mari さん プロフィール

  •  
mariさん: mariのブログ
ハンドル名mari さん
ブログタイトルmariのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/blue-seamade/
サイト紹介文古い時代(明治〜昭和初期)の絵葉書と 人魚に関する本や美術をご紹介しています。
自由文古い絵葉書と人魚に関するあれこれを主に綴っています。ほとんどブログ主の備忘録のような内容ですが、人魚の好きな方、古い紙モノが好きな方、どうぞ覗いていって下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/03/31 00:04

mari さんのブログ記事

  • 平和島骨董市・・・2017年6月
  • 日曜日、平和島骨董市に行ってきました。今回は会場に到着したのが最終日のお昼近くだったので、もう片付け態勢に入っているお店もちらほら・・・。最終日に加えて、天候も雨だったので先月のゴールデンウィーク時の開催と比べるとお客さんも少なかったです。前回、けっこう絵葉書の収獲があったので今回は、たいして品物がないかも、なんて思っていましたが予想に反して絵葉書の気に入ったものがいろいろ見つかりました。それらは [続きを読む]
  • 本棚の人魚たち・・・「人魚姫の弟」犬飼のの
  • 先週に続いて今回もアンデルセンの「人魚姫」。と言ってもオリジナルではなく、その人魚姫に弟がいて人間に恋したら、というお話です。 「人魚姫の弟」犬飼のの:著  笠井あゆみ:画(KADOKAWA 2014年9月刊) 海の底にある人魚の国の王子、リト。父王と五人の姉と暮らすリトは、毎晩のように海の上に出ていくので人間の娘に恋をしているのでは?と姉たちは心配します。リトのすぐ上の姉は、人間の王子に恋をして叶わず、海 [続きを読む]
  • シュベールの小倉パンケーキ
  • 昨日は成城学園前駅界隈に用事があって出かけたので、帰りに以前から気になっていた駅前の喫茶店、シュベールに入ってみました。お昼どきだったので、食事メニューにしようかと迷ったけれど、甘いものの誘惑に勝てず、デザート系を注文。 小倉パンケーキです。上に乗っているクリーム、写真で見たときはソフトクリームかなと思ったのですが生クリームでした。出てきたとき、メニュー写真と比べてソフトクリームに高さがない(笑) [続きを読む]
  • 絵葉書・・・1932年オリンピック応援
  • オリンピックで好きな競技は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう オリンピック・デーは昨日のスタンプなのですが、昨年のこの日にご紹介したオリンピックの絵葉書が2枚セットだったので、残るもう1枚をご紹介します。昨日の深夜に上げるつもりが、例によって寝てしまい(苦笑)、一日遅れなのが恥ずかしいですが。 1932年開催の、ロサンゼルス五輪を記念して三越百貨店が発行した絵葉書です。絵柄として [続きを読む]
  • 今日はボウリングの日
  • ボウリング、得意?不得意?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 昨晩の夕飯は旦那のリクエストに応えてブロッコリーを茹でて、卵を焼いた・・・それだけでもうグッタリです(笑)。私自身は夕飯は早い時間に義母の家で買ってきた総菜を一緒に食べるというパターンをこの一年ほど続けているので、旦那と家で夕飯を食べるということがなく、よって台所に立つということも久しくなかったのです。一年ぶりに鍋を [続きを読む]
  • アルチンボルド展
  • 上野の国立西洋美術館で開催されているアルチンボルド展を観に行ってきました。 今まで他の展覧会でいくつかアルチンボルドの作品は観ていましたが、まとまっての作品紹介は初めてとのことで以前から楽しみにしていた展覧会のひとつ。 16世紀にハプスブルク家の宮廷で活躍したジュゼッペ・アルチンボルド(1526‐1593)は花や果物などを組み合わせた寄せ絵のような肖像画が有名ですが、本展ではそれらを構成する草花や動物など [続きを読む]
  • 今日はペパーミントデー
  • ミント系お菓子で好きなものは?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう ミントと他のフレーバーが合体したお菓子は、どうもあまり好きではないです。ミントチョコレートなども、チョコと歯磨き粉を一緒に食べている気がして。でもミントそのものは、わりと好きです。ミンテ〇アは仕事するときの必需品。(伏字にする必要もないんですが)でもこれも、グレープとかピーチとか、他の味が付いているものは選ばない [続きを読む]
  • 本・・・「だいふくもち」「びんぼうこびと」
