ばひゅっと2 さん プロフィール

  •  
ばひゅっと2さん: 絵本を読もう!
ハンドル名ばひゅっと2 さん
ブログタイトル絵本を読もう!
ブログURLhttp://aomorijade.blog73.fc2.com/
サイト紹介文小5、小3、年長児。三人の子供達に毎日読んでいる絵本たちの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/04/08 16:34

ばひゅっと2 さんのブログ記事

  • 最近の絵本 #222〜223
  • 「そらまめくんの はらっぱあそびーなつのいちにちー」著: なかや みわそらまめくんの新刊です。夏は終わってしまいましたが(そうでもない?)、とっても素敵な絵本だったので、紹介してしまいます。そらまめくんと仲間たち、今日は原っぱで遊んでいます。風車を回したり、船を浮かべたり、お寿司を並べたり....だけどここは原っぱ。そう、遊び道具は全部葉っぱです!絵本に出て来る遊び道具は、全部作り方が載っています。そう [続きを読む]
  • 最近の絵本 #221
  • 何かバタバタしてる間に夏が終わってしまった青森県です。世間は今日が夏休み最後の日?でしょうか。青森では、24日が始業式。既に夏休みが終わって一週間経ちます。すっかり秋めいていますよ。さて、今日の絵本みすゞこれくしょん 「わたしと小鳥とすずと」金子みすゞ 作小姫が夏休みに借りて来ました。金子みすずさん。今流行ってるんですかね?NHKでは随分前からコニタンが歌ってますよね。どうにもこうにも頭から離れないんで [続きを読む]
  • 最近の絵本 #220
  • すっかり夏休み。ここ青森では最近涼しい日が多く、暑くても25℃前後と、とても海で泳ぐ気になれません(海水温も低いので)が....これからお盆を迎えて海にお出かけのご家族も多いでしょうね。そこで今日の絵本。「すすめ!うみのきゅうじょたい」文: 竹下 文子 絵: 鈴木 まもるはい、乗り物大好きなご夫妻の絵本です。以前に「雪の救助隊」を紹介していますが、「すすめ!きゅうじょたい」の続編です。夏休みも訓練する救助隊 [続きを読む]
  • 最近の絵本 #218〜#219
  • 「ふうと はなと きじ」作: いわむら かずお姫が大好きないわむらかずおさんのシリーズ、「ふうとはな」。二羽の子ウサギのお話です。今回は大根畑に散歩。初めて見る大根を、スジグロシロチョウが「大根だよ」と教えてくれました。そう、こう言う生き物たちの細かい描写がいわむら先生の素敵なところです。大根やキャベツなどのアブラナ科の畑にはモンシロチョウの仲間が産卵に来るんですよ。ここでアゲハとかをチョウとして描か [続きを読む]
  • 最近の絵本 #216〜#217
  • 「したきりすずめ」作: 松谷 みよ子 絵: 村上 幸一したきりすずめ。皆さん、ご存知ですか?いや〜私、あんまり自信なかったです。そう、この手の古典って知ってるようでよく知らない。そもそも何故舌を切られたの?知ってるのは大きなつづら、小さなつづら....の一節くらいでした。だけど絵本としては結構あちこちから出ています。松谷みよ子さんの作でも、瀬川 康男さんの絵、片山 健さんの絵、堀内 誠一さんの絵、とあります [続きを読む]
  • 最近の絵本 #215
  • 「10ぴきのかえるのたなばたまつり」作: 間所 ひさこ絵: 仲川 道子 明日は七夕様。ってことで、七夕の絵本。姫が大好きな「10ぴきのかえる」さんのシリーズです。6月の終わり、年寄りカエルが何やら寂しそう。「何で?」って聞くと、どうやら人間が笹を切り倒してしまって笹がなく、七夕飾りが作れないとのこと。「たなばたってなあに?」ここでびっくりしたのですが、そう。主人公のかえる達は春に生まれたばかり!!!七夕は [続きを読む]
  • 最近の絵本 #213〜#214
  • 今日は荒井 良二先生の絵本を二冊ご紹介します。「きょうはそらにまるいつき」作: 荒井 良二荒井良二先生の独特の絵でありながら、しっとりと読ませる(見せる)絵本です。私たちの住む町にはたくさんの人が住んでいて、それぞれ別々の生活をしています。子育て、赤ちゃんの世話に追われるお母さん、洋裁屋さん、バレエを習う女性....空を見上げると丸い月が浮かんでいます。ギターを奏でる彼の空にも丸い月。そう、みんなの空に [続きを読む]
  • 最近の絵本 #212
  • 「がまくん かろくん」作: 馬場 のぼるがまくん。。。。泳げません。。。。かえるなのに。。。。このままじゃいけない!!特訓です。友達のかろくんも手伝って特訓です。途中、特訓に失敗して危険な目にあってしまい、「もういやだ!」と言ってしまうがまくん。だけど、友達のかろくんは諦めません。どうすればいいんだろう....子供達って出来ない事を一生懸命にやる時がありますよね。鉄棒、前回り、縄跳び、自転車の補助輪だっ [続きを読む]
  • 最近の絵本 #210〜211
  • ぐるぐるうずまき「作・絵: 三輪 一雄」「うずまき」って何だろう。表紙の遮光器土偶はぐるぐるの渦巻き模様。そう、世界はぐるぐるに支配されています。チョウの口、サルのしっぽ、蜘蛛の巣、私たちの指紋だってそうだ。そんな渦巻きを紹介する絵本です。だって、この世界は渦巻きなんですから!表紙からは想像できないほどの深いテーマ。自然に興味を持たせるきっかけになるんですかね?さて、もう一冊。「コロッケです。」作・ [続きを読む]
