REDSUN さん プロフィール

  •  
REDSUNさん: REDSUNのヨット記録
ハンドル名REDSUN さん
ブログタイトルREDSUNのヨット記録
ブログURLhttp://redsun.blog.jp/
サイト紹介文ヨットとバイクと温泉をメインに、日々の出来事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/04/11 11:46

REDSUN さんのブログ記事

  • GW三日目(紀伊勝浦から白浜 綱不知 )
  • 6:10紀伊勝浦を出航しました。gpsは丁度、浦島の前あたりです。今日も晴れです。ホテル浦島です、次は何時来るだろうか、今度は絶対、浦島の温泉に、入りたい。まだ一度もはいったことがありません。一度行った方は二度三度とは行かないようですが。本日も、出航時は鏡のような海面です。嵐の前の静けさかな?串本港へ行って見たことが無かったので、おねだりをして、回り道をしてもらいました。橋杭岩だそうです。(はしくいい [続きを読む]
  • GW二日目(布施田和具から紀伊勝浦)
  • 布施田和具で、5時起床、とても、涼しい雨の後で空気も澄んでいる感じです。今日は晴れて暑くなりそう。ボンボヤージ艇は、なぜか、セーリングジャケットを着込んで、早々に出航しました。勝浦まで60マイル5ノットだと12時間はかかる遠いな、3YMだといっていたから、6ノット平均でたぶん十時間ぐらいでしょう。この時点では、とても穏やか、無風、波無し、レース思考の方は穏やか日でも、「セーリングジャケットを着るんだ [続きを読む]
  • GW一日目(碧南から布施田和具)
  • 耐震工事とリホーム、テント倉庫の設置と時間が取れず、バタバタせめてGWくらい遊びたい。当然、かたづけも出来ていないので、足の踏み場も無い状態、なんとか家族の許可をもらったのでオリオンに乗せてもらうことになりました。本家の「気ままにヨットライフ」でリアルタイムの更新がされていますが、毎年のことですが、違った視点や写真もあるかも!!睡眠時間を少しでも取りたくて高速で音羽蒲郡まで行き23バイパスを使って [続きを読む]
  • 浮上します。
  • ブログの更新が遅れています。4/23は、メンテの終わった、ヨットのクレーン作業で御前崎に向いました。絶好の天気で、暑いくらいです。まだこの時点では風も無く、少し動くだけで汗が出ます。今回は、メンテを完了したアバンセを浮かべます。ハルもドライブのメンテも終わりました。ラフターで吊って浮上します。ラフターが大きいので安心ですね無事浮きました。エンジンも無事始動し、ドライブの水漏れもありません。30分し [続きを読む]
  • コストコ スチール フレーム キャノピー
  • リホームと耐震が同時にきてしまい、ブログ更新ができませんでした。荷物が整理できず、せっかく、リホームしても、家の周りも工具やなどが多く、片付きません。そこで、安価で確認申請の要らない、テントを建てて倉庫をつくることに、,係留用品、やペンキ、スチロバールもある建てる位置に汚水枡があったので動かします。砕石をいったん移動して、ならしていきます床がないと倉庫にならないので、廃パレットをもらってきて、この上にコ [続きを読む]
  • ライフジャケットの義務化
  • ライフジャケットの義務化、平成30年2月からすべての小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用を義務化します。国土交通省のページにあった。普段から、ライジャケはつけているから、それほど苦にはならないものの、義務化されて罰則はチョットいただけないな、これが船内や、75センチの柵で囲まれた安全帯であればつけなくても良いらしい。デッキに出たトタンにアウト!!!備えることには賛成なのだが、所詮が自己責任の範疇 [続きを読む]
  • 命山
  • ヨットにいけない日々が続いていますが、まあこんなことも、誰しもあるでしょう。最近、東京圏のヨットが多く入港する、福田漁港近くに、命山という土砂を積んだ山が出来ている。これは、地震による津波対策であるようだ。福田のヨットの置き場から二キロ弱程度の位置になる。土を積んだ丘の様で二階建ての家くらいの高さである。最近、東南海地震が騒がれる中、駿河湾を初めとする県内は、タワーの設置やこのような、盛土が増えた [続きを読む]
  • 耐震工事はつづく・・・・・・・
  • 耐震工事は特急で進行しましたが・・・・やりだすとアレもこれも、この際にとなってしまう。96年の建築基準の見直し前に立てられた家は布基礎で、土間コンクリートではない、湿気やシロアリに悩まされるが、基礎が弱い分、木部の強度は強く設計されている。ついに、一階の全てのヘアの床を剥ぎ取り、土間コンを打つことにローリーから搬送装置に供給します。二回に分けて実施しました。窓からホースでコンクリートを搬入します。台 [続きを読む]
