sugi/abiko さん プロフィール

  •  
sugi/abikoさん: 写真で綴る気ままな日々
ハンドル名sugi/abiko さん
ブログタイトル写真で綴る気ままな日々
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sugi713
サイト紹介文関東近郊の四季の写真 (花、祭り) と野鳥撮影など、家庭菜園なども楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供661回 / 365日(平均12.7回/週) - 参加 2015/04/11 10:32

sugi/abiko さんのブログ記事

  • 世界文化遺産 西洋美術館に
  • 上野駅公園口から2〜3分世界文化遺産国立西洋美術館 に入口のチケット売り場常設展は入場料 一般 430円 大学生:130円 高校生以下及び18歳未満、65歳以上は無料です。(入館の際に学生証または年齢の確認できるものをご提示)また、毎月の第2、第4土曜日、文化の日(11月3日)は無料です。国立西洋美術館へ国立西洋美術館は、松方コレクションが核となって1959年に設立。西洋の美術作品を専門とする美術館で、中世末期から [続きを読む]
  • 東京大学 赤門 安田講堂 ハチ公
  • 東京大学をちょつと覗いてみました。本郷三丁目からすぐ 赤門 正式名称は「旧加賀藩屋敷御守殿門」で、国の重要文化財に指定すぐ近くに 木蓮が咲いていました。三四郎池の前を通って・・・安田講堂へ安田講堂はあらゆる面で東大のシンボルとして存在。安田講堂は1921年に起工、工事中に関東大震災に遭いながらも倒壊することなく1925年竣工。全国的に有名になったのは1969年、過激派の学生の安田講堂内に立てこもった事件・・・ [続きを読む]
  • 鴛鴦(オシドリ) もうすぐ旅立ち
  • 新宿御苑のオシドリも・・・もうそろそろ新宿御苑から旅たち山へオシドリとカワセミがいました。 オシドリは綺麗な姿の鳥です。なかなか明るい所には出てきません。アオサギが飛んできました。いつもオシドリは奥の方で活動しています。なかなか見る事が出来なくじっと待って撮影しています。食べ物はどんぐりが好物です。手前の灰色の鳥がメスです。少し明るい所にもいましたが・・・・ [続きを読む]
  • 上野公園 正面玄関の枝垂れ桜と桜並木
  • 東京上野公園の広小路口正面玄関の枝垂れ桜が満開に広小路の街並みと枝垂れ桜大勢の方・・・外国からの観光客の方がほとんどです。正面からピンクで可愛い枝垂れ桜です。上野公園正面玄関から坂道の桜並木へ桜祭りに備えてぼんぼりもソメイヨシノは、やっと開花したばかりですが、早や咲きの桜がちらりと見えます。小彼岸桜と上野桜祭りのぼんぼり綺麗に咲いた早や咲きの桜ソメイヨシノがチラリと咲いています。上野公園の桜祭りに [続きを読む]
  • 新宿御苑 いろいろな桜と気になる花
  • 新宿御苑 現在見る事が出来た 桜の種類ヨウコウ 里桜の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出された桜ソメイヨシノ・・・ソメイヨシノとはエドヒガン系の桜と日本固有種のオオシマザクラの雑種の交配で生まれた日本産の園芸品種枝垂れ桜・・・枝がやわらかく枝垂れる桜の総称。エドヒガンの系統が多く、品種も様々高遠小彼岸・・・長野県、高遠城址公園で栽培されている品種です大島桜・・ [続きを読む]
  • 家庭菜園 今年の春植えの配置図作ってみました。
