和太鼓同好会「学鼓」 さん プロフィール

  •  
和太鼓同好会「学鼓」さん: 和太鼓同好会「学鼓」
ハンドル名和太鼓同好会「学鼓」 さん
ブログタイトル和太鼓同好会「学鼓」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wadaiko_2010
サイト紹介文群馬県学校職員和太鼓同好会と活動
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/04/02 15:42

和太鼓同好会「学鼓」 さんのブログ記事

  • 2017藤岡子どもフェスティバル
  • 5月5日、藤岡市、市民ホール、中央公園本物の五月晴れ、気温も上がり7月の陽気になりました。スカッとした青空に鯉のぼりが泳いでいますよ。毎年沢山の子どもたちで賑わう藤岡子どもフェスティバルです。新しい出し物も増えて一日楽しく遊べる憩いの場になっています。オープニングから和太鼓演奏で藤岡元気太鼓の皆さんと、元気に気持ちよく太鼓を叩けました。近くの丘では、藤まつりが行われていますが、ここの会場も藤の花が [続きを読む]
  • 第33回憲法記念日集会
  • 5月3日(水)、高崎市、群馬音楽センター新緑に映える群馬音楽センター玄関前で、憲法記念日集会の参加者を歓迎するセレモニー。元気よく和太鼓演奏で皆様を迎えました。「学鼓」と「藤岡元気太鼓」の仲間たちが、ゴールデンウィークにもかかわらず集まってくれましたよ。荒馬座創立50周年記念公演の宣伝も兼ねて、荒馬座のモモさんも駆けつけてくれました。集会では、普天間かおりコンサートの歌を聴きながら、沖縄の雰囲気に [続きを読む]
  • 第41回永年勤続組合員を祝う会
  • 4月29日(土)、前橋市、前橋シティーホール群馬県高等学校教職員組合主催。第41回永年勤続組合員を祝う会に招かれました。オープニング和太鼓演奏で門出を祝いましたよ。時代が変わってこれからは、お年寄りの時代だそうです。未来を切り開いて行くのは、お年寄りですね。演奏の合間に荒馬座創立50周年記念公演の桐生公演の宣伝もさせてもらいました。バージョンアップされた7月9日の最終公演を、家族を誘いあって観に来 [続きを読む]
  • 2017さよなら原発アクション群馬和太鼓
  • 3月12日(日)、高崎城址公園木々も芽吹きはじめて春の訪れを感じています。暖かな休日にさそわれて、さよなら原発アクションに、沢山の人たちが参加してくれました。オープニングの和太鼓演奏に参加して6年になります。毎年参加しているうちに原発事故での取り返しのつかない、様々の状況が胸に迫ってきています。黙って見過ごす訳にはいきません。新メンバーも加わわり初めての出演ですが、子どもたちの未来のために、復興の [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第16回実行委員会)
  • 3月11日(土)、藤岡市平井農業研修センター2月18日に藤岡市で開催された荒馬座50周年公演が、無事終了して放心状態のまま、3週間が瞬く間に過ぎてしまいました。3月11日は、東日本大震災から6年の月日が経とうとしています。この出来事に思いを馳せて、福島に伝わる霊山太鼓を、実行委員会のメンバーと叩けたことが、助け合う拠り所になりました。「霊山廻り打ち」は、花粉症に効く元気の薬になった実行委員もいまし [続きを読む]
  • 2017群馬県民集会和太鼓
  • 2月25日(土)、高崎市城址公園暖かな日差しが心地よくて、公園の芝生に寝転んでいる人がいます。春のような陽気に誘われて、子猫になったようですね。久しぶりに青空の下で、すがすがしい気分に浸りました。練習していても、先週の荒馬座公演の余韻が残っているのか、太鼓の掛け声が霊山太鼓のソリャーになってしまいます。藤岡元気太鼓と飛び入り参加の人たちと一緒に、今日の集会は、楽しく太鼓が叩けましたよ。2017群馬県民 [続きを読む]
  • 荒馬座創立50周年記念公演
  • 2月18日(土)、藤岡市、みかぼみらい館藤岡市のみかぼみらい館周辺でも、ようやく春の気配が感じられてきました。こころ待ちにしていた荒馬座創立50周年記念公演が開催されました。去年の6月から実行委員会として準備を重ねてまいりましたが、多くの方々の協力で、ここまで辿り着いたことが、夢のようですね。色々な方々と太鼓の活動で知り合いになり、夢の輪が大きく広がりました。当日の準備もよろしく、みんなでつくりあ [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第15回実行委員会)
  • 2月15日(水)、藤岡市平井農業研修センター荒馬座50周年記念公演in藤岡までもうすぐですね、いよいよ迫り来る今度の土曜日の公演日に向けて、霊山廻り打ちの練習も最終日になってしまいました。最後のひと踏ん張りにグループ同志の一体感も生まれて来ました。今までに培ってきた実行委員会の絆を大切にして行きたいです。他の地域の実行委員会の方々との交流イベントも力を与えてくれました。太鼓はもちろん唄や踊りにお互 [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第14回実行委員会)
