Justin Kaizuma さん プロフィール

  •  
Justin Kaizumaさん: ジンケン1000
ハンドル名Justin Kaizuma さん
ブログタイトルジンケン1000
ブログURLhttp://ameblo.jp/justin-sensei/
サイト紹介文今さら人に聞けない、政治、人権や、哲学・思想について。
自由文アメリカを拠点としているNPO法人 New Hope Foundation InternationalのCOOとして、現在ラスベガスで活動しています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/04/03 13:47

Justin Kaizuma さんのブログ記事

  • メディチ家に深入り!!〜メディアによる価値観の操作〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?最近は本当に世界の変動を感じさせられる事件が相次いで起きていますね。皆さん、それについてどのようにお感じですか?私はこのような時だからこそもう一度原点に返ることが必要なのではと思います。現在のように人や情報、お金も全て国境を越えやすいグローバル化された時代ですので、フランスのニースでのテロやトルコのクーデターなども対岸の火事とは言い切れません。このような世界情勢から [続きを読む]
  • メディチ家 (House of Medici) の10List
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?お久しぶりです。しばらく、講義などで忙しくなかなかブログが書けませんでした。カリフォルニアから帰り、久々にあった娘も嬉しそうに抱きしめてくれ、長い間離れていた分親子の関係が少し近くなったような気がします。長い間、ロサンゼルスにいたのですが湿気が多くて暑さに苦しみました。ラスベガスの方がもちろん熱いのですが、湿気がない分非常に楽です。日陰にいれば、基本的に気持ちが良い [続きを読む]
  • アルメニア人虐殺追悼100年記念を考える
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?つい先日、あのモハメッド・アリが亡くなりました。74歳の人生を閉じていかれました。彼はキリスト教からイスラム教に改心し、改名もされました。私の多くの黒人の友人たちは彼を惜しんで多くのことを語っていました。私の友人のマスタファさん(改名)はアメリカ生まれの黒人の方です。ミシガン州で育ちさまざまな経験を通過したのちに、キリスト教からイスラム教に改心しました。この方もかな [続きを読む]
  • 思想の変化による体制と自然状態の変化
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?私は今仕事でカリフォルニアに来ています。しばらく、南はサンディエゴから北はサンフランシスコまで周って行かなくてはならなくなりました。カリフォルニア州は恐らく第3番目に大きな州で面積の広さは日本と同じくらいあると思います。最近、中央カリフォルニアにあるストックトン市を通過しました。そこでは久々スキッドローと呼ばれる人々を見ました。歩道にテントを並べて生活している人たち [続きを読む]
  • 第一次世界大戦の深入り!!〜世界下克上の始まり〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?最近、また私は引越しをしました。環境はとても良かったのですが、大きな問題があったからです。なんと、家の中にサソリが入ってくるのです。実際2匹発見しました。ラスベガスは非常に暑いので、多くの家にはプールが付いています。また、外観をきれいにするためにパームツリーを移植します。それらはメキシコから持ってくる場合が多いようなのですが、そこにサソリの卵が残ったまま持ってくるこ [続きを読む]
  • 第一次世界大戦の10List〜バランスから作られる国際状勢〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?先日パナマ文書が公開されました。本当に世界経済が動いてますね。アングラマネー(アンダー・グランド・マネー)がこれからどれだけ公表されていくのでしょうか?パナマ文書によりイギリスが最も打撃を受けていますが、タックス・ヘイブンを利用する富裕層は最終的には北朝鮮やアメリカにお金を移動していくのではと言われています。実際、私の住むラスベガス、ネバダ州がタックス・ヘイブンであ [続きを読む]
  • アフリカ分割に深入り!!〜アフリカの独立から学ぶ日本の方向性〜