  • 子どもに読んであげたい本は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 朗読してみたい本は、やっぱり小川未明の「赤い蠟燭と人魚」かな。でもけっこう長さがありますからね。人に聞かせるとなると、やはり技術も必要だし難しそうです。 幼稚園くらいのお子さんに私がおすすめしたいのは、田島征三氏の絵本、「だいふくもち」です。小学生の頃、家で「こどものとも」シリーズの絵本をよく買っていて、その中の一冊 [続きを読む]
  • 絵葉書・・・巡査から逃げるカップル
  • おまわりさんにお世話になったこと、ある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう おまわりさんにお世話になったこと・・・道を尋ねる以外では、以前、実家が空き巣に入られた時にいろいろお世話になりました。指紋の採取というのを初めてされました(;^_^Aそれにしても空き巣、100円玉を貯めた箱は持って行ったのに、一円、五円玉用の箱は放置だったっけ。叔母が母にプレゼントした真珠のネックレスは盗られた [続きを読む]
  • おっぱいまんじゅう
  • どんな和菓子が好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 和菓子の日は昨日のネタだけれど、昨夜は帰りが遅かったのであきらめて今日書くことにしました(^^;)お土産でお菓子をいただいたので記念(?)に書いておこうと思って。 おっぱいまんじゅうという変わった名前の饅頭。熊本県の湯前(ゆのまえ)町の、庄籠(しょうごもり)製菓舗が販売しているお菓子です。お菓子の名前は、町の伝説がもとになっ [続きを読む]
  • 今日は暑中見舞いの日
  • 暑中見舞い、書いたことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 暑中見舞いは、一応書くのですが、いつのまにか残暑見舞いになっていることも多いな。 年賀状は毎年、オリジナルの絵柄で出しているので暑中見舞いも同じようにしようかと思うのですが、いつも思うだけ・・・。年賀状と違って、なかなか書くためのまとまった時間が取れないんですよね〜。 一昨年に買った葉書用のプリンターが使わないままで [続きを読む]
  • 本・・・「少女マンガの宇宙」
  • 昭和の時代(おもに戦後)のマンガをジャンル分けして評論した本をここ数年、書店で目にするようになりました。最近はこの本が気になって購入。 「少女マンガの宇宙  SF&ファンタジー 1970−80年代」図書の家:編集石堂藍:編集協力(立東社 2017年4月刊) タイトルにあるように、おもに1970年から80年代を中心とした少女マンガの中のSFやファンタジー色の強い作品を特集しています。 青池保子、大島弓子、竹宮恵子、木原 [続きを読む]
  • 人魚柄のガーゼタオル
  • 先日出かけた新宿で見つけて購入したガーゼタオル。ちょっと和風な背景の人魚柄です。 ハンカチと比べてガーゼタオルは洗っても皺を気にせずに済むのでアイロンの手間がなくて手軽です。 とはいえ、自分はどちらかというとハンカチのほうが好きなんですけどね。ガーゼタオルやミニタオルも便利なんですが、厚みがあるので、どうしてもかさばってしまうのが不便なところです。 このガーゼタオルと同じ売り場に、昆虫柄を刺繍した [続きを読む]
  • 今日は日記の日
  • 日記の日だからブログを書こう!▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 日記は高校生の頃に書いていました。日記帳ではなく、気に入った柄のノートに書いていたな。ノートだと、だいたい二か月ほどで一冊が終わって次のノートを選べるから、飽きなくていいんですよね。でも、やっぱり私のこと、毎日書かなくちゃと思うもののさすがにネタがなくなってしまい、「今日は特筆するようなことはなし」みたいなページ [続きを読む]
  • 本棚の人魚たち・・・「海霊の人魚」川奈まり子
  • そろそろ暑い季節になってきたので、今日は怖い系のお話をご紹介。 「迷家(まよいが)奇譚」川奈まり子:著(晶文社 2017年5月刊) 著者自身が経験した話、知人から聞いた体験談などの実話怪談が16話集められています。人魚伝説を絡めて語られる「海霊の人魚」は著者の体験と、その後知人から聞いた話のミックスです。 著者が20代の頃にタイのリゾートホテルで出会った、思わず目が吸い寄せられてしまうような美女。彼女と [続きを読む]
  • 映画・・・「夜明け告げるルーのうた」