  • 2月11日(土)、藤岡市平井農業研修センター2月5日に深谷市民文化会館で、荒馬座創立50周年記念公演が開催されました。その公演を観てきた西毛実行委員たちの、興奮冷めやらぬ様子を伺っているうちに、こちらの霊山廻り打ちの練習にも力が入ってきました。2月18日の藤岡市みかぼみらい館での公演日まで、あと一週間に迫ってまいりましたよ。50年後の子どもたちへメッセージが届きますように、会場の装飾に実行委員たち [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第13回実行委員会)
  • 1月28日(土)、藤岡市平井農業研修センター冬の寒さも一休み暖かい週末になりました。荒馬座創立50周年記念公演まで3週間あまりになりました。霊山廻り打ちの練習にも高揚感が伴ってきました。装飾の話し合いと作業に熱心に取り組みましたよ。色々なアイデアの結集で、具体的なイメージが出来上がり、材料や道具を持ち寄って、作業もはかどって来ました。霊山太鼓をイメージした風車の制作に初めての挑戦。子どものころに感 [続きを読む]
  • 新年会
  • 1月25日(水)、前橋市、森田屋食堂新年会の季節になりました。お正月気分はまだまだ続いていますよ、普段は、なかなか出来ない寒い日には、鍋でも囲んで一杯飲みましょう。学鼓のメンバーたちに声を掛けたら、快く参加者が集まりました。怒涛のごとく一年が過ぎ去って、みんな無事に年を越して、ここに集うことが出来ましたよ。今年も力を合わせて、ぼちぼち行きましょうね。急がば回れ、健康第一で楽しく遊びましょう。踊り傘 [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第12回実行委員会)
  • 1月18日(水)、藤岡市平井農業研修センター2月18日に藤岡市みかぼみらい館で開催される、荒馬座創立50周年記念公演in藤岡まで一か月になりました。実行委員会事務局として会場の下見を行いました。お客さんを迎い入れるにあたって、準備の進行具合を確認しながら話し合いました。いよいよエンジン全開で取り組む覚悟ですよ。これまでに培った宣伝活動やチラシ配布の声掛けで、色々な方々から協力をいただいています。実行 [続きを読む]
  • 2017光徳寺お猿祭り
  • 1月15日(日)、藤岡市、光徳寺寒波到来、朝起きたら家の周りは、雪化粧。今日は、お寺の屋外で太鼓を叩くことになっています。雪の影響で動きが取れず参加できなかったメンバーもでましたが、何年かぶりに光徳寺のお猿祭りのイベントに参加できました。この寒さを吹き飛ばして元気に演奏しますよ。藤岡元気太鼓と学鼓の演奏への熱意が通じてか、お寺に到着するころには、晴れ間が見えてきました。無事イベントは、中止にならず [続きを読む]
  • 三地域合同新年会
  • 1月9日(月)、埼玉県、荒馬座美里センター荒馬座50周年記念公演の三地域実行委員会の合同新年会が開かれました。霊山廻り打ちの構成をみんなで確認し合い、自分のポジションがどこなのかを、確かめるのに一苦労。外廻りと内廻りの区別もそこそこに、太鼓に向かって叩くタイミングに右往左往。瞬く間に稽古の時間が過ぎてしまいましたよ。練習不足は否めませんが、三地域実行委員会の若いエネルギーを吸収して、パワーアップした [続きを読む]
  • 2017年県民春闘討論集会和太鼓
  • 1月8日(日)、伊香保温泉ホテルきむら、新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。酉年生まれの方は、特に福が来るようで、健康に過ごされるよう祈念します。私たちも元気に楽しく太鼓を叩いて、それにあやかろうと一年を過ごしていきますよ。新年の恒例になっている、伊香保温泉での和太鼓叩き初め、「八木節からっ風」で、新年を飾りたいと、上州の三角野郎がお囃子に乗って参加者たちを [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第11回実行委員会)
  • 12月24日(土)、藤岡市平井農業研修センター今年最後の実行委員会が開かれました。連休中のクリスマスイブと重なって、ムードは最高潮です。荒馬座からは、演技者が駆けつけてくれました。午前中は、「霊山廻り打ち」の構成を伺いながら、おさらい練習をしましたが、変更場面が追加されていました。それを覚えるのに一苦労ですね。昼食は、サンドイッチパーティーで盛り上がりましたよ。サンタさんの登場で子どもたちも大喜び [続きを読む]
  • 第45回高生研関東ブロックゼミナール
