Ms.R さん プロフィール

  •  
Ms.Rさん: ドイツを100%楽しもう!
ハンドル名Ms.R さん
ブログタイトルドイツを100%楽しもう!
ブログURLhttp://deutschland100.blog.fc2.com/
サイト紹介文アウグスブルグを中心に観光、グルメ、イベントなど旅行に役立つ情報と犬の事を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/04/10 02:26

Ms.R さんのブログ記事

  • ラオスの犬事情 その2
  • エサについてこの国は年中暖かく雨もよく降り、赤茶けた土は肥沃。とにかく食べ物は豊富にあります。ラオスの人達は食べるのが大好き!一日中何かしら食べてます。近所の人が朝早くからぶらっと食事だけしに来るので、奥さんは朝から大忙し!じいちゃんたちも朝から焼酎を飲みながらテーブルに座って朝ごはん?を食べていく。貧しくても食べ物に困ることはまずありません。このおうちの人達はどんな人にも平等で礼儀正しく、たくさ [続きを読む]
  • ラオスの犬事情 その1
  • ラオスという国縁があってラオスに行ってきました!日本やドイツとは気候も環境も文化も全く違う国ラオス。タイ、ベトナム、カンボジア、中国、ミャンマーがご近所さん。年中暖かいラオスではそこら中に食べられる果物や野菜が育ち、どの家にもニワトリやアヒルがうろうろ。道にまで牛やヤギや豚が出てきて、何度も車で轢きそうになりました!食に関してはとっても豊かで料理もバラエティに富んでいて新鮮で美味しい。家の前で庭の [続きを読む]
  • エタール修道院 その2 おみやげ
  • Klosterladen 修道院のお店教会を正面に見て右隣どこに行ってもそうですが何か記念になるものをもって帰りたい!修道院で何か買えるの?はい。色々お土産になるものがあります!!ミュンヘンのルードヴィッヒ4世の命で建てられたとは言え、ミュンヘンから離れているために自給自足を余儀なくされたこの修道院ではありとあらゆるものを自分たちで作りました。ビール、蒸留酒、ワイン、ハーブティー、薬、チーズ、果物や野菜や穀物 [続きを読む]
  • エタール修道院 その1 教会
  • エタール修道院 バロック様式の教会リンダーホフ城からそう遠くないアルプスの山間にあるエタール修道院。バロック様式のクーポラが美しい教会があります。ツークシュピッツェ山に行く途中にちょこっと寄れちゃいます !訪れたのが3月なので雪がまだ少し残っていました。Mr.T3度目のエタールです!バイエルンからでた最初の皇帝ルードヴィッヒ4世の命で1330年に建設が始まりました。1710年〜、エンリコ・ツカリがバロック様式に改 [続きを読む]
  • Pfistermühle ちょっとおしゃれなドイツ料理店
  • PfistermühlePfisterstraße 4, 80331 München (089)23703865日曜定休、12時〜24時 夕方は17時から ドイツ料理と言えばドーンと一皿料理のイメージですが、こちらは量も少なめでコースをいただけるお店のひとつです!夕方も17時からディナーがいただけるので時差ぼけがつらい旅行客にもありがたいですね!夕方なので暗くて見えにくいですが、夏は建物全体にツタが絡まっていて素敵です。ドイツで一番古いパン屋さんのあっ [続きを読む]
  • 16世紀から続く銀職人の店で買い物!
  • Alt Silberschmiede 銀細工職人の工房Pfladergasse 10, 86150 Augsburg月ー水 10-18時/ 木金 10-19時/ 土10-16時 ミュンヘンのレジデンツに行って、「わっすごい細工!」と思う銀細工はほとんどアウグスブルグの銀細工職人が宮廷から注文を受けて作ったものです。往時はヨーロッパ中の宮廷や貴族から注文が殺到していました。前にも一度紹介しましたが、お店の外だけだったので中に入ってみましょう!こちらから⇒ アウグスブ [続きを読む]
  • アウグスブルグのイタリアン巡り その2 Mille MIGLIA ディナー編
  • Mille MIGLIA 総合評価 ****Maximilianstraße 49, 86150 Augsburg (0821)349 8349 要予約11時〜24時 日曜定休  ホームページランチ15ユーロ〜/ディナー35ユーロ〜前回ランチに行って美味しかったので味をしめて、ディナーもいただいてきました〜!店は小さいのですがHotel Drei Mohrenの宿泊客も来るし、それなりに高級感はあります。ただ私はその日は一日中森をうろうろしていた帰りだったので、ジーンズでした。が [続きを読む]
  • Mr.T 白鳥に挑んでみた!
