RIK さん プロフィール

  •  
RIKさん: RIKSGUNS
ハンドル名RIK さん
ブログタイトルRIKSGUNS
ブログURLhttp://www11.atpages.jp/riksguns/
サイト紹介文WA(ウエスタンアームズ)製ガスブローバックトイガン&カスタムの紹介サイトです。
自由文WA製M1911のレビュー、こちらのパーツを使ったほぼ無加工カスタムの制作、珍しいグリップ(国内外問わず)の紹介などがメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/04/07 20:27

RIK さんのブログ記事

  • KSC/Cz75ファーストバージョン(HW)が6/23発売!
  • 画像は「Cz75セカンドバージョン(HW)」のものです。KSC Cz75 2nd 07 HW ガスガン+BB弾+ガス3点セット ・KSC公式サイト>新着情報>待望のCz75-1stHWの発売日決定!!・KSC公式サイト>Cz75ファーストバージョン(HW)待ってたぜ…。Cz75(2nd)が07ハードキックにリニューアルされ、Cz75(1st)ABSの07ハードキックが発売しても手を出さなかったのはこのため。1年ほど前にイベント「KSC展示販売会」で先行販売されたと聞いて期 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年7月号発売、ガンプロフェッショナルズ
  • ガンプロフェッショナルズ 2017年7月号 ●ウイルソンコンバットEDC X9 & 92Gブリガディア タクティカルSPEC OPS9はどうしたの…と思ったら製造中止してたんですね。この銃フレームはイスラエルBULLの提供だったとか。今回のEDCは完全自社製品でメタルフレーム採用。言わば先祖返りしちゃったとも言います。競争相手として意識したのはグロック19だそうで。またマガジンは市場で一番出来が良いとワルサーPPQを参考にしたとか。そし [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年7月号発売、コンバットマガジン
  • コンバットマガジン 2017年7月号 ●SIG 威風堂々という訳でSIG総力特集です。勿論メインはXM17ことP320。スムーズでキレの良いトリガープル…これ本当かな?グアムでP226撃った経験から「SIGのトリガープルは悪い」って印象があります。ドライブ(移動量)が長くてキレ所(ハンマーの落ちる所)が分かりにくかった。P320はかなり改善されているんでしょうか。ハンマー式は砂で作動不良…言われてみれば確かにそうかも。でも昔は軍 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年7月号発売、アームズマガジン
  • アームズマガジン 2017年7月号 精鋭!アメリカ警察特殊部隊。代表格とも言えるLAPD SWATも当然入っていますね。主力がM4カービンになり、MP5が見当たりません。キンバー/LAPD METROは聞いていましたがH&K/MP7A1を採用しているのにビックリ。弾が特殊なのに…これがMP5の後釜でしょうか。他にはハンドガンでS&WM&P .45とバックアップガンにGLOCK42などがありましたね。米軍と米警察の.45好きは変わらずと。WA/コルトオフィサー [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年7月号発売
  • 奇数月なのでSATマガジンもあります。ガンプロフェッショナルズ 2017年7月号 アームズマガジン 2017年7月号 コンバットマガジン 2017年7月号 SATマガジン 2017年7月号 ●ウィルソンコンバット EDC X9ガンプロで紹介予定のモデル。こちら「Wilson Combat」の最新モデルみたいです。ちょっと前に出た「Wilson Combat Spec-Ops 9」の改良版でしょうか。アチラ「M1911+FNハイパワー」みたいな銃で気に入っていたのにいつの間にか聞か [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年6月号発売、コンバットマガジン
  • コンバットマガジン 2017年5月号 ●不作実銃メインの記事が殆どありません。という訳で個人的には残念。●フォレストライト02記事のメインはオスプレイ。海兵隊で使われているというH&K M27 IARが気になりました。分隊支援火器という事でH&K版M249(ミニミ)かと思ったらHK416の強化版。ベルトリンク使えないの?M4の30連マガジンだけ?こりゃーダメそう、と思ったら採用している海兵隊からの評判は上々だとか。精度が良いので沢 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年5月号発売、ガンプロフェッショナルズ
  • ガンプロフェッショナルズ 2017年5月号 ●エージェンシーアームズ・ボーンソウ最近やたら目にするグロックのカスタムガン。はじめセイリエントの新型かと思ったら違いました。或いはセイリエントがグロックカスタムのテンプレを作って、他がそれを真似しているのか。レポーターがストック(ノーマル)のグロックをボロクソ言っているのが興味深い。グリップアングル、バックストラップの曲線、フィンガーグルーヴ、トリガープル、 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年5月号発売、アームズマガジン
  • アームズマガジン 2017年5月号 ●東京マルイ/サムライエッジ<アルバート.W.モデル 01>これってXM17、つまりモジュラーハンドガントライアルを意識しているんでしょうか。四角いサプレッサーが気になりました。●M4スナイパーまず思ったのが「ゴルゴ13かよ」5.56mmで狙撃とか無理無いか。そう思ったら精度と技術により600mクラスの狙撃が可能と聞いてビックリ。それでも素直に「SR25」とか使ったほうが良いと思いましたが。 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年5月号発売
