イサム社労士 さん プロフィール

  •  
イサム社労士さん: イサム社労士の一富士二鷹三年金
ハンドル名イサム社労士 さん
ブログタイトルイサム社労士の一富士二鷹三年金
ブログURLhttp://ameblo.jp/isamu-sr/
サイト紹介文社労士ですが、ブログの中身は富士山やらホークスやら・・・。でも年金が専門です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/11 19:42

イサム社労士 さんのブログ記事

  • 朝倉美人ーMiss Persimmon Pie
  • (もう一度、朝倉市HPより、杷木の紅葉) 九州豪雨 1週間 復旧阻む土砂、流木 再起の柿 深刻 今回、被害が大きかったのが、杷木地区。杷木は柿の産地で、毎年実家から送られてきますが、この豪雨で大打撃の様子。柿に限らず、朝倉にとって農産物は重要な財産ですので、損害は最小限に抑えられるといいのですが。 杷木といえば、もう一つ、吉瀬美智子という美女を生んだ土地でもあります。吉瀬さんを初めてみたのは、20年前のぽ [続きを読む]
  • 甘木朝倉は秋月で持つ
  • (朝倉市HPより、秋月の紅葉) ボランティアの皆さま、お疲れさまです。そして、ありがとうございます。遠い土地からはそんな言葉をかけることしかできないのが、申し訳ない気持ちです。 朝倉の一大観光地といえば、秋月をもって他になく、「筑前の小京都」と呼ばれる歴史ある城下町。テレビで朝倉が紹介されるのは、ほぼ秋月です。秋月は母の実家があるところで、親類も多く、馴染み深く、幸いにも今回の豪雨では甚大な被害はな [続きを読む]
  • 「朝倉」は、そもそもどんな町なのか
  • (朝倉市HPより、キリンビール工場のコスモス) 残念ながら、オールスターでの募金活動はなし。もともとチケットは持っておらず、それでも募金活動があるのなら、そのためだけに千葉まで行ってもいいと思っていましたが。でも、なにも選手に頼ることなく、自分から声を上げて実行すれば良かったのではないかと。地元の支援にまだ本気になっていないのでしょう。 オールスターといえば、初めて生で見たプロ野球の試合は、平和台球 [続きを読む]
  • プロ野球と募金活動
  • 豪雨から1週間。いまだ安否不明の方もいらっしゃる中、雨は落ち着いたようですが、次に気になるのは暑さの方。朝倉は盆地のため、夏の暑さと冬の寒さは半端なく、作業に従事される方には、くれぐれも気をつけていただきたいところです。 さて、ヤフオクドームでは、昨日に引き続き今日も募金活動。ヤフオクのみならず、マツダでも甲子園でも東京ドームでも実施されたということで、大変ありがたいことです。西武ドームでも実施す [続きを読む]
  • 「朝倉市」と「朝倉郡」
  • (朝倉市HPより、杷木の紅葉) もはや「実家が無事で良かった」というレベルではなく、流れてくるニュースには胸が締めつけられるばかりで。朝倉のことを「被災地」と報道されて、そうか、ここは被災地なのかと。いかに他の被災地のことを他人ごとのようにしか見ていなかったのか、反省させられる日々です。 報道でも混乱しているようですので整理しますと、福岡県には、「朝倉市」と「朝倉郡」の二つが存在します。この区別がで [続きを読む]
  • 故郷の豪雨の裏で、自分自身の愚かしさ
  • これほど「朝倉」という言葉を聞くことはこれまでになく、自分の生まれ育った町の惨状を見るのはつらい。実家やその近隣には大きな被害はないようだが、杷木や比良松など自分の知る地域が映し出されるのは、他人ごとではない。 そんな大事なニュースを知ったのは、今朝のこと。故郷が大きな被害を受けているその裏で自分が何をしていたかと言えば・・・実にぶざまで、愚かで、大人げない、お粗末な行為。 自分の最も醜い姿を、見 [続きを読む]
  • 後半戦は明日開幕、富士登山は来週開幕
  • 本日朝7時の富士山。いよいよ来週山開きだけど、まだまだ雪が残っているなあ。これは日曜日にでも雪かきでしょうか。関係者の皆様、ご苦労さまです。 今年は初登山から丸10年という記念の年。富士山との最近の関係は、どうもマンネリ気味で、初めて挑戦したときのようなドキドキ感が薄れてきてしまっている。それだけ日常に溶け込んでいるんだろうけど、ある程度の緊張感はないと、命取りになってしまう。 今までに富士山に嫌 [続きを読む]
  • 売り子に学ぶ経営学