  • 皆さん、こんにちは如何お過ごしでしょうか?ラスベガスは、また最近雨がたくさん降りました。こちらはちょっとした雨でも道が洪水のようになります。もし、日本での様な雨が降ったら床上浸水をする家屋はものすごい数になるかと思います。これも砂漠気候が当たり前になってしまっている人々にとって雨の対策はあまりできていないのだなぁと感じさせれます。これも一つの感覚からくる判断基準ではないかと思います。今回は、アフリ [続きを読む]
  • アフリカ分割の10List〜人権問題と草の根運動〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?最近、あのプリンスが亡くなりました。私は音楽が好きでしたが、彼の音楽は私の少し前の時代の人なのであまり聴いたことがありません。しかし、時代の移り変わりを感じさせられる出来事でした。私たちと協力的に活動しているアニーロベアさん(活動家)は彼の大ファンだったようです。亡くなった日に私の妻が彼女と会ったのですが、衝撃過ぎてまだ信じられないようでした。私は、彼が少し人権活動 [続きを読む]
  • 帝国主義に深入り!!〜自由と責任〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?最近、ラスベガスはだいぶ暖かくなってきました。たまに風が強い日があるとその日は急激に冷え込むのですが、それ以外はちょっと暑いくらいです。車を運転するときは、クーラーが必要です。熊本地震で自衛隊の能力の素晴らしさが評価されています。 本当に国や人のために命をかけれることは志あってのことだと思います。生きざまって年を重ねるごとに重要になっていくことを感じます。特に最 [続きを読む]
  • 帝国主義の10List〜信頼と欲望〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?先日の熊本地震がありました。多くの方々が無事であられ、また被害にあられた方々も一日も早くもとの生活に戻られますことをお祈りいたします。本当に、天災は恐ろしいですよね。以前、私がハワイに住んでいたこともありました。その当時、サーフィンの盛んな場所で泳いでいました。泳ぎには自信があるほうでしたので楽しんでいました。しかし、大きな波に襲われて海水の中でぐるぐると回転しなが [続きを読む]
  • 同じ根本的課題と日本とアメリカの文化の違い
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?私が日本から帰ってきてから約1週間がたち、少しずつ時差ぼけが抜けてきました。家族3人で時差ぼけだからなのかなかなか体が以前のスケジュールに戻りませんでした。毎日寝るのは朝の3時以降で、仕事をするために朝の5時には起きなければいけないときもあるので非常に苦労してます。独り身だったらまだ楽なのでしょうが、家族に責任を持たないといけないので私の事情よりも家族を優先させなが [続きを読む]
  • 久々の帰国から学んだ日本とアメリカ
  • 皆さん、こんにちは今日、日本での家族旅行からアメリカに帰ってきました。10年ぶりの日本なのでこの旅行を通して考えさせられるものがたくさんありました。約11日間の旅でしたが非常に多くの刺激を受けました。ディズニーランドや京都、浅草が主な観光でしたが、私の親戚にほぼ全員会えて私の娘を初めて紹介させてもらいました。話は尽きなかったのですが、歳を取ってしまった叔父さん、叔母さんたちにあまり甘えることもでき [続きを読む]
  • ナポレオンに深入り!!〜既成概念からの転換〜
  • 皆さん、こんにちは私はもうすぐ日本に里帰りを少しの期間するのですが、その準備の為に少し働きすぎたのか久々に体調を崩しました。季節の変わり目もあるからなのでしょうか?みなさんも、この時期は体調を崩しやすいかもしれませんのでくれぐれも気をつけてください。最近であった人でも面白い人が何人かいるのですが、その一人はアメリカの原油を運送する会社で働いている人でした。彼はタンカーでテキサス、ルイジアナ、オレゴ [続きを読む]
  • ナポレオンの10List〜将来のための今〜
  • 本当に社会問題などに目を向けていくことは重要だと思います。なぜなら、世界中で多くの人々が死に直面していることが分かるからです。そうすると、自然に死を考えるがゆえに「もっと愛を与えよう。」「もっと愛する努力をしよう。」と自然に思わされます。子供が大きくなればいつもそばにいてあげる事はできませんからね。たぶん、その感覚だけを残してあげられ、それが娘をいつも正しい方向に導いてくれるのではと信じています。 [続きを読む]
  • 恐怖政治に深入り!!
