“渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所 さん プロフィール

  •  
“渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所さん: “渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所
ハンドル名“渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所 さん
ブログタイトル“渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/harry-tanishi
サイト紹介文自身のことを含め世の中の森羅万象を占い師・運命学研究家の立場からつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/04/03 06:13

“渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所 さんのブログ記事

  • 巨人の反撃は可能か⁈ なんと鹿取義隆新GMも天中殺だった!
  • 巨人(読売ジャイアンツ)の新GMに今年4月にフロント入りした元ヘッドコーチの鹿取義隆GM特別補佐の昇格が決まりました。巨人は球団ワーストの13連敗を記録しマイコラスで連敗ストップをした後、また2連敗。でも、おとといはエース菅野の奮起でなんとか3連敗を阻止し、昨夜は巨人移籍後初登板初先発の山口俊以下、マシソン、カミネロの3投手の継投でセリーグ球団初のノーヒットノーランを達成。なんだかいよいよ攻勢が始 [続きを読む]
  • 12連敗中!ただいま天中殺の高橋由伸監督率いる巨人に対する緊急提言!!
  • 泥沼です!巨人が球団史上初の12連敗を記録!私は「今シーズンの巨人は日本一にはなれないが、リーグ優勝!」と予想しただけに、今からえらい恥をかきそうです(笑)まず、なぜ私が「今シーズンの巨人はリーグ優勝!」と予想したかというと、これは単純なんです。今年は丁酉の年で、丁=陰の火性=灯火の意味から、灯火の色である《オレンジ》が強い年。《オレンジ》となれば、そのチームカラーから巨人が強いと読んだわけです。 [続きを読む]
  • 就任したばかりの韓国の文在寅大統領も申酉天中殺だった!
  • 申酉天中殺の中で失脚した朴 槿恵(パク・クネ)前大統領に代わる韓国の新しい大統領に文 在寅(ムン・ジェイン)氏が就任しました。文大統領は現在64歳。朴前大統領の逮捕で機能停止状態になっていた国内問題、北朝鮮問題、対日、対米、対中問題などなど、まさに内憂外患の大変な時期に大統領になったわけですが、果たしてその山積する問題をどんな手腕で解決していくのでしょうか?とりわけ、北朝鮮に対しては融和政策をと主 [続きを読む]
  • 因果はめぐる?! 中川俊直政務官が女性スキャンダルで辞任!!
  • 申酉の年運天中殺中の安倍総理の足を引っ張るかのように、大臣や閣僚の失言、スキャンダルが続出しています.中でも、中川俊直経済産業政務官の女性スキャンダルにはびっくり!愛人との重婚疑惑、ストーカー指定、さらには前川恵議員との不倫疑惑など、国会議員よりも芸能人のほうが向いているんじゃないかという思うほどの派手な立ち居振る舞いです。たしかに写真で見ると、中川前政務官ってけっこうイケメンですもんね。実はこの [続きを読む]
  • 【1月の指針】心に誇りと輝きを持ち、つらいことに終止符を打とう!
  • 皆様、あけましておめでとうございます。2017年になりました。今年は「丁酉」の年。十干の「丁」は陰の火性で、灯火、たき火など人工の火を意味します。灯火にしてもたき火にしても、その周りに集う人を明るく温かくしますが、常にそれを燃やし続ける努力をしなければ火は消えてしまいます。十二支の「酉」は陰の金性で、名誉名声、プライド、闘い、資格を得る、物事を収めるなどの意味があります。「水」は醸すことによって最 [続きを読む]
  • 【12月の指針】慌ただしい年の瀬でも学びの心を忘れない!
  • 12月に入りました。今月は「庚子」月。「庚」は陽の金性で鉄鉱石、つまり、鉄ということから、武器、刀の意味。年末で人々は慌ただしくなり行動的になりますが、こういうときは世の中も不穏になり、他人に対して攻撃的なりやすくなります。「子」は陽の水性。意味は柔軟性と学び。柔軟な心で新しい知識を入れようというとです。「庚子」はとても活力にあふれていますが、いろいろな問題も起きやすい時です。でも、負けたり流され [続きを読む]
  • 同じ申酉天中殺中の朴槿恵大統領と安倍総理の違い!
  • 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、親友の女性への機密情報漏えい問題でピンチに陥っています。その朴大統領はいま天中殺中。朴槿恵大統領(1952年2月2日生まれ)     戊 丁 壬        調舒星 天恍星 申  寅 丑 卯  車騎星 石門星 牽牛星 酉           天貴星 調舒星 天印星 天  甲 己 乙 中   戊 癸 殺   丙 辛    朴大統領は胸の星が石門星ですから、とてもリーダーシップ [続きを読む]
  • 【10月の指針】心を広くして受け止めれば大きな収穫が得られる!
  • 10月に入りました。今月は「戊戌」月。天干の「戊」は陽の土性で、富士山のような雄大な「山」を指します。山は“不動”といって、みんなの中心にあり、動かないことに良さがあります。自ら動かずともみんなが集まってくるのです。しかも、大きな山は四方から集まってくる土を選びません。来る者は拒まずの精神です。人も同じです。それぞれの人間の良さを認め、自分の周りに集まってくる人間を受け入れる度量の広さが必要です。 [続きを読む]