  • 春は水鳥たちの子育ての季節最近になって灰色ガンやカモや白鳥が湖に戻ってきました。バイトマン湖にもつがいがたくさんいます。不思議そうに白鳥を見るネリーちゃん。Mr.Tは「ここぞ!」とばかりに白鳥を威嚇。一瞬驚いた様子を見せた白鳥ですが…すぐに体勢を立て直し、雄がMr.Tを威嚇しに戻ってきました…「ちぇっ、覚えてろよ!ネリー、行くぞ!!」とすぐに退散するあきらめのいいMr.Tなのでした。ドイツの素敵な場所にご案内 [続きを読む]
  • 曜日によって食べるとい穀物
  • 宇宙とのつながりを大切にするシュタイナー教育曜日ごとに影響のある惑星があって、その惑星と相性のいい穀物があります。木曜日はジュピター、相性のいい穀物は麦です。前日から仕込んでおいたライムギと小麦の全粒粉パンを焼き、手作りのパターとともにいただきます。100mlの生クリームを小瓶に入れて10分も振るとクルミ大のバターが出来ます。ケシの実やヒマワリの種を付けた手作りパンとバターパンはハーブティーとともにいた [続きを読む]
  • 名画のようなポーズのMr.T
  • この写真を見たとき、ある絵を思い出しました。数年前に息子たちと行ったルーブル美術館で見たあの絵…名前がなかなか思い出せずに「振り返る裸婦」とか色々と検索しているうちにあっ、これだ!!!というのがみつかった!艶のある目線…アートを感じますねぇさすが王室御用達犬です「グランド・オダリスク」確か解剖学上だと背骨の数がおかしいとか何とかという説明がついてた絵だ!胴が長すぎるところもうちのMr.Tと似てるのかも [続きを読む]
  • BMW博物館の写真スポットとオリンピアパークのカフェ
  • Restaurant Am Olympiasee オリンピック公園の塔の下 11時ー18時BMW WELTからオリンピック公園には橋を渡るとすぐです!橋の上からBMW Weltと博物館と本社の素敵な写真が撮れま〜す!実はここ、写真スポット。橋を渡り切ってオリンピア湖のある方に歩いて行くとテレビ塔の下にカフェレストランがあります。夏は水際の気持ちのいいテーブルに座るもよし、中でのんびりするも良し。ピザやパスタやケーキやビールやお茶やコーヒー… [続きを読む]
  • BMW博物館のオーディオガイド
  • BMW博物館10時ー18時オープン、月曜日休み、クリスマスと大晦日とお正月休み*現在U3が工事中でScheidsplatzで乗り換えです。しばらく前から日本語のオーディオガイドがなくなり、携帯にアプリをダウンロードして説明を聞くシステムになりました。英語とドイツ語とその他のヨーロッパの言語と中国語のみ。残念ながら日本語はありません。博物館内のWifiを接続後、そのままGoogle Play Storeからアプリを起動します。チケットカウン [続きを読む]
  • BMW博物館 ミュンヘン
  • BMW博物館10時ー18時オープン、月曜日とクリスマスと大晦日とお正月が休み*現在U3が工事中でScheidsplatzで乗り換えです。シリンダーの形をした建物が本社で、右のお椀型の建物がBMW博物館。空中写真で見るとお椀型の上の平らな屋根は、BMWのエンブレムになっています!1916年に創業100周年を迎えたBMW社。100周年を記念した展示が建物を入って右側に。その入り口のところに100年間の歴史、100枚の写真が飾られています。バイクの [続きを読む]
  • BMW WELT ミュンヘン
  • BMW WELT ミュンヘン月‐土 7時半ー24時、日 9時‐24時、 クリスマスと大晦日とお正月は休み2007年にオープンしたこのBMWのショールーム。車はもちろんオートバイも展示されています。流線形が美しい建物。日本円で約1500万円!このオープンカーはオプションなして約600万円。色々付けると1000万円ほどだそうです!全部ではありませんが試乗できるんです!ここでもみんな楽しそうに記念撮影をしてました。ミニやロールスロイス [続きを読む]
  • 春だ!おうち美容院開店!
