Ms.R さん プロフィール

  •  
Ms.Rさん: ドイツを100%楽しもう!
ハンドル名Ms.R さん
ブログタイトルドイツを100%楽しもう!
ブログURLhttp://deutschland100.blog.fc2.com/
サイト紹介文アウグスブルグを中心に観光、グルメ、イベントなど旅行に役立つ情報と犬の事を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/04/10 02:26

Ms.R さんのブログ記事

  • セラピー犬 ルナ
  • 幼稚園のセラピー犬ルナは幼稚園に毎日やって来るセラピー犬。子供たちに癒しの時間を与えるのが彼女の役目です。大きな音や急に触られても決して動揺しないように訓練されています。動物が人間に与える影響は多大で、セラピー犬はあらゆる所で活躍しています。老人ホーム、障害者施設、病院、刑務所…人は動物の温かさに触れると癒されると言います。ルナはただそこにいる存在です。お家で兄弟と喧嘩したり、お母さんに叱られたり [続きを読む]
  • 修道院のビアガーデン
  • 修道院直営のビアガーデンヴェルテンブルグ修道院の中庭修道院のビールは味に定評がありますが、ここのは特別です!世界最古の黒ビール。しかも世界大会で何度も金賞を取っている代物です。平日ですが、ビールと美味しい料理を楽しみにたくさんの人でにぎわっています。こちらが世界一を何度も取っている美味しい黒ビール!Brockdunkelです。独特の丸っこいジョッキに注がれます。そしてビアガーデンの外はこんな景色。帰り際には [続きを読む]
  • ヴェルテンブルグ修道院
  • ヴェルテンブルグ修道院バイエルン最古の修道院。ベネディクト派の修道院の教会の外見はごく普通ですが、中は目を見張るようなバロックの内装です。教会の内装を手掛けたのはミュンヘンのアザム兄弟。兄のコスマス・ダミアンと弟のエギット・クヴェーリン。二人はバロック美術建築の巨匠です。ドイツには数えきれないほどの教会がありますが、どういう訳か私はこの教会が大好きで何度も訪れています。人が死んで昇天していく神秘な [続きを読む]
  • 絶景!ドナウ川クルーズ
  • 自然保護地区でクルーズを楽しむ!今回ご紹介するのは私のお気に入りのルートです。時間がゆっくりと流れる素敵なエクスカーション…インゴルシュタットとレーゲンスブルグ間で最も狭く景色が険しくなるこの辺りは1938年にドナウ川沿いの560ヘクタールが自然保護地区に指定され、さらに1995年に375ヘクタールが自然保護地区となった景観の美しい地域です。観光客がそう多くないので、ゆっくりとクルーズが楽しめます!しいて言えば [続きを読む]
  • 世界最古の橋を見ながら世界最古の焼きソーセージをいただく!
  • Wurstkuchl世界最古の橋のたもと / 毎日8時から19時までレーゲンスブルグのソーセージがドイツ最古だと聞いたニュルンベルグの市民が怒って異議を申し立て、もう一度調べなおしたら実はここのソーセージは世界最古だった!!13世紀の上流階級の市民の家に描かれたダビデとゴリアテ。弱いものでも強いものに勝てるという旧約聖書の話です。この建物を背に前に歩いて行くと…かわいらしい塔が目の前に、ここをくぐると正面は世界最 [続きを読む]
  • 美味しいよ!シュパーゲルのレシピ
  • ドイツのおばあちゃんのレシピ30分少々の帰りの電車の中で私のシュパーゲルを見た人たちがあーだこーだと自慢のレシピを披露してくれました!その中で一人のおばあちゃんのがシンプルで気に入ったので早速その通りに料理してみました!普通サイズのスプーンとフォークを隣に置いてみました。ほんとにでかい!皮は薄くむくだけでOK。皮をむいている間にオーブンを180度に温めます。耐熱皿にシュパーゲルをいれて、水をコップにいっ [続きを読む]
  • ミュンヘンのシュパーゲル情報!!(白アスパラガス)
  • 激安!シュパーゲルSpagel (白アスパラガス)週末にビクトリアンマルクトに行ってきました。ミュンヘンの皆さん、シュパーゲルの値段が安くなってますよ!4月?6月はシュパーゲルの美味しい季節で、多くのドイツ人がこの季節をとっても楽しみにしています!しかしながら、出始めは結構なお値段なんですよね。3月の初めに最初のシュパーゲルの値段を見て3歩は後ずさりました…1?で22.80ユーロ!誰が買うんだ!!という値段だった [続きを読む]
  • 素敵なレストラン Bischofhof