  • 家庭菜園  菜園は、4M×10Mを 4区画 私 一人でやっています。先日 耕して苦土石灰を巻き終わり・・・肥料入れてほうれん草 カブ 大根 は種を蒔きました。写真撮影に行きながらも、菜園作業は順調に進んでいます。★今 植えてあるものはジャガイモ52個 玉ねぎ580玉 ソラマメ10苗 春キャベツ10苗 キヌサヤ 6苗 スナップエンドウ10苗 イチゴ40苗 ほうれん草 カブ 大根★これから植える苗と種苗・・・小玉スイカ 南瓜 [続きを読む]
  • 新宿御苑の桜など花盛り
  • 東京の桜開花宣言がなされてから・・・新宿御苑に行ってきました。新宿御苑には、65種類約1100本の桜が植栽されているそうです。約400本がソメイヨシノで、満開になると園内いっぱ ピンク色に染まります。好きな枝垂れ桜が見頃直前と云う事で・・・真っ先に下の池の枝垂れ桜へ 花の周りには、人だかりです。違った角度から撮影枝垂れ桜と花の下には水仙が咲き綺麗です。花はこんなに可愛いのです。大木戸門より入 [続きを読む]
  • 山並みをせに咲く満開の桜
  • 南足柄の山並みを背に咲く満開の春めき桜ふくざわ公園の桜を見に行く途中 感動した風景です。なにか故郷へ帰ったような・・・水と緑の豊かな自然に恵まれた南足柄千津島地区は「ハナアオイ農道」に咲く赤やピンクの約800株のハナアオイが咲きのどかな田園風景がみれます・・・ふくざわ公園春めき桜が満開でした。 [続きを読む]
  • 春木径・幸せ道・・・春めき桜
  • 南足柄市は、金太郎のふるさととして有名ですね。早や咲きの桜の春めき桜が好きで毎年、見に行っています。JR小田原駅から大雄山線で大雄山駅には金太郎の広場が・・・一つ手前の駅 富士フイルム前で降りて五分春木径・幸せ道は狩川(大泉河原橋〜神崎橋)の両岸に171本の春めき桜(ソメイヨシノよりも早咲きの桜)右岸が春木径、左岸が幸せ道と呼ばれています。今日は満開になっている・・・20日は7分咲きでしたが春 [続きを読む]
  • 南足柄 一の堰ハラネの春めき桜 満開
  • 神奈川県南足柄市 一の堰ハラネの春めき桜が満開でした。大雄山駅から新松田駅のバスで足柄高校前で降りて 歩いて15分で一の堰ハラネで斜面に植栽された120本の春めき桜が満開でした。春めき桜は「南足柄市内の農家などで彼岸の頃に咲いていた 桜の枝から育成し、2000年3月に品種登録された。比較的新しい桜〜寒緋桜と支那実桜(シナミザクラ)の交雑種の一つと され足柄桜と呼ばれたこともある橋の上から絶景です。丘陵の斜面 [続きを読む]
  • 金太郎のふるさと 南足柄へ春めき桜と最乗寺へ
  • 我孫子(3月20日 5:40)から常磐線上野東京ラインで、上野で小田原行き小田原駅で下車して大雄山線に乗り換えて富士フイルム前(8:20)で降りて 歩いて5分で春めき桜の咲く狩川沿いの春木径・幸せ道へ狩川沿いの春めき桜 16日情報では 2〜3分咲きでしたが・・・7〜8分咲きの見頃に入っていました。春木径・幸せ道は狩川(大泉河原橋〜神崎橋)の両岸に171本の春めき桜(ソメイヨシノよりも早咲きの桜)右岸が春木径、左岸が幸せ [続きを読む]
  • 浅草 金龍の舞 舞う
  • 浅草寺で、金龍の舞を見に行ってきました。3月18日に、宮戸川(現在の隅田川)から、浅草寺の本尊「観世音菩薩」が出現したといわれ、この日を記念して、浅草寺では「示現会」が行われています。金龍の舞は、この由来によるもので、昭和33年10月昭和本堂が落慶した際、浅草観音慶賛会が後生に永く伝える記念行事として創始奉納したものです。金龍は総重量88kg、全長18m、総金箔の龍で鱗の数が8888枚、8人の舞手が操作する勇壮な [続きを読む]
  • 浅草 伝法院庭園特別拝観
