ミナミ さん プロフィール

  •  
ミナミさん: ニキビブスとは呼ばせない 30代主婦の日記
ハンドル名ミナミ さん
ブログタイトルニキビブスとは呼ばせない 30代主婦の日記
ブログURLhttp://www.peterbuchi.com/
サイト紹介文ニキビや毛穴の開きで悩む私が、同じように悩む方たちと情報交換して手に入れた智慧を公開していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/04/10 08:55

ミナミ さんのブログ記事

  • フラーレン ノーベル賞
  • ノーベル賞を受賞した成分として注目を集めているフラーレンは、ダイヤモンドと同じ炭素同素体です。形はサッカーボールのような形で、老化防止など様々な効果が期待できるため、美容業界からも注目を浴びています。ノーベル賞を受賞した成分フラーレンフラーレンは、老化や病気の原因となる活性酸素を、スポンジのように吸収する働きがあります。ビタミンCの125倍の抗酸化作用があり、他の抗酸化成分と違って、安定性と持続力が特 [続きを読む]
  • フラーレン 化粧水
  • フラーレンとは、炭素のみから構成されている物質で、サッカーボールのような形をしていて、発見者はノーベル化学賞受賞者です。どのような働きをするのかといいますと、お肌の酸化を防いでアンチエイジングに働きかけ、特徴は強い抗酸化力です。フラーレンの化粧水は酸化を防いでくれますビタミンCの170倍もの抗酸化力で老化の原因ともいわれる活性酸素を害のないものに変えます。強い抗酸化力があると、通常は刺激の強いものが考 [続きを読む]
  • 顎ニキビにメルラインの効果について
  • 顎にニキビができることがありますが、実は顎には皮脂腺が分布されているのでニキビができやすい場所でもあります。また顎ニキビができてしまうと、顎のまわりは手で触ることも多く、冬場はマフラーやマスクなどがよく触れる場所でもあり、雑菌がつきやすいために一度できてしまうとなかなか治らないという特徴もあります。顎にできるニキビの主な原因はホルモンバランスの乱れです。ホルモンのバランスには女性の場合は周期がある [続きを読む]
  • ビタミンc誘導体 パック
  • ビタミンc誘導体を配合した化粧水をコットンに染み込ませてパックをすると、美肌になります。ビタミンc誘導体はビタミンcがより肌の浸透するように設計されたもので、厚生労働省が認めている美白成分の一つにもなっています。パックでビタミンc誘導体を利用する皮脂を抑える作用による「ニキビの発生や炎症を予防」し、メラニン色素の生成を阻害することで美白も保てます。すでにできてしまったシミを消すことはできないので、紫外 [続きを読む]
  • ビタミンc誘導体 オバジ
  • オバジの美溶液には、高濃度のビタミンCが配合されています。ビタミンCは抗酸化力に優れた成分で活性酸素による細胞老化から肌を守ってくれます。炎症を抑える働きがあるのでニキビ治療にも利用されていて、メラニン色素を抑制してシミやくすみを解消する働きがあります。オバジのピュアビタミンとビタミンc誘導体の違いビタミンCはコラーゲン生成に欠かせない成分で、皮脂分泌を抑える働きもあります。ビタミンCは熱や光に弱い成 [続きを読む]
  • フラーレン 原液
  • フラーレンはコラーゲンやプラセンタよりも高いエイジング効果を持つ成分で、ノーベル賞も受賞しています。肌を含んだ全身の老化を招く活性酸素を除去する抗酸化作用は、ビタミンCの125倍です。肌に自力でコラーゲンを生成するように促進する力はプラセンタの800倍とされます。フラーレンは原液でなくても良い細胞分裂の回数は細胞によって決まっていますが、フラーレンが肌の酸化を防げば無駄に細胞分裂することがないため、肌を [続きを読む]
  • 化粧水 ビタミンc誘導体 ちふれ
  • 化粧水は毎日欠かさず使用する事で肌の状態を健康に美しく保つ欠かせない物ですので、毎日使用するのであれば栄養成分に着目する方が多く居ます。無香料に拘る方も多くいますのでちふれだけを長年愛用して居る方も非常に増えて居ます。親しまれているちふれの化粧水はビタミンc誘導体が豊富ちふれ化粧品は安価と言うだけでは無く無駄を省いたとても優れた化粧品を作って居る事でも有名な会社ですので、長期にわたって使用する方が [続きを読む]
  • 黄ニキビ ディフェリン
  • いまや、ニキビ治療といえばこれ、というくらい、ディフェリンは有名な薬となりましたね。皮膚科にニキビ治療で行くと、おそらくほとんどの方がこの薬を処方された経験があるのではないでしょうか。しかし、実はこの有名な薬も、全ての症状に万能であるというわけではないのです。ディフェリンは黄ニキビに効くのかですから、せっかく処方してもらったのに全然効かないという方もいるのですね。例えば黄ニキビは、ニキビの重症度合 [続きを読む]
