ガットちゃん さん プロフィール

  •  
ガットちゃんさん: ガットちゃんの日々☆粘土で作るいろいろ
ハンドル名ガットちゃん さん
ブログタイトルガットちゃんの日々☆粘土で作るいろいろ
ブログURLhttp://ameblo.jp/a7010/
サイト紹介文粘土でいろいろ作っています。ドールハウスやトールペイントや本のことなど好きなことも書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/04/05 11:57

ガットちゃん さんのブログ記事

  • スペイン七千夜一夜
  • スペイン在住の画家、故堀越千秋氏 昔、読売新聞の日曜版にエッセーを連載していてそれから好きになった。 『赤土色のスペイン』と題されたエッセーはスペインに行ったことがない私にはとても興味深くて面白く、また、ためになった。(←まだスペイン行ったことない) 先日、実家で読売新聞の日曜版を久しぶりにみて、昔の日曜版は面白かったなと思うと同時に堀越千秋氏がこの世から旅立っていることが急に現実とな [続きを読む]
  • 寒河江市のゆるキャラ・チェリンだよ〜
  • 山形県寒河江市のゆるキャラ、チェリン。 寒河江市はさくらんぼの里だから、頭には、『佐藤錦』と『紅秀峰』のさくらんぼを乗せています。 そして蕎麦もおいしいからお蕎麦のマフラーをしているんだよ。 おなかには、寒河江市の花、『つつじ』もあるよ かわいいから、粘土で作ってみました。(←パクリシリーズ?) 大きさはこれくらい にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夜更かしと桜
  • 『春眠暁を覚えず』。。の時期ですよね〜。。。と寝坊したことを正当化していく。 「春の眠りは心地よい」ではなく、ただ、つい夜更かししてしまっただけです。(←自業自得) 寝不足でパフォーマンスが落ちてるところ、公園で、桜?が咲いているのをみつけました。他の桜の木は全く咲く気配がないから、早咲きの木でしょうネ〜 花を見たら、気分がいい感じで 5時くらいに早起きして活動したいなんて思 [続きを読む]
  • 水戸黄門とカメレオン
  • 実家で水戸黄門をみた。(←父が大好き)内容は、姥捨て山的な話であった。そして『姥捨て山』の昔ばなしを思い出す。 確か、、、 ある年齢になったお年寄りは山に置いてこなければいけないと決めた殿様があった。 ある親孝行な若者は母親を山に連れていったが、どうしても置いてこれず、母親を家に隠していた。 あるとき、となりの国の殿様から問題を出され、答えがわからなければ、戦になってしまう事態が起 [続きを読む]
  • 催花雨とガチャ
  • 今日は天気予報どおり、お昼頃から雨になりました。昨日の天気予報で催花雨ですって言っていた。桜の花を催す〔咲かせる〕雨という意味みたい。ちょうど今日、東京都心では桜開花したので、まさに催花雨だったって感じかな⁈‥‥桜の開花、こちらはまだまだですけどネ〜今日は、久しぶりにガチャしてみました。欲しかったフラペチーノが出てよかった。〔←2回目。1回目のがっかり感が大きかったです〕 [続きを読む]
  • 春分の日
  • 今日は春分の日。お彼岸なので実家に帰ってお墓参りに行きました。道端に咲いていた小さなお花。昼と夜の長さが同じと言われる今日はいいお天気で春を直に感じたー。庭の水仙の葉っぱが少しづつ伸びてきました [続きを読む]
  • ドールハウス・椅子
  • こんにちはドールハウス初心者です。。 この年で、初心者っていうとなんかちょっと悲しいっていうか恥ずかしいっていうかネ〜そんな気もしちゃう。。木の芽時(←「木の芽時」を使いたかった?!) そんな感じで(←?)ドールハウスに入れる椅子出来ました。 プチブライスを座らせてみたらお腹痛いの?っていうくらい下向いてしまって直らないから立ってもらいました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 子牛?完成
  • しばらく放置していた子牛完成しました。 牛の模様はやっぱり鼻すじは白で左右が黒がいいなでも黒い模様だと黒い目が見分けつかなくなるのでは?!と思ったけれど出来てみたらちゃんと目がわかる(←写真だとよくわからない?!) よかったよかった にほんブログ村 [続きを読む]
  • 箸置きとお雛様
  • マツコの知らない世界で見た『箸置き』の世界。それで箸置きを使いたくなって酉年のニワトリの箸置きを置いてみました。 いい感じ。 なんか丁寧に暮らすってこと、忘れていたんだなぁ。。。 。。。丁寧に暮らしていこうと思いました。。。 玄関に小さいこけしのお雛様飾りました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ミニチュアラーメンとカップヌードル抹茶
