2型糖尿病を治療中 さん プロフィール

  •  
2型糖尿病を治療中さん: 2型糖尿病を治療中!
ハンドル名2型糖尿病を治療中 さん
ブログタイトル2型糖尿病を治療中!
ブログURLhttp://asimil.biz
サイト紹介文血糖値が271。立派な糖尿病です!と医者に断言され2型糖尿病の治療を始めた実践記
自由文血糖値が271、HbAlcは7.3H。立派な糖尿病です!と医者に断言され2型糖尿病の治療を始めた実践記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/04/09 00:01

2型糖尿病を治療中 さんのブログ記事

  • 明日は2型糖尿病の定期検診日。検査項目は血液検査と尿糖検査
  • 明日(3月27日)は2か月に1回行なっている2型糖尿病の定期検診日(14回目)。明日行なう 2型糖尿病の検査項目は血液検査と尿糖検査。採血と採尿を行なったあと主治医による問診と診察があります。診察といっても胸と背中に聴診器を当てるだけだけど(笑)ボクの2型糖尿病が発覚したのが2年前の2015年3月17日。生活習慣の改善にあれやこれや真面目に取り組んだおかげで、1か月後には、271 あった血糖値は 101 に、7.3 あったヘモグ [続きを読む]
  • 血糖値のコマーシャル<CM動画>糖ダウン・フィットライフコーヒー
  • 血糖値のコマーシャルといえば、郷ひろみさんが水色の紋付袴姿で殺陣を演じ血糖値の不安を一刀両断する「 糖ダウン 」(アラプラス)のテレビCMが最初に思い浮かびます。食後の血糖値(心配だ〜)空腹時の血糖値(心配……)血糖値の不安に 糖・ダウン糖ダウン!ALA(アラ)が血糖値の上昇を穏やかに血糖値で検索郷ひろみさんの糖ダウンのほかに「 フィットライフコーヒー 」(ミル総本社)も血糖値のコマーシャルを放映しています [続きを読む]
  • 糖尿病でバナバ茶と桑の葉茶との飲み合わせは心配しなくても大丈夫です。
  • 糖尿病の予防や改善に効果が期待できるお茶として知られるバナバ茶と桑の葉茶。飲み合わせを心配する方もいらっしゃいますが、どちらも血糖値を下げる薬ではありませんので、特別な場合を除いては、バナバ茶と桑の葉茶との飲み合わせを心配する必要はありません。中には、減糖茶(げんとうちゃ)など、桑の葉茶やバナバ茶をはじめ糖質をサポートするお茶がブレンドされている健康茶もありますので、血糖値対策のお茶を探している方 [続きを読む]
  • 食後高血糖と食後過血糖の違いは食後血糖値の下がり具合
  • 食後高血糖(しょくごこうけっとう)と食後過血糖(しょくごかけっとう)。同じ意味だと思っていたらじつは違っていました。で、「食後高血糖」と「食後過血糖」の違いについて調べてみました。食後高血糖とは、食後に血糖値が急上昇して、そのあと、なかなか血糖値が下がらない症状のことをいいます。食後高血糖の症状が続いていくと、食後だけではなく、つねに血糖値が高い状態になってしまい、糖尿病を引き起こす原因になります [続きを読む]
  • 足親指の爪の付け根に温湿布を貼るだけで血糖値が下がる(?)
  • 足親指の爪の付け根に温湿布を貼るだけで血糖値が下がる――という記事が『健康』(2017年4月号)に載っていたので、さっそく「指シップ」を試してみました。用意するものは温湿布とハサミ。温湿布がない場合は冷湿布でもかまいません。血糖値を下げる効果が期待できる指シップのやり方は、温湿布を5ミリ幅ぐらいに細く切って、足親指の爪の付け根に温湿布を巻きつける だけ。男性は左足、女性は右足。ボクは男性なので、左足の親 [続きを読む]
  • 指に温湿布を貼るだけで高血糖が改善!『健康』2017年4月号
  • 『健康』2017年4月号の糖尿病関連で注目すべき記事は「指に温湿布を貼るだけで体の不調がなくなる」。手や足の指に温湿布を貼るだけで、インスリンの分泌を促し、高血糖を改善する効果が期待できる「指湿布のやり方」が解説されています。そのほか、高血糖を防ぐ乳酸発酵キャベツの作り方やレシピなども掲載されています。買って読んでみましたが、血糖値やヘモグロビンA1cの数値が高いヒトには『健康』2017年4月号(主婦の友社) [続きを読む]