  • フラーレン 価格
  • フラーレンは活性酸素を吸着するためビタミンCの100倍以上という抗酸化力があります。長時間肌の酸化を防いでダメージから守る働きがあるためシワやたるみ、毛穴の開きなどのアンチエイジングに効果的な美容成分です。フラーレン配合化粧品の価格肌の老化予防だけではなくメラニンを抑制してシミを防いだり、コラーゲンを増殖させてセルライトを抑制するなどあらゆる肌悩みに美容効果が期待できる成分です。ですから、フラーレンが [続きを読む]
  • フラーレン 化粧品 効果
  • ここ数年、美容業界で注目を浴びているのが、フラーレンという美容成分です。炭素物質からできており、サッカーボールのような形をしています。水に溶けない成分だったのですが、開発が進んで水溶性のフラーレンができたため、現在では化粧品にも配合され広く使われています。フラーレンが配合されている化粧品の効果フラーレンには、強力な「抗酸化作用」があり、活性酸素を除去します。抗酸化力は、ビタミンCの170倍とも言われて [続きを読む]
  • ビタミンc誘導体プリモディーネ
  • プリモディーネの中で特に人気を集めているのが、ニキビやシミなどに働きかけるシーバムコントロールVCローションです。ビタミンc誘導体プリモディーネでシミなどの肌トラブル改善これはビタミンc誘導体プリモディーネとして、APPSという、こだわりのビタミンCが配合されています。一般的なビタミンc誘導体に比べ約100倍という浸透力をもつこの成分は、持続性も備えているため、肌の奥へとぐんぐんしみこんでいくのです。シミなど [続きを読む]
  • ダラシンtゲル 黄ニキビ
  • 鼻の脇や鼻にニキビができてしまうという悩みを持っている方は多いものです。しかも、鼻は黄ニキビが生じやすいという特徴もあります。黄ニキビに効果的なダラシンtゲル顔の中でも特に皮脂量が多い上に、毛穴が奥深いという特性があるので、皮脂が溜まってしまいやすいのです。こうした点から、黄ニキビが生じやすいとされています。治療薬として、ダラシンtゲルの人気が高いですが、ダラシンtゲルの効果を最大限に高めるためには [続きを読む]
  • 黄ニキビ ゲンタシン
  • 「黄ニキビ」と言われてピンとこない人も多いと思いますが、ニキビが悪化し化膿して炎症を起こした状態を、「黄ニキビ」と呼びます。たまに、顎部分なんかに現れるニキビの中心に、白っぽい黄色の膿が溜まっている、アレこそが黄ニキビ。要注意「黄ニキビ」にはゲンタシンが効果的!コレ、ついつい指で中の黄色い膿を潰して出してしまいがちですが、それってすっごく危険なこと。ニキビの中でも、症状がかなり進んでしまっている状 [続きを読む]
  • アクネ菌 化粧水
  • 1度できてしまうと、なかなか治りにくいにきび。原因は睡眠不足やストレス、生活習慣など色々考えられます。アクネ菌を殺菌する化粧水でつるつるのお肌に一番はアクネ菌が繁殖しすぎてしまうことです。この菌は常駐菌で、お肌が健康な状態であれば問題の無いものです。しかし、毛穴が詰まってしまうとこのアクネ菌が悪さをします。にきび用化粧水はサリチル酸、ピオニン、イオウ、イソプロピルメチルフェノールなどのアクネ菌殺菌 [続きを読む]
  • ビタミンc誘導体 美容液 ドラッグストア
  • ビタミンcは抗酸化作用や肌の美白にも優れた成分となり、人が健康的に生きていく上で必須の栄養となります。実際にそれを食べたり肌に塗ったりすることで、その性質を発揮することができますが、ただ弱点があり、熱に弱かったり壊れやすかったりの性質を持ちます。そのため、それを肌につけても皮膚に浸透するまでには至らないのが実情となります。しかしビタミンc誘導体にすることで、皮膚への浸透力をアップさせ、また皮膚に浸透 [続きを読む]
  • アクネ菌 抗生物質
  • ニキビがなかなか治らないという場合、早めに皮膚科で治療する事がおすすめです。「たかがニキビくらいで病院に行くなんて・・と、思う方もいるかもしれません。アクネ菌は抗生物質でケアしようしかし、ニキビを放置してしまうと症状が悪化するだけでなく、色素沈着やクレーターといった、ニキビ跡ができる恐れがあります。ニキビ跡は一生残ってしまう場合もあるので、治らないニキビは早めに皮膚科で治療する事が大切なのです。皮 [続きを読む]
  • レチノール ビタミンc誘導体 美容液