  • 長らくスープ待ちしていたミニチュアラーメン。やっとスープを入れて完成しました。 あと一歩で完成っていうところで放置するの、やめよう。。。。 やろうやろうと思ってやらないでいるのって余計に疲れてストレスたまるって本当だもの。 気に入ったほうのラーメンです それからこの間食べた『カップヌードル抹茶』 カップヌードルはたぶん2年くらいは食べてないかもっていうくらいスルーしていたのに [続きを読む]
  • ドールハウス・シンク
  • シンク作りました。このままでは面白くないのでタイルを貼ったシンクにしようー!いろいろ悩んだ結果、余っている木の材料を使ってタイルを作ることにした。 しかーし、木をカットして、面取りもしたのにシンクに貼ったら、タイルにしては厚さがありすぎて変。今までの労力を無駄にしないためめげずに目地を塗ってみたらタイルというより石っぽくなった。 「こうなったら、ヨーロッパの石造りの家よ、そう!プロヴァン [続きを読む]
  • バナナとココナッツミルクの石鹸(10個め)
  • 手づくり石鹸もとうとうバナナという食べ物を使うところまできちゃいました。 ココナッツミルクとバナナでピューレを作り、苛性ソーダをゆっくり加えていきます。今回のオイルはオリーブオイル・ココナッツオイル・パームオイル・シアバター。 そして出来た石鹸見て見て、この食パンのようなビジュアル。切ったらなぜか模様がありました。精油は、ユーカリとパルマローザ。バナナの香りは全然しないです [続きを読む]
  • オートミール石鹸(9個め)
  • 今回はオートミールを細かく砕き石鹸に入れます。 オイルは、オリーブオイルの他にアボカドオイルも入れます。 アボカドオイルは、アボカドの果肉からとれる緑色の贅沢なオイル。ビタミンAやE等多くの栄養分を含みます。肌をソフトにするエモリエント効果があります。 出来た石鹸はこちら つぶつぶはオートミール。使ってみるとつぶつぶ感は全くなかったです。 [続きを読む]
  • 眩(くらら)読了
  • 葛飾北斎の娘、お栄(葛飾應爲かつしかおうい)の物語である。 お栄は物心がついた頃から、親父どのの絵に埋もれ、気がつけば他の弟子と肩を並べて修行をしていた。 母親が勧める絵師と一緒になったが、離縁。ウィキペディアによると「南沢等明に嫁したが、父譲りの画才と性格から等明の描いた絵の拙い所を指して笑ったため、離縁されてしまう。」とある。 絵筆を握らず、人とのつきあいにばかり時を費やす夫。同じ [続きを読む]
  • 潮騒のアニマ読了
  • きたきたー 大好きな法医昆虫学捜査官シリーズ5『潮騒のアニマ』 伊豆諸島の神ノ出島でミイラ化された死体が発見された。それは、内臓がそっくりそのまま残っており、ウジに喰われているのは、目と鼻と口のみ。ミイラ化するまで乾燥しているのに、虫がいない。 この遺体はおかしいと虫が告げている。。。 法医昆虫学者の赤堀涼子は、神ノ出島にいる警視庁の岩楯裕也と合流し謎を解いていく。。。するす [続きを読む]
  • コンビニ人間読了
  • 例えば、ある言葉に、いろいろな意味や意図が含まれているのを人は普通に理解出来るが、脳の機能に何らかの異常があるとその言葉通りの理解しかできないってことがあるだろう物語的にはサイコパスっていうほうがいいのかな 脳の機能に異常があっても一生懸命自分の生き方を模索するのだ そしてその生き方。。。コンビニ人間 [続きを読む]
  • 2017年あけましておめでとうございます
  • 2017年あけましておめでとうございます(←早くも6日) 図書館で予約していた本が年末にどどっときてお正月は読書三昧じゃーんと思ったが、読まなかった。(←例年通り実家にGO!みんなでワイワイTVみて初詣行ってごろごろしてのんびり過ごしました) 予約が入っている人気の本ばかりなので延長ができず、返却期限は11日。。読めるのか?!いや、読む!!。。。読むしかn こんな感じです 本年もどうぞよ [続きを読む]
  • メリークリスマス
  • メリークリスマス かわいいこの写真撮ってみました 子供の頃からなんだけどクリスマスって24日イブがメインって気がしていて25日がクリスマスなのに、もう年末感しかなくなるのであった。。。 それで これからいよいよ年末なのでやることを手帳に書くより、と思って付箋に書き出してよく見る鏡に貼ってみた (以前、ミニマリスト筆子さんのブログ『筆子ジャーナル』で段取りのい [続きを読む]
  • ミニチュアのクリスマスツリー
  • 昨日は忘年会だったので夜街にでました みんながよく待ち合わせ場所にする仙台駅のステンドグラス前とかディズニーストア前とかとにかく街中人がいーっぱい とてもにぎわっていてみんな楽しそうでなんかいいね〜って想いました 今週末はクリスマス なんも出来ていないドールハウスにミニチュアのクリスマスツリーを置いてみました。 ツリーの飾りつけシンプル。。 お人形を置いてみたけども、 [続きを読む]