フワリーマンの暇つ節! さん プロフィール

  •  
フワリーマンの暇つ節!さん: フワリーマンの暇つ節!
ハンドル名フワリーマンの暇つ節! さん
ブログタイトルフワリーマンの暇つ節!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bellflower17
サイト紹介文仕事/職場での出来事、家族3人の暮らしの出来事、いろんな悩み事など、日々 思うことの備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1240回 / 365日(平均23.8回/週) - 参加 2015/04/11 21:42

フワリーマンの暇つ節! さんのブログ記事

  • 高校に海外からの研修生が来たっ!
  • 子どもの高校に海外からの研修生が来たらしいのである。十数名の東南アジアの高校生が来て、ちょっとした交流会があったらしいのである。うちの子は、ミャンマーの高校生に日本のことをちょっと教えてあげたらしいのである。プレゼン資料を作って、英語の解説を考えて、スピーチの練習をして。。。初めての経験で、かつ、初めて海外の同世代と話しが出来て、大興奮だったみたいなのである。別れ際にLINEのアカウントを教えあったら [続きを読む]
  • 朝、、、カエル、、、どこ?
  • 夜は楽しそうなのである。ワイワイ、ガヤガヤ、ゲロゲーロ、、、賑やかなのである。どこに、どれだけいるのか?、うるさいくらいなのである。でも、朝、その姿は見えないのである。静まり返って気配がなくなるのは不思議なのである。あれだけの大音量、大合唱、、、数え切れないほどいたハズなのである。居眠りしてしまって取り残されたのが居てもおかしくないと思うのである。でも、その影を見かけることはないのである。キョロキ [続きを読む]
  • 痩せた証!
  • ここ3,4年、タンスの肥やしになっていたGパンが履けたのである。久しぶりに履いてみよう!と思って脚を通して・・・履けたのである。太もも周りがきつくなって、いつの間にかボタンが止まらなくなって、最後はチャックが上がらなかったんだけど。高いGパンだったから棄てきらなかったのである。未練がましく、置いておいてラッキーだったのである。ウォーキング、ランニングの一番の成果かもしれないのである。痩せた証しとして、 [続きを読む]
  • お弁当のありがたみ
  • 最近、嫁さんの調子が悪いと思っていたのだが、嫁さんが沈んでいた原因がわかったのである。先週、子どもがお弁当を棄てていたことがあったらしいのである。子ども、高校生になってクラブに入って、お弁当だけではない足りないからおにぎりやパンも持っていっているのである。お昼ご飯の時間に何となくパンを食べて、お腹一杯になって、お弁当はクラブの前に食べようと思ったみたいなのである。が、クラブの前に時間がなくてお弁当 [続きを読む]
  • 軽音楽部は体力勝負?、ライブ応援がしんどいらしい。
  • 子どもの友人は軽音楽部に入ったらしいのである。子どもの高校では、軽音楽部はとても厳しい!と有名らしいのだが、人気のクラブらしく毎年多くの入部者がいるらしいのである。何人かでバンドを組んで、競い合うように、協力し合うように、活発な活動をしているらしいのである。毎日遅くまで練習があって、土日も一日中活動しているらしいのである。土日はライブもやっているみたいで、他のバンドのライブの応援もなかなか大変らし [続きを読む]
  • お母さんは家の中の太陽
  • 一昨日の夜から嫁さんは調子が悪いみたいなのである。昨日は朝からしんどかったみたいで、バイトはお休み、朝ごはんも各自調達ということになったのである。嫁さんが沈んでいると、家の中の空気が思重いのである。私も子どもも、なんか調子が出ないのである。お母さんは家の中の太陽なのかなぁと思ったのである。みんなを温め、明るく照らし、元気の素のようである。お父さんは何なんだろう?、と考えてみたのである。『風』、かな [続きを読む]
  • もうクーラーの出番?
  • 真夏日になった昨日、早くもクーラーの出番だったのである。家まで歩いて帰って体温も上がっていたのだろうが、日中の暑さが家の中にも残っていて・・・、我慢しなかったのである。我慢できる、出来ないではなく、気分的に我慢しなかったのである。昨年も5月からクーラーなんて使っていたのだろうか?、と思ったのである。昨年のこの時期はまだ前の職場だったので、飲みに行くことが多くて帰ったらすぐお風呂、すぐ寝る、みたいな [続きを読む]
  • 上司に叱られ、別部署に怒られ、お客様にキレられて、、、
  • 昨日は散々な1日だったのである。まずは上司に叱られ、月曜日の朝が始まったのである。お客様と進めている開発のための契約が遅れに遅れているからなのである。大所長に電子決裁のお願いに伺ったのに、決裁手続きに必要な審査が遅れていて決裁していただく書類が起票出来ていないのである。2週間も前から審査のお願いをしているのに・・・、お前は調整をしているのかっ!というお叱りだったのである。やれる範囲ではやっていたつも [続きを読む]
  • 雛人形を仕舞い忘れるとお嫁に行くのが遅くなる、、、5月人形は???
