フワリーマンの暇つ節! さん プロフィール

  •  
フワリーマンの暇つ節!さん: フワリーマンの暇つ節!
ハンドル名フワリーマンの暇つ節! さん
ブログタイトルフワリーマンの暇つ節!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bellflower17
サイト紹介文仕事/職場での出来事、家族3人の暮らしの出来事、いろんな悩み事など、日々 思うことの備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1219回 / 365日(平均23.4回/週) - 参加 2015/04/11 21:42

フワリーマンの暇つ節! さんのブログ記事

  • 「子どもをお願いします。」、、、どうしたら?
  • 実家からの帰路、新幹線に乗ったところでハプニングがあったのである。私の隣は小学生の双子兄弟?、なのである。のぞみの通過待ちのため、乗車してからしばらく停車時間があったのだが、双子の親と思われるお母さんに「子どもをよろしくお願いします!」と言われたのである。春休みに、子どもだけでおじいさん・おばあさんの家にでも行かせるつもりなのだろうと思ったのであるが、とっさに「何をよろしくしたらいいんでしょうか? [続きを読む]
  • 姫路おでん
  • 昨日、姫路に出張していたのである。お昼に姫路おでんというモノをいただいたのだが、美味しく思ったのである。姫路おでん、初めて耳にしたのである。わざわざ御当地名をつけてアピールするほどの特別なおでんだとは想像していなかったのである。生姜醤油につけて食べるおでんのことを姫路おでんというらしいのであるが、ピンっとこなかったのである。が、食べてみて新鮮な味覚に驚いたのである。特に練り物、そのしつこさを生姜醤 [続きを読む]
  • 短いスピーチとスカートの有り難さを実感
  • 博多華丸・大吉さんの『スピーチとスカートは短いほうがイイっ!』という漫才、面白いなぁと思っていたのだが、一昨日の先輩の退職お祝い会でそのフレーズの持つ実際の意味がヨク理解できたのである。前の部署のトップの方も参加されその方が始まりの挨拶をされたのだが、長いの長すぎるの、長くないことまったくないので・・・、うんざりだったのである。先輩とのエピソードトークは素晴らしかったのである、さすがである。そこで [続きを読む]
  • 長い長い1日
  • 出張先の実験はトラブルが怖いのである。トラブルを想定して準備をしても困ったことが起こるのである、トラブルとはそういうモノなのである。今朝は始発の次の電車に乗って出掛け、朝は山陽線の遅延にあってもギリギリ間に合い、お昼の実験はお客さんの忘れ物があったのだが、我々が用意していた予備機で助かり、、、うまくまとまるかと思ったのだが。。。それだけでは済まなかったのである。8時過ぎにもうリカバリーできないこと [続きを読む]
  • 会社まで歩いて45分、、、何分かかるの???
  • 夜中に関西の実家に到着したのである。遅い時間だったのにも関わらず、母上は起きていてくれたのである。パジャマを用意してくれていて、お風呂もバッチシ、布団にいたっては床暖房で温めてくれていて。感謝と感謝と感謝しかないのである。今朝も早い時間に勝手に出ていこうと思っていたのに、起き出してくれたのである。玄関まで見送ってくれて、、、。ただただ、嬉しいのである。私が着替えている横で、ちょっと雑談をしたのだが [続きを読む]
  • 45年のサラリーマン生活っ!、ご苦労様
  • 先輩の退職記念会、久しぶりの再会が嬉しかったし、楽しかったのにあっという間に終わってしまったのである。45年もサラリーマンをしていたらしいのである。65歳ってことは二十歳から働いて・・・ということだろう。ご苦労様、おめでとうございます、、、そんな言葉がやっぱり相応しいのである。辛い時期もあったそうだが、まだ昔のほうが会社も懐が深くて、仲間が支えてくれた、、、最近の会社は仲間同士の関わりが薄くサラリ [続きを読む]
  • しなきゃいけないこと多過ぎて何も手につかない。。。
  • 明日はお客様との打合せのため姫路なのである。実験も立ち会うので、朝から打合せ、、、だから上司など当社メンバーは今晩姫路に泊まるのである。私も本来は姫路に泊まらねばならないのだが、前の部署で大変お世話になった先輩の退職お祝い会が今晩あるので、姫路まで辿り着けないのである。行けるところまで行って宿泊、明日朝、みんなと合流するのである。明日の打合せ資料の修正、実験の準備、来週すぐに幹部に明日の状況説明す [続きを読む]
