inlagoon さん プロフィール

  •  
inlagoonさん: 「腹膜偽粘液腫」癌闘病日記
ハンドル名inlagoon さん
ブログタイトル「腹膜偽粘液腫」癌闘病日記
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/inlagoon/
サイト紹介文「腹膜偽粘液腫」の温熱化学療法を中心に、余命1年宣告からの闘病日記。抗癌剤による化学治療、オストミー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/04/10 07:03

inlagoon さんのブログ記事

  • 凹みます
  • ここのところ凹む事が多いです。一つは麻央さんの訃報。残念としか…いろいろ思う事はありますが、悲しくなるのでやめときます。ご冥福をお祈りします。もう一つは、ストーマのパウチの事。2日連続で事故りました。オストミーになって、もうかれこれ3年半ですが初めてです。いろいろ原因を考えてますが、わかりません。気温が上がってきたせいか、体型の変化か、装着が雑なのか?今までの夏との違いは、イーキンシールを使ってい [続きを読む]
  • 夏の備え
  • 天気予報では、今日が梅雨の晴れ間の最後との事。梅雨の間は、日課のサイクリングもできません。となると、次は真夏対策が必要になります。真夏のサイクリングは、夕方から夜に行います。流石に炎天下を走るのは避けます(笑)さて、夜間走行に付き物なのが、やはり自動車からの不認識による衝突事故。と言う事で、雨が降る前に整備しました。テールランプを交換です。かなり明るくして、レーザーによるガード表示、ウィンカーも [続きを読む]
  • チョット危なかったけど
  • 先週はまたもやサブイレイス。これで術後4回目です。8ヶ月で4回なので、2ヶ月に1回のペースで調子が狂うようです。なんでかなー?確かに復調して2ヶ月くらい経つと油断はあるんですよね。今回は火曜日に青椒肉絲を食べてしまいました。たまに味の濃いものが欲しくなるのです。味の濃いのは悪く無いのですが、やはり消化の悪い野菜と油の組む合わせがダメなような感じがする。特に中華の場合は、野菜をあまり火を通さず生焼け状態 [続きを読む]
  • 夜風が気持ち良い
  • ここ数日は生きてて良かったと実感できる気候です。特にサイクリングしながら吹かれる夜風はたまりません。あー春が去り夏が来るなー新緑の季節は生命力を享受できます。明日もみんな元気に過ごせます様に? [続きを読む]
  • 取り敢えず取得しました
  • 先日、「アジアGAP研究所」の研修と試験を受けましたが、何とか合格できました。これで、「日本GAP協会」の公認指導員となりました。これから農産物の輸出は、GAP取得がないとどんなに安全で美味しいものを作っても、一切できなくなります。特にヨーロッパ圏への輸出は既にそのような状況になっており危機的な状況です。政府は2030年までに90%の生産者に取得させる計画ですが、現状1%に満たないのが現実です。2020年の東京オリン [続きを読む]
  • ストロベリームーン?
  • 昨夜はストロベリームーンとの事で、月コレクションに入れようと深夜に屋上に上がってみました。お、出てる、出てる明るいけどストロベリーか?拡大してみようやはりストロベリーじゃない。がっかりです??本当は、こんな感じらしい。2年前に撮った「赤い月」よりは確かに優しい赤です。ほんとかな?チョット調べてみると、[インディアンの暦で6月の満月あたりからイチゴの収穫が始まったことからそう名付けられた]そうな。八十 [続きを読む]
  • 一汁一菜
  • 以前、仕事がらみで「和食」「出汁」についてレポートをまとめたことがあります。どちらも古代まで遡り、概ねはその歴史と本質は掴むことができました。ところが、最近になってふと気付いたのですが、何処にも「一汁三菜」というものが出てきていません。????今は給食をはじめ病院食でさえ「一汁三菜」がベースで最もバランスの良い献立とされています。主食、主菜、副菜×2、汁椀で構成されるものです。世界文化遺産に「和食 [続きを読む]
  • 最近の医療記事がキナ臭い
  • 過ごしやすい季節になってきました。昼間の直射日光は真夏の暑さですか、日陰や朝夕は新緑の中、気持ちの良い風が吹いています。梅雨前のこの時期は湿度も程よく、快適です。抗癌剤を投与して以来続く冬場の手足のひび割れも、この時期にようやく治ります。今でも、枕やカーテンに着いた血痕跡が当時の様子を思い出させてくれます。さて、最近気になった医療記事がいくつかあります。一つは、「高齢者には抗癌剤は効かない」と言 [続きを読む]
  • 部署異動
  • 本日は会社で打ち合わせラッシュ。そして、部署を異動することになりました。仕事量は増えそうですが、より自分に向いてるところに移れました。ただ、周りのメンバーが全て変わってしまうので、状況を説明するのが大変そう(笑)まー、ぼちぼち慣れていこうと思います。隣のビルがかなり出来上がってきました。それにしても全面ガラス張りなのには驚きました。地震の時とかガラス地獄にならないのだろうか?街並みはすっかり新緑 [続きを読む]
  • 「魂」は何処にある?
