ダッチオーブン さん プロフィール

  •  
ダッチオーブンさん: serowで旅(どっか)に行こう!
ハンドル名ダッチオーブン さん
ブログタイトルserowで旅(どっか)に行こう!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/dutch_oven
サイト紹介文−serow250での旅を記していこうと思います−
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/04/03 19:26

ダッチオーブン さんのブログ記事

  • ジョルノオイル交換
  • 2017.4.16息子のジョルノも、購入から1年が経ちました。この間、通学途中に2度コケたようですが、本人・バイクともに元気です。前回交換時から2,500キロくらいしか走っていませんが、早めにオイル交換をしてやりました。エンジンオイルは愛車セローに使用しているヤマルーブプレミアム。原付のくせに贅沢だなあ。 [続きを読む]
  • RAMマウント装着
  • RAMマウントXグリップをハンドルブレースに取り付けました。縦でも横でも自由に向きを変えられて便利です。また、不要なときは、土台だけ残してすぐに取り外しが可能。ガッチリ挟んでくれるので、安心してスマホをナビ代わりに使えそうです! [続きを読む]
  • 林道大分中部線(2回目)
  • 2017.3.11先週に続き、この日も午後からセローに乗る時間が取れました。また林道を走りたくなり、大分中部線(別府市〜由布市間)へ行くことに。実はセローを購入した約2年前にもこの林道を走ったことがあります。前回は起点側(別府市)から走ったので、この日は反対の終点側(由布市)から。県道11号線からアクセスします。(大分中部線終点側)由布市側は開放的でとても明るい林道です。行く前方には由布岳がそびえ、テンション [続きを読む]
  • 大平林道
  • 2017.3.4この日は好天に恵まれ、絶好のツーリング日和。セローに跨り、今年初の林道(ダート)に出かけました。行先は、玖珠町の大平林道。陸上自衛隊日出生台演習場北側を走る県道679号線にその入口があります。(大平林道1)入口付近はフラットなダート。その後、杉林の中に入ると雨水などにより荒れた路面状況のところも。幸い下りが多かったので、惰性でやり過ごすことができました。(大平林道2)(大平林道3)2〜3キロ走った [続きを読む]
  • 応利山
  • 2017.2.25約1か月ぶりにセローに跨りました。年末にB+COM MUSICを購入したのですが、好きな音楽を聴きながらのツーリングは楽しいですね。行先は国東半島の豊後高田市です。この道を通るとき以前から気になっていた、応利山を目指しました。この案内板が目印です。(応利山登山道入口)約1kmで登山口の駐車場に到着。ここから豊後高田市街が一望できます。(駐車場からの眺め)駐車場からこの立派な階段を上って山頂へ。低山なので [続きを読む]
  • 2017走り初め
  • 2017.1.29午後には出かける予定だったのですが、時折ちらつく小雨をやり過ごしていたら、結局出発は午後3時に。この時間からの出発では、ふたつ隣の町の海まで行くのが精一杯でした。2017年の走り初めにしては地味でしたね・・・。ブログを書いている今日は二十四節気のひとつ、立春。暖かい春が来たら、セローで今年もいろんなところを訪れたいと思います。 [続きを読む]
  • 2016走り納め
  • 2016.12.253連休最終日の午後。やっとセローを走らせることができました。バイクカバーをめくってみると、ハンドル回りには蜘蛛の巣が・・。暫く乗ってなかったから仕方ありませんね。出発は午後3時と遅かったので、行先は近くの山へ散歩程度のツーリングです。景色の良い所あり、クネクネ林道あり、近場でしたが久しぶりにセローで楽しめました。今日のもう一つの目的はB+COMのテスト。セローに中々乗れないストレスが、これを買 [続きを読む]
  • ウインターグローブ