  • 子どもの帰宅、、、関西1人帰省を満喫したみたい
  • 子どもがジイサン・バアサンへの高校進学の報告から帰ってきたのである。昨晩、私が帰宅した時にはもう寝ていたので、話は嫁さんから間接的に聞いたのだが、楽しく遊んできたみたいなのである。甲子園選抜大会の開会式と履正社vs日大三高の試合観戦が良かったみたい!墓参りに行ってくれた後に食べた明石焼きも良かったみたいなのである。もう1つあげるなら、1人でウロウロ大阪の街を歩いたのも楽しかったようなのである。体力が [続きを読む]
  • トイレの神様:植村花菜さんの曲
  • おばあちゃんとの思い出を歌った曲だったのである。ほのぼのというか、じぃ〜んというか、いいなぁって感じの曲だったのである。YouTubeで、たまたま見つけて聴いてみたのである。女の子のお孫さんのおばあちゃんの関係は、男の子の孫とおじいさんとの関係とは違うのかなぁって思ったのである。親と子どもよりも、おじいさん・おばあさんとお孫さんの関係はやっぱり何か特別なのかもしれないなぁと思ったのである。私にはおばあさ [続きを読む]
  • 姫路に出張!?、年度末なのに・・・
  • 今週金曜日は姫路に出張予定なのである。年度末の納品作業もあって、、、年度初めに幹部への報告もあるのに、、、。勘弁してもらいたいのである。せっかくの姫路出張、親戚が近くにいるしお墓もあるし、、、時間的な余裕があるときなら嬉しいのに。お客様も忙しいのだろうから、呼び出されるのは仕方ないのである。でも、我々にも別のお客様もいるのである。しんどいなぁ。。。 [続きを読む]
  • 杖は二刀流のほうがイイのでは?
  • 大阪のバアサンは膝が悪いのである。私の両親も、大阪のジイサンも、みんな歳相応に膝は悪くなっているようなのだが、大阪のバアサンが最も重症と思われるので心配なのである。杖をついて歩くと、何故かめっちゃ歩くペースが早くなるらしいのである。変なバランスになって、返って痛いのかもしれないと思ったのである。杖で庇っているつもりのほうの足が痛いから反対の脚に体重を移そうとして、脚の運びが早くなっているのかなぁ・ [続きを読む]
  • 雨の中、車を運転していて・・・ヒヤッとしたっ!
  • 今日は1日雨、わりとしっかりと降ってくれたのである。天気もそうやし、忙しさもあって、今日は車で通勤したのである。年度末の納品に向けたレポートの作成に追われ、昨日も遅くまでかかったのである。で、車で帰っていたら・・・、ヒヤッとしたのである。トンネルをくぐり、急な下り坂に入ってちょっと行ったところで、、、野良犬?かタヌキ?みたいなのが突然飛び出してきたのである。雨で濡れた路面で滑ったのか、飛び出してき [続きを読む]
  • 自宅への大阪土産の定番・・・、我が家は551の豚まん
  • 昨日、嫁さんが大阪から帰ってきたのである。約1年ぶりの帰省、お義父さんの退院後の経過見舞いもあったし、高校野球観戦もあったし、、、お義父さんの経過が良さそうで安心できたし、高校野球の開会式を初めて見られ、大満足の帰省だったらしいのである。特に、高校野球開会式の高校生の国歌斉唱(独唱)は素晴らしくて感動したらしいのである。大阪から帰ってくるだけでも疲れるのである。疲れて帰ってきて、すぐに夕食の準備! [続きを読む]
  • グリーン車に感動してくれたみたい。。。
  • 出張などでたまったJR西日本のカードポイントで新幹線のグリーン車が利用できることがあるのである。今回、嫁さんが帰省するタイミングでそれを使ったのである。3連休でお出かけする人が多かったのか?、嫁さんが希望していた新幹線の指定席が無かったのである。で、見つけたのがグリーン車の空席だったのである。今週の出張の際に私が使うつもりだったのだが、どうせ朝早い新幹線だから指定席は取れると思って嫁さんに譲ってあげ [続きを読む]
  • 春分の日、太陽が昇っている時間は?
  • 昨日は「春分の日」だったのである。「春分の日」とは、昼間と夜の時間が同じになるという日だと学校で教えてもらったような気がするのである。ランニングウォッチの時計画面に、太陽が昇る時間と、太陽が沈む時間を表示させているのだが、、、昨日、それを見たときに太陽が昇ってから沈むまでの時間が12時間ではなかったのが気になっていたのである。で、調べてみたのである。東京の日の出の時刻:5:45   日の入り時刻:17:53 [続きを読む]
  • 1日家の中、こんなに歩いていないのか!
