とも丸 さん プロフィール

  •  
とも丸さん: お空に帰った娘のキロクと40歳からの再妊活
ハンドル名とも丸 さん
ブログタイトルお空に帰った娘のキロクと40歳からの再妊活
ブログURLhttp://ameblo.jp/kktomo1217/
サイト紹介文2014年12月に娘が誕生死。決死の覚悟で40歳から再妊活開始→41歳で妊娠、42歳で出産予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/04/08 17:03

とも丸 さんのブログ記事

  • 娘が2歳半を迎えた今思うこと
  • 先週土曜日で娘は2歳半になりました。あの日から2年半・・・あの日には2年半後にどうなってるかなんて、全く想像できなかった。誰か未来を見せてくれないかなって、もし笑顔で過ごせているのなら、今それを確認したい。って思ってた。娘を亡くしたばかりの頃の自分に今声をかけるとすれば・・・次男も生まれ、娘のことを思わない日は今も1日もないけれど、娘を通じて出会った人たちに救われたり癒されたりしながら、もともと友達だ [続きを読む]
  • 忘れたくない出来事
  • 17日は娘の月命日です。どうしても忘れたくない去年の4月の月命日のことを、忘れないうちに記しておこうと思います。 去年の 4月17日は日曜日でした。 月命日は誕生日でもあるので、お祝いというのとは少し違うかもしれませんが、毎月ケーキを買ってきて食べることにしています。 平日であれば夕飯の後にケーキを食べるのですが、あの日はおやつの時間に食べていました。 熊本の震災が直前に起きたばかりで、テレビのニュース [続きを読む]
  • 良いお年を
  • 久々の更新が年末のご挨拶と重なってしまいました。出産から1ヶ月半が経ちましたが、おかげさまで大きなトラブルなく育児ができています。今年はほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーうに、いろんなことがあり、いろんな思いが溢れた1年でした。ほぼいつも、喜びと不安が背中合わせだったという印象です。引越しをしたり、長男が幼稚園に入ったり、次男が生まれたりで、私を取り巻く環境が大きく変わった1年でした。こん [続きを読む]
  • ご報告
  • 11月15日午後1時46分に、2808グラムの男の子を無事出産しました。母子ともに、元気です。『ご報告』というタイトルで出産の報告を、『母子ともに元気です』とできることを、ずっと目標にしてきました。実際には予定帝王切開で、出産させてもらったという表現がふさわしいかもしれませんが、とにかく次男が無事に生まれてきてくれたことに心底ホッとしています。オペ前日に入院しましたが、娘を産んだとき入っていた病室は遠かった [続きを読む]
  • 胚の凍結保存・・・継続or破棄問題について
  • 去年まで通っていた不妊クリニックで採卵をしたのは、ちょうど1年前の11月末。 胚盤胞が3つできて、そのうち1つを新鮮胚で移植し、陰性。残りの2つを凍結してもらって、母の手術や自宅の引っ越しなどの為、一旦お休み期間に入り、そのお休み期間中に幸運にも妊娠して、現在に至ります。 そしてその凍結期間終了が今月末に迫り・・・継続するにしても破棄するにしてもクリニックに行く必要があるのですが、今の時点でどちらに [続きを読む]
  • 【37周1日】健診、ついに正期産に入りました
  • 11月7日に、37週1日で健診を受けてきました。 採尿と血圧・体重計測後(体重が1キロ以上減っていました・・・そういえば先週ジーンズを履いていたんだった。食べすぎないように少し意識していたのもあるかもしれないけど・・・)、NSTへ。 グラフを見ていると・・・なんか、おかしい・・・途切れ途切れな感じ・・・心音も、なんかずっとガサガサって音が混じってるし・・・ なんだかどんどん不安になって・・・助産師さ [続きを読む]
  • プリザーブドフラワーと、今の思い
  • 娘を出産して亡くなって・・・退院した時、実家に行く前に小さなブーケと缶のミルクを買って帰りました。 それ以来娘コーナーには、お菓子など以外に、1歳まではミルクを、1歳以降は牛乳と、お花を置いています。 お花に関しては特に生花にこだわっていたわけではなく、こうしなきゃ、とかこうすべき、とか思っていたわけでは全くありませんが、なんとなく欠かすことがありませんでした。 お花自体も高いものではなく、特別な時 [続きを読む]
  • 【36週1日】健診・・・子宮口2センチ!と、体の変化
  • 10月31日に36週1日で妊婦健診を受けてきました。36週からは毎週NSTがあるので、採尿と血圧・体重計測後、すぐに別室へ。ちなみに・・・ここ3週間ほど、1週間に1キロずつ体重が増えています・・・特に注意などはされていないけど、今まであまり意識することなく体重管理ができていたので、なんだか残念・・・この前主人に、「最近前に比べてよく食べてる」と言われたし(言われるまで気づかなかった)、やはり赤ちゃ [続きを読む]
