hiro_hosono15oct さん プロフィール

  •  
hiro_hosono15octさん: 消え行くアメリカ車たちを追って・・・
ハンドル名hiro_hosono15oct さん
ブログタイトル消え行くアメリカ車たちを追って・・・
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hiro_hosono15oct
サイト紹介文日本では情報の少ないアメリカ車を中心に、カナダ在住の自動車整備士の目で見た意見を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/04/10 14:54

hiro_hosono15oct さんのブログ記事

  • トヨタ、スポーツカー専門の新ブランドGR
  •  若者のクルマ離れに歯止めをかけることができるのでしょうか? トヨタ自動車はこれまでのスポーツカーブランドを一新し、新たなブランドを発表しました。 タイヤをきしませながらドリフトを繰り返すこちらの車。これが「若者の“クルマ離れ”」を食い止めるトヨタの“秘策”だというのです。 19日、トヨタが発表した新たなスポーツカーブランド「GR」。実はトヨタはこれまで「Gスポーツ」という別のブランド名を使ってき [続きを読む]
  • 必ずものになる話すための英文法 市橋敬三
  • 日本では、実に様々な英会話の教材が、本屋に所狭しと並んでいます。要するに、日本語で書かれた、日本人のための英語の本があんなに沢山並んでいるのです!今から30年ほど前、私が初めて自分で金を払って手にした英語のテキストが、このタイトルにある、「必ずものになる話すための英文法」でした。著者の市橋敬三という方は、長年英語の教育に携わっており、同時に、海外に長期間住んでいる日本人の英語力の低さを取り上げ、幾ら [続きを読む]
  • 世界に1台のフェラーリ、日本の納屋で発見 競売へ
  •  世界にたった1台のフェラーリ365GTB/4を、岐阜県内の納屋で発見!  車好きを唸らせるニュースがネットを駆け巡っている。ソースは高額美術品のオークションで有名なサザビーズが運営する、高級車、ビンテージカーのオークション、RMサザビーズ。 9月9日にイタリアで開催されるオークションのカタログによれば、1969年製の365GTBは、1200台以上生産された同車の中でも、レース用に数台作られたアルミ製ボディで公道を走れる唯 [続きを読む]
  • スバル、ディーゼル車撤退。20年度めどに生産・販売終了
  • 新型ガソリン車やEVに集中 SUBARU(スバル)は2020年度をめどにディーゼルエンジン車の生産と販売から撤退する方針を固めた。欧州など世界各国で厳格化される環境規制には、新型のガソリンエンジン搭載車や電動車両の投入で対応する。ディーゼルエンジンに必要な新技術の開発費などを考慮し、開発資源を電動化技術など次世代分野に振り向ける。 スバルは現在、欧州と豪州で「アウトバック」「フォレスター」などに排気量2000ccの [続きを読む]
  • 母音と子音…日本人の英語が下手な本当の理由!
  • 日本人は英語が下手…私が初めてカナダに来た20年前も当然ですが、現在でもソレは変わりません。何がダメなのでしょうか?確かに学校の授業が文法の公式を教えているだけ、教えてる先生からして話せない…ソレも確かなのでしょうが、もっと根本的な問題が有るのです。それは、日本人が「子音」を聞き取れないことなのです。日本語の音は、全て「あ・い・う・え・お」の母音で終わります。「か」というのはkaであり、やはり母音の「 [続きを読む]
  • ベルリン2017 トラバントの話
  • 1989年のベルリンの壁崩壊の象徴として話題になったのが、東ドイツ製の車「トラバント」でした。発売されたのは1957年で、共産主義体制故に、それ以降、大きなモデルチェンジもなく生産され続けていた為、89年当時、西側とのその技術差は如何ともしがたいもので、立派な西ドイツ製の車の間を、煙と騒音を撒き散らしながら走るトラバントの姿は、ベルルンの壁崩壊の象徴、そして新しい時代への象徴として、大いに話題になったもので [続きを読む]
  • ベルリン 2017 ベルリンの壁
  • 宿についてチェックインを済ませると、先ずは食料の調達に行きました。同じ建物の裏側にスーパーが有ったのですが、先ずはそこの値段に驚かされることになります。これだけ購入して、5.58ユーロでした!このサラダミックスは、日本のコンビニで売っているサラダの倍以上はありますし、バンクーバーでも、同じモノを買えば、5ドルでは済みません。チーズも10ドルはします。その上、巨大なヨーグルトに1リッターのジュースなんかも入 [続きを読む]
  • 日本行き航空券の話し
  • 所要で日本に帰国することになりました。そこで航空券を買い求めることになるのですが…近年は、わざわざ旅行会社に行くことも無く、ネットでの予約が主流になりました。日程、目的地を入力したら、色々な便がリストアップされるのですが…それで驚いたのが、物凄く中国系の航空会社が多いことでした。中国航空、中国西方、中国東方、中国南方…その他色々…。そして、その料金が非常に安いのが印象的でした。日本への往復で633ド [続きを読む]
  • Macのフォトビューアー Xee
  • −アップル伝統のプレビュー…正直使えません…。10数年ぶりにMACを使い始めて、改めて驚いたのが、相変わらずフォトビューアーが物凄く使い難いことです。ウィンドウズを使ったことのある方なら分かることですが、ウィンドウズだと、アイコンを して一つ画像を開いたら、後は左右の矢印を することで、前後の画像に切替えることが可能です。ソレがMAC標準のソフト「プレビュー」では、相変わらず出来ないのです! [続きを読む]
  • マクドナルドのサービスが遅い!