  • 前回は、三木成夫先生の学説に沿って「心」の本質について書いてみました。今回はもう一つの掴み所がないもの「魂」について。「心」と同様に、脳の機能の「感情」とも「意識」とも違う何かですね。前回、「心」は植物系と考えられる口から肛門に繋がる原始的存在の一本の管に宿るものとの結論付けられていたので、「死」によりカラダが朽ちることで共に消滅するものと考えて良いと思われる。しかしながら、「心」とは別に死後も [続きを読む]
  • サイクリング
  • 仕事がひと段落したので、夕方から体力作りも兼ねて少し長距離走ってきました。気温が上がってきたので身体を慣らしておかないと夏がきつくなります。この時期の体力作りは欠かせません。走り始めて、ふと思いつき、学校巡りすることにしました。幼稚園、小学校、中学校、高校と全て浦和なので、チャリンコで回れてしまいます(笑)ついでに子供の頃に住んでいた家にも寄ってきました。40年前に比べると、道路が整備され周辺の家 [続きを読む]
  • 腹のコントロール
  • 昨年10月の手術以降、腸閉塞3回発症しました。厄介なものです。でも、おかしなもので回を重ねる事に対処が上手くなって来てる感じがします(笑)1回目は入院中でしたし、初めての経験でしたので、何もわからず、全て病院任せでした。何度も主治医から提案された鼻チューブをお断りして、ひたすら絶食で凌ぎました。入院中は、エルネオパの点滴で、何も食べなくてもある程度体重を維持できる事を知っていたので踏ん張りました。回 [続きを読む]
  • 「心」は何処にある?
  • 久しぶりに良書に出会いました。『人体 5億年の記憶: 解剖学者・三木成夫の世界』 布施英利(解剖学者、美術評論家)著独自の視点で生物進化の痕跡を追い、人体の中に宇宙を見た伝説の解剖学者、三木成夫(1925〜87)の学説に沿った内容です。三木先生が生涯問い続けた「人間とは何か」の真髄を分かりやすく書いてくれてます。その驚くべき学説のポイントを備忘録として書いておこうと思います。①ヒトの [続きを読む]
  • 酒肉解禁
  • 本日は雨上がりで曇天でしたが、気温も湿度も適当で、病人には一番過ごしやすい一日でした。気持ちも安らぎます。さて、GWの初日からのサブイレイスで20日ほど絶食とお粥で様子をみながら大人しく過ごしてきましたが、本日は会社の同僚が遊びに来てくれたので、ワインとヒレステーキに挑戦してみました。ワインはグラス2杯、食事は腹6分目に抑えました。結果は明日にならないとわかりませんが、今のところ大丈夫そうです。このま [続きを読む]
  • 癌と放射能
  • 2012年のインタビュー記事ですが、世界最高の科学者と言われるアーネスト・J・スターングラス博士の見解をご紹介します。 放射能と癌の因果関係についても、かなりヤバイ事を言われてます。所謂、放射能に関する過去の通説が誤っていた事を暴露されています。特に、安全とされている低レベル被曝こそが危険で癌をはじめ様々な病気の原因である事を明言しているところがポイントです。2017年GW最終日の備忘録として‥スターン [続きを読む]
  • 穏やかなGW後半のはじまり
