野性派でいこう! さん プロフィール

  •  
野性派でいこう!さん: 野性派でいこう!
ハンドル名野性派でいこう! さん
ブログタイトル野性派でいこう!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shokorun4405
サイト紹介文毎日のクスッと面白おかしいことを探すのが大好き!お料理上手夫、それぞれマイペースな4人の子どもたちと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/04/04 20:55

野性派でいこう! さんのブログ記事

  • 着地点
  • あのう。ですね。子育て勉強会の資料を作って、かなりグワしグワし、やりまして。そりゃもう、頭から湯気がでるくらい。でも、なにか、、、なんだろうなあ。なにかなあ。って。見つめた見つめた。わたし自身を。この資料作って、わたし自身の内面を表したけど、わたし、ヒトにすごいって言われたい?認めてもらいたい?そういう気持ちあるんじゃない?はっきり言ってわたしの子育ては、もう終わった感がある。みんな良い子。心配ナ [続きを読む]
  • 座!子だぬき!!8月。
  • 人は、なんの為に産まれてきたんでしょう!そういう事ばっかり考えちゃうわたしは厨二病。でした!!44歳になりまして、考えるばっかが嫌になってきたのよねん。遠く遠くに美しい目標があるのではなく、足元の豊かさに目を向けようと。今日は、子だぬき会のみなさんとお母さんの為の会。(子の為の外遊びの会もあるから、今日は、お天気だけどお部屋で。小さな赤ちゃんママ対象という感じ。)座談会形式の会だったんだけど、書きた [続きを読む]
  • 暑いのが苦手な近況です。
  • 夏が苦手である。高原で生まれ育ったので、全然ほんとに夏の耐性がないわけである。でも、いままでは、ほとんどクーラーなしで頑張ってきましたよ。てか、現場仕事の夏は、むしろ爽快なわけ。汗かいてかいて、暑さを満喫!くらいな気持ちになれる。でも。今年は、事務所仕事。エアコンがやばい。暑いのが不快とか、汗が嫌だとか。今からこれじゃ、8月はどうなっちゃうんだろう。とか。嫌になる理由を絶えず探しているワケですよ。 [続きを読む]
  • なにやっとりますか休日
  • ウヤモヤもやもやうだうだ〜〜全然書けね〜子育て勉強の資料を作っている頭にはすんごい塊があるのに、出力がド下手で信じらんない!あー気分を変えようっ!明るい気持ちになるモノって思ったら、やっぱり、ブログ書いている。書くのが好きなのか、つったら、ちょいと違って、質量のない感覚を翻訳して、表現してゆくのが好きなんです。そうそう。何冊も本をだしておられる縄文研究の大家の先生の書き殴りの原稿をチラりと目撃する [続きを読む]
  • なんでだろ。
  • 昨晩は、会社の暑気払い。ベジタリアンになってから始めての会社での宴。うーむ。どうしようかな。自分の食べるモノがないかもしれないという心配より、人に変人って思われないかな。という考えで気が重い。わたしの属する会社のみなさんは気の良い人ばかりで、居心地いいので(いや、居心地いい場所に感じられるようになってきたのは、わたしが変わったからだろう。あの人が嫌だな。仕事嫌だな。もっと他にいいとこがあるかも。な [続きを読む]
  • 明けていく。
  • 今年の7月から、仕事の星にはいりますね。1月に、インド占星術の鑑定をうけた時に、言われた。仕事。わたしは、学生からそのまま結婚してしまったので、いわいる正社員としての会社勤めというヤツをした事がない。今の遺跡の発掘調査の仕事だって、作業を繰り返している立場。仕事、ねぇ。お金を稼ぐ、という狭い了見にとらわれなければ、わたしは自分の子と自分の子の周りの子を大きくする、という事に一番力を注いできたのだろ [続きを読む]
  • 小さな人との暮らし(1)
  • 近頃、子育ての事を聞かれたりすることが多いかな、と思う。子育てに悩んでる人が多いのかも。でも、正解なんて、わからない。それでも聞いてきてくれるのは、ご本人に子育ての事を悩んでいるという実感があるからかな。本人がこれでいいのだ!と思っていれば、どんな道でもその道を爆進しているはずだし。さて、今月のよこはま自然育児の会の会報誌に描いた原稿を載せちゃおう!子育てって、お母さんである私の背負っている物語 [続きを読む]
  • 遊ぶ。海で!!!
