ondy さん プロフィール

  •  
ondyさん: 東京湾奥シーバス日記
ハンドル名ondy さん
ブログタイトル東京湾奥シーバス日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/wtpmjgda1525/
サイト紹介文東京湾奥でシーバスフィッシングをしてる高校生アングラーです!メインは旧江戸川、中川、荒川です!
自由文東京湾奥でシーバスフィッシングをしています!本格的に初めてまだ2年なので腕はまだまだ。。でもシーバス釣りを心から愛しています!旧江戸、中川、荒川などによく行くので良かったら宜しくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/03/31 17:55

ondy さんのブログ記事

  • 夏の釣りを満喫
  • デイゲームもナイトゲームも面白い夏のシーズン。今年は予定が多いので釣行数少なめですが、夏の釣りを満喫しております! 台風パターンではランカーサイズもゲットできました(*´?`*)そして地味に初のアメリカナマズ!今年もいよいよ始まる秋口パターンが楽しみです!!寝れないシーズンが始まると思うと嬉しくてたまりません!!ではまた! [続きを読む]
  • デイ&ナイト
  • ここ最近はデイゲームがメインになってしまいましたが、久しぶりにナイトゲームです。釣りを開始したのは夕方6時半頃。まだ日の入り前ということで完全にデイモード。暗くなるまでバイブレーションで遊ぶことに。さすが魚影が濃いという事もあり開始数分でクロダイの50upをゲット!河口から10キロ以上の地点でもクロダイが多いですね。最近は本命のシーバスよりも多く釣れてしまいます(・_・;さらに暗くなる前に60upのシーバス追加 [続きを読む]
  • クロダイ時々シーバス
  • 最近はクロダイが多く、早くも今年10匹目に届きそうな好調ぶりです。ただあくまで狙いはシーバス。クロダイも引きが強くて面白いのだが、やっぱりシーバスの方が個人的に好きです。今回は知り合いを連れ、河川のデイゲーム。はっきりとした時合いではなく終始ポツポツと上がっているような状態。クロダイの方が多いがなんとかシーバスも1本キャッチ!多い方はシーバスだけでも4本キャッチしていたとのこと。状況は先週と変わらず [続きを読む]
  • クロダイ、キビレは好調
  • 前回に続いて再び陸っぱりのデイゲーム。シャローエリアを中心に探っていくと早々とバイトが数発!30分程立ってようやく1匹目!バイトやヒットはあるもののなかなかキャッチできず徐々に干潮へと近づいていく。シャローエリアではボトムがくっきり見える程浅くなってしまい、沖目のブレイクへと狙いを変えていくと、 50upのクロダイ連発!クロダイを3回掛けて2枚キャッチ!最後にキビレも追加!こちらは30cmクラス。全て同じ [続きを読む]
  • 陸っぱりデイゲーム
  • 早くも6月に入りました。もうそろそろ梅雨に入る頃でしょうか。僕のホームではこの時期になると陸っぱりからでもデイゲームで数釣りできるようになります。5月の上旬から何度か行っていましたが結果はイマイチな日ばかり…。最近になって群れが入り始めたとの情報を聞いていざ出撃。足元では3〜4cm位のハクの群れが時々通過。真昼間から少ないとはいえライズするシーバスも確認できるような状況。徐々に潮位が下がってくるとシャ [続きを読む]
  • デイもナイトもマイクロベイト