  • BischofhofKrauterermarkt 3 ? 93047 Regensburgレーゲンスブルグには西のケルン、東のレーゲンスブルグと言われる立派な大聖堂があります。ゴシック様式のこの教会のステンドグラスは時代によって変化します。祭壇の素晴らしい銀細工はアウグスブルグの職人の手によるもの。そしてお隣には司教の住んでいた建物を改装したホテルレストランがあります。中庭の入り口に入った途端花が咲き乱れています。食事をするにはとっても素敵 [続きを読む]
  • 湖のほとりで小さな音楽会
  • 鳥とコンサート朝の湖は空気も水も澄んでいて本当に気持ちがいい。ドイツの朝のお散歩は至福のひとときです。この森の幼稚園は湖のほとりにあり、子供たちは湖の四季の変化を肌で感じることがきます。今日はシュタイナーの音楽療法士さんが来る日。子供達が毎週、心待ちにしている日です!先生が大好きな子供用ハープ。もう30年も愛用しているそうです。とっても優しい音色…今日使った楽器。先生が選んだ優しく心に響く楽器ばかり [続きを読む]
  • 画家の中庭
  • 市立レーンバッハハウス美術館LenbachhausLuisenstr.33  入場料:10ユーロ(月)休み、(火)10時−20時、(水)−(日) 10時−18時 画家レーンバッハの邸宅がそのまま美術館になっています!彼の死後、未亡人が作品ごと屋敷をミュンヘン市に譲りました。その後個人所有の青騎士のメンバーの作品がこの美術館に寄付され…カンディンスキーの作品を最もたくさん所蔵する世界的な美術館になりました。王の広場のが見渡せる一角 [続きを読む]
  • タパス料理 La Bomba
  • La BombaAfrawald 2 ? 86150 Augsburg 水・木 19時-23時半/ 金・土 19時-3時マクシミリアン通りを一本に東に入ったところにある小さなバールです。聖ウルリッヒとアフラ教会を背に一本目の右に入る下り坂の途中にあります。一見バーのように見えますが、早い時間はお食事をする人でいっぱいです。若者向きのバーかと思いきや、ご飯がけっこう美味しい!特にイカスミえびご飯とイカのフライが気に入りました。友達と5人で行った [続きを読む]
  • 暑い日は体を冷やしながら
  • 水浴び南ドイツは気温も上がり、初夏の気持ちのいい天気が続いています!あまり水に濡れるのが好きではないMr.Tですが20度を越えると自分から進んで水浴びをします!畑には青々と麦が穂を伸ばし始め…満開の菜の花ももうそろそろ終わりかな?自然保護地区には野生の蘭も咲き始めました!5月は野生動物たちも子供が生まれる季節。ネズミやウサギの匂いが気になって仕方がありません。かなり遠目ですが鹿がいるのが見えるでしょうか [続きを読む]
  • ナチスの足跡 その6 ナチスの本拠地があった場所
  • NSドキュメントセンターBrienner Str. 34 ? 80333 München10時−19時 ㈪休み / 無料オーディオガイド ドイツと英語とその他 日本語なしミュンヘンでナチス党が結成され、秘密警察の本部が置かれていたため、たくさんの資料が残っています。そして数年前にこのセンターが開設されて、写真だけでも見ごたえのあるものになりました。ドイツ人にとって恥ずべき過去ですが、同じ過ちを2度と犯さないためにも敢えて公開しています [続きを読む]
  • ナチスの足跡 その5 ミュンヘン会議が行われた部屋
  • Kaminzimmer1938年3月29日〜30日。ピナコテークのそばにある第3帝国様式の建物でミュンヘン会議が行われました。この建物の2階でイギリス、フランス、イタリアの首相が集まり、ドイツはチェコのズデーデン地方をもらう代わりにこれ以上侵攻するのをやめるという約束をしたのでした。そして翌年その約束を反故にして1939年9月1日ポーランドに侵攻。ここに第2次世界大戦が勃発しました。バルコニーの真ん中の窓のある部屋がミュンヘ [続きを読む]
  • おじさんがマスをくれた!
  • そのサイズ900グラム!森と湖が美しい南ドイツ。水もきれいで色んな魚が生息しています。その中でも食用でドイツ人に人気なのは鯉とマスとスズキ。特にスズキやマスはレストランでも人気のお魚です!魚は安くないんですよね〜5月の南ドイツはお天気も良く、少し森に入ると涼しくて甘い水の匂いがします。木々の葉っぱもまだ新芽なので、薄い緑色でさわやか〜この景色、風が吹いてさらさらと葉っぱがこすれ合う音、鳥のさえずり…Mr [続きを読む]
  • 森のようちえん ボールペンを作る!