  • 交流戦Vですね。ワンダホー!・・・でも、たぶん自分なら、冷ややかに見つめるだけで、ポーズは決めない。・・・でもきっと、そういう生き方がダメなんだと思う。 さて、今日の東京地方は梅雨らしい天気。こんな日に限って仕事で外に出なくてはならないとはついてない。とは言え、おととい雷雨の予報の中を神宮に行って、ほとんど降られなかったのはついていたか。今日のような日だと、売り子さんはかわいそう。 さてさて、今日 [続きを読む]
  • しくじり早慶戦
  • いや、しくじったのは早慶戦ではなく、私の方。昨日初めて、早慶戦を観戦。在学中は一度も行かなかったのに…。卒業して20年以上もたって、初めての経験。やっぱりプロ野球とは空気が違いますな。客層も違うし、応援も違う。たぶん卒業生が多いと思われるけど、きっと、野球そのものよりも、大切なのは、「誇り」なんだと思う。こういうことを大学時代にちゃんと経験しておくべきだったと、この年にしてつくづく感じる。まあ、 [続きを読む]
  • 「最期を看取る」のも、また人生
  • 昨日、福田がインタビューで言っていた、「ライトスタンドのビジョン」が、これ。今日は初回で7点も取ってしまうもんだから、ずっとここが気になって・・・8回だったろうか、ジ・エンド。いろんな意味で、「終戦」ですね。決めるべきところで決めきれず、機を逃してしまった感じ。今までの人生で、それは何度も経験してきたはずなのに、また同じ失敗。何が足りないのだろうといつも思うけど、たぶん、「押し」。でも今回は、「押 [続きを読む]
  • 優勝よりも大切なもの
  • 今日のマリンは夕焼けがきれいでね。きっと素敵な試合になるんだろうなと。まあ、ハラハラドキドキもんでしたが。でも、来た甲斐があった試合。優勝はもはや風前の灯火ですが、優勝することよりも、こんな緊張感のもとで1つのボールの行方を追い、力を入れ、肩を落とし、息を呑み、拳を突き上げる・・・そんな体験をこんな時期にできることの方が価値がある、そう感じた試合。「優勝は3年に1回くらいでいい」と、実はこのブログ [続きを読む]
  • あきらめたら、そこでシーズン終了
  • ・・・いや、まだ優勝はしてないんですけどね。この3連戦で優勝が決まると見込んでチケットを買った、まず初戦。快勝だ!文句なし。まだまだふけこむ年じゃない。ファイターズの途中経過は全く知らず。仲良しの売り子さんは知っていたみたいだけど、黙ってもらって、終わりのころにようやく知る。おまけにベイスターズも勝っているし・・・今日はいい一日だなあ。ここ最近のホークスブログを見ていると、「終わった」だの「あき [続きを読む]
  • 千葉マリンで、我思う。
  • もはや誰も見ないこのブログを、ひさーーーしぶりに更新してみたくなったのは、今日感じたことを自分への戒めとして記憶しておくため。日々是猛省。ホークス大勝、ファイターズ大敗という喜ばしい日に、千葉でマリーンズとライオンズの試合を観戦。西武ドームではよく見るカードだけど、千葉ではたぶん5年ぶりくらい。9回表を終わって2時間ちょっとくらいで、「せっかく来たのに早過ぎだわい」と思っていたところに、角中の同 [続きを読む]
  • ついでだから決勝も見てきた
  • JAPANは、あれだけホームランが出れば満足だわな。そう、継投のミスじゃないんですよ。打てないから負けるんですよ。試合が終わって神保町をブラブラして、再びドームに戻って、決勝戦。客少ないかと思ってましたが、割といました。10年前の週末の西武ドームくらい。イ・デホの声援はすごかった。引導を渡されたのにね。でも、プレー中のウェーブはいかん。ソフトバンク社員なみのマナーの悪さだ。こういう国際大会は日本と [続きを読む]
  • あらら、3位決定戦を見に行くことになるとは
  • 洋楽を聴くようになったのは83年からで、当時大ヒットしていたのが、Separate Ways。アメリカではそうでもなかったけど、日本では10週No.1くらい。いつもラジオでかかってたでも個人的には、Duran Duranの方がお気に入りだった。しかし、まあ…あそこから逆転負けを食らうとは。簡単に勝てるとは思わなかったけど、4点も取られるとは思わなかった。やっぱり強いねえ。かと言って、則本ばかり責められない。もっと得点でき [続きを読む]
  • 筒香も中田も松田も打つ。野球は2時間では終わらない。
  • まあ、筒香にもホームランを打ってもらいたいんだけど、でも、いい感じのタイムリーが3本。守備のヘマを取り返したいのもあるでしょう。そこが佐藤さんと違う。DD。中田はもう手が付けられないというか、6番って、気楽でいい。上役に付けると途端にダメになる人がいますが、私もそうです。松田も7番でノビノビで…というより、この人には打順は関係ないか。初球で打つのはこの人らしい。ホームランは、おまけ。それにしても、 [続きを読む]
