kaigaijoho さん プロフィール

  •  
kaigaijohoさん: 海外ニュース
ハンドル名kaigaijoho さん
ブログタイトル海外ニュース
ブログURLhttp://kaigainews.info/
サイト紹介文海外のニュースを翻訳して紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/04/07 23:12

kaigaijoho さんのブログ記事

  • 溺れた子どもの象、大人の象たちに救出される
  • 子どもの象が、誤って深い水たまりに落ちてしまいます。近くにいた母親の象は一瞬パニックのようになり、あたふたしてしまいます。遠くにいた象も助けようと、急いで駆け寄ってきます。二匹の象は水の中に入り、子どもを救出しようとします。行動が人間の大人とそっくりに見えます・・・。via:Quick Rescue of a Baby Elephant [続きを読む]
  • ライオンに戦いを挑む命知らずの猫
  • 飼い猫が大きなライオンに戦いを挑む動画です。可愛い猫がゆっくりと大きなライオンのいる柵に近づき、ライオンに対して威嚇を始めます。何か気に障ることでもあったのでしょうか。そんな命知らずの猫を見て、ライオンも警戒し始めます。両者の緊迫したにらみあいが続き、今にも戦いが始まりそうな危険な雰囲気が漂います。この動画の撮影をした人は、もともとは可愛い飼い猫のキュートな姿を撮影する予定だったそうです。しかし結 [続きを読む]
  • 別の部屋に入ると何かを忘れてしまう「出入り口効果(Doorway Effect)」とは?
  • いままでに、別の部屋に行ったとたん、何かを忘れてしまうという経験はありませんか?これは「出入り口効果(Doorway Effect)」と呼ばれ、多くの人が日常で経験しているものです。「出入り口効果」は、脳が新しい情報に注意を向け、新しい記憶スペースを作るために記憶が空になることが原因だと考えられています。2011年の研究によると、出入り口効果は複数の脳のプログラムが同時に働くことが原因であることがわかりました。実験 [続きを読む]
  • 中国天門山にある世界最長の「パルクール(障害物)」コース
  • 「パルクール」というのは障害のある場所をうまく移動する技のことです。欧米ではスポーツのようになっていて、日本でも人気が出ているようです。中国湖南省にある天門山には、世界最長のパルクールのコースがあるそうです。なんと、999の階段があり、傾斜は45度だそうです。この世界最長のコースを、アメリカユタ州出身の19歳、カレン・チャン(Calen Chan)さんが挑みました。その様子を彼のGoProカメラから見ることができます。 [続きを読む]
  • 写真のように美しいスイスの村、観光客の写真撮影を禁止に
  • おそらくすべての観光客は、旅行先で美しい風景に出会うと、写真に撮るでしょう。美しい風景を写真に残すのも、旅行の目的の一つです。しかし、スイス、ベルギューンのとある村は、なんと観光客の写真撮影を禁止にする法律を作りました。もし写真を撮影した場合は、罰金として5.19ドル(約570円)払わなければならないそうです。Вы просто не можете не поставить лайк за совершенно [続きを読む]
  • ロンドンで最初の人工スケートリンクは異臭がひどかった?
  • 私たちは人工のスケートリンクのおかげで、夏でも快適にスケートをすることができます。しかし、1844年にロンドンで作られた最初のスケートリンクは、現代のスケートリンクとは少し違いました。ひどい異臭がしていたそうです。なぜ異臭がしていたというと、氷の代わりにある代用品が使用されたためでした。氷の代わりに使われたのは「豚の脂」その代用品とは、「豚の脂」だそうです。ラーメンやチャーハンなどに使われるラードです [続きを読む]
  • 雷に打たれると人はどうなる?
  • 世界各地では、毎年約4000人が落雷で死亡しているそうです。一方、落雷で生き残る人の数はその約10倍だそうです。雷に打たれて生き残った人にとって、その経験は非常に忘れられないものになるようです。そのため、落雷で生き残った人たちは、国際的なサバイバーグループも作っています。生き残った人たちは、ただ雷に打たれた記憶だけがある人もいれば、その後精神的、肉体的な障がいが一生残るような人もいます。彼ら/彼女らの物 [続きを読む]
  • ロシアのニュース番組、犬に邪魔される
  • ロシアで、ニュース番組の放送中に犬が乱入し、邪魔されるという事件が起きたそうです。ロシアのMIR24チャンネルで、女性のニュースキャスターがモスクワの建物の改築作業についてのニュースを読んでいました。すると、大きなラブラドールレトリーバーが突然乱入してきました。ニュースキャスターは気にしない素振りでニュースを続けようとしますが、完全に意識は犬に向けられています。キャスターは最後に、(これだから犬より猫 [続きを読む]
  • ロシアのニュース番組、犬に邪魔される