  • 野菜を先に食べるだけで血糖値が簡単に改善できるのです。
  • 野菜を先に食べるだけで血糖値が簡単に改善できるのです――というキャッチコピーが目に止まり『NHKガッテン!血糖値をラク〜に下げる!科学の特効ワザ』(主婦と生活社)という本を購入。「脱・糖尿病」体質になるレシピも45種類ほど紹介されています。今回買ったガッテン本では、「食事」「運動」「薬」「治療」「血糖値測定」の五つの章ごとに、血糖値の改善ワザが紹介されています。食事編では、糖尿病を改善する「食べる順 [続きを読む]
  • 賢者の食卓はどこに売ってる? ここで売ってます⇒
  • 賢者の食卓はどこに売ってる? ここで売ってます。ネット通販で、賢者の食卓を売っているのは、楽天市場、Amazon、ヨドバシカメラ(ヨドバシ.com)、ケンコーコム…など。楽天市場で最安値を調べてみましたが、最安値のお店だと送料が別途かかるので、いちがいには、最安値=お買い得、とは言えません。実店舗だとドラッグストアに売ってることが多いですね。ボクは地元のマツモトキヨシで買いました。ただ、どのマツキヨにもある [続きを読む]
  • アカシアポリフェノールと賢者の食卓。血糖値を下げるのはどっち?
  • アカシアポリフェノールと賢者の食卓。血糖値を下げるのはどっち? 食後血糖値の急上昇を抑える効果を期待するなら賢者の食卓。血糖値やヘモグロビンA1cを下げる効果を期待するならアカシアポリフェノールですね。賢者の食卓の成分は食物繊維なので、食事のたびにお茶や水に溶かして飲むことで、食後血糖値の急上昇を緩やかにすることができますが、賢者の食卓そのものには血糖値やヘモグロビンA1cを下げる効果はありません。一方 [続きを読む]
  • ラッシーの糖質の量は100mlで約10グラム。カロリーは…
  • ラッシーの糖質の量は、100mlで約10グラム。コップ1杯分(200ml)だとラッシーの糖質はおよそ20グラムになります。ラッシーのカロリーは、100ml で約80キロカリー、コップ1杯分(200ml)だとラッシーのカロリーは、およそ160キロカリーです。ちなみにチャイの糖質量は、100mlで約7グラム。コップ1杯分(200ml)だとチャイの糖質は約15グラム。チャイのカロリーは、100ml で約40キロカロリー、コップ1杯分(200ml)だとチャイのカロ [続きを読む]
  • グァバ茶はいつ飲むか?食後血糖値の上昇を抑えるなら…
  • グァバ茶はいつ飲むか? グァバ茶に含まれる「グァバポリフェノール」には、糖を体内へ吸収しにくい形に変える働きがあるので、食後血糖値の急上昇を抑える効果を期待するなら、グァバ茶は食事中と食後に飲むのが理にかなっています。といってもグァバ茶は血糖値を下げる薬ではありません。あくまでもお茶です。なので、今までの(高血糖を招いてしまった)食生活を変えることなく、食事中に1杯程度のグァバ茶を飲んだだけでは血 [続きを読む]
  • 血糖値スパイクは動脈硬化を引き起こす原因になります。
  • 血糖値スパイクで、食後に血糖値の急上昇と急降下を繰り返していると、血管の壁がダメージを受け、動脈硬化を引き起こす原因になります。血糖値スパイクの症状を起こしている人の頸動脈をエコーで調べると例外なく動脈硬化が進んでいたという報告もあります。動脈硬化が進むと心筋梗塞や脳梗塞のリスクも高まります。血糖値スパイクは動脈硬化の原因になる だけではなく、そのままにしていると糖尿病にもつながります。血糖値スパ [続きを読む]
  • 干しぶどう酢は糖尿病で血糖値が気になる人に効果があるということで…
  • 干しぶどう酢は糖尿病で血糖値が気になる人に効果がある――と、『健康』(2017年4月号)で紹介されていたので、さっそく干しぶどう酢を作って、しばらく食べてみることにしました。干しぶどう酢の作り方は簡単。干しぶどうとリンゴ酢とハチミツを保存容器に入れてよく混ぜるだけ。ホントに簡単でしょ? 作ってすぐに食べられますが、ひと晩寝かせてからのほうが、味がまろやかになります。冷蔵庫で保存。保存期間は約1か月。干し [続きを読む]