  • 浅草 春の伝法院庭園特別拝観 国指定名勝 になっています。拝観には大絵馬寺宝展も含まれており、数々の寺宝は一見の価値ありがありますが、大絵馬寺宝展は撮影禁止でした。谷文晁、鈴木基一、長谷川雪旦、歌川国芳など、著名な絵師の作品も・・・伝法院庭園は、寛永年間(1624〜44)に小堀遠州によって築庭されたといわれています。 約1万平方メートルの回遊式庭園で、江戸時代から明治までは法親王ご兼帯寺の庭と云う事で秘 [続きを読む]
  • 浅草神社本社神輿本堂堂上げ・堂下げ
  • 浅草寺本尊示現会「浅草神社本社神輿本堂堂上げ・堂下げ」浅草神社の本社神輿3基(一之宮・二ノ宮・三ノ宮)を一晩浅草寺本堂でお籠りし翌日朝9時に、本社神輿3基を神社への堂下げを見に行ってきました。前日 浅草神社神職神霊入れの儀齋行の後、本社神輿三基を氏子衆によって松明で照らされ浅草寺へ堂上げされた本社神輿(総重量1トンを超える) の一夜奉安を慶祝し・・・一晩お宿まりして浅草神社宮司 祝詞奏上、浅草寺一山式衆 読 [続きを読む]
  • 我孫子 北新田で野鳥撮影をして菜園作業
  • 朝早く我孫子 北新田 野鳥 水鳥の撮影・・・菜園作業 4区画 深さ4〜60cm 掘り起こして耕し やっと種を植えるだけになりました。北新田の用水路に、クサシギとイソシギ がカワセミアオサギ上を見ると菜園 したの写真の四倍ありますので・・・・今年の春植えの予定は ジャガイモ・落花生・茄子・ピーマン・トウモロコシ・ほうれん草・枝豆・キュウリ・中玉トマト・大玉トマト・小玉西瓜・インゲン・オクラ・大根現在植えてあるもの [続きを読む]
  • 松戸 戸定邸歴史館
  • 松戸 戸定邸歴史館明治17年に幕府最後の将軍徳川慶喜の弟、徳川昭武が建設し、後半生を過ごしたのが戸定邸です。ここ戸定邸には慶喜公もたびたび訪れ、趣味の狩猟や写真を楽しまれました。徳川家の住まいが公開されているのは全国でもここだけ・・・戸定邸 入り口 梅が咲いていました。屋敷 広々とした畳で温かさを感じます。屋敷の一周して有名な庭園は補修工事で見られなくて残念・・・・梅戸定黄梅(トジョウオウ [続きを読む]
  • 布施弁天 東海寺 白木蓮と椿
  • あけぼの山農業公園のすぐ近くの布施弁天 東海寺布施弁天は大同2年(西暦807年)に弘法大師空海御作といわれる弁財天像をご本尊として開山された祈願寺布施弁天の楼門 布施弁天の楼門 総欅二階建です。一階部分は、竜宮城の門のような形をしています。軒下には、 竜、麒麟、亀、松、鶴といった素木造りの彫刻がはめ込まれています。本堂 屋根は本来、茅葺きでしたが、茅葺形の銅板葺きに変えられているそうです。本堂の右側には [続きを読む]
  • 筑波山の梅を久しぶりに
  • 先日 筑波山の梅まつりが、満開という事で行ってきました。我孫子青山台交差点からバイクで利根川沿いの農道をまっすぐ 柏たなかまで、行って・・・つくばエクスプレス「柏たなか」から、つくば駅から 筑波山神社入口で降りて10分ぐらいで、筑波山梅林にちょうど見頃で紅白の梅が綺麗でした。山並みを登って藁葺き展望台へ梅林 本来は富士山も見えるらしいのですが・・・曇っていて白梅・・・梅林から筑波山神社へ歩いて 25 [続きを読む]
  • あけぼの山農業公園 カンヒザクラ並木とチューリップ
  • あけぼの山農業公園のカンヒザクラ並木も見頃になりました。寒さは控えめですが、スッキリしない天気ですので・・・・昨日 菜園での四月の種植えに向け菜園を耕したり雑草刈り、玉ねぎ・豆類・春キャベツなどの追肥で、追い込みの菜園作業をして撮影しました。あけぼの山農業公園 入り口からちょうど見頃になっています。見頃ですが・・・天気がスッキリしないので開き方が・・・カンヒザクラ(寒緋桜)はバラ科サクラ属の植物で、 [続きを読む]