  • 日本で一番浮かれているビーチ。駅舎が竜宮城だなんてどうかしてる。さて、質素倹約質実剛健がモットーであるわたしであるが、サーフィンをやってみたいと常々言っていたのは、親しい人はご存知であろう。こんな浮かれたビーチで、その機会が訪れるとは!いやあ。海はいい。いいぞ。江ノ島の海は、遠浅で思っていたよりとてもいい。一緒にサーフィン体験をした五人の六年生と一年生一人は、瞬く間にのれちゃった。40代女二人は自分 [続きを読む]
  • 蛍ナイト
  • 蛍の乱舞というヤツを見てみたくて、見てみたくて、一時期は、あっちこっちのの蛍スポットをめぐった。ネットで、今日は、出る!みたいな予想を見たりして。でも、いつもなんだか肩透かし。期待が大きすぎるのかなあ。で、ここ何年かは、蛍を追うのをやめてしまっていた。今日、仕事から帰宅して、スーパーに行った帰りに、我が家の近くの神社の前を通ったら、奥に見える社の気配がただならなかった。うーむ。お参りするか。と、思 [続きを読む]
  • アンダンテ
  • ゆったりした日曜日だった。なにをやっていたか、思い返すと、朝4時から起き出して、朝ヨガクラスに行き、末っ子の陸上大会に顔を出し、ファミレスで自分会議もした。絵を描きたい気分になって、午後にはスケッチブックを広げてみたり、図書館で借りた小説も読んだ。夕方は、餃子を作るためにひたすらに、みじん切りをしたりした。あら?ゆったりした印象とは裏腹に、書き出すと、ずいぶん、いろんな事をやってる!でも多分、集中 [続きを読む]
  • 太鼓叩いて〜〜。
  • 大学生になった娘ともいよいよ会わなくなってきた。わたしが寝てから帰ってきて、起きる前に出て行っている。今朝、3日ぶりに、その娘がいた。ゆっくり登校の日らしい。歩き方がペンギンみたい。なんで?筋肉痛?と、聞くと、和太鼓講座にでてるの。エイテツ先生は、六十何才なのに、すごい筋肉で、準備体操がスクワット100回だから、キツイの!!えー。太鼓やってるなら、夏の学童に来て子供たちにやって見せてよ!と、言うと。エ [続きを読む]
  • お隣のウキウキラーメン
  • 本日のお隣の上司のお昼。鳥取県出身の考古学の先生である。鳥取ラーメンのカップラーメン。に、ご持参なさった茹でたもやしと煮卵をトッピングしてらっしゃる!うーむ。ちょっと違うなあ。自分の食べていた鳥取ラーメンとは、ちょっと違う。との事。でも、いいなあ。もやしと煮卵で特別ラーメン!(写真は、ご本人の承諾を得て撮影させていただいております。) [続きを読む]
  • ニュー企画、発案、一人会議。
  • 毎日、それなりに充実しています。子育ての事について後輩的なみんなに話してみない?と、戦友みたいな友が励ましてくれて、いま、何をみんなに伝えようかまとめ中。世の中には、何々流なんていう子育て法が数多あれど、そうじゃなくて!生きるって事を真剣にやるカタワラに、子がいるわけで。わたしが何に対峙してきたか、そんな感じになっちゃうなあ。だって、他の事がハタメタで、子との関係性だけが最高に良い!とか、結局ない [続きを読む]
  • 贅沢ピッツァ!
  • 朝、五時に起きて、パン種にワンパンチ!!形を整えて、二次発酵。七時、、、もうちょいふくらんでもいいのになあ。天然酵母だから、ゆっくりなんだな。夕方まで発酵させよう。さて、出勤して働いて帰ってくると、、、ベローんとだれている!あああ。気をとりなおして、ピザ!!これなら間違えなく美味しい!!だれた原因を考える。時間をかけても冷蔵庫て発酵させてみようか。次はどうやってやってみようか考え中。 [続きを読む]
  • ないから作ろう!
  • 今日は、末っ子と二人の夕飯。食べ終わったら、テレビ鑑賞をはじめる末っ子。わたしはテレビ嫌い。風呂に入る。上がってきても、まだテレビっ子。あーあ。あ。あ!明日のパンがない!そうだ!作ろう!強力粉はないけれど、金子製麺の全粒粉がある。最高に美味い小麦粉。これに、砂糖、天然酵母のドライタイプ、お湯、おまけにバター。いれたボウルを渡すとテレビを消してコネはじめる末っ子。そうだ。わたし、パン焼くの、好きだっ [続きを読む]
  • イライラママン
  • 育児の会の原稿を描いている。日が高くなったので、末っ子がいつまでも帰ってこない。ありがたい。集中して、いい感じに描ける。もう少し、もう少し、と言うところで、末っ子と高2の次女が帰ってくる。ねぇ。夕飯作って、お願い。と、頼むけど、オレたちお腹空いてない、との事。なんで?わたし、自分がお腹空いてなくてもいつも作ってる。イライライライラ。マンガ描いてた楽しい気分は、パチンと消える。わたしが明らかに不機嫌 [続きを読む]
  • お兄さんと一緒!