  • ウインターグローブをバイク通学している息子に譲ったので新調することに。ネットでいろいろ物色しましたが、結局今使っているラフアンドロードのグローブに落ち着きました。今のLサイズでは若干窮屈さを感じていたので、今回はLLサイズを選択。はめた感じはちょうど良かったです!しかし、ツーリングに出掛ける時間的余裕がありません。何とか今年の走り納めができると良いのですが・・。 [続きを読む]
  • オイル交換(ジョルノ)
  • 2016.11.271か月点検のオイル交換時から4,000キロ近く走っていた、息子のホンダ・ジョルノ。高校生の息子が走行距離やメンテナンスを気にかけるはずはなく、私もすっかり忘れていました・・。原付は3,000キロごとが交換の目安ですからね。新しいオイル(ヤマルーブですが)を注入し、これで来春まで大丈夫! [続きを読む]
  • SEROW ONLY2
  • 9月の山口ツーリング以来2ケ月近くバイクカバーをかけたままのセロー。公私ともに忙しく、走りたくても走れないのは、ストレス溜まりますね。紅葉シーズンも残念ながら無理でしょう・・。先日買ったSEROW ONLY2でも読んで、今秋を過ごすこととしましょう。 [続きを読む]
  • 角島大橋
  • 2016.9.24久しぶりに丸一日フリーの時間ができたので、日帰りで山口県まで。時間短縮のため中津ICから下関ICまで高速道路を使い、一気に下関市に行く計画です。7時45分に自宅を出発し、約2時間で関門自動車道のめかりPAに到着。暫く休憩したあと、関門橋を渡って数年ぶりの本州上陸です。(関門橋)下関ICを降りたあとは、海岸沿いの国道191号線を北上し、以前からセローで行ってみたかった角島を目指します。その前にもう一つの目 [続きを読む]
  • オイル&ドレンボルト交換
  • 今夏の酷暑でセローもくたびれているだろう・・と早めのオイル交換。7月に取り付けたスキッドプレートにはオイル交換用の穴が開いているので、そのまま交換が出来ます。が、ドレンボルトが異常に堅くて回りません・・。作業をしやすくするため、仕方なくプレートを一旦はずしてからオイル交換です。(右がキジマ製)今回はドレンボルトも純正からキジマ製に替えてみました。このボルトには先端に磁石が付いており、これに金属粉が [続きを読む]
  • セローで越えた峠vol.4
  • 16.四辻峠大分県大分市(県道26号線)標高650メートルの峠で、尾根を走る平成パークライン(林道御座ヶ岳線)との交差点に位置し眺望良し。2016.2.2817.三国峠大分県豊後大野市(旧国道326号線)豊後大野市と佐伯市の境界付近にある峠で標高664メートル。西南戦争では激戦が行われた場所のひとつ。2016.3.2018.地蔵峠大分県国東市(県道31号線)国東市と豊後高田市の境にある標高360メートルの峠(トンネル)。2016.7.1819.箱石峠 [続きを読む]
  • スキッドプレート
  • 力造のスキッドプレートを購入しました。時々林道をのんびり走る程度ですから、底面を保護するだけのシンプルなアンダーガードで必要十分かと。無骨なデザインが好みではなかったこともありますが・・。鉄板は厚さ5ミリあり、強度的にも問題なさそうです。最近、仕事に忙殺されバイクカバーをかけたままの状態が続いています。早く取り付けて、セローで林道を走りたいなあ・・。 [続きを読む]
  • 気分転換
  • 2016.5.21公私ともにとても忙しい日が続いていたので、セローを始動するのは久しぶり。とは言え時間がとれたのは半日足らず。近くのダムまでお散歩程度のツーリングです。気が付けばいつの間にやら、バイパス工事によりダムに架橋している模様。こんな田舎にどれだけ交通の需要があるのか分かりませんが、完成したら是非ダムの上をセローで走ってみたいものです。ダムの周りをトコトコ走り、反対側からも写真を。梅雨入りを前に、 [続きを読む]
  • 三国峠ほか