  • おうち美容院開店!気温も10度を越える日がつづき、ドイツにも春がやってきました!森や林に野の花が咲きだして、ミツバチも飛び始めました。日陰にはスズランがあちこちで群生しています近くで見ると本当にかわいらしい!こちらは日向を好むクロッカス。そしてこちらは景気の悪そうな顔のMr.T。これから起こることを察したようです。暖かくなると雪もとけて、1時間もお散歩をすると足の短いMr.Tのお腹は泥で真っ黒。そこで毛を刈 [続きを読む]
  • テーゲルベルグ山 その2 頂上パノラマレストラン
  • Panorama Restaurant Tegelbergパノラマレストラン テーゲルベルグ9時‐16時半、テーゲルベルグバーンの終点お店の人曰く、よっぽどの悪天候でない限り365日オープンしてるんだそうで。標高1730mにあるパノラマレストランでは簡単なドイツ料理がいただけます!セルフサービス。ケーブルカーを降りてすぐ目の前にあるレストラン。雲一つないこんな天気の日は気温が5℃しかなくても外で楽しむのがドイツ流!ここまで上がってきたら [続きを読む]
  • オーバーアマガウ その5 バイエルン料理がおいしいレストラン
  • Hotel Alte PostDorfstraße 19, 82487 Oberammergau街の中心辺りたくさんお散歩をして買い物もしてお腹が空いたので、前から目を付けていたここに直行!もちろんホテルなので、宿泊もできるレストランです。今日はお天気も上々。みんな外でお茶やコーヒーを楽しんでます。実は村歩きに夢中になりすぎて、3時を過ぎてしまっていたのでした・・・変な時間でしたが、お食事はずっとOK。バイエルンの定番料理をいろいろ注文!どの料理 [続きを読む]
  • オーバーアマガウ その5 おみやげ!
  • 木彫りの村のおみやげ木彫りの村をさんざん歩いて店を見て回ったので、さすがにおみやげを買いたくなりました!たくさんあって選ぶのが難しかったのですが、最初に目に付いたこれに決めました!なんだか怪しげな、でもかわいいキノコデコかなと思ったら… けっこう実用的なものでした!ひっくり返すと!ねじを巻きあげられるようになっていて、すき間にクルミを挟んでねじをしめると…はい、クルミが割れる仕掛けになってるんです [続きを読む]
  • オーバーアマガウ その5 木彫りのお店
  • 店主がキリスト受難劇に参加する木彫り屋さん人口が5000人余りのオーバーアマガウはアルプスの麓の村木彫り職人がたくさんいることとフレスコ画が美しいこととキリストの受難劇で知られた村です。遠くからでも目に付くピンクが基調の壁に描かれたフレスコ画店の玄関にはアマガウのKrippeの部屋、木彫りの店と出ています入口にお土産になりそうなものが色々飾ってあって楽しそう!木に小手を焼き付けて表札も作ってくれます。か [続きを読む]
  • オーバーアマガウ その3 木彫りのお店
  • 木彫り職人の街オーバーアマガウにはたくさの木彫り職人の工房があります。それこそちょっと路地を入るとHolzschinitzereiという看板がそこいら中に出ています。そして大抵その前がお店になってるんですね!この店も裏に工房がある一軒。外から見てもすごい数の宗教的な像が飾られています。中は色んな細々としたデコレーションになりそうなものもあって、お土産探しにピッタリな感じ。こちらの小さめのお人形たちはKrippe(キリス [続きを読む]
  • オーバーアマガウ その2 メルヘンのフレスコ画
  • かわいいメルヘンのフレスコ画オーバーアマガウの村の中心から少し離れた南側。日本人にもなじみのある童話をモチーフにしたフレスコ画がかわいい!歩きながら知ってる童話を探すのも面白いかもしれません。赤ずきんちゃんブレーメンの音楽隊七ひきの子ヤギヘンゼルとグレーテルミュンヘンのフレスコ画画家が描いたので、ミュンヘン市の紋章がドイツの素敵な場所にご案内いたします!↓    ↓    ↓    ↓アウグスブル [続きを読む]
  • オーバーアマガウ その1 フレスコ画 散策
  • フレスコ画の美しい街オーバーアマガウ遠くの山がこんなによく見える素敵な日は南に行こう!アルプスの麓に近づくにつれ、フレスコ画で飾ったおうちがたくさん。人口5000人余りの小さな村オーバーアマガウ。10年に一回行われるキリストの受難劇とフレスコ画で知られています。ツアーだとメインストリートだけ通り過ぎて3分で終わる観光ですが、それではもったいない!個人旅行ならではの醍醐味。のんびり村を散歩して、美味しいお [続きを読む]