  • 昨日、やっと5月人形を片付けた我が家なのである。もう高校生なのだが、せっかく嫁さんの両親にいただいた人形だから1年に一回くらいは飾らなきゃ・・・、そんなことでGWに飾ったままだったのである。5月5日を過ぎ、今日は22日だから2週間以上も経過していたのである。「雛人形を仕舞い忘れるとお嫁に行くのが遅くなる。」という話しを聞いたことがある。じゃぁ、5月人形を仕舞い忘れるとどうなるのだろうかと考えたのである。才能 [続きを読む]
  • これからの時期のランニングは何時にするか?
  • 昨年、肝臓関係の数値を気にしてウォーキングをはじめ、その後調子に乗ってランニングもポツポツ、最近ではランニングがちょっと楽しい自分がいるのである。でも、先週、今週と、暑さにランニングに行くタイミングを考えてしまっているのである。毎日まいにちが暑ければ次第に慣れてくるのだろうか?、そうなるようには思えないのである。暑い日は、ランニングシャツに塩が噴き、それを見ると「もうそろそろ走れない暑さかなぁ。」 [続きを読む]
  • トマトは6個、ズッキーニは2本・・・セコい計算
  • 農協の直売所の買い物は楽しいのである。自分が野菜を育て始めると尚のこと楽しいのである。トマトが一個100円!、でっかいけどそんなに高級なんだぁとか、ズッキーニは1本150円、昨夏は小さいものだと2本100円くらいだったのにとか、ご近所の農協限定かもしれないが野菜の相場が面白いなぁと思うのである。自分が育てた野菜が収穫できる頃になると、今日の収穫は◎◎円くらいかぁ、、、などとセコイ計算をしてニンマリしているの [続きを読む]
  • 直虎、追い付かなきゃ!、、、でも、見ていられない?
  • 大河ドラマをゴールデンウィーク分までは見たのだが、そのあとが見れていないのである。気分が乗らず、それだけの理由なのである。ドラマそのものは面白そうなのだが、直虎さんが「ブルゾンちえみさん」に見えてきて、、、なんか物語に入っていけず面白く感じないのである。「井伊ってどれくらい大きいか、知ってる?、、、、、三十万石っ!」、みたいなことを言ってる様子を想像してしまって、一人でウケているのである。髪型が同 [続きを読む]
  • もう夏の気温、、、車内はクーラーしなくちゃ!
  • 今日は陽射しがきつく、気温も高いのである。風が抜けるから家の中はまだクーラーっ!ってほどではないが、車の中はクーラーしないと厳しかったのである。ちょっと近所にお買い物に車に乗っただけなのに、車の中の暑さに疲れたのである。皮膚がチクチクではなく、頭がぼぉっ〜としちゃいそうで、信号待ちのときにクーラーを入れたのである。涼しい風にあたればどうってことはなかったが、気温が高すぎて車中にそのままいるなんて選 [続きを読む]
  • 気にかけ、声かけ、、、手間暇かけて・・・なんぼ
  • 子育てだって、職場での後輩指導だって、思うようにはいかないのである。子どもだった経験から親の印象が想像できるし、親だからこそ嫌われても言わなければならないと思うことがあるのである。新入社員、まだまだ仕事がわかっていなかった頃を経験しているから今の若い人の気持ちも何となくわかるし、先輩としてアドバイスしたいなぁとついつい口を出してしまうのである。気にしながらもそれとなく暗示して、、、やっぱり伝わらな [続きを読む]
  • コンピュータが名人を破る!
  • 将棋ソフト対将棋界の現役名人の対決は、コンピュータに軍配が上がったのである。手数が多くコンピュータで解くべき解析パターンが多すぎる・・・、と言われたのはもう過去のことなのである。人間の脳、想像力、勘、、、いろいろ駆使してもコンピュータの計算の前に勝てない時代に入ってしまった気がするのである。コンピュータのハードウェアが爆発的に進化して、、、コンピュータソフトも人間の知恵をどんどん反映出来るようにな [続きを読む]
  • 茶色いピアノが来た!