  • アバンセの春(ハル)
  • 春というより、ハルです。キールのエポタール後、耐震工事にかまけて、手伝いに行けませんでしたが、オーナー達はガンバッタ!!ハルの厚化粧と斑点が気になっており、シージェットの013も塗られておりました。凸をつぶしても、乾燥しており、オズモのような、腐ったすっぱい液は出てきません。サンディングして、船底塗料と凹凸を削っていきます。私も船底塗料の全剥離をしたことがありますが、大変この上ありません。013な [続きを読む]
  • オズモシスを勘違いしていた
  • 中古艇を探すときに、気に成るのは、オズモや船体の損傷箇所は無いか、特にキールやラダーの損傷は、致命傷となる場合があり、安全面からも修繕が必要となる。気がつかないで、乗っていると危険があるだろうが、金さえ掛ければ、修理出来ないことは無い、高額になると直す価値があるかということは、船によるだろう。一番、やっかいなのは「オズモシス」はっきりとしたメカニズムの解明まではいたってないものの、製作工程の不備に [続きを読む]
  • ヨットにいけない、
  • もう少しで、ヨットのシーズン、これから寒の戻りを繰り返しながら、春になっていく、ロングのスタートには、絶好のシーズンで、ここから、夏休み前の台風の少ない季節が適してる。でも、ヨットにいけない、・・・・・・なぜって、家が古いので、洋間の床がブカブカだっあ!!、もう築38年なので、温泉の常連の工務店のおやじに湯につかりながら話したことが発端だった。耐震補強やれば、床ばかりでなくも悪いところも補助金で直 [続きを読む]
  • ヨットの製氷機
  • 私がヨットを始めた頃は、冷蔵庫の付いた船は殆ど見かけず、保冷庫に氷、もしくはクーラーボックスに氷と冷やす為には氷しかなかった。当時は、漁協のコイン販売機で、海水を凍らせた物を買っていた、コイン入れると、ホースからドドッと物凄い量が出た覚えがある。今でもあるかと思っていたら、今は衛生の問題で、廃止されで、水道水に変更され高価な氷となったようです。氷を長持ちさせる方法は、解けた水を庫内に置かない!!様は [続きを読む]
  • ギクッ 動けないビミニ修理
  • 数年前に、船係留しようとしたとき、腰痛めて、いわゆるギックリ腰、MRIで椎間板ヘルニアと判明したが、1週間ほどで痛みはなくなり普通の生活が出来た、しかし時々、発作のようにギクッとなる、昨晩、突然またなった。今日は天気良いし、せっかくの休みなのに、何もするどころか動くことが出来ない、仕方がないのでビミニの修理を始めることにした。デッキの中央にメントラのある船にビミニをつける為に小さめのものを自作して [続きを読む]
  • コックピット用デッキクッション作成
  • ヨットのデッキは硬いし、冷たいし、クルージングに出ると、腰の悪い私には結構キツイです。今までは、100均でジョイントマットを買ってきて使ってましたが、一枚では薄いので包装を剥がさず2枚重ねで使用していました。これはこれで、かなりの効果が実際にありました。一番の欠点は、貧乏たらしいことです。それとサイズが小さい、でかい尻ははみ出してしまう。薄いから風で飛んでってしまう・・・と言う事だろうか!!本当は [続きを読む]
  • キールの修理(剥離からエポタール)
  • キールの修理のために、御前崎に向いました。それにしても、風が凄い後からミックス見たら23メートルも吹いてました。さて問題のキールですが年式相応というべきか??、今までメンテされていなかったというべきか??錆びサビです。このままでも機能的には問題ないですが、見た目と、サビを防ぐ為に補修が必要です。かなり赤錆で鋳鉄が出てしまっています。サビは鉄を守るといいますが、それは黒サビのことで、赤錆は良いことはあり [続きを読む]
  • 2GMの修理(セールドライブ取り付け)
  • セールドライブの取り付けの為に御前崎に向いました。到着したときには、エンジンは吊られて、ドライブはデッキまであげてありました。セールドライブはヤンマーにてフルメンテされています。これで安心でしょう。ブーツはゴムですから突然破れたら怖いです。PSSの、ゴムベローズも5年で交換って書いてあるし、ゴムの寿命はそんな程度、実際には何十年も交換されないものが多いでしょうね。私は昔ながらの方式、シャフトにスタ [続きを読む]
  • バイクで周るヨットの停泊地(大井川港から清水)
  • 日曜日は、季節を間違えるような好天気、20℃の気温でしかも風が少ない、朝から用事があって11時になってしまったが、折角の休み勿体無いので、バイクでそこらを周って見ることに、4月頃の陽気で全く寒くない、周りは乾燥が進みインフルエンザ警報がでている。実は他の方のブログで紹介されていた「清水魚市場 河岸の市」(かしのいち)と、その隣の「どんぶり君」が気になっていた。ここはヨットで、海からもいけるようであ [続きを読む]
  • USB水中カメラ作るつもりが・・・???