  • レチノールには、肌表面の角質を排出させて新しい肌細胞の生成を促すピーリング効果があります。コラーゲンの生成も強化されますので、シミや毛穴の開きなどが改善され、潤いもよみがえります。レチノールやビタミンc誘導体は美容液で補給美肌対策において非常に効果の高い成分ではありますが、日差しの強い日には使用することができません。紫外線によるダメージを受けやすいので、夜寝る前のお手入れに使用するのが一般的です。 [続きを読む]
  • アクネ菌 食事療法
  • アクネ菌は人間の皮脂をエサに繁殖する常在菌で、通常は肌を健康に保つ役目があります。しかし毛穴に大量に繁殖すると、炎症が起こることでニキビができます。アクネ菌を撃退する食事療法ニキビの予防や治療にアクネ菌の除去は必須で、食事療法を行うのが効果的です。ポイントは「脂っこい料理を控える」ことです。肉料理やファストフードばかりの食生活を続けると、脂肪分を過剰摂取することで毛穴からもたくさんの皮脂が分泌され [続きを読む]
  • uゾーンのニキビ
  • こめかみや顎などuゾーンのニキビは、大人ニキビとも言われ20代以降にできることが多いです。思春期を過ぎると男性ホルモンや女性ホルモンの分泌量が一定になります。男性ホルモンが増えすぎて皮脂が過剰になることがないため、ニキビが減ります。しかし大人になるとストレスが溜まる機会が増え、生活習慣も不規則になるなどでホルモンバランスが乱れやすくなる人もいます。uゾーンのニキビの原因と対策ホルモンバランスが乱れるこ [続きを読む]
  • uゾーン 乾燥
  • 口の周りや顎などのuゾーンにできる大人ニキビに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。大人ニキビは、額や鼻などのtゾーンを中心にできる思春期ニキビとは全く異なる性質を持っています。uゾーンにできる大人ニキビは乾燥が原因思春期ニキビは成長ホルモンの関係で皮脂が過剰分泌して毛穴に炎症が起こることでできます。uゾーンにできる大人ニキビは生活リズムの乱れやストレスやホルモンバランスの乱れや乾燥などが [続きを読む]
  • ニキビ Tゾーン
  • 顔の中でもTゾーンに出来るニキビは、目立つ部分であるため気になりやすいでしょう。そして、ニキビが出来る時期により原因が違います。Tゾーンに出来るニキビについてまず、思春期の頃についてです。鼻の頭などのTゾーンは、特に皮脂が分泌しやすい箇所です。皮脂の分泌が多ければ、毛穴が詰まってニキビが出来る原因になります。思春期は、ホルモンバランスが乱れやすい時期になります。次に、大人になってからも出来る場合があ [続きを読む]
  • ビタミンc誘導体 化粧水 アルコールフリー
  • 化粧水を選ぶポイントとしてアルコールフリーの商品を選ぶようにします。アルコールは揮発性が高く、皮膚に必要な水分までも一緒に持っていかれ保護膜を破壊してしまう弊害があります。ビタミンc誘導体配合の化粧水はアルコールフリーを選びましょう何故、皮膚に良くないアルコールが入っているのかと言いますと、殺菌作用や引き締め効果など皮脂性の肌やニキビ肌に有効なので使用されています。また殺菌作用もありますので保存料 [続きを読む]
  • Tゾーン テカリ 化粧品
  • 顔の中で一番油分が出やすく、メイクが崩れやすい部分がTゾーンです。個人差はありますが朝からしっかりメイクしてカバーしていても気づくとツヤが出すぎてしまっていることもあります。テカリが気になるという経験は女性は誰しもが悩まされます。特に汗をかいたりする夏場はメイクが崩れることがあるためTゾーン部分も一年通して一番油分が出やすい時期です。Tゾーンのテカリを防ぐ化粧品について気になるテカリは化粧品でカバー [続きを読む]
  • 黄ニキビ ワセリン
  • ぽつぽつとできるニキビ。その中でもなんだか見た目に悪い黄ニキビは困りものです。黄ニキビは黄色っぽいもしくは白っぽい脂肪が入っているように見えます。黄ニキビがでてしまったらワセリンが効果的思わず自分でつぶして中を取り出したりするなんてことしたことある方もいるのではないでしょうか。つぶしてしまうと治りが悪いだけでなく、後々に跡が残ってシミのようになってしまいます。このような黄ニキビにはワセリンが効果を [続きを読む]
  • Tゾーン テカリ 化粧水
  • 最近は女性だけでなく、男性も多くの人が美容に関心を持つようになっています。それは、男性もいつまでも綺麗な肌を保っていたいと考えるためです。Tゾーンのテカリを化粧水で抑えよう女性よりも若い時からケアをしていない分、男性の方がシミなどができやすいからです。また、若い時でも、テカリなど、若さゆえに脂っぽい肌になっていて、気にいしている部分が多くあります。そんなテカリの予防にも「化粧水は効果を発揮」します [続きを読む]