  • 先月から公開されているアニメ映画、「夜明け告げるルーのうた」を観てきました。 人魚が登場する映画ということで、公開前から楽しみにしていたのですが、あまり大々的に宣伝していない(私が気づかなかっただけかもですが)映画だからか、6月に入ったら上映が一日一度の映画館が増えてしまい、早めに終わってしまったら困る、と慌てて観に行きました。 寂れた小さな港町が、このお話の舞台です。主人公の少年カイは音楽の好き [続きを読む]
  • かめさんサブレ
  • 小学生の頃好きだったお菓子、教えて?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 昨日はまたうっかり横になったらぐーぐー寝てしまったので(;^_^A今日の記念日ネタで書こうと思います。 小学生の頃好きだったお菓子は、今はなき(なくなったわけじゃないけど、関東ではもう販売しないらしいので)カールです。あの、濃厚なチーズ味が好きでした♪口の中で、カールのクルッと丸まった中に舌を入れてそのまましばら [続きを読む]
  • 今日はバイキングの日・・・海賊の出てくる物語
  • 海賊が出てくる物語といえば?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 海賊が出てくる物語、先日行った高橋真琴展でクリアファイルを買ったこともあり「ピーターパン」と言いたいところだけれど、海賊と聞いて私が真っ先に思い浮かべるのはやっぱり「宇宙海賊キャプテンハーロック」ですね。 「月刊チャンピオンレッド 2017年7月号」(秋田書店) 上の雑誌に連載しているキャプテンハーロックは、原作・設定 [続きを読む]
  • 絵葉書・・・雨とカタツムリ
  • 関東地方も梅雨入り。ジメジメするのは仕方ないけれど、あんまり暑くならないでほしい・・・と思ったら、土曜日は30℃超えという予報が(>_出かける予定があるのにな〜 梅雨なので、こんな絵葉書をご紹介。 雨と葉の後ろに、カタツムリのシルエットを白く抜いた面白いデザインです。この絵葉書を買ったとき、他に蝶のデザインもあったので何枚かのシリーズ物かもしれません。 昨日のブログでカエルが好きだと書きましたが、カタ [続きを読む]
  • 絵・・・人魚とカエル
  • かえるのキャラクターで一番に思い出すのは?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう カエルは好きなので、カエルグッズがなんとなく集まっています。カエルのキャラですぐ思い浮かぶのはサンリオのケロケロケロッピかな。私が社会人になりたての頃、すごく流行っていて私もビニールポーチなどを持っていました。他に思いつくのは薬局の店頭に置いてあるケロちゃん。カエルって実物はけっこうグロテス [続きを読む]
  • ノアカフェのワッフル
  • 土曜日、銀座に高橋真琴展を観に行った帰りに休憩で寄ったノアカフェ。ワッフルのメニューが充実しているお店です。スイーツ系から食事系まで、いろいろな種類のワッフルがあって、目移りしてしまいましたが、シナモンアップルのものを注文。 蜂蜜のかかったバニラアイスが美味しかったです。リンゴもボリュームがあるのでお腹がいっぱいになって満足です(^-^) お店は銀座コアの裏通り、靴屋さんのビルの地 [続きを読む]
  • 本棚の人魚たち・・・「水底の女 ―イメージの文学誌」
  • 近代〜現代まで、多くの文学作品のモティーフとなっている“水の女”。深い水底から現れて男性を誘惑し、再び水の世界へと帰っていく謎めいた美しい女たち。今日ご紹介するこの本は、今から約40年ほど前に出版されたもので、明治から昭和の日本文学に登場する、水の属性を持つ女のイメージを探るべく編まれた一冊です。 「水底の女 ―イメージの文学誌」堀切直人:編集  島尾敏雄:監修(北宋社 1978年10月刊 [続きを読む]
  • 高橋真琴個展「夢の世界旅行」
  • 銀座のギャラリー向日葵で今日まで開催している高橋真琴の個展に行ってきました。今回は最終日の、それも午後になってから訪ねたのでもうお客さんもあまりいないかな、なんて思っていたのですが逆でした!小さなギャラリー内は、次々訪れる人たちでかなりの混雑でした。 今回のテーマは「夢の世界旅行」。世界各国の特色ある風景を背景にして民族衣装の少女たちが微笑んでいます。人魚が主役の絵は今回はないけれ [続きを読む]
  • 今日はおむつの日
  • 赤ちゃんのおむつ変えたこと、ある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう おむつを変えたことはありませんが買ったことはあるな。と言っても大人用。以前に母が入院、手術して、しばらくトイレに自由に行けなかった時に頼まれて買ってきました。 が、大人用のおむつの形状やサイズっていろいろあるんですね。とりあえず、大は小を兼ねる、で、大きめなのがいいか、と思って買っていったらこれ [続きを読む]