  • 湾奥河川はバチ抜けも終わった所も多く様々なポイントでマイクロベイトの姿が確認できます。マイクロベイトと言ってもほとんどがハクで所によりアミや稚鮎が混じっているようです。ウェーディングゲームではまだ魚が薄い様子でしたが60後半サイズが混じり満足の釣果でした!ナイトゲームはマイクロベイトにライズする個体を狙い、難しいながらも日によっては連発することもありました!今年は例年に比べるとヒットレンジが下であ [続きを読む]
  • ハクボイルの攻略
  • 河川のバチパターンも終盤戦となりメインベイトがバチからより栄養のある小魚へと移り変わり始めているように感じます。東京湾奥でこの時期よく見かけるのが1〜3cm程のハク。これを偏食している個体はとても厄介で連発させるのは中々難しい。しかし今年は既に3cm程にまで成長しており例年よりも釣り易いと感じています。ハクパターンの釣りでは中々サイズが出ませんがなんと予想もしていなかった80cm!!岸際を攻めていたらこれま [続きを読む]
  • バチ抜け〜マイクロベイト
  • 久しぶりの更新となってしまいましたm(__)m今年はバチ抜けの調子がイマイチ悪く、特に2月中旬以降釣果に恵まれない日々が続きました。どこもバチは大量発生しているのにもじりは少なく、魚が消えたような状態でした。ここ数日は色々な河川で1cm程のハクの姿が確認でき、この時期特有のパコーンという音のライズが増えてきたように感じます。上から4本がバチ抜けパターン。1番下はハクパターンでかけた個体。難しいハクパターンで [続きを読む]
  • 今年も好調ハゼパターン
  • この時期はバチパターンに注目しがちですが、意外にも良い釣りのできるハゼパターンやイナッコパターン。その中でも今回はハゼパターン。基本はやはりボトムトレース。ブレイク付近を中心に探っていくと早々にヒット!元気よく走り回りましたが無事ネットイン!まずは60cm弱でスタート!しばらく経って時合い到来の様子!良いコンディションの60upが連発!さらには20cm近いハゼを丸呑みしてる個体も!上げ潮が効き始めたタイミン [続きを読む]
  • 後中潮〜小潮回りはバチ抜け!
  • ブログの更新が遅くなってしまいました。先週はバチ抜けの良い潮回りとあって連日の釣行!後中潮から小潮にかけてこの時期ホームのポイントから新しいポイントまで一通り調査。今回の潮回りでは広範囲でバチ抜けし、湾奥河川ではほとんどのポイントで釣果が上がっている様子。僕はポイントセレクトを誤ってしまいなかなか釣果に恵まれない日が続きました( ̄O ̄;)それでも潮が良いだけあってランカーサイズを1本キャッチし、60〜70 [続きを読む]
  • ボトムの釣り
  • 昨日は長潮と潮回りが良くないので普段は満員で入ることができない荒川のオープンエリア。さすがに日曜ということもあって先行者は居りましたが、空いていた下流エリアにエントリー。暗くなり始める頃には既に流速MAXの状態。まずは中層〜ボトムをチェックするべく、バイブレーションから投入。 流心から潮目を通過した所でバイト!乗せることが出来ず…同じラインを再び通しますが何も無し。30分程経って流心の流れが変化し [続きを読む]
  • 河川のバチパターン
  • バチの潮回りということで河川へ行きましたが、ポイントを外してしまったおかげでノーバイトで撃沈。。同行者は1バイト得られたとのことですがシーバスがどうかは判断できず、バチも確認できたのは1匹と残念な結果となってしまいました。そして後日の釣行。下げ始めと共に釣りを開始。バチが結構出てきたタイミングが訪れましたが、もじりはほとんど見えず、ヒットレンジが水面ではないと判断。少しずつレンジを下げて探っていき [続きを読む]
  • アフターの群れが到来!