  • 臨月と、35週3日目の試練
  • 今日から、臨月です。長かった・・・ここまで。いやまだ、先があるのだけども。娘が生まれた35週3日目。正確には陣痛が始まった35週2日目から、何とも落ち着かない気持ちで過ごしていました。朝、長男を幼稚園の送迎バスに乗せた帰り道、あの時の今頃は陣痛がもう始まっていて、その合間に長男に朝食を取らせ、洗濯物を干し、両親に迎えを頼んでそれを待つ間、しばらく帰れないから、トイレ掃除と水回りの掃除をしなきゃと・ [続きを読む]
  • 【35週1日】主人と健診へ・・・入院準備完了
  • 10月14日に35週1日で妊婦健診を受けてきました。この日は帝王切開の説明をするとのことで、家族を一人連れてくるようにと言われていたので、主人に午前休を取ってもらって一緒に行きました。まずエコーはいつも通りあっさり。赤ちゃんは前回若干大き目と言われましたが、今回はまた若干小さ目に戻ってました・・・きっと誤差があるのだろうけど。先生、私のおなかを見て、「あっ、そうか・・・横切りだったな・・・」と独り [続きを読む]
  • 【34週1日】健診にて、予定帝王切開日決定
  • 10月17日に34週1日で、3週間ぶりに妊婦健診を受けてきました。今まで基本的には毎回、「数日分小さ目だが問題なし」という感じで言われていましたが、今回初めて「週数よりほんの若干大き目」と言われました。赤ちゃんの体重は、ついに2000グラムを超えました・・・!「元気に動いてますね。羊水の量も問題ないです」とまあ、いつものようにあっさりエコー終了。その後先生とのお話。来週は帝王切開の説明のため、主人 [続きを読む]
  • 【31週1日】健診にて、分娩方法決定
  • 9月26日に31週1日で妊婦健診を受けた時のことです。診察室に呼ばれると、すぐに「クリフム、行きました〜?」と、主治医(笑)。「ハイ、行ってきました」と答えると、「その顔は問題ないって言われた顔だね!」と。いつもどおりあっさりエコー終了。主治医も、クリフムで診てもらっていることを知っているから、よけいにあっさりなのかな?ってくらい・・・その後、分娩方法についての話を。一応、念のために前回の吸引分 [続きを読む]
  • 【29週5日】クリフムにて後期胎児ドックを受ける(最後のクリフム受診)
  • 9月16日に29週5日で、クリフムにて後期胎児ドックを受けた時のことです。クリフムは、染色体検査結果などの夫婦ふたりの同意がないと公開できないような話をする時以外は妊婦だけでも受診できるのだけど(初期ドックは夫婦でしかダメ??だったかもしれません。未確認)、この日は主人も会社を休んで一緒に行くことになっていました。主人が一緒じゃないと・・・自由に友人に会ったり買い物したりできるなーなんて思いもあっ [続きを読む]
  • 【29週1日】妊婦健診→主人と分娩方法の話し合い
  • 9月12日に29週と1日で妊婦健診を受けた日のことです。前回逆子と指摘されていましたが無事なおっていてそれは想定通りでしたが、体重管理がうまくできていると言われ、ちょっと嬉しかったです(笑)なんといっても今回の妊娠のスタート時の体重が、過去2回の時よりプラス3キロから始まっているので・・・そして、いよいよ・・・分娩方法の最終決定を・・・主治医はなんとなく、雰囲気からして「自然分娩でいける」という考 [続きを読む]
  • 天使の日のこと
  • 健診の記事がだいぶ滞ってますが、これまた1週間以上前の10月4日、天使の日のこと。というかそれ以前に・・・私にとっては、ちょーやらかした日となったわけですが・・・当日は大阪で開催の10時4分のバルーンリリースに参加するため、9時15分の集合時間に合わせて、岐阜羽島から新幹線で行く予定でいました。7時47分発の新幹線に乗ることを目指し羽島へ。しかし意外にも早く着いて。1本前は7時23分発。おなかがすいていた私は、羽 [続きを読む]
  • 【27週1日】妊婦健診→血液内科、突然の卒業
  • 連続で過去の記事になりますが、8月29日に27週1日で受けた妊婦健診→血液内科受診のときのことです。妊婦健診はいつも通りあっという間で・・・いつも通り、順調と言われました。ただ、逆子でした。前日からいつもと違うお腹の張りと、膀胱を圧迫されるような違和感があって、あー、逆子になったな〜って感覚はありました。娘の時も2回ほど逆子を指摘されていたので、ちょっと懐かしい・・・でも今の時点ではまだ問題ないと、逆子 [続きを読む]
  • 【26週1日】助産師外来とその後の出来事
