックスではなかった)が、入っていました。丁度、ほんとうのコーヒーの味を知 [続きを読む]