  • 本日は何事も穏やかに過ごせました。お陰様で体調の方も予想より早く改善してきました。チョット早めですが、今夜からお粥にしました。やはりスープと栄養ドリンクだけではフラフラしてきました(笑)全粥に口笑卵梅干(梅林堂)花寄せ(田なか屋)あられのトッピングこちらは豆乳粥バージョン昆布は消化が心配なので念入りの咀嚼で因みに、お粥も良く噛む必要があるそうです。噛まずに流し込んでしまうと、普通のご飯より胃に負担が [続きを読む]
  • またもや
  • サブイレイスです。GWは体調不良でスタートになりました。先週は術後初めての2泊3日の研修に参加したのですが、土曜日になって疲れがドッと出てしまい終日自宅に篭りました。それが良くなかったのか、日曜日になって消化器がまったく動いてません。夕方になってがん友さんが浦和に遊びに来てくれたので、少し動いて食べて消化器を目覚めさせるかと思い、食事に行きました。で、一杯飲んで少し食べるとやってしまいました。パタリ [続きを読む]
  • 12年ぶり
  • 研修から開放されて今夜も茅場町散歩。この辺りは江戸時代から使われていた運河跡が残り、風情があります。マニアックな飲食店も至る所に隠れてます(笑)そして今夜は12年ぶりに老舗の洋食屋の「津々井」さんに寄ってきました。先代のオーナーからは代変わりされてましたが、味はしっかり引き継がれてました。ご馳走様でしたー。 [続きを読む]
  • 今日から茅場町滞在
  • いよいよGAP取得公認指導員の認定研修です。朝から晩まで詰め込み講座なので会場の近くのホテルに泊まり込んでます。たまたま、会場が以前の勤務先のすぐ近くだったので懐かしい街並みを散策してきました。やはり永代橋の夜景は良いです。後ろを見ると佃の高層マンション群。佃煮発祥の地の面影はありません。でも、路地を歩き回ると今でも老舗の佃煮屋さんや飲食店の隠れた名店が点在しています。あ、左の方が今話題の豊洲地域で [続きを読む]
  • 桜と牡丹
  • 今年も鶴岡八幡宮の氏子式年祭に行ってきました。今回は、先日、心臓疾患で手術した姉と母も同行。一緒に祓って貰いました。鎌倉はまだ桜満開でした。昨年復興した参道も綺麗です。夜はこんな感じ。絶景ポイントです。そして、八幡宮には牡丹庭があり、こちらも桜に負けず真っ盛り。神社で抹茶頂きました。今年も皆んなで無事に生き延びられますように? [続きを読む]
  • 釈迦生誕の日に思う事
  • 本日、4月8日は灌仏会(花祭り)です。お釈迦様の誕生日です。各地のお寺では様々な行事が営まれています。インドから伝わる風習ですが、意外と知られていません。クリスマスやハロウィンは大騒ぎするのに、日本人は不思議です(笑)誕生仏の姿だそうです。場所によっては白い象に乗っていたりします。何でも生まれて直ぐに東西南北に7歩ずつ歩み、人間が越えられない六道輪廻をあっさりクリア。流石です。今日はこの誕生仏に甘茶を [続きを読む]
  • お別れの会
  • 本日は青山霊園で知人の「お別れの会」でした。甲子園でベスト8まで勝ち登る程のスポーツマン。彼は堅い仕事をあっさり捨てて若くして独立するも失敗と努力を繰り返して、遂に一代で上場企業を作り上げました。私も発病するまでは懇意にして頂き、新橋界隈で深夜まで一緒に痛飲していました。4歳年下なのに貫禄があり、対等なおつき合いができました。発病してからは闘病に追われて疎遠になっていましたが、まさか病気知らずの彼 [続きを読む]