古墳の里の甲斐 さん プロフィール

  •  
古墳の里の甲斐さん: 甲斐犬と古墳の里堺もずで暮らす
ハンドル名古墳の里の甲斐 さん
ブログタイトル甲斐犬と古墳の里堺もずで暮らす
ブログURLhttp://ameblo.jp/iyori-mozu-kai/
サイト紹介文甲斐犬の事、堺の行事、四季、古墳、花、野鳥、その他色々綴っていきます。
自由文堺もず古墳群の「ニサンザイ古墳」の近くに住んでいます。朝夕、古墳の周りを甲斐犬と散歩しています。下手な写真をたくさん入れた内容にしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/04/09 22:00

古墳の里の甲斐 さんのブログ記事

  • ” 忠犬ハチ公 ” 散策(3) ??? 
  • 突然 大事件が ??? ハチが東京に来て、主人を亡くし失望の中で、渋谷界隈をうろついていた。可愛がってくれる人もたくさんいたが、??? それの、何倍も 嫌がられ、邪魔者扱いにされ、いじめられていた。(私の想像です)その中で、何年も 何年も 生き延び、渋谷駅通いを続けていた。これは 驚きである。??? 大きな体、耳の立った恐ろしそうな姿のハチしかし 性格はおっとりしていて、怒ることがない。!!!愛嬌が [続きを読む]
  • 今年も ”ハナショウブ” 綺麗に 2 !!!
  • アヤメ  カキツバタ  ・・・ ・・・ 野ハナショウブを、園芸種に改良 ???花の色は、白・桃・紫・青・黄など色々アヤメ科の総称として、ハナショウブをアヤメと呼ぶこともある。(アヤメ祭り は、ハナショウブ か ???) 慣用句 に”何れ菖蒲か杜若” がある。何れが アヤメ か カキツバタ  と読む。いずれも 優れていて 優劣がつけにくい また見分けがつきにくい  という 意味か ??? 漢字で書けば [続きを読む]
  • 今年も ”ハナショウブ” 綺麗に !!!
  • 水辺を彩る  ハナショウブ 梅雨の頃に、開花する 綺麗な花ハナショウブは 堺市の 市の花 である。12日 天気が良かったので三宝下水処理場の アジサイ か白鷺公園の ハナショウブ か 迷ったが近くの ハナショウブに 時期的に 少し 遅いかな と思いつつ ・・・やはり 写真を撮るには 少し 遅かったが ???天気もいいたくさんの人 である。花は、盛り 満開であった。 !!! 白鷺公園は、南海高野線 白 [続きを読む]
  • 都会の原風景を探しに ???
  • 都会で探す ”原風景” ?? 浜寺公園にバラを見に ・・・ ・・・バラはきれいに咲いていたが、何か ???何か もの足りない ??? そこで 別の物 を ???何か 命が 求める物を、命が感じる物を ・・・”心の奥” に 染み入る様な 風景”原風景” とでも いえる 様な もの ?? なぜか 心が和むなぜか 懐かしみ が ある遠い昔が 蘇るような幼い子供の頃の記憶が浮かんでくる様な  そんな 風景を  [続きを読む]
  • 自然からの恵 春 ???
  • 5月初めの 浜寺公園 人間は、自然の 一員 である。 ??春 は、特に そう感じる。自然の中の 人間である。 コンクリート、鉄、アスファルトの中では、人間は、正常に生きていけない。幸いなことに、まだ 探せば 自然がたくさん !! 自然と接することは、人間として、大事なことである。生き生きとした精神、豊かな感情、元気な生命力、・・・どれをとっても、自然の力が 源になっている。 南大阪で 立派な 松林  [続きを読む]
  • ” 忠犬ハチ公 ” 散策(2) ??? 
  • ハチ公 東京での 生活は ?? 生後、間もなく 東京の上野教授宅に来てどうだったのか ??? 上野教授が亡くなるまでの、約1年4ケ月が、ハチにとって、一番幸せな時だったことは、間違いのない事実です。 子犬時代の、約2ケ月から1才7ケ月の若犬時代の、ごく若い時の短い期間だけであるが、”飼い主との関係”を形造る上で、この期間が、犬にとって、一番大事な時(?)です。 この時期に、飼い主に、大事にされ、愛され [続きを読む]
  • ” 忠犬ハチ公 ” 散策 ??? 
  • 「4月8日」は、何の日 ??? 4月のある日、ヤフーの画面を見ていたら4月8日は、「忠犬ハチ公」の日と ???ええ!!  そんなのが あるのか ??? 日本犬愛好者として 興味が ???ハチ公 については、あまり知識はない。昔 渋谷駅で、亡き主人を待っていた犬片耳が垂れた大きな 日本犬 ???渋谷駅に、銅像 がある。 位か ???何回も東京に行ったが、見に行ったことがない。 今回、少し勉強してみるこ [続きを読む]
  • 今日で 連休は 終わり ・・・
  • もう 夏に !!! 今年の、ゴールデンウイークは、天気にも恵まれ GOOD GOOD  ・・・  ・・・・と言っても、私は毎日が、日曜ですが !! 「八十八夜」 というのが、新聞に”立春”から数えて、88日目の事である。今年は5月2日になるらしい。 昔の暦に、”24節気”というのがあるが、その間を補完したもので、「雑節」と呼ばれるものの一つである。季節の変化の目安とする特定の日外に 節分、入梅 ・・・ ・・ [続きを読む]
  • つつじ の ついでに ???
