ちい さん プロフィール

  •  
ちいさん: 誰よりも大切で大好きな彼
ハンドル名ちい さん
ブログタイトル誰よりも大切で大好きな彼
ブログURLhttp://eien721.exblog.jp/
サイト紹介文ごめん。ありがとう。…そう言い残し彼は逝ってしまいました。それでも私の想いは変わりません。
自由文彼が生きた証。彼と私が恋をした証を書き残しておこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2015/03/31 01:46

ちい さんのブログ記事

  • 幸せだったのかもしれない
  • 連日、あのおふたりの話題になってしまいますが・・・今日は、麻央さんの特番を放送していました麻央さんも海老蔵さんも幸せだったね本当に幸せだったねそう、改めて思った人は愚かな生き物です失ってはじめてわかる事ばかり【ふつうの日常】が、どれ程幸せなのかそれが当たり前だと気付かないだけど、あのふたりは悲しいけれど【病気】があったからその大切さに気付い... [続きを読む]
  • きっと、なんにもわからないんだね
  • 誰よりも大好きで大切な人を失うその痛みは苦しみはきっと、経験しないとわからないそれが、どれだけの事か全てが狂ってしまう程の事なのに・・・……うちの家族もそうわかっていないいや・・・わかろうとも思わないのかもしれない私がいる横で家族は話す麻央さんの子供達、まだ小さいしわかってないよね意味わかんないんじゃない?よしさんの時、どうだったかなぁ(... [続きを読む]
  • 重なる・・・想い
  • 麻央さん海老蔵さんの事今日も、沢山テレビで報道されてました海老蔵さんの哀しみが痛いわかるから決して同じわけじゃない旅立った状況も子供がいる、いないも全然違うだけど誰よりも大切で大好きな人を失ったその痛み、苦しみ、哀しみは・・・わかる海老蔵さんの【今】が、どれほどのモノなのか本当の苦しみ、哀しみは本人にしかわからないだけどあの・・・あの、ど... [続きを読む]
  • 訃報を知り・・・やっぱり思う。
  • また、悲しいお別れがありましたね。。。大切で可愛い幼子最愛の人を、のこしていかなきゃいけない想いそして大切な最愛の人を失う気持ち、想いそんな想いに今日は切なくて苦しい日でした悲しいにきまってます苦しいにきまってますなのに気丈に会見をした海老蔵さん切なくて見ていられませんでした今、この世に生きているそれが、どれだけ素晴らしくて幸せか・・・そう語っていた麻央... [続きを読む]
  • いらない命
  • 今夜もお風呂に入りながらお風呂掃除をしましたもう何年もお風呂掃除は私がするのが当たり前・・・みたいになっている一時は腹も立ったし揉めたし虚しくなったり色んな感情でいっぱいになったでも、もうそんな事にも疲れた考えるのも疲れた私の仕事、と割り切り当たり前にこなしている最近では、掃除を終えると暑さでフラフラになるなので浴槽に少し冷たいぐらいの温度でお湯を入れそこに入るお湯に... [続きを読む]
  • 支え
  • 少し前に友達のお宅へお邪魔しましたそのおうちには、猫ちゃんがいます久しぶりに、ゆっくり猫と過ごしましたやっぱり猫は可愛い(^^)そして癒されます。横顔が今はお空・・・虹の橋にいる愛猫のミケにちょっぴり似ていて一緒に過ごした頃の温かいぬくもりを思い出し少しだけ切なくなったけれど優しいぬくもりを感じて沢山癒されましたやっぱり親バカ?猫バカ?猫親バカ?なのか【可愛い!でも... [続きを読む]
  • あの頃よりも知っている
  • 私は思うよしの事あの頃よりも・・・一緒にいられたそんな、あの頃よりも知っているわかってる・・・そんな気がするんだよしの仕事の事もそうバイク関係のお仕事バイクの事も私は興味がなくて(よしのバイクだけは本当にカッコいい!と思ってましたが)そんな仕事に関しても興味がなかった知ろうとも・・・しなかったよしも、そんな私に気が付いたのかもしれない仕事の話し、バイクの話... [続きを読む]
  • 生きてると・・・