  • 奇数月なのでSATマガジンもあります。ガンプロフェッショナルズ 2017年5月号 アームズマガジン 2017年5月号 コンバットマガジン 2017年5月号 SATマガジン 2017年5月号 ●ガンプロ表紙のグロックカスタム。造形凄いけど前後でセレーションが合ってないのが気になる。あと特集の「SIG P320 RX」のRX=リフレックスサイトの事でしょうか。今やモジュラーピストルに必須のオプションみたいですね。●1985年の米軍 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年4月号発売、アームズマガジン
  • アームズマガジン 2017年4月号●表紙が戸松遥?何故声優が…と思ったら劇場版「ソードアートオンライン」絡みだった。あれあんまり銃出てきませんけどね。●最強アメリカ軍に選ばれた銃器たち。ここでもSIG P320がメインです。モジュラー構造を持った万能ハンドガンという触れ込み。それってつまりUSP。上からの画像でプレートとリアサイトが一体になっているのが分かりましたね。ドットサイト壊れた時どうするんだろう。●正式ト [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年4月号発売、ガンプロフェッショナルズ
  • ガンプロフェッショナルズ 2017年4月号 ●表紙はP320米軍制式採用ともなれば当然ですね。そして実際のP320についての話もちらほら。あのセフティは小さくて操作しづらいとか、確かにそう見えますね。元々マニュアルセフティの無い銃に後付けしたからでしょうか。また採用にあたって米軍が「モジュラーハンドガン」に拘ったからという話もあるそうで。そうなると他のメーカーが参加した意味が無くなってしまいますね。本体がシ [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年4月号発売、コンバットマガジン
  • コンバットマガジン 2017年4月号 表紙がエアガン、というのにまずビックリ。モジュラーハンドガンを意識した様なサムライエッジですね。ベレッタの改良案は歯牙にも掛けられなかったみたいですが。雑誌なんで情報は一ヶ月遅れましたが、いよいよ「SIG P230」の話が出てきましたね。●ショットショー2017こちら開催中に「SIG P230に決定」のアナウンスがされた様です。最終的にS&W、グロック、SIGの三者で争われたとも。これ [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年4月号発売
  • 偶数月なのでSATマガジンはありません。ガンプロフェッショナルズ 2017年4月号アームズマガジン 2017年4月号コンバットマガジン 2017年4月号ガンプロで特集予定の「HUDSON Mfg H9」が気になりますね。ネットで調べたところフレームがM1911スタイルのストライカーピストルみたいです。フレームのダストカバー部分が大きく膨らんでおり、最初はライトを内蔵しているのかと思いました。見ると通常の拳銃よりもかなり下の方にリコイル [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年3月号発売、コンバットマガジン
  • コンバットマガジン2017年3月号●サブマシンガン特集一時期アサルトライフルの台頭で「すたれた」と言われたサブマシンガン。しかし拳銃弾は貫通力が低く、市街地での仕様に向いている、と警察用に復活。特に傑作SMG「H&K MP5」の出現が大きかった。それまで「弾バラマキ機」だったSMGで精密な射撃が可能になったからです。特に「ルフトハンザ航空181便ハイジャック事件」でのMP5を手にしたGSG-9による活躍はこの評価を決定づけた [続きを読む]
  • iphone5→iphone7に機種変して大ピンチ!の巻
  • 手持ちのiPhone5も使い始めてもう4年。いろいろ不都合が出てきました。・バッテリー交換(元のバッテリーが死んだうえ膨らんだ) ・パネル交換(上記バッテリーがパネルを圧迫した結果、バッテリー交換後も反応が悪くなった) ・このパネルに先日ヒビが入った(電車で寝てしまい、最寄り駅だと慌てて降りた時落とした、しかも全然違う駅だった) ・OSをアップグレードしてから挙動が悪くなった。(入れたいアプリが古いOSに対応し [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年2月号発売、アームズマガジン
  • アームズマガジン2017年2月号 ●最強のM4オラガバならぬオラM4。個性的なM4勢揃いですが、その中に飯柴元大尉も居てビックリ。この人密輸で捕まって銃持てなくなったんじゃなかったか。マクポッドというアクセサリが凄く便利そう。●タナカ/H&K P8エボリューションHPハイパフォーマンス樹脂というのを初めて聞きました。WA(=カーボンブラック)以外にも新しいHW樹脂を開発したという事か。記事によると重さはABS以上HW未 [続きを読む]
  • GUN雑誌2017年2月号発売、コンバットマガジン
  • コンバットマガジン2017年2月号●表紙がリーサム・レジェンドの実銃。と思ったらご本人も登場し、しかもWAのトイガンと比較。実銃のグリップが極薄ですね、WAのガンサイトみたいです。リーサム・レジェンドの正式名称は「スプリングフィールドアーモリー1911 TGO-1」お値段3000ドル。TGO=The Great One。の略だそうで、ブライアン・イーノスが名づけたもの。ロブ・リーサム(レイサムとも)とブライアン・イーノス。どちらも1980 [続きを読む]