  • 最後の中田の打球の行方が知りたい
  • 11月11日は、弦が4本でベースの日だって。11月1日は3本だから、三味線の日だな。J-WAVEはずっとベース特集。ラリーのライブ、行きたかったなあ。プリンスが登場することはないだろうけど。メキシコさんには9年前に、WBCで優勝させていただいたという大きな借りがありますが、ここでは負けられませんな。それにしても、打球はどこに落ちたのか?正面ではないから、サヨナラだとは思ったけど、個人的には、満塁になって [続きを読む]
  • 韓国だけには負けられねえ
  • ラジオ人間なので、大体1日中つけっぱなし。interFMではAmericaがかかっていて、j-waveではJanetがかかってた。それぞれの特徴が出ていて、いい。うるさいのは公認サポーターだけかと思っていたら、古田も結構うるさいね。解説者はいちいちそんなこと言わなくてもいいんだよ。なので、テレビはつけて、音は消して、ラジオを聴く。個人的には、日本は優勝しなくていいと思ってる。今のbaseballに必要なのは、世界的な盛り上がり。 [続きを読む]
  • 「公認サポーター」いらねえ
  • 朝から卒倒。今年の社労士合格率が2.6%だなんて。私が合格したときは7%で、これも低い方だったけど、もうあまり社労士は必要ないんですかね?必要ないと言えば、公認サポーターもいらない。いやいや、いくら小久保だって、4番が右バッターということにこだわりはないだろ。筒香が4番ではいかんのかい?しれっと、決勝のチケットをゲット。「2試合共通」とありますが、これは準決勝と決勝の両方見ていいんですかね?一度外 [続きを読む]
  • 「背番号90」そりゃないわあ
  • 漫画はほとんど読まないのですが、『あぶさん』と『ドカベン』は別。そういえば、今『ドカベン』のアニメが放送されてますね。今2年生の夏。『あぶさん』は、代打のころが一番いい。一打席にかける集中力と鍛錬。レギュラーとは全く違う。そして、酒。ワインなら、愛は語れるけど、酒なら、人生が語れる。そしてあぶさんには、人生を教えてもらった。ただ、40過ぎてからの描き方はいかん。3年連続三冠王くらいはまだしも、60 [続きを読む]
  • 日本一からもう3日。冬ももうすぐ
  • もしかしたら、今日が日本一決定戦だったのかも。急に寒くなってきた気がする。ついつい早慶戦を見てしまいましたが、昼間でも寒そう。でも松田の周辺はいまだに熱いようで、最終回の涙にもそういう意味があるんでしょうか。でも記者会見で「来年も熱男みたいなコピーを」てなこと言ってましたが、あれって、いなくなるつもりなら出てこない言葉ではないですかね。海外FA権取得で騒がれてますが、まさか、メジャーはないかなあ [続きを読む]
  • 金銭トレードでも、大場のように望まれる人材でありたい
  • 今日の日刊スポーツの一面は、「日本一から日本一へ」の見出し。これはたぶんスワローズのために、「最下位から日本一へ」と考えていたはずで、小さなことだけど、リスクヘッジとしては十分。ところで、昨日の胴上げの輪の中に、大場の姿はあったのかな?いる人の姿を見つけるのは簡単だけど、いない人の姿を見つけるのは、難しい。大場が金銭トレード。まあ仕方ないでしょう。大場がデビューしてすぐの頃、千葉で16奪三振の試合 [続きを読む]
  • 神宮で日本一の胴上げを見てきました。大願成就
  • 死ぬまでに一度でいいから、目の前で胴上げを見たいとこれまで思ってきて、2004年と2005年のプレーオフ、2010年のクライマックスシリーズを見に福岡へ。2011年は3連戦中唯一行かなかった西武ドームでのリーグ優勝。すべて外してきた人生。45年かかって、やっと達成。2015年。ゴールデンイヤー。初めて見た胴上げは、スタンドからだと、意外と上がらないものだなあと。それに、昨日のような展開で終われば、 [続きを読む]
  • 神宮に行ってきた。いろいろ盛り上がった
  • 試合前に、何か買っておこうと思って球場内をうろうろしていると、前からスーツ姿の御一行様。すれ違うとき、先頭にいる方、どこかで見たことあるようなと思いながら、本当に知っている人だと失礼だから、軽く会釈。2、3歩進んで、気がついた。王会長!全く予期せぬ事だったので、全く反応できず。人生初の日本シリーズ観戦は、こんなアンビリーバボーな体験から始まったのでした。3塁側ですが、ほぼバックネット裏なので周りは [続きを読む]