  • 本当に色んな事が・・・ありすぎます次から次に「もう、やめて!」「もう、嫌だ!」そんな事ばっかりおこりますね私には、やっぱりよしを守れなかった救えなかっただから【今】が、辛くても苦しくても仕方ない守れなかった私が悪い私のせいだから罰なんだってだから、辛くてしんどくて当たり前なんだそんな想いがあるもう、嫌だ!なんでよ!そう思ってもこれでいいんだ仕方ない... [続きを読む]
  • 彼がくれた宝物
  • 彼のバイクの後ろに乗るのが大好きだった幸せだったいつもは私の事なんて全くお構い無しで心配なんて全くしてくれないのに彼のバイクの後ろに乗ってる時だけは別特別だった異常な程、心配してくれた「しっかり捕まって!」「ほら!動くよ!」「大丈夫?」少しでも、よしの腰に回した腕を緩めようとすると自分の腕で挟んできて、しっかりガードされた嬉しかったな大事にされてる気がし... [続きを読む]
  • 33回目の月命日
  • あの日から33回目の10日が終わりましたいつものように私の10日は、お墓へ行きました数日前から一番の暑さになるとの予報通り暑い日でしたでも、太陽がずっと出てるわけじゃなく雲も多くそれほど陽射しが暑いわけじゃなく暑さは予想より大丈夫な日でしただけど、かなりの強い風凄い強風でした帽子は何度も飛ばされかかりかぶる事は出来ず色んな物が飛ばされまくり全然落ち着けな... [続きを読む]
  • ちゃんといたんだよね・・・
  • 時が流れる度に時間と共にわからなくなってくるよしが・・・いた事わからなくなってくる幻だったのか夢だったのかなにがなんだかわからなくなってくるあんなに楽しくて幸せだったのにそれさえ、わからなくなってくる時間は残酷ですわかってるのにわかってるはずなのに・・・わからなくなってくるわかってるのによしのコーナーの、よしの写真を見るあぁ・・・... [続きを読む]
  • 運動会
  • 昨日は、姪っ子まいちゃんの運動会でした(日付が変わってしまったので一昨日、土曜です)今年も応援に行ってきましたやっぱり思いました幸せな場所だなって・・・幸せいっぱいの場所です愛する人との子供その大切な子供の応援を愛する人と共にする笑いと幸せがいっぱいの場所勿論、ご夫婦ではなくお母さんや、お父さんが1人で来てる方もいましたが、やっぱりご夫婦やご家族で来... [続きを読む]
  • 逢いたい人に逢える幸せ
  • 逢いたい人に逢えるって本当に幸せな事です一緒にいること逢える事が普通で当たり前だとそんな幸せに気がつかないけど本当は、それってとてもとても幸せな事なんですよね・・・……妹の別居している旦那が、また今夜北海道から来ましたふたりの娘姪っ子のまいちゃんの運動会が明日開催される為です私は、このブログにも何度も書いてきましたが働かない男が嫌いです... [続きを読む]
  • 憧れの洗車
  • うちの近くにはスタンドがあります結構大きなスタンドでそこを通ると必ず何台か車が停まっていて自ら洗車をされてる方が多くいます時々いるんですカップルなのか、ご夫婦なのかふたりで一緒に洗車をされてる方が・・・いいな素直に思う洗車・・・憧れだった昔から車が、ドライブが大好きだったでも、ずーっと車とは縁がない生活だったそれが、よしと出会い車のある生活になった... [続きを読む]
  • 5月最後の日【今月もありがとう】
  • また1ヶ月も終わりますね5月最後の日・・・の1日早いけどいつものようにお墓へ行きました暑くなりましたね陽射しは肌をジリジリ焦がすような勢いで、もう夏の陽射しでした「暑いね〜」と、よしに何度も呟いたよしも、よく夏になると「暑い」「暑い」って、よく言ってたもんね〜そう呟きながら胸の奥がキューッとなった「また暑い夏が来るね」空を見上げて呟いたお墓に来る度季... [続きを読む]
  • おうち居酒屋
  • よしと行く居酒屋大好きだったな本当に幸せの時間、幸せな場所だった外で食事をしても、よしはゆっくり食べないゆっくり寛いだりゆっくり話したりしない食べたらすぐ出るそんなタイプだけど、居酒屋だけは違う色んな料理とって、いっぱいお酒飲んでゆっくり沢山話した外で飲むより家でゆっくりマッタリ飲むのが好きそんな風に言う、よしだけどよしだって、いつも居酒屋で楽しそうに美味しそ... [続きを読む]