  • 末っ子が得だな、と思う事は、兄姉の友達や同級生に可愛がられて気にかけてもらえる事。現在末っ子が所属しているサッカーチームにも、姉と同い年の大学生OBがよく来てコーチしてくれる。末っ子もすっかりお兄さんになついて、尊敬している様子。お兄さんは、熱く、サッカーがんばれ。サッカーがんばれってうまくなれば、好きで得意な事を仕事にする事だってできるんだぞ。と、言ってくれたんだって。そういえば、サッカーにコーチ [続きを読む]
  • 夜の竜宮城
  • 昨日は、仕事終わって電車に飛び乗り東京へ。娘のモダンダンスの舞台を見に。 夜に東京に向かうって、なんだか新鮮。普段遠いと感じている東京なのに、人の波に乗って、スイスイ着いちゃった気がする。ホールに着いたら、もう開演していた。二階席に案内される。おまけにメガネを忘れた。ゆえに今まで見た娘の舞台の中で一番臨場感を感じられないという残念感。娘も一昨年、メキシコに行くまではどっぷりハマっていたダンスパフォ [続きを読む]
  • わかったようなフリかも。だけど。
  • とにかく!わたしの問題は、どこにも問題がなく見える、って事のような気がしていた。働き者の夫がいて、健康で優秀な子が四人いて、家も車もあり、面白そうな仕事についている。でも、人から見たらどうあれ、実は、わたしは自分の人生に何一つ納得していない。とにかく全部嫌だった。だって、夫も子供も家も仕事も、全部、わたしにまつわるアレやコレやで、わたし自身では、全然ない。こういう気持ちを、ダーッと書くと、心境吐露 [続きを読む]
  • また、始めよう。何度でも。
  • とんと、ブログを書かなくなっちゃったなあ。ただいまヨガやら瞑想やらが楽しくて、インドの聖者の書いた本やらヨガの本を読んでいると、、、わたしなんぞに語る言葉があるのだろうか、、、みたいな感じになっちゃって。いや、物理的にそんな事をやっているとあっと言う間に時間がなくなっちゃっているのも事実なんでございます。でも、ちょっと離れてみたら、言葉を紡ぐ、という事への情熱がまたフツフツ湧いてきたかもしんねぇ。 [続きを読む]
  • 出すときは、こんな。
  • なんでこんな事をしてるんだよ。ずっと。どこに載せるアテがあるわけじゃない。そのくせ、全てをコレに捧げたくなるから、家事をやったり、会社にいったり、が、逃げている気持ちにさえなる。いうわりには、とりかかるのが遅くて、はじめてみれば思った以上にうまくいかない。やってもやらなくてもいいし、むしろ、こんな事をやってるおばさんなんて他に会った事がない。うーん。うーん。って、唸って唸って。でも、これ、わたしに [続きを読む]
  • 神様との距離
  • 職場のお隣の席のM嬢は、某ボンバーさんが大好きで、卓上カレンダーを机に置いてらっしゃる。そうかあ。いいなあ。大好きなモノをいつも見てられるって。と、思ったら、わたしも大好きな方たちの写真を置きたくなった。コンビニでインドの聖者の方々の写真をプリントアウトして置いてみたらまことにいい感じ。このゴールデンウィークに、ヨガ仲間とご一緒させてもらったり、聖者の本を読んだり、ヨーガ行者さんのブログを読んだり [続きを読む]
  • 風邪をひいとります。
  • ゴールデンウィーク明けたので、さあ、張り切ってお仕事!!には、ならず、1日家で寝ていた。風邪をひいたのだ。ゴールデンウィーク入ってすぐに、サッカーのお当番で1日グラウンドにいて、お天気の良い晴れた日だったのに、風が冷たくてみんなで寒いね、と言い合った。その日から鼻水が止まらなくなり、ブタ草か何かのアレルギーになってしまったのかと思ってズルズルすごしていたが、昨日の夜、喉も痛くて、熱を計ったら、37度ジ [続きを読む]
  • 衝撃の22歳
  • 去る5月5日。アルゼンチンにいる長男が誕生日を迎えた。と、いうことは、わたしが彼を産み落としてから22年がたったわけである。実は彼が20歳の成人をむかえたときより、まさか!?感が半端ない。と、言うのも、わたしが彼を産んだのが、22歳だったのである。なんたる衝撃。なんだか最近わかってきた。わたし、歳をとるんだ。中身は、14歳くらいから変わってないのに。子らが大きくなってきた、、、まさか、孫がくるとかもあっち [続きを読む]