  • 昨日は引きこもりの1日だったのである。ランニングウォッチの歩数カウントを毎日ノートにつけているのだが、昨日の歩数は2千歩ちょっと。家の中にいると、本当に歩かないんだなぁと思ったのである。土曜日は朝一番にランニング、お買い物も行ったし、出掛けることが多かったので2万歩を超えていたのである。あまりの差分の大きさにびっくりなのである。食っちゃ寝ぇ、クッチャネェ、していたのである。で、歩いていない(動いてい [続きを読む]
  • 変な関西弁を喋ってくれるな・・・
  • 大阪に帰省中(?、寄生虫?)の子どもから電話があったのである。今日は梅田、なんばを1人でブラブラしていたとのこと。まぁ、私に電話ではなく、嫁さんと子どもの間の話なのだが。変な大阪弁が耳についたらしいのである。大阪弁ではない、関西弁というべきなのか、関西弁というのも違うのである。訛っているというだけなのかもしれない。ジイサン・バアサンの話し言葉、よしもと等のテレビを観てなのか、どこでどう覚えているの [続きを読む]
  • 1人で過ごす
  • 久しぶりの独身生活は・・・、つまらなかったのである。仕事が入って、でも、仕事に身は入らず、、、時間だけが過ぎていったのである。1人で過ごすことに慣れていないということも、無駄に時間を過ごしてしまった敗因なのかもしれないと思ったのである。1人で楽しく過ごすための訓練もしておくべきなのかもしれないのである。何時、何かがあって、急に1人暮らしになっても、楽しく過ごしていきたいのである。まぁ、単身赴任なら楽 [続きを読む]
  • 希望を持って目覚める、感謝とともに眠る
  • 「人が生きていく上で一番大事なものは「空気」、二番目に大事なものは何か?」と問われて麻生太郎大臣が答えたフレーズが「朝、希望を持って目覚めること。日中は懸命に働くこと。そして、感謝とともに眠ること。」らしいのである。「希望を持って目覚める。」、素晴らしい朝を想像するのである。「希望」まで言わなくても、何か用事があって1日が始まるのは身が引き締まってイイと思うのである。楽しい用事なら尚のこと、自分に [続きを読む]
  • 嫁さんが帰ってくる。。。
  • お義父さんの退院後のお見舞いに実家に帰っていた?嫁さんが午後には帰ってくるのである。昨日の甲子園、日大三高も残念ながら敗退してしまったが、大阪履正社との熱戦も無事観戦できたようなので、大満足の春休みだったと思うのである。子どもはまだジイサン・バアサンの家を拠点に関西方面で遊ぶつもりらしいのである。孫が居る間はジイサン・バアサンがいろいろ気を使ってくれるだろうから、せめて日中はどこかに遊びに行ってジ [続きを読む]
  • 喋らない1日
  • 嫁さんと子どもが帰省中、今日まで一人暮らしなのである。今日は1日家で過ごしたのだが、ずっと1人だと当然何も喋らないのである。朝御飯を食べて、高校野球の開会式を見てちょっと布団で寝て。お昼ご飯を食べて、高校野球中継を見ていたらいつの間にか眠っていて。夕方からはテレビをつけて音を流してはいたのだが、観るではなく。喋らない1日だったのである。ぼんやりと時間が過ぎていったのである。ぼんやり過ごすつもりで過ご [続きを読む]
  • お昼寝三昧
  • テレビで選抜高校野球中継を観ていたつもりが、いつの間にか寝入っていたのである。午後はほぼ昼寝、久しぶりだったのである。仕事を片付けるつもりだったのに、、、お昼寝のため明日まで持ち越しなのである。ソファーでぐっすり、春なのである。実は午前中もちょっと布団で二度寝していたのである。午後、がんばろうっ!ってつもりでちょこっと休んだつもりだったのに。午後頑張るつもりで寝たのに、呼び水になったようなのである [続きを読む]
  • 春の高校野球、選抜甲子園大会が始まる
  • 6:30には甲子園に着いたらしいのである。子どもと嫁さん、開会式と第2試合を楽しみに早起きして行っているのである。第2試合は優勝候補の大阪履正社と、注目のバッター・カナリ君のいる東京の日大三高の試合。子どもの友達のお兄さんが日大三高メンバーとして出場予定で、応援に行ったのである。子どものその友達も日大三高に進んで野球部に入るようなので、アルプスの応援席に行っていると思われるのである。Lineで連絡を取り合 [続きを読む]
  • レトルトご飯はレンジでチンすると美味しいっ!
  • お昼はお鍋のお湯で温めていまひとつだった非常食のレトルトご飯、レンジでチンして食べてみたら美味しかったのである。お昼は調理の仕方が悪かったようなのである。サトウのご飯のメーカーさんには申し訳なかったのである、、、申し訳ございませんでした。さすがに炊きたてのご飯と比べる訳にはいかないが、レトルトご飯もなかなか美味しかったのである。想像していたよりも美味しかったのである。カレーにしなくても、そのまま食 [続きを読む]