  • オフに出来ることとして、遊んで見ました。船底の汚れ具合を見るために、カメラが欲しいと思っていました。防水デジカメをボートフックにつけて、動画で沈めて見ている人も多いと聞きますが??デジカメを沈める程の勇気がないというのが正直なところです、それに確認しながらではないので欲しいところが写っているとは限りません。そこで、パソコン用のwabカメラをリサイクルショップでゲットしました。ジャンク品で100円です。 [続きを読む]
  • 2GMの修理(セールドライブの取り外し)
  • アバンセ回航時に、妻良で起きた、浸水警報、セールドライブをエンジンから分離し、持ち帰りブーツ交換を含むメンテの予定で御前崎に向いました。GMエンジンは、トラクターのエンジンをベースに船舶用として設計され共通点も多いエンジンです。2GMを初めとするGMエンジンには、種類が多く、漁船用とヨット用でも違っているし、2GMと2GM−20と新旧の違いもある。2GMは古く13馬力である。実際には、最高回転数が [続きを読む]
  • 御前崎で雪降った、寒いーーーーー!!
  • 御前崎エンジン修理で向うと、雪が!!寒いなこの地域は雪など降らない地域、よかった、バイクで来なくて、凍りつくとこだった。ヒョウみたい、当たると痛いハッチが締められない。なぜって??ブームにチェーンブロックかけてエンジンを吊っているからエンジン修理は次回のブログで・・・・・・・・・・興味ないか?-------------------------------------------------日本ブログ村のブログランキングに参加中です!! 一日 [続きを読む]
  • 100均ボトルホルダーにジンバル機能を追加
  • オフシーズンに入ってるので、装備品の見直しをヨットで利用できる、ドリンクホルダーとして、100均の自転車用を使用していた。自転車用なので、φ18用です、透明な回転止めを少しカットして、ネジをステンの長い物に換えて使っていました、この商品は紫外線に弱い、1〜2年もてば良いほうで割れやすい、今までは都度交換していました。100均で探して見ると、こんな物が有りました。肉厚が暑く、紫外線にも強そう。それに [続きを読む]
  • ヨットでゴン〜〜〜〜〜ン!!
  • あけましておめでとう、ございます。本年も宜しくお願いいたします。前回、帰港時に北西風が10メートル以上は吹いていまして、係留のもやいは難なく拾えたものの、風で流され「ヨットでゴン〜〜〜〜〜ン!!」桟橋と衝突、実際は対したこともなくキズも付かない状態でした。それでも私にとってはショックで、30年程前にヤリ着けアンカーが効きが甘く、妻良の岸壁にぶつかって、その後は昨年強風にあおられて、船を押さえたけど [続きを読む]
  • ヨット 浮上!! 冬のメンテナンス
  • ここはラフターをチャーターして、一本吊りです。結構、チャーター料もかかるので、数艇、まとまって上げる状態です。45ftもあると迫力があります。やっぱりデカイ!!です。例年に比べると、船底の汚れが目立ちますが、温暖化で、今年は特に汚れやすかったのかも知れません。私の船もいっぱい藤壺が付きました。アバンセが浮上します。下田からの回航を行ってから、一ヶ月が経ちました。さて、船底の具合は??かなり、船底が [続きを読む]
  • まだまだ出航できますよ!!!
  • 12月も終盤になって来ているのに、三河湾ではまだヨットがいっぱい出ています。同じマリーナの面々も出航しています。風は5から6メートル程度で丁度良いと思って出航しました。港を出ると、気がついて、近寄って来てくれました。この海域は、まだ未知の世界で不慣れですが、まるで湖のようです。波もうねりもありません。フルメインでジブもフルで展開、西浦方向に進むと、結構なブローが入ります。久々です、セールの虫干しに [続きを読む]
  • ヤマハの30フィート(Y30CⅡSH)
  • ヤマハの30は種類があり、スカンピ、Y30S、Y30DS、Y30CⅡY30CⅡSH、Y30SⅡ、Y30CⅠ、Y30CRSと、これにMS30等もある。本当はまだまだある。当時は昭和の終わりで、バブルの時代、ヨットばかりか色々な物が良く売れた時代だった。物品税から消費税に移行したのも理由の1つにあったかも知れない。それぞれに、クルージング、スポーツ、シングルハンド、モーターセーラーといろいろな選択肢があった。有り [続きを読む]