  • 先日、久々にマクドナルドに行きました。現在、夏限定でアイスコーヒーが1ドルになっているんですが、ソレが注文してから10分位掛かるんで、驚きました!別に注文受けてからコーヒーを挽く訳でも無いのですが…。北米では、昨年辺りからマクドナルドの受付が大きく変わった様です。コンピューター端末による無人の注文システムが出来たのと同時に、カウンターでも、注文専門のカウンターと、受取専門のカウンターに別れる様になり [続きを読む]
  • ベルリン 2017
  • パリの滞在後は、ドイツの首都ベルリンに向かいます。ヨーロッパ内で移動するには、一番手頃なのが長距離バスになります。そのバスも、国によって色々あるので、特にこうやって国境を超えたバスを使う場合、便利なのが、GOEUROというサイトです。コレだと、日にちと行き先を入力すれば、適切なバスを選んでくれますので、各国のバス会社を検索して・・・という手間が省けます。今回は、 Eurolinesという会社を使うことになります。 [続きを読む]
  • コーヒーのテイクアウト率、最も高いのは「忙しい」日本
  • コーヒーを持ち帰りにするか、それとも店内でゆっくり飲むか、どちらを好む人が多いかは国によって大きく異なる。コーヒーをテイクアウトで注文する人の割合は、忙しく慌ただしい一日を過ごす人が多い国で高くなり、イタリアやスペインのようにゆったりとした雰囲気の国では低くなっていることが分かった。市場調査会社NPDと同社が提供する外食・中食市場に関する情報サービス「クレスト(CREST)」によると、イタリアやスペインで [続きを読む]
  • “100万ドル紙幣”への嘘の投資で現金詐取か 男逮捕
  • 実在しない「100万ドル紙幣」への嘘の投資話をもちかけ、名古屋市北区の高齢女性から現金600万円を騙し取ったとして82歳の男が逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、自称大阪府豊中市の無職、中村克隆容疑者(82)です。警察によりますと、中村容疑者は2015年、ほかの男2人と共謀して北区に住む当時72歳の女性に対し、「100万ドル紙幣1枚を150万円で購入すれば1年以内に約4500万円に換金できる」などという嘘の投資話を持 [続きを読む]
  • ホンダCB200T
  • ホンダCB125Tだ…と思って近寄ってみたら、サイドカバーにCB200Tと書かれています。日本でこのタイプは、72〜76年まで、CB125Tとして販売されていましたが、タンク上面の凸凹が特徴的で、通称「ゴジラタンク」と言われていました。コレが北米では、200ccとして販売されていたんですね…。この当時、日本のCB125Tが14馬力を10500回転という、当時としては驚異的な高回転で絞り出していましたが、コチラは17馬力を9000回転と、寧ろ出 [続きを読む]
  • コレは…!
  • 近所のスーパーに行ったら、こんなの発見しました!マクドナルドのハンバーガー用のソースです。コレがビッグマック用!コレがマックチキン用!後は、写真には写っていませんが、フィレオフィッシュ用も置いてありました。今までこんなの、見たこと無かったので、恐らく新製品なのでしょう。夏はBBQの季節・・・とは言え、最近は、こういうのにも需要が有るんですね…。ある意味驚きました。まあ、家で作れば安く上がるでしょうし [続きを読む]
  • マックの偽ウィルス警告!