  • 大変ご無沙汰しております。前回、限定記事を書いてから、なんだか達成感というかやり遂げた感じでお腹いっぱいになってしまって。8月31日に書きましたが、1番の悩みだったプロテインS活性の件が、解決とはいっていないもののひと段落して、気が抜けたのもあるかな・・・リアルタイムではおとといから31週目に入りました。やっと・・・30週をこえることができました・・・すでに1カ月以上経ってますが、8月22日に26週1日で受けた [続きを読む]
  • 【22週1日】やっぱり気になって血液内科へ
  • 7月11日に20週で健診を受けて以降、その方面の記事をUPしていませんでした・・・なんとなく気が乗らないというか・・・まあいろいろありまして。ひとまず一番の悩みだったプロテインS活性の件、解決はしていないけど一段落したので、自分自身の記録の為にも書き残しておきたいと思います。前回、血液内科を受診した時、プロテインSの数値が娘の時よりも低く、愕然としました。何もできる事はないと言われながらも気になるし、 [続きを読む]
  • 続・お盆の出来事
  • 前回からの続きです。去年は娘の初盆だったので、いろいろやるべきことや届けるものがあって、6日連続で義実家に通いましたが、今年は妊婦ということもあって少し免除してもらったりしたので、13日と15日だけ、義実家に行きました。13日の午前中は、棚経が終わるとそそくさと自宅に帰り、その後また夕方に迎え火を焚きに義実家へ。その間、もしも夕飯に誘われたら断れるように(笑)カレーを仕込んでいきました。ズバリ、夕飯時に [続きを読む]
  • お盆の出来事
  • お盆ももう終わり・・・娘はいつも近くにいるという感覚なのですが、せっかくなので提灯をつけたりいつもよりお花やお供えを豪華にしたりして、娘コーナーの雰囲気を少し変えています。私にとってお盆は・・・義実家に行く回数が増える、少々憂鬱な期間・・・主人は長男だし、娘のこともあるから、そうは言ってられないんですけどね。13日は昼前に棚経があったのですが、義父の病院の時間と重なるからとのことで、私達が義実家で留 [続きを読む]
  • 知多四国お遍路、はじめました
  • 前回病院へ行ってから、ずーーーーっと、モヤモヤモヤモヤ・・・プロテインS活性の数値のこと、今は何もできないと言われたけど、本当にそうなのか・・・それで大丈夫なのか??ネットで検索しまくったり、その道の医師に相談メールを送ったり、同じ悩みを持っているブロ友さんに相談したり・・・とにかくモヤモヤするわ不安だわで、体調は安定しているのだけど、前以上に引きこもりに・・・買い物と実家くらいにしか出かけない日 [続きを読む]
  • 【20週1日】市民病院にて健診&性別判明・・・しかし問題発生
  • 先週月曜日、7月11日に、20週と2日で健診を受けてきました。前回もそうでしたが、前ほど待ち時間は長くなく・・・うまくさばけているのか、患者さんが減っているのか・・・分かりませんが、こちらとしてはありがたい。診察室に呼ばれ、まずは経腹エコー。「問題ありませんね・・・えっと、性別って、事前にお伝えする方向でよかったですかね?」と、先生。「はい、今日分かりますかね??」「たぶんね・・・ちょっと待ってね [続きを読む]
  • ブログ村カテゴリ変更
  • 本日、登録しているブログ村さんからメールで連絡をいただきました。『本日はお知らせがございましてご連絡をさせていただきました。とも丸さまのブログの内容を見させていただきましたがご利用規約に準じ、読者の皆様の視点や共同体としての全体的な視点から総合的に判断を行い、大変申し訳ございませんが、 ご参加のカテゴリーを変更(移動)させていただきました。』今までは、「天使パパ・ママ」「赤ちゃん待ち(←たぶん高齢 [続きを読む]
  • 【19週5日】クリフムにて中期ドックを受ける・・・その他諸々
  • 19週5日目にあたる7月8日に、クリフムへ中期ドックを受けに行ってきました。実はこの日は・・・ブロ友であるyamaさん宅へお邪魔することになっていました。なんとこの日から数えて5日前に出産したばかりで、私が大阪へ行く前日に退院するから、家においでよ〜!という感じで誘ってもらっていたのですが・・・え?出産後間もないし、退院翌日なのに、大丈夫???と心配ですごく迷ったのですが、ちょっとだけ顔を見せてもらい [続きを読む]
  • それぞれの反応
  • 先日、久々に、高校時代の友人Kから連絡がありました。「元気かな?心配してました。気が向いたら連絡してね」 内容はシンプルで、私がどういう状態かわからないけど、という気持ちが含まれているようで、好感が持てました。最近、こんな風に連絡をくれる、しばらく連絡を取っていない友人が時々います。娘を亡くしてすぐに年が明け、年賀状をくれた人のうち、この人には知らせようと思った人には、娘のことは寒中見舞いで知らせ [続きを読む]