  • 茶色いピアノが来たのである。嫁さんが迷いに迷って決めた中古のピアノなのである。2枚目の写真、ピアノメーカーの名前なのである、、、クロイツェルというメーカーのものなのである。黒いツェルなのに茶色いピアノなのである。ピアノの運送屋さんがクレーンでピアノを吊って、ベランダから入れてくれたのである。その操作を見ているのが面白く、ずっと見ていたのである。上を見る仕事はイイなぁ、楽しそうだなぁと思ったのである [続きを読む]
  • 2017夏野菜・・・2週間が経って
  • ゴールデンウィークに夏野菜を植えて、2週間が経過したのである。トマト、ナス、ズッキーニ、インゲン、、、それぞれ順調に育っているのである。まずトマト。既に黄色い花が咲いているのである。枝も伸びてきて、支柱にそろそろ2ヵ所目のくくりつけをした方が良さそうである。次にナス。こちらも花が咲いているのである、ナス紫?、花もナスの色なのである。種から育ったままの苗のほうが早く花が咲いたと思ったが、接ぎ木苗にも花 [続きを読む]
  • 5:30からランニング
  • 今日、明日は日中の気温が高くなる!、というので朝の涼しいうちに走ろうと早起きして行ってきたのである。休みの日はいくら早くても自然に起きられる自分は小学生のようだなぁと思うのである。5:30スタート、600mゆっくり走ってから2.4kmのタイムトライアルをしたのである。来週土曜日の駅伝大会と同じ距離で、大会前の追い込みをしようと考えていたのである。5:30ならまだ涼しいでしょ、なんて思っていたが、日差しは既に刺さる [続きを読む]
  • どうせするなら、親子喧嘩はいつすべきか?
  • 昨日は朝から親子喧嘩、、、1日モヤモヤしていたのである。繰り返し繰り返し、子どもがお弁当ケースのパーツ部品をなくすことが昨日もあったので、嫁さんが叱ったら、話も聞かずに学校に行こうとしたのである。その態度があまりに横柄だったので、私が注意したら・・・、親子喧嘩になったのである。朝から親子喧嘩、1日が重苦しくなってしまうのである。お昼なら、、、お昼に親子喧嘩出来るってことは土日だろうから喧嘩しても外に [続きを読む]
  • 自分の想いを問う習慣
  • 時代の変化が激しいなぁと思うのである。仕事の進め方、考え方についていけないと思うことがパラパラあるのである。親としてのあり方についても、両親世代には「今の人は・・・」と言われ、若い親御さんには「時代が違うのよ。」と言われ、戸惑うことがあるのである。思い悩んだとき、どうしてヨイかわからないとき、、、どうやって進むべき方向を見つけていけばヨイのか、その要領を体得しておくことが快適に生活していく上で必要 [続きを読む]
  • 職場の飲み会、試行錯誤しているみたい
  • 今日は職場の飲み会、部全体でちょっと大きな懇親会なのである。人事異動や何かのお祝いだったりしない、本当に懇親のための懇親会なのである。仕事の進め方が変わり、時代にあわせて時間に追われるような仕事になって、社員の不安を幹部が気にして・・・、懇親会の開催を企画したようなのである。車通勤の人が多い我が職場、これまでは退職者がいたり、インターンの人が来たり、何かの理由があって飲む以外は飲み会はほとんどなか [続きを読む]
  • やってる子はやってるんやよな・・・
  • 高校の保護者懇談会から帰ってきた嫁さん、色んな話を聞いて、うちの子の勉強に対する姿勢に不安を感じたみたいなのである。大学受験を目指し、皆既に頑張っているのである。『やってる子はやってるんやよな・・・。』、だって。当たり前である。やってるからやってる子なのである。やっていない子のことを『やってる子』とは言わないのである。ショーもない突っ込みは夫婦喧嘩の元なのである。口は災いの元、、、やっぱり『男は黙 [続きを読む]
  • 極上の笑顔の練習
  • とっさに『笑顔をください!』と言われたら、サイコーの笑顔を作ることは出来るだろうか?、出来そうで出来ない、難しいことだと思うのである。写真を撮るとき、相手の言動に賛同を示すとき、感情を伝えたいとき、、、パッと極上の笑顔を見せたいとき、それが自然に出来るとイイなぁと思うのである。私が高校生のとき、バスケット部のキャプテンだった友人が「昨日は笑顔の練習をしていた!」と言っていたのを思い出したのである。 [続きを読む]
  • 現在を最優先に!
  • 今、この瞬間が1番充実するように物事に取り組みなさいっ!、そう言われたのである。メンタルヘルス講習会の講師の方が仰っていた言葉なのだが、私に言われたような錯覚を覚えたのである。心理カウンセラーの方なので、おっしゃること1つ1つが説得力があったのである。この瞬間を充実させるためには、先々の不透明な事柄を心配する暇はないのである。もうどうしようもない過ぎ去った時間を後悔する時間も無駄なのである。今を、 [続きを読む]
  • デオドラントスプレーの使い方
  • 会社まで歩いていくと・・・、約45分なのである。わりと一生懸命歩いて45分、1キロ9分後半〜10分ちょっとってペースなのである。4月以降、会社につくと汗をかく日も多くなってきたのである。洗濯物が増えて申し訳ないが、会社で着替えるのである。それでも周りの人に臭いの迷惑をかけていないか心配なのである。で、ずいぶん昔に買ったデオドラントスプレーのことを思い出したのである。2、3年前、出張が多かった頃、出張先の作業 [続きを読む]