  • ロシアで、ニュース番組の放送中に犬が乱入し、邪魔されるという事件が起きたそうです。ロシアのMIR24チャンネルで、女性のニュースキャスターがモスクワの建物の改築作業についてのニュースを読んでいました。すると、大きなラブラドールレトリーバーが突然乱入してきました。ニュースキャスターは気にしない素振りでニュースを続けようとしますが、完全に意識は犬に向けられています。キャスターは最後に、(これだから犬より猫 [続きを読む]
  • シャンパンは冷蔵庫に入れておかないほうがよい?理由は?
  • シャンパンは冷蔵庫に入れておかないほうがよいそうです。スーパーや酒店でも、シャンパンが冷蔵庫に入れてあることが多いですよね。また、シャンパンを購入したら、すぐに家の冷蔵庫に入れておく人が多いと思います。しかし、シャンパンを冷蔵庫に入れ、3〜4日以内に飲まないと、シャンパンを台無しにしてしまう可能性があるそうです。それは、シャンパンが酸化し、風味が変わってしまうからだそうです。それではどうしたらよいの [続きを読む]
  • お母さんの後に続き、赤ちゃんアヒルたちが水に飛び込む
  • 赤ちゃんアヒルたちが、桟橋から水の中に飛び込む様子の動画です。まずはお母さんが飛び込み、それから赤ちゃんたちが飛び込みます。赤ちゃんたちは少し怖そうですが、勇気をふりしぼって飛び込みます。お母さんはそれを水の上から見守っています。お母さんアヒルも、子どもたちが独り立ちできるよう、泳ぎ方を教えているのかもしれませんね。via:Baby Ducks Jumping Off a DockSassy B&W 水遊び バストイ ラバー・ダッキー TYBW [続きを読む]
  • 冷戦時代のスパイ?「イスダルの女性」の謎
  • 「イスダルの女性(Isdal Woman)」は、46年前にノルウェーで起きた未解決事件です。謎の多い事件
    のため、漫画などにもなっており、有名です。Isdal Woman: The mystery death haunting Norway for 46 years - BBC N
    ewsHow a Nordic mystery death led to a trail of coded messages, disguises, and fake identities.www.bbc.com1970年11月、ノルウ
    ェーのイスダレン渓谷で、女性の変死体が発見されました。女性の体の一部はひどく [続きを読む]
  • ルンバがうるさい?ルンバのスイッチを切る犬
  • ルンバが部屋を掃除しています。そこに犬がやってきて、鼻でルンバのスイッチを切ります。家の主人がまたスイッチを入れ、ルンバが動き出すと、またこの犬はスイッチを切ります。さらにまたスイッチを入れると、また切ります。この犬はルンバが相当嫌なのでしょうか・・・?スイッチの切り方も知っていて賢いとも思います。参考記事:Dog Turns Roomba Off [続きを読む]
  • ルンバがうるさい?ルンバのスイッチを切る犬
  • ルンバが部屋を掃除しています。そこに犬がやってきて、鼻でルンバのスイッチを切ります。家の主人がまたスイッチを入れ、ルンバが動き出すと、またこの犬はスイッチを切ります。さらにまたスイッチを入れると、また切ります。この犬はルンバが相当嫌なのでしょうか・・・?スイッチの切り方も知っていて賢いとも思います。参考記事:Dog Turns Roomba Off [続きを読む]
  • 最高の「枝」を発見した犬。しかし・・・
  • とある犬が、いままでで最高の木の枝を見つけたようです。犬は我慢できなくなり、かみついて取ろうとしました。しかし残念ながら、枝はなかなか離れず、木についたままです。その結果、犬は枝にかみついたまま、宙ぶらりんの状態になってしまいます。さらに、宙ぶらりんの状態で、犬は枝にほえます。しかし、それでも枝は離れません。犬には少しかわいそうですが、面白い動画です。via:Dog Finds the Best Stickサンテックオプト [続きを読む]
  • 最高の「枝」を発見した犬。しかし・・・
  • とある犬が、いままでで最高の木の枝を見つけたようです。犬は我慢できなくなり、かみついて取ろうとしました。しかし残念ながら、枝はなかなか離れず、木についたままです。その結果、犬は枝にかみついたまま、宙ぶらりんの状態になってしまいます。さらに、宙ぶらりんの状態で、犬は枝にほえます。しかし、それでも枝は離れません。犬には少しかわいそうですが、面白い動画です。via:Dog Finds the Best Stickサンテックオプト [続きを読む]
  • 大リーグの試合を台無しにする猫
  • 昨日、フロリダ・マーリンズはアトランタ・ブレーブスと開幕戦の試合を行いました。この試合は6回までは普通の野球の試合でした。しかしその後、突然一匹の猫が現れ、試合は中断しました。猫は追っ手から逃げて広告の看板に登り、マーリンズのホームラン像のところでしばらく隠れていたそうです。最終的に子猫は安全に球場から出されたそうです。体の大きな大リーガーたちも、一匹の猫に勝てないときもあるようです。参考記事:Thi [続きを読む]