  • 先日、某動画サイトを視聴しようとして、再生ボタンを したところ、別のページが開き、そこでマックの動きが止まってしまいました。英語の音声で、私のマックがウィルスに感染しており、パスワード等個人情報が流出しており、記載された電話番号 1-800-843-1086 に電話をして手続きをしなでページを閉じた場合、コンピューターの更なるダメージを避ける為に、コンピューターをブロックする…という内容でした。図のようなプ [続きを読む]
  • パリ2017 モンパルナスタワー
  • モンパルナスタワーは、1972年に完成したパリ市内唯一の高層ビルです。旧モンパルナス駅の跡地に建てられたものですが、余りにも周囲の景観にマッチしないと、非常に悪評の高い建物なのですが、同時に、ココの最上階は、「パリの景色が最も美しく見える場所」でもあるのです。パリで最も評判の悪いビルが、パリの景色が最も美しく見える…何とも皮肉なものです。翌日の予報が余り良く無かったので、雲が多いものの、夕方、出かける [続きを読む]
  • ソニーの「防塵防滴」
  • 近年、高級カメラでは、防塵防滴を謳う機種が増えています。ソニーのα7系もそうなのですが、一発でダメになった…保証修理も拒否されたという話があります。ソニーの宣伝を見てみましょう。厳しい環境下で使える防塵・防滴に配慮した設計主要な操作ボタンやダイヤルにシーリング処理を施し、メディア・ジャックカバー、各キャビネット部品のあわせ目を凹凸にすることで2重構造化。ボディ全体にわたりシーリングを効果的に施し、 [続きを読む]
  • 永住権発給の半減提案=「高技能」「英語」を優先−米大統領
  • 【ワシントン時事】トランプ米大統領は2日、永住権(グリーンカード)発給数の削減を柱とする移民制度改革案を発表した。従来の抽選制度を廃止し、高度技能を持ち米経済に貢献できる申請者を優先。発給数をこれまでの年100万件程度から、最終的に50万件程度に削減する。低賃金の移民労働者が米国人の雇用や賃金に悪影響をもたらしているとの認識に基づき、外国人労働者への規制を強める試みだ。トランプ氏は記者団に、永住権 [続きを読む]
  • 1974年 インペリアル・ル・バロン
  • インペリアル・ル・バロン…近所の店舗跡の駐車場で、こんなのを見つけました。インペリアルというのは、かつてクライスラーの最上級ブランドとして君臨しており、キャデラックやリンカーンのライバルに当たります。背景に写っているトラックからして、恐らく撮影に使われるモノなんじゃないでしょうか?写真は最終型、そしてフロントバンパーの形状から、74年インペリアル・ル・バロンだと思います。伸々としたスタイリングに、ス [続きを読む]
  • 旭硝子、社名を「AGC」に…来年7月から
  •  旭硝子は1日、2018年7月から社名を「AGC」に変更すると発表した。 すでに「AGC」を子会社の社名に用いているほか、電子部材など幅広い素材を手がけるメーカーになったことなどを踏まえて決めた。AGCというロゴ自体は悪くないと思うんですが、社名までAGCにしてしまうのは、如何なものでしょうか?外国の株主向けと言ったところで、AGCでは、日本人は勿論、海外の人だって、知っている人でなければ、何の会社だかサ [続きを読む]
  • パリ2017 凱旋門〜シャンゼリゼ
  • 日本でも有名なシャンゼリゼ通りは、パリで最も有名な建築物の一つである凱旋門から、あのマリー・アントワネット等、多くの人々が断頭台へと散ったコンコルド広場までの約3キロを指します。この通りは、更に延長すると、ルーブル美術館、テュイルリー庭園(旧王宮)、コンコルド広場、凱旋門、そして更には、パリ市街になりますが、ラ・デファンスの高層ビル群が一直線上に並び、コレをパリの歴史軸(axe historique)と呼びます [続きを読む]
  • 好調「輸入車」に影を落とすダイムラーの不正疑惑
  • 日本市場でもクリーンディーゼル車が浸透してきた矢先に… 2017年の外国メーカー車の輸入車販売台数について「30万台を維持する」方針を明らかにした日本自動車輸入組合(JAIA)のペーター・クロンシュナーブル理事長(ビー・エム・ダブリュー社長)。17年上期(1―6月)の外国メーカー車の販売は前年同期比3・8%増の15万997台で、上期としては過去3番目の規模。下期(7―12月)も「各社のニューモデルの拡充などで、市場はさら [続きを読む]
  • 世界販売、ルノー・日産が首位=トヨタ過去最高も3位―17年上期
  •  トヨタ自動車は28日、2017年上半期(1〜6月)の世界販売台数について、グループのダイハツ工業と日野自動車を含め、前年同期比2.7%増の512万9000台だったと発表した。上半期では過去最高。これにより、独フォルクスワーゲン(VW)の515万5600台を上回る526万8079台を販売した日産自動車と仏ルノーの連合が初の首位となった。トヨタは3位。 ルノー・日産は、燃費不正を起こした三菱自動車を16年に傘下に収め、世界首位を狙う陣 [続きを読む]