  • 2016.3.20この日は県南の方へ足を延ばしてみました。セローで久しぶりの遠出です。朝8時に出発し、国道10号線〜国道326号線を走り南下。豊後大野市で「三国峠」の標識が目に留まり旧道に入ってみました。国内には多くの「三国峠」があるのではないかと思います。ここ豊後大野市の「三国峠」は江戸時代の臼杵藩・岡藩・佐伯藩にまたがる峠です。(三国峠)また、近くに三国神社(跡)があります。西南戦争の激戦地だったこの地に、 [続きを読む]
  • 林道調査
  • 2016.3.6この日は、セローに跨り林道調査に出掛けました。グーグルマップの航空写真を見ていたら、近場に未舗装の林道(?)を発見したからです。自宅から15分も走ると、良く締まったフラットなダートが出現。ワクワクしてきますね。(雰囲気の良いダート)これまではツーリングマップルやネット情報をもとに、未舗装林道を求めて市外や県外に行くことが多かったのですが。自宅からこんなに近いところにあったなんて・・。「灯台下 [続きを読む]
  • ハンドルブレース装着
  • 先日、ネットでHARDYのアタッチメントハンドルブレースを購入しました。本来はハンドルの剛性アップや振動軽減の目的で付けるのでしょうが、私の主な目的はドレスアップ。(HARDYハンドルブレース・シルバーロング)ハンドルに既に取り付けていたフォグランプスイッチを少し横にずらす必要がありましたが、ヘキサレンチ一本で簡単取り付け!今後はこのブレースにドリンクホルダーやスマホホルダー等の設置も考えたいと思 [続きを読む]
  • 参勤交代道路「今市石畳道」
  • 2016.2.28この日は、大分市(旧野津原町)にある「今市(いまいち)石畳」を見てきました。幹線道路を走って目的地に行くだけでは楽しくないので、大分市内から荒れ放題の県道41号線を南下。途中から尾根を走る平成パークライン(林道御座ヶ岳線)に入り、四辻峠を目指しました。(四辻峠)峠には「四辻茶屋」という茶屋がありましたが、すでに閉鎖している模様。自販機で缶コーヒーを買い、しばらく休憩です。その後、国道442号線 [続きを読む]
  • パワーボックス装着
  • 購入して1年が経過した愛車セロー。少しずつエキゾーストパイプに錆が浮いてきました。普段はバイクカバーをかけ、カーポートの下でそれなりに大事に保管していたつもりですが・・。そこで先日、以前から気になっていたSP忠男の「パワーボックス」に思い切って交換!ステンレス製で見た目も格好いいですね。少し乗った感想ですが、2〜3速の加速が「気持ちイー!」ほど良くなりました。また、シフトチェンジのショックが和らぎ、 [続きを読む]
  • セローで越えた峠vol.3
  • 11.桜峠大分県宇佐市(県道44号線)標高250メートルのトンネルの峠。2015.11.1212.野峠福岡県京都郡みやこ町/大分県中津市山国町(国道496・500号線)県境に位置する標高740メートルの峠で、英彦山への経由地のためか山中にしては交通量あり。豪雨時には通行止多し。2015.11.1213.水分峠大分県由布市/九重町(国道210号線・県道11号線)由布市と九重町との境に位置する標高708メートルの峠で、その名のとおり、筑後川水系と大分 [続きを読む]
  • 春よ来い
  • 2016.2.7朝方はみぞれが降っていましたが、次第に天候が回復。正月の走り初め以来、バイクカバーをかけたままのセローが可哀想だったので、午後から1時間ほど近場を流してきました。体が冷えきる前に、国道沿いの漁港でさっさとUターンし帰宅。先日立春も過ぎ、本格的な春の訪れが待ち遠しいこの頃です。 [続きを読む]
  • 走り初め
  • 2016.1.3由布市(旧湯布院町)と九重町との境に位置する水分峠まで行ってきました。国道210号線とやまなみハイウェイ(大分・熊本県道11号線)の分岐点にあたります。かつては交通量が多く、峠そばのレストハウスは大繁盛で、私もやまなみハイウェイを通るときに大変お世話になりました。しかし、大分自動車道の開通等により峠の交通量は次第に減少。残念ながらレストハウスは廃業し更地になっています。(水分峠はやまなみハイウ [続きを読む]