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?最近、またロスアンゼルスに行き、講義をしていました。3日間やったのですが成果としてはいまいちでした。私の力不足です。ここで私が一番悩み、またどうしても伝えていきたい内容が自然状態の向上なのですがそれが伝わる人もいますが難しい場合もあります。どうしても伝えていくのに彼らの経験も必要になっていくことがあるからです。私と受講する人々の関係で相互の感覚が類似していたり、また [続きを読む]
  • 恐怖政治の10List〜私たち次第でありえる出来事〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?今年は少し早く春が到来したように思えます。家の前の木に花が咲き始めました。国際状勢の乱れと自然はあまり関係ないようですね。自然は本当に心の疲れを癒してくれます。今、ラスベガスがあるネバダ州は民主党の予備選が始まろうとしています。先日、ラスベガスにヒラリー・クリントンが来ました。フェイスブックに知人と一緒に写るクリントン氏を見ました。正直、あまり言葉が出てこない気持ち [続きを読む]
  • ジャン・ジャック・ルソーに深入り!!〜一般意思と人権侵害〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?最近のラスベガスは暖かく、ちょうどいい気候になってきました。長袖のシャツを着ていれば心地よく過ごすことができます。今、私はもしできたらですが、来月にでも日本に何日か帰れたらなぁと考えています。娘が2歳になるまでは航空費がかからないし、ガソリンの値段が安くなったせいか以前より航空費が安くなったような気もします。そのためにある程度の仕事を終わらせないといけないのといろい [続きを読む]
  • ジャン・ジャック・ルソーの10List〜Wind Of Change~
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?今年に入り、もうすぐ1ヶ月が終わろうとしています。あまりにも早く時間が過ぎていくような気がします。世界中で本当に多くの出来事が起こっていっています。アメリカでは、大統領選の準備を毎日報道しています。もちろん、トランプ氏とヒラリー氏の話題がほとんどですが、最近もトランプ氏の女性蔑視などを指摘されアイオワ州での共和党の大統領候補者による討論会を欠席するなどと私の感想とし [続きを読む]
  • ジョン・ロックに深入り!!〜これからの国際社会の行方〜
  • 皆さん、こんにちは2016年に入り、毎日いろいろなニュースが世間を騒がせています。本当に今年は乱れる年であり、今まで保たれていた国際秩序がより大衆化していくためにそれが変化し崩壊して新たなものが作り出されていく年になっていくのであろうと感じます。今までの歴史は覇権国家になることを目標にそれぞれの国々が争ってきました。スペインが覇権国家となり、世界を支配したあとはイギリスが覇権国家になり、その後アメ [続きを読む]
  • ジョン・ロックの10LIST〜国家観の根本を考えてみる〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?そして、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。皆さん、良いお正月をお過ごしになれましたか?私は、まだカリフォルニアにいましたが、日本に比べれば少し寂しい雰囲気でした。しかし、日本にいる家族に送った贈り物がちょうど元日に届き、実家に集まった家族全員にあげられたので良かったです。郵便局の人々は元日も働いてくださり感謝です。その後、スカイプで話そうと [続きを読む]
  • 一元論と二元論に深入り!!〜体験して分かること〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?いよいよ今年も終わりに近づいてきました。私は今年を振り返ると、いろいろな反省点があり、来年においての課題が多く残されたとしだと思います。昨日の夜にラスベガスに帰ってきましたが、渋滞をしていました。実はラスベガスの大晦日から新年を迎えるカウントダウンが一つの一大イベントです。ニューヨークのタイムズスクエアのイベントも有名ですが、そこらじゅうで鳴り響く花火はラスベガスら [続きを読む]
  • 一元論と二元論の10List〜根本的に違う二つの考え方の影響〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?もうクリスマスですね。私は今回もカリフォルニアに帰る予定です。アメリカではこのクリスマスは、日本のお正月みたいな雰囲気です。 元日の初詣やいろいろな慣習を大切にするところと、クリスマスの本来の意味を大切にして伝統にしていきたいと思っている人たちもいることも似ている部分でもあるように思えます。カリフォルニアにいる妻の家族はたくさんいます。今回もクリスマスの日には3 [続きを読む]
  • 一神教に深入り!!〜国際感覚を高めるために〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?もうすぐクリスマスです。今年は暖冬といえ、少しずつ寒さが堪えるようになって来ました。このまえ家族でRedRockに行ってきました。岩山に囲まれた自然の中で感じる寒さは、今年の暮れを向かえ来年が目の前に近づいているせいか、今年の反省と来年の抱負を考えさせる時間と空間を与えてくれました。昨日、私の尊敬する友人の一人に久々会う機会がありました。彼女は人身取引(現代の奴隷制)に対 [続きを読む]
  • 一神教の10List〜人権問題の複雑な一面〜
  • 皆さん、こんにちはお元気ですか?感謝祭が終わり、今はクリスマスに向け巷は大騒ぎになっています。アメリカでは感謝祭は11月の最後の木曜日と決まっているのですが、その次の金曜日はブラックフライデーと呼ばれ全てのお店で大感謝祭セールが行われます。その商品はほとんどが半額近くなって売られているのではないかと思います。 私は買い物が好きではないので今まであまり関係なかったのですが、今回カリフォルニアで妻 [続きを読む]