  • 森で工作を楽しむこの森のようちえんにはとても素敵な先生がいます。元エンジニアの彼は手先が器用で子供たちとよく物を作ります。器用なだけではなく、クリエイティブ。もちろん、子供たちの人気者です!ドイツでは7月が終業で9月が新学期。学校に上がる年長さんたちは卒園前にボールペンを作るのが恒例になっています。思い出のつまった自分だけのボールペンを持って新学期に学校に行くのです。材料は拾ってきた木切れ。自分のデ [続きを読む]
  • ナチスの足跡 その4 ショル兄妹が通っていた大学
  • MLU マクシミリアン・ルードヴィッヒ大学Ludwigルードヴィッヒ通りにある総合大学。たくさんの学生たちが行き来する活気のある界隈です。ショル兄妹もこの大学に通う普通の大学生でした。衛生部隊に所属し東ヨーロッパの前線に出向いたハンス・ショルは殺戮を見てヒトラー政権にますます強く反対するようなり…命の危険をかえりみず、友人たちと大学構内で何度もビラをまきました。その数9000あまり…左からハンス・ショル、ゾフ [続きを読む]
  • トウヒの新芽風呂
  • トウヒ風呂5月になって雨は時々降るものの、すっかり暖かくなりました!森の木々も薄緑の新芽をつけて、とってもさわやかです。ドイツには杉はありませんが、モミの木によく似たトウヒがたくさんあります。葉っぱの先っちょが薄緑になっていますが、これが柔らかい新芽です!大きく見えますが1?から2?ぐらいで小さいものほど香りが良くこのままでも食べられるんですよ!お味は少し酸っぱい。これをハチミツに漬けると殺菌力があ [続きを読む]
  • Cafe Villa Stuck  隠れ家的なカフェ!
  • Cafe Villa Stuck Prinzregentenstraße 60, 81675 München毎日11時ー18時 / (月)休みこのカフェを知っている人はそう多くはないのではないでしょうか。誰にも邪魔されずにのんびりしたいときにピッタリなカフェです!美術館の入り口を入った奥にあるカフェ。中央駅やピナコテーク、オデオン広場を通る100番のバスで簡単に来られます。建物の入り口を入ったところ。朝なので結構人が来てますね。お茶を飲んでるのはみんなミュ [続きを読む]
  • Villa Stuck ヴィラ・シュトゥック
  • Villa Stuck ヴィラ・シュトゥックPrinzregentenstraße 60, 81675 München毎日11時ー18時 / (月)休み / 第一金曜日18時-22時 無料ミュンヘンのピナコテークは有名ですが、他にもいい美術館はたくさんあります!例えばここ。画家の自宅が美術館になっています。画家であり建築家でもあった彼は35歳の時にこの屋敷を建てました。もちろん独特の内装も彼のデザインです。建物の前のバス停が見えますか〜。中央駅やピナコテ [続きを読む]
  • 猛毒スズランに気を付けよう
  • ご注意!猛毒スズランスズランの毒は青酸カリの15倍だそうです。摂取量によっては死に至ることもあります。先日ご紹介したクマニラととても似ています。こちらはクマニラの群生こちらは今日歩いていて見つけたスズランの群生です。どちらもヨーロッパにどこにでもある草です…ドイツの素敵な場所にご案内いたします!↓    ↓    ↓    ↓アウグスブルグ ガイド&通訳サービス↓ してくれたら、嬉しいです!に [続きを読む]
  • ドイツの春野菜、Bärlauch クマニラでお料理
  • Bärluch クマニラの季節です!私とMr.Tのお気にいりの湖バイトマン湖には食べられる植物が結構あります。季節の移り変わりとともに旬のハーブやお野菜をいただけるのはありがたいです!ちょうど今たくさん採れるのはBärlauchクマニラ。湿気のある日陰が好きなこの植物は木の下などの涼しげなところにあります。名前の通りニラによく似た味で、餃子に入れてもパスタに入れても美味しい。しかもミネラルが豊富で体にもいい!木漏 [続きを読む]
  • ミュンヘンお散歩 英国庭園で昼寝はいかが?
  • 4月の終わりに雪が降って、その後もずっと雨…そしたら急にパッと晴れてミュンヘンは一気にお散歩日和です!南ドイツはアルプスの影響でよくも悪くもお天気が変わりやすくとつぜん雲一つない素晴らしい青空になることもあります!これぞバイエルンの青!前置きがものすごく長くなりましたが、英国庭園にくつろぎに行きました幅1?長さ5?の広大な公園ですから、色んなところから入れますが一番簡単なのはHaus der Kunstの横っちょ [続きを読む]
  • ラオスの犬事情 その6
  • もらえないなら自分で探す!食文化の豊かなラオスではとにかく一日中何か食べてます。どれもこれも本当に美味しくてお腹はいっぱいなのについつい手が伸びてしまう…そのわりにあまり太らないのは暑くて汗をかくのと辛い唐辛子を食べるから?どのお料理にもコレアンダーをはじめ様々なハーブが使われてるのもいいのでしょうか?欧米の観光客がこの国ではやたら大きく見えます!ラオスの家庭では外にあるこんなお台所でお料理をして [続きを読む]