  • そろそろホーム河川の底バチが始まる頃ということでさっそく調査がてら行ってきました!当日は水深があって流れが強いポイントをセレクト。前中潮なので日が暮れれば下げ4分程といきなり時合いが期待できる。先週までは魚が付いておらず不調だったとの情報でしたが、開始早々にセイゴ〜フッコサイズをメインに順調に釣れる状況!仲間とのダブルヒットも!ただ流れが強いせいで20g程度のバイブレーションでもボトムを取るのがギリ [続きを読む]
  • 繊細なレンジ合わせがカギ
  • 今年も無事にバチが抜け出しているようで、昨日はバチポイントへ!ところが北風5〜7mと常に水面が波立っていてバチの釣りにはかなりの悪条件。バチが抜けるタイミングになってももじりを確認することはできず、フローティングタイプのルアーでは何も反応がない。ここでルアーをシンペンに変えたのだが流れはほぼ無く、風の影響でほんの僅かに動いている程度。流れが緩すぎてしまうとシンペンを表層に置いておくことができずレンジ [続きを読む]
  • お正月にランカー
  • 今年は元日から70upと幸先の良いスタートが切れました!そして3日!用事を済ませてから下げ5分のタイミングでイン!既に流速MAXといった状態で早々にブレイクラインから攻めていく。シャロー帯にはちょくちょく流速の変化が起きており、肝心のベイトも入っている様子。時々ライズも出ていて何か雰囲気を感じるような状況。ルアーが手前のシャローに差し掛かった所で何かヒット!あれ、、、寄せてきて一気に抜き上げ!正体はこいつ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!大晦日の夜は釣り納めでランカー狙いで行ってきましたが綺麗サッパリホゲました(ー ー;)そして年が明け、元日に早速初釣りへ!風が弱くはっきりとした潮目がいくつも確認できる。水面にはイナッコが目視できたがボトムでハゼを食している個体に絞って探っていく。ブレイクラインを丁寧に攻めていくが時々何かがラインに触れるだけでシーバスのバイトはない。 流 [続きを読む]
  • 今年最後のブログ
  • 気づけば今日はもう大晦日。今年一年早く感じました。今年の始まりは年越しフィッシングでした。そして冬の風物詩と言える底バチ抜けパターンで今年1本目のランカーをキャッチし、ハゼパターン、アミパターンと寒い日も釣り場に通い続けていました。今年は冬と秋にランカーハンティングをメインに行い、春から夏にかけては難関ハクパターンの攻略とデイゲームを行ってきました。まだ今年は終わってませんが今の所、ランカー14本に [続きを読む]
  • 秋シーズン終盤戦
  • 11月中旬まで好調だったホームも最近はすっかりベイトと共に落ちてしまい、徐々に冬シーズンへと移行しつつあります。ボウズを覚悟してこの時期のホームへ。シーズン中はたくさんのアングラーで賑わっていた所も着いてみれば誰も居らず。。ベイトの姿も確認できず、嫌な雰囲気のまま実釣開始。丁寧に探るというよりはアバウトに広範囲を探っていく。一番可能性のありそうなラインを攻めていくも魚からのコンタクトは何も得られず [続きを読む]
  • 秋のハイシーズンを満喫♪
  • 最近は釣りも含めて色々と忙しく、なかなかブログが更新できませんでした(ー ー;)ついこの前秋シーズン開幕したと思えばもう11月の中旬。最近は忙しく充実しているせいか、時が経つのが早く感じてしまいます。さて早速本題へ。今年は"コノシロに付いた個体"というのを課題にして釣りをしています。20〜25cm前後のベイトを相手にしているので自然と狙う個体は70cm以上の個体。今年はベイトが少なく沈んでいる傾向にあり、ボトム〜中 [続きを読む]
  • 澄み潮港湾部と濁りの河川
  • 先日は港湾部のデーゲームへ行ってきました。10月に入って雨が減り潮がめちゃくちゃ澄んでいる状況が続いています。東京湾奥では河川を除いてほとんどの所で潮が澄んでいるのではないかと思います。そんな港湾部に上げのタイミングでイン。ここ数日、イワシが入っているようでそれを追ってシーバスも海から入ってくる様子。初めは目に見える潮目から鉄板で広く探っていく。開始3投目でヒット!なんか軽いのでイナッコでも引っかか [続きを読む]
  • SUPER X-wireの使用感と釣果
  • 前回の記事でご報告させて頂きましたが約2ヶ月間DUELの新製品SUPER X-wireのモニターを致します。今回はそのSUPER X-wireの使用感と釣果のご報告をさせて頂きます。まずラインを箱から開封した時に思ったことはコシが弱めだということ。以前のX-wire、また他社の製品と比べても違いがはっきりわかりました。ラインをリールに巻いた時のことですが、普段から濡れたタオルを使っているので色落ちし易いかどうかは一目瞭然です。この [続きを読む]
  • デイ&ナイト!そしてご報告。
  • 1週間程前まで雨続きで強い濁りが入っていましたが、釣行当日は程々の濁りで悪くない様子。ベイトは10cm位のイナッコに4〜5cm位の小さいサッパを確認。開始直後は鉄板を中心に遠投して広く探っていく。しばらく探っていくと沖の地形変化でヒット!しかしエラ洗い一発でバラシ…その後はミニエントの平打ちとダートで手前のブレイクでもヒット!中々フッキングが決まらないようで開始早々に3バラシでスタート…潮目が遠くにでき始 [続きを読む]