  • つつじ の ついでに 大和川 散策 大和川は、奈良盆地より 流れてくる。また 大阪市と堺市の境でもある。 昔 日本で一番汚い川に、なったことがある。現在では、かなり改善され、清流のシンボル”鮎”が戻ってきているらしい !!!しかし もう1歩2歩の水質の改善が必要 ??? この 大和川 が 江戸時代に 付け替えられた(新)大和川であることを、知っている人が少ない ???その前は、大和川は、平野平野、難 [続きを読む]
  • つつじ 浅香山 見頃 !!!
  • 浅香山 つつじまつり   昨日 29日よりつつじまつり 始まる。(5/7まで)天気が良かったので 連休初日に行って来た。開花状況は、ほぼ満開浄水場も改築されて きれいに !! 地下では、阪神高速大和川線が、工事中 ??遊歩道が、整備され、きれいになった。堺市では、NO.1の つつじの名所隣の「大和川」の散策も 気持ちいい !! つつじ の 写真 を 紹介 歴史を感じさせられる ・・・ ・・・ここまでくれば [続きを読む]
  • 「 牡丹 」 見頃 2 !!!
  • 見頃は、日曜日頃までか ??? 綺麗な花 は 命が短い  !!!花は、咲き始めが 最高 !!!今回は、 牡丹 色々 ・・・ ” 牡丹” は ボタン科ボタン属   形状は、”花木”中国から、伝来した。中国では、昔 「国花」になっていた。この ゴージャス で 高貴 で 気品のある気高い 華やか ・・・・  ・・・・ な美しい花は、”花の王様” と呼ばれている。 !!!  「牡丹」 の [続きを読む]
  • 「 牡丹 」 見頃 !!!
  • 牡丹 満開 !! 今日(23日)朝から 快晴 !!絶好の行楽日和 !!!お金を使って 遠くへ 行くだけが ・・・近くで 楽しんでみては ・・・・ ・・・ 桜 の次は ” 牡丹 ” です。今日は、 見頃  間違いなし !!!写真を撮る人には、 絶好かな ??今週いっぱいは、 きれい ??? 19日 近く(自転車で10分位)の「大仙公園 日本庭園」に ・・・ 花の王様  花 [続きを読む]
  • 春爛漫 愛犬と郊外へ 2 
  • この時期  桜 だけじゃない !! 桜が人気 でも ほかにも たくさん全ての 生物が 躍動 する時動物・植物 それに人間も !! 今回は、 郊外で見つけた 春 を命の奥から 輝いてくるまぶしい位の 輝き 勢い恋の季節でもある。 全ての生物が、輝き、元気になる時 !!郊外の野原に、愛犬2匹とカメラを、担いで  ・・・ ・・・ 今回は、春が感じられる ???写真(???)です。  [続きを読む]
  • 春爛漫 愛犬と郊外へ !!!
  • 桜満開 ?? 急ぎ急ぎ 今年は、桜の満開が10日ほど遅くなっている。先日、大仙公園の日本庭園に、”牡丹”の様子を見に行ったが、これも、10日ほど遅れている。 近年、暖冬等で、桜の開花が、だんだん早くなってきていたのに、 ???これは、いいことかも知れない。 ??? 4月13日 いい天気だったので、愛犬2匹と一人 カメラを提げて、郊外へ ・・・・桜は満開 !!!その他の 植物も 命 輝い [続きを読む]
  • 犬の「色鉛筆絵」何とか 3 
  • 取り合えず 10 枚 !! 3月中から 約1ケ月あまり考えないで 描いてみた ??子供の頃を、思い出しながら ??技術も 何も 関係なく ただ書いてみた ??? この時点での 感想は、 ???まあ 何とか なりそう ???100枚を、目どに 今年 挑戦  !!! 少しは、うまく なるだろう か ???そんなことは、 どうでもよい ???とにかく  描いてみたい  !!! 塗り重ねの [続きを読む]
  • 犬の「色鉛筆絵」書いてみた 2 
  • 塗り絵?  色鉛筆絵? このブログを書くときに名前を、塗り絵にしようか ???どうか 迷いましたが ???今後は、色鉛筆絵(?)としたい !!よって  第2弾 です。 今までの 費用① 24色色鉛筆 1000円② 24色水彩色鉛筆 1500円③ 紙  今のところ コピー用紙  1枚 1円位 今後として① 色鉛筆24色  精密部用に、先をとがらせた物② 紙  ケント紙 1枚 30円位   [続きを読む]
  • 67才 塗り絵 に挑戦 !!!
