かわちニコレレ さん プロフィール

  •  
かわちニコレレさん: かわちニコレレ
ハンドル名かわちニコレレ さん
ブログタイトルかわちニコレレ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kawachi-niko/
サイト紹介文大阪府八尾市で、40歳から中国の民族楽器「二胡」とハワイの民族楽器「ウクレレ」を始めました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/04/01 11:22

かわちニコレレ さんのブログ記事

  • 二胡の個人レッスン
  • 2016年7月5日(火)に、大阪府八尾市にてニ胡の個人レッスン第?回目を受講しました。第3回八尾二胡祭の二胡発表会でソロ演奏する曲を、発表会直前の個人レッスンということもあり、集中的に指導を受けました。ピアノ伴奏と一緒の演奏では、前々回は緊張し過ぎて手が震えてまともに弾くことが出来なかったのですが、前回のピアノ伴奏との練習では前々回と比べるとマシでしたが、伴奏の音が聴こうとせずにリズムがめちゃくちゃにな [続きを読む]
  • フィドルのグループレッスン・・・第6回目
  • 平成28年7月3日(日)八尾市生涯学習センターでフィドルのグループレッスンの第6回目のレッスンを受講してきました。第5回までと同じく個別で指導が始まり、弓の持ち方、運弓の仕方をまた詳しく教えて頂けました。しばらく一人で練習している間に、また少し間違えた弾き方をしていたようです。バイオリンは微妙に構え方の位置が違うだけで、運弓も変わってしまうので、なかなか大変です。今日もA線のみの指導?と思いましたが、 [続きを読む]
  • 小野剛藏先生クラシックギター個人レッスン・・・第12回目
  • 2016年6月30日(木)午後7時45分より、八尾市内の小野ギター研究所で小野剛藏先生から、12回目のクラシックギターの個人レッスンを受講しました。アルペジオ練習では、速度がバラバラ楽譜が読めていないと指摘を受けて、その場で修正をすることになりました。そういえば、第10回目のレッスンのときに、1弦が弾けていないと指摘を受けて、自宅で練習するように言われた為、一度も最後まで弾いたことがなかったんですよね。これは [続きを読む]
  • フィドルのグループレッスン・・・第5回目
  • 平成28年6月19日(日)大阪府八尾市は大雨が降る中、八尾市生涯学習センターまでフィドルのグループレッスンの第5回目のレッスンを受講するために行ってきました。大雨のせいか、レッスンの開始時は、受講生の半数以下しか来ていませんでした。あとから大幅に遅刻して数名来られましたが、雨が降るとアリオ八尾周辺の道路では交通渋滞が起きやすいので、遅れた理由は聞いていませんが恐らくそのせいだと思います。私自身、大雨の [続きを読む]
  • 小野剛藏先生クラシックギター個人レッスン・・・第9回目
  • 2016年6月8日(水)午後7時45分より、八尾市内の小野ギター研究所で小野剛藏先生から、9回目のクラシックギターの個人レッスンを受講しました。練習時間はかなりしていたのですが、小指が安定せずに弾きにくい感覚を感じながら挑んだ個人レッスンは、見事に玉砕致しました。自宅練習でも弾きにくく感じていたのに、小野先生の前で緊張しながらクラシックギターを弾いたら、そりゃ上手く弾けるわけないよね…と最初から結果がわか [続きを読む]
  • 二胡の個人レッスン
  • 2016年6月7日(火)に、大阪府八尾市にてニ胡の個人レッスン第?回目を受講しました。●レッスン内容明天的孩子2016年7月9日(土)に八尾プリズムホールにて行われる第3回八尾二胡祭で、ソロ演奏予定の「明天的孩子」を40分のレッスン時間全てを使って指導して頂きました。2日前にピアノ伴奏者と一緒にソロ演奏の練習もしたのですが、グループで二胡を弾くのと、ソロで二胡を弾くのとは緊張感が全く違っていてました。自分でもびっ [続きを読む]
  • 小野剛藏先生クラシックギター個人レッスン・・・第8回目
  • 2016年6月1日(水)午後7時45分より、八尾市内の小野ギター研究所で小野剛藏先生から、8回目のクラシックギターの個人レッスンを受講しました。前回の第7回目は小野先生から、もっと必死に練習してくるように注意を受けて、夢の中でも小野先生に注意を受けるという悪夢にうなされながら、必死になって練習に挑んだ1週間…無事に課題は合格して入門テキストが完全に終わりました。第6回目から初級テキストの一部のレッスンを受けて [続きを読む]
  • 小野剛藏先生クラシックギター個人レッスン・・・第5回目
  • 2016年5月11日(水)午後7時45分より、八尾市内の小野ギター研究所で小野剛藏先生から、5回目のクラシックギターの個人レッスンを受講しました。重音と和音の練習に入っているのですが、和音の音を出すときに三本の指で同時に均一の力で弾けていないことを、小野先生から指摘を受けて何度もチャレンジをしたのですが、直ぐには改善されませんでした。ただ小野先生から粘り強く指導をして頂き、スポンジを弦の間に挟むことで、自分 [続きを読む]
  • フィドルのグループレッスン・・・第4回目
  • フィドルのグループレッスンも早いもので第4回目のレッスンを終了しましたが、未だ開放弦のA弦の1時間弾いていました。大森先生も笑いながら話されましたが、野球に例えると素振りをひたすらしている感じですね。ひたすら開放弦のA弦を弾いて、大森先生が一人一人回りながら、指導していくレッスン形式が続いています。私もバイオリンの構え方から弓の弾き方まで、細かく良くない点を修正して頂き、正しい方法を教えて頂いていま [続きを読む]
  • フィドルのグループレッスン・・・第3回目
  • フィドルのグループレッスン第3回目は、前回に引き続き開放弦のA弦を1時間ひたすら弾きました。前回から2週間空いていると、微妙にまた間違えたことをしていて、そこを大森先生に指摘を受けて修正になりました。二胡を3年近く練習していることもあって、弓を弾いてギコギコなるということはありませんが、バイオリンのフォームは難しいですね。弓を脱力して弾くことは理解しているのですが、それとは別の技術?を習得しないとい [続きを読む]