  • アチコチおかしくなっても仕方ない
  • あの日から本当に色んな事が変わりました本当に本当に色んな事が・・・変わった全てに対して無関心になり何も感じなくなったり逆に全てに敏感になりちょっとの事で傷ついたり苦しんだり考えたり落ち込んだり不眠になったり過眠になったり全く食べられなくなったり過食になったり動けずただ呆然と過ごしたり動かずにいられなくて、ひたすら動き回ったりおかしくな... [続きを読む]
  • クイズ番組
  • テレビからクイズ番組が流れていて思い出しましたあの頃の事を・・・あの頃よく、ドライブ中に車の中でクイズ番組を見ていたよしは本当にびっくりするぐらい、どんな問題にもすぐ答えていた私なんて本当にわからなくて特定のジャンルぐらいそれだって考えて考えて・・・(^-^;そんな私に、よしは「ちいも答えて!」なんて言ってたわかんない、わかんない言う私に【こんなのもわかんない... [続きを読む]
  • 眠れないと
  • また眠れずに朝がきたあの日を境に不眠を知ったもう今では眠れない事が普通になっているそれが当たり前でまともな睡眠が、よくわからないような眠るって、どうゆう事なのか眠りかたがわからないような何で寝ないといけないのか・・・と、さえ思ったりもする眠りが、よくわからないだけど眠れないとやっぱり色々思い出すベッドに横になり目をつぶっているとよしとの沢山の思い出が次... [続きを読む]
  • 夏が来るよ
  • 寒い寒い冬が終わりを告げてポカポカ陽気になり桜が咲き春が来たと思ったらもう陽射しは夏・・・ですね暑さを感じる時間も増えてきました季節が、ひとつひとつ変わりまた同じ季節が巡ってくる新しい季節が訪れる度に切なくなる新しい季節と共にその季節の楽しかった幸せな思い出が甦る新しい季節が訪れる度に切なくなるよよしと過ごした時間がまたひとつ遠くなるでも、よ... [続きを読む]
  • お祝いしました(^^)
  • よしのお誕生日お祝い・・・しました。沢山の人から、よしへお祝いの言葉もいただきました。テレ屋の、よしは照れてお決まりのムッとした顔をしてるだろうけど、嬉しくて堪らないと思います。やっぱりお墓にも行きました天気予報では、ずっと晴れだったのに朝から微妙な天気で(>_<)向かってる途中にパラパラ降りだして★空は真っ暗で・・・電車の中で【も〜っ、なんなの(>... [続きを読む]
  • ずっと一緒だよ
  • 明日は誰よりも大切で大好きな彼大切な大切な人よしの誕生日です。よしへの誕生日プレゼント何にしようか何を送ろうか考えて考えて考えました本当だったら・・・よしが好きな物をプレゼントしたい喜ぶ物をあげたいだけど・・・よしの、おうちでは、よしの物どんどん処分されているそれなのに、そこに送る事は出来ない新たに、よしの物を増やせない考えた結果昨年同様、枯れな... [続きを読む]
  • 想いが重なる
  • 昨夜、久しぶりに友達とメールをしたその友達は、ある趣味を通じて知りあった決して近くは、ない少し離れた場所に住む友達海がある県に住む、その友達は今夜釣りの為に既に海に来ていて朝早くから釣りをするのだと・・・車の中でお酒を飲みながらメールをしてきた暫くメールをしていてその友達は「少し寝ようかな、1時間後に起こして!」そう言ったんです私が眠れないのを知ってか、たまたまか、わからな... [続きを読む]
  • 雨・・・雨は、あの日を思い出す
  • 今日は雨ちょっと気温も下がり涼しいしとしと降り続く雨そんな雨にあの日が甦るあの日・・・地獄におちた・・・あの日2014年の9月10日あの最悪な日を。。。……あの日雨は降っていなかった曇り・・・だったと思う(あの日の記憶が曖昧な所も多々あるので)来るはずの、よしからの連絡をずっとずっと部屋で待っていた時は雨は降っていなかった警察から電... [続きを読む]