  • 塗り絵 ??? 前回にも 書いたが ・・・・ ・・・・写真の他に、 ブログに載せるもの ??という事で、考えたのが、「塗り絵」 新しい事に挑戦  条件は、①お金が、かからない。②才能が、なくても ?③手軽に ・・・・④ブログに、活用できる。!!色々考えた結果「塗り絵」に挑戦することに !! 塗り絵は最近 大人(特に中高年)に人気(?)です。費用、後始末、手間等を考えて画材は、”色鉛筆” [続きを読む]
  • 今日から 4月 !!!
  • 一番 変化の多い 月 !!! 自然の営みの、大きな変化点は、春分人間の営みの、最大の変化点は、「4月」私も、47年前、学校を卒業して、大阪へ「大阪万博」が、行われた年である。 4月は、新年度新学期入社、入学、引っ越し ・・・ 等々 それを、自然界も 応援する。 !!!若芽が一斉に顔を出し色んな花々が、咲き始める自然界が、一番輝いてくる それに、つられて人間も ウキウキしてくる元気に [続きを読む]
  • オシドリは、おしどり夫婦 ???
  • 本当に おしどり夫婦か ??? 大変警戒心が、強い鳥である。市街地では、中々近くでは、見ることが、できない。 ??? 私の住んでいる地域には、冬季に、飛来する。近くでは「履中天皇陵」で見ることが出来る。3年前位は、近所の「ニサンザイ古墳」でも、見ることが出来たが、墳丘の改修工事が行われて、隠れる所が無くなった(??)ので、最近は、見ることはない。 今期は、泉北の野池で数回見ることが出来 [続きを読む]
  • かも 見るなら 急げ !!!
  • かも の中で一番 小さい ?? カモ類の中で一番小さい ・・・・名前は、「 コガモ 」 群れて いる場合が多い !!!飛びぬけて きれいとは 言い難いがオスは、太陽光線が当たると きれいに見える。 ??? ピリツ  ピリツ (??)と鳴く。仲良く つがいで いることが多い。人のいけない、池の岸の水面近くの低い木の枝に止まっていることもある。 水面に、いる時は、小さくて 見分けづらいか [続きを読む]
  • 早いもので もう 春分 ???
  • もう 春分か !!! 今日は、3月20日 は 春分前回 立春 で 記事を 書いたが その後 2月16日 ”雨水”雪が雨に変わる。氷が、解けて 水になる。 3月5日 ”啓蟄”冬ごもりしていた虫が、気候が暖かくなって外に出てくる。 3月20日 ”春分”ことわざに暑さ寒さも彼岸まで とある。現在は、国民の休日の 一つ”自然をたたえ、生物をいつくしむ 日” 新緑、植物の新芽が出てくる。 [続きを読む]
  • 冬の里山で 甲斐犬 と ・・・ 3
  • 昔の話 甲斐犬の体高は ?? 前回 甲斐犬の体高 の 元となった ??ものを、書きましたが、今回は、その他 体高 色々 ?? インターネット等で、甲斐犬の解説を見ると、色々出てくる。特に  39.5 〜45.5 cm というのが多数みられる。甲斐犬愛護会 の標準 でもない日本犬保存会 中型 でもないどこから 来たものか  ??? 天然記念物認定後 の 昔の話昭和10年の第2回甲斐犬展覧 [続きを読む]
  • 冬の里山で 甲斐犬 と ・・・ 2
  • 甲斐犬 体高 昔の話 ”体高”について、 その2 天然記念物指定申請理由書 に体高は、1尺3寸至1尺7寸 とある。1尺 を 30.3cmとすると、39.5cm〜51.5cmとなる。 また 現在の 甲斐犬愛護会の標準では、「体高は、ほぼ40〜50cm」である。 この体高が、決められた 元となるのは、  ???? (昭和7年の)日保の斎藤氏の「調査報告」によると、南巨摩郡 [続きを読む]
  • 今日から 3月 !! 
  • なんと 桜が もう咲いた ??? はや 3月 ・・・・・・日も長くなった !!!昼の時間が、一番短いのは 冬至10時間弱である。 3月1日では、約11時間30分約1時間半長くなっている。3月20日の春分には、あと40分位長くなる。 日の入りが一番早いのは、12月初め頃今は、1時間10分位遅くなっている。日の出が一番遅いのは、1月で、今は、20分位早くなっている。 3月になると、日の [続きを読む]
  • 冬の里山で 甲斐犬 と ・・・・
  • 犬種の基本  体高 暇なので 犬の勉強をしています。それを、順次 書いています。特に 意図は、ありません。元 日保の会員であった為、少し”愛護会”と考えが違うかも ??? 犬種の一番重要な 項目 ”体高” 昭和の初め 日本犬の保存が、叫ばれた当時、小さいものから大きいものまで、多々で 色んな大きさの犬がいた。??? 日本犬保存会は、保存を考える際に、犬を 小型、中型、大型の 3種類 [続きを読む]