  • 12月23日(金)、高崎市労使会館メンバーがかかわっている、教育関係のイベントに参加しました。第45回高生研関東ブロックゼミナールin群馬の開催にあたり、オープニングの和太鼓演奏に招かれました。演目は、上州と言えば八木節音頭ですよね。この曲に「空っ風」という和太鼓を掛け合わせて、練習ごとに、バージョンアップを重ねてきました。最初は江利チエミの八木節を聴きながら、昔を懐かしがっていましたが、当日に合 [続きを読む]
  • 上州吉井太鼓
  • 12月6日(火)、高崎市、吉井運動公園体育館西毛荒馬座を観る会の実行委員の一人で、リボンちゃんが所属する上州吉井太鼓に、荒馬座50周年記念公演の宣伝に行ってきました。会場の体育館に着くと、熱心な練習の音が聞こえてきました。練習を終えてから実行委員とともに、荒馬踊りや霊山廻り打ちの演目を一緒に練習しました。大勢で体育館の中を走り廻ったりして、元気な子どもたちと、仲良く交流しましたよ。新しい太鼓のリズム [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第10回実行委員会)
  • 12月4日(日)、高崎市、高崎健康福祉大学 響和館響和館という和太鼓の練習場を独立した建物のとして、大学の敷地内に持っているのは、うらやましいですね。ここで実行委員会を兼ねてワークショップが開かれました。参加者の方々と太鼓を楽しみながら、荒馬座50周年記念公演をみなさんに知ってもらいたいとの、実行委員会の宣伝活動の一つとして計画してきました。色々な人に声を掛けて、参加者を募りましたところ。子ども1 [続きを読む]
  • 藤岡子どもまつり
  • 12月3日(土)、藤岡市市民ホール天気は暖かく絶好の行楽日和になりました。抜けるような青い空がどこまでも続いています。藤岡元気太鼓とその仲間たちでイベントに出演しました。藤岡中央児童館に集まって、すこし練習をしてから、子どもまつりの和太鼓演奏に臨みました。そばでやっている餅つきの掛け声に負けないように、参加者のみなさんと太鼓を叩きましたよ。お餅の売れ行きが良くて、食べ損ねてしまいました。演奏後は、 [続きを読む]
  • 上州藤岡蚕マラソン
  • 11月27日(日)、藤岡市、宇塩山村活性化センター第5回蚕マラソン「勝手に応援団」に参加しました。当日の天気が心配でしたが、マラソン開催中は雨が降らずに、タイミング良く進行していきました。エントリーされたランナーの中には、学鼓のメンバーも入っています。そんな訳で応援にも力が入ってしまいますね。藤岡元気太鼓の仲間たちと合同で、和太鼓の大応援団になりましたよ。美九里、鬼石地区の山々に響き渡るよう力の限 [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第9回実行委員会)
  • 11月23日(水)、藤岡市、平井農業研修センターこのところ天気は、暖かかったり寒くなったり、勤労感謝の日あたりで季節の変化が冬支度。天気予報は、明日は11月なのに雪が降る予報です。実行委員会に参加すると甘酒の良い匂いがたちこめていましたよ。そちらに気を取られて、準備具合が気になります。段々と寒くなる季節のこんな心使いが嬉しいですね。練習の後の一杯は、疲れた体に丁度良い甘さ加減でした。「霊山廻り打ち [続きを読む]
  • 2016滝川ふれあいフェスティバル
  • 11月13日(日)、高崎市、滝川小学校体育館ポカポカ陽気に誘われて、太鼓日和ですね。「滝川ふれあいフェスティバル」での和太鼓演奏に参加しました。地域活性化のために色々な方々が活動しています。ぐんま教育文化フォーラム主催「和太鼓を楽しむ会」で、この日のために一緒に練習を重ねてきた参加者たち。気合い十分で「ぶち合わせ太鼓」を披露しました。学鼓のメンバーたちも掛け声で参加しましたよ。和太鼓を叩くのを楽し [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第8回実行委員会)
  • 11月12日、藤岡市平井農業センター天気に恵まれて快晴の穏やかな日になりました。紅葉も段々と人里近くに降りて来ています。食欲の秋に、行楽日和と重なって道路が混んでいましたよ。日本の楽しい芸能を荒馬座の方から教わりながら、みんなで宣伝しようと張り切っています。「霊山廻り打ち」の踊りの輪になって、子どものころ遊んだ、おしくらまんじゅうを思い出します。実行委員たちの子どものころの写真を持ち寄って、公演会 [続きを読む]
  • 西毛荒馬座を観る会(第7回実行委員会)
  • 10月22日(土)、藤岡市、平井農業研修センター秋の風情を感じられるこのごろですね。平井センターの木々も赤い実がなっていました。木の名前に疎くて如何に自然と親しんでこなかったのか、実行委員会の活動と共に、目に映る季節の変化が分かるようになりました。和太鼓を叩くと自然と一体感が生まれて、元気になりますよ。藤岡公演のチケットの販売も始まりました。面白い企画で地域に根差した宣伝をしていきますよ。実行委員 [続きを読む]