  • 最近の絵本 #209
  • 「ファンファン バス はっしゃします」視覚デザイン研究所 さく くにすえ たくし え「視覚デザイン研究所」なる研究所?が作者。研究所と銘打ってますが、普通に出版社です。イラストとかデッサンとかそう言う芸術系の参考書を出している出版社さんで、文字通り「視覚」に関する基礎研究も行ってるのでこんな社名なんだとか。結構、色んな乗り物絵本出してますね。(HP)まぁ小難しいことはどうでもいいんですが、子供たちは [続きを読む]
  • 最近の絵本 #207〜#208
  • GW中に桜が咲いて散りました、青森です。桜の季節と鯉のぼりの季節に紹介しようと思っていて記事を書くのが遅れた二冊を紹介します(笑「ひかるさくら」作: 帚木 蓬生 絵: 小泉 るみ子絵本に分類されていますが、作者の帚木 蓬生先生は小説家です。なので、「絵」は挿絵で中身は短編小説だと思った方が良いです。小さい子よりも小学生中学年向けではないかな?って思います。大人でも引きこまれますね!山を越えて薬を売り歩く [続きを読む]
  • 最近の絵本 #205〜#206
  • 「はるかぜさんぽ」作: えがしら みちこ暖かくなってきました!お散歩に行きましょう〜^^散歩に出かけると、たくさんの「はる」に出会います。たんぽぽ、ちょうちょ、サクラ、やさしい風.....春がいっぱい!!思わず出かけたくなりますね!この絵本はシリーズです。「さんさんさんぽ」作: 江頭 路子今度は夏!おうちの周りのたんぽぽがツユクサに変わっていますね!大人はついつい遠出したくなりますが、小さい子達にとっては [続きを読む]
  • 最近の絵本 #203〜#204
  • どんどん暖かくなってきました。全国で桜の便りが届いていますね!今日は、いつもよりもちょっと大きい子向けの絵本を二冊。「なんでもあらう」作: 鎌田歩乗り物絵本、それも緻密な作品が多い鎌田先生の作品です。今回も小学生低学年くらいを対象にするのかな?と言う感じの絵本。たくさんの乗り物が出てきますが、ただの乗り物絵本じゃあありません。初めは自転車を洗うところから始まります。「随分汚れているなぁ」「汚れてい [続きを読む]
  • 最近の絵本 #201〜#202
  • すっかり春めいて来た青森です。今年は雪解けもはやく、そろそろフキノトウが出始めましたよ〜そんな春の絵本。「いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる」作: わたり むつこみなみの森に住む小人家族。そのおはなしシリーズの始まりの絵本です。ある日の小人さん家族、みんなそわそわしています。「たけび」もそわそわ。溜息をついたり、家の周りをうろうろ歩いたり。そう、小人さん一家に赤ちゃんが生まれるのです!このそわ [続きを読む]
  • 最近の絵本 #200
  • 明日はホワイトデーなので....「チョコたろう」森絵都 ぶん/青山友美 えチョコのままから生まれたチョコたろう。 「あまいあまいチョコを、みんなにくばっていらっしゃい。 苦いものや辛いものに、世界が負けないように」表紙にあるように、大きくなって旅に出ます。喧嘩してる人や悲しくなってる人にチョコをあげて笑顔にしちゃうんです。まるでアンパンマンみたい?そう、みんなのヒーロー的な。ところが、このあんぱ....違った [続きを読む]
  • 最近の絵本 #198〜#199
  • 「おこめようちえん」文: 苅田 澄子 絵: 陣崎 草子ちょっち季節外れではありますが....お米幼稚園です。そう、この幼稚園に通うのは...お米たち。あきたこまちちゃんなどの「うるち米」やこがねもちちゃんなどの「モチ米」たち。それぞれのお米は色んな食べ物になるために、幼稚園に通っています。様々な勉強やイベント、運動会などをこなして立派なお米になるぞ!!!そんな時、幼稚園にスズメが襲ってきます!!!園長先生が [続きを読む]
  • 最近の絵本 #197
  • 更新が滞っている間に三月になりました。ってことで雛祭りの絵本です。ついこないだ節分の絵本紹介したばっかりなのにな〜「ももこのひなまつり」作: 森山 京 絵: ふりやかよことってもかわいいももこちゃん。お誕生日は3月3日。桃の節句です。「ねぇ、どうしてひな祭りには桃の花を飾るの?ももこの誕生日だから?」素朴な疑問です。いや、逆に桃の節句に生まれたから桃子ちゃんなんですが....それはさておき、ももこちゃん。 [続きを読む]
  • 最近の絵本 #195〜#196
  • 「ブンブン ガタガタ ドンドンドン」作: 神沢 利子 絵: 田畑 精一一人でお布団に入ったカナちゃん。ですが、全然眠れません。何だか音がするんです。「なんだか、ブンブンいうんだもの」「なんだか、ガタガタいうんだもの」音の正体は、ミツバチ?ネズミ?最後はドンドン。「くまかもしれない」あんまり眠らないのでちょっとイラっとしたお母さんですが、優しく眠らせてあげます。その時....ちょっと不思議な音の正体。ブンブン [続きを読む]
  • 番外編:バイキンマンが!
  • 昨日、三沢市内のJAおいらせで「親子絵本読み聞かせ講演会」が開催されました。読まれた絵本は....「へんてこライオン」「パン屋のろくちゃん」「ぱく!」「そらまめくんのいちにち」「ねずみの嫁入り」「おこりんぼママ」ともう一冊(思い出したら書きます....)読み聞かせてくれたのは、なんとあの大物声優の中尾隆聖さんとくまいもとこさん。そう、「バイキンマン」、「フリーザ様」「ノイズ様」のあの中尾さんですよ!!くまい [続きを読む]
  • 最近の絵本 #193〜194
  • あっという間に季節は真冬!!なんですが、来週はもう節分なんですって。と言う訳で節分の絵本を2冊。「まめまきこびとのおはなし」まついのりこ『行事こひとのえほん』と言うシリーズの中の一冊です。私はこのシリーズは初めて見ました。かわいい小人さんが大豆を炒っています。ああ、この小人さんの地域は豆まきは大豆なんですね。え?大豆でしょ?って?いえいえ、青森を含む東北、北海道地域と千葉県は節分はラッカセイなんで [続きを読む]
  • 最近の絵本 #192
  • これは過去画像ですが.....今朝は今季初めて除雪車に起こされました(笑我が家は大通りには面してないのですが、ありがたい事に大雪の日は除雪車が家の横の細い道にも入ってくれます。ほんと、ありがたい。まぁそれでもそんな日は家から車が出せないくらいに積もってますし、除雪車が作った壁も掘らないといけないのですけどね。軽く一時間ほど朝から雪かきですよ!ただまぁ、三沢市はそれほど雪が多い地域でもありません。全国的 [続きを読む]
  • 今年最初の絵本 #191
  • 皆さま、すっかり遅くなりましたが明けましておめでとうございます〜〜。今年もゆったりまったりと更新していきます。年末に図書館で借りた絵本達を昨日返して新しく三冊借りてきました。今日は年末年始に読んだ絵本の中から一冊。^^「くまのこの としこし」 高橋 和枝皆さんは「年越し」と聞くと何を思い出されますか?大掃除、おせち、角松、除夜の鐘、鏡餅....年に一度の一大イベント!実に「お正月」らしいたくさんの決まり [続きを読む]
  • 今年最後の更新の絵本#190
  • 「かえってきたへんしんトンネル」あきやまただしはなかっぱの作者として有名なあきやま先生。このブログでは「まめうし」シリーズの一冊を紹介していますね。本日ご紹介の絵本は、ご存知へんしんトンネルの続編。このシリーズもトンネルだけじゃなくて「へんしんマラソン」とか「へんしん跳び箱」とか多種多様ですが、こちらはトンネルの続編。「にわ にわ にわ にわ にわにわにわにわに.....」さあ、来年の干支のにわとりさ [続きを読む]
  • 最近の絵本 #188〜#189
  • あっという間にもうすぐクリスマス...って事で。「おおきいツリー ちいさいツリー」作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥もうすぐ、クリスマス。ウィロビーさんのお屋敷に届けられたのは、見たこともないような大きなクリスマスツリーでした。だけどこのツリー、大きすぎて大金持ちのウィロビーさんのお屋敷でも天井につっかえてしまいます。そこで、執事のバクスターさんが先っちょを切り落としてしまいます。その先っちょ [続きを読む]
  • 最近の絵本 #186〜#187
  • 気が付けば12月、師走です。先生ではありませんが、走り回ってます。忙しい〜〜〜って事で絵本です。年内に200まで行くつもりでしたが、無理っぽいな〜〜(無念)「けんかともだち」作: 丘 修三 絵: 長谷川 知子かんたとつよし。仲良しの二人。今日は積み木に挑戦です。しかし、ここまで積むと次の一個が難しい。。。。なかなか乗せられないかんたは......「トゥリャーーーー」ああ、わかるわかる(笑)わかるけど、駄目よぉ〜ダ [続きを読む]