にんげん科学研究会 さん プロフィール

  •  
にんげん科学研究会さん: もっと暖気に生きてみませんか?
ハンドル名にんげん科学研究会 さん
ブログタイトルもっと暖気に生きてみませんか?
ブログURLhttp://ningenkagaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文「宇宙のルール」で自分自身や世の中をみてみましょう。きっと幸せに生きるための答えが見つかります。
自由文時代は「低次物質文明」から「高度精心文明」に移行し、宇宙の法則・ルール通りに生きていく時代に入りました。「絶対的自由」「共生」「進可」を基本とし、それぞれが「自立」して歩き「本当の幸せ」を掴む時代です。ここでは、小笠原慎吾氏の遺された理論をベースに、学校では教えてくれない本当は一番大切なことを書いてみようと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/04/15 00:11

にんげん科学研究会 さんのブログ記事

  • おばさん7000人脳内会議
  • 突然ですが、問題です。以下の言葉は誰が遺したものでしょう?「過去33年間、毎朝私は鏡を見て自分に問いかけました。 『今日が人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことをしたいだろうか?』 そして、NOと答える日があまりに続いたら、何かを変えるべきだとわかります。」「人間はいつか死ぬのだと思い出すことが、何かを失う不安の罠にはまらない最善の策です。 人間はそもそも裸なのです。自分の心に従わない理由などあり [続きを読む]
  • これが今の常識です Ⅱ
  • 前回まで3回に分けて「老化のない時代の幕開け」というテーマで書きました。バイオプリンティング生物工学と3Dプリンター・CADシステム技術を融合バイオ・ナノカプセルバイオ・ナノファイバーサーチュイン遺伝子テロメア(染色体の末端部分)などなど幹細胞や組織を扱う生物工学と最新機器との融合や、遺伝子レベルでの様々な研究によって医療も新しい方向へ進んでいることがお分かりいただけたと思います。  さらに 以下の、師 [続きを読む]
  • 老化のない時代の幕開け Ⅲ
  • ここでは、「老化のない時代の幕開け Ⅱ」に続きサーチュイン遺伝子と染色体のテロメアについて書いてみます。サーチュイン遺伝子当たり前になっている健康常識「1日3食、規則正しく」神話はもう古い!腹ペコタイムの健康効果を知れば、食事の回数や時間にこだわらなくても大丈夫です。すでに、理論を学び実践されておられる方はご存知のことですね。これは理論でいう細菌による体の変化の中にある数項目の一つ、「食事時間と回数 [続きを読む]
  • 老化のない時代の幕開け Ⅱ
  • 今日は、前回に続き「老化のない時代の幕開け Ⅱ」ここでは、バイオ・ナノファイバーについて書いてみます。サーチュイン遺伝子と染色体のテロメアについては「老化のない時代の幕開け Ⅲ」 をお読みください。では早速始めましょう。PartⅠで書きました、バイオプリンティングや生物工学と3Dプリンター・CADシステム技術を融合は、皮膚の再生や器官の交換です。言ってみれば対症療法、まだまだ原因解決にはなっていません。不 [続きを読む]
  • 老化のない時代の幕開け
  • 今日は最初に以下の項目をお読みください。 病気と老化を克服する日も近い。 (師の書籍より抜粋)私たちの肉体はいわば小宇宙で、私たちを包み込んでいる宇宙と対応しています。天候と肉体の状態に密接な関連性があるのは、そのいい例といえるでしょう。肉体が宇宙に占める容積はほんのわずかですが、血液や体液というミクロの流れと地球規模の天候の変化は、つねに連動しているのです。また、肉体には部分が全身を反映するとい [続きを読む]
  • これが今の常識です。
  • 常識ほど厄介なものはない。「そんなの、常識だよ!」 この一言。とても不思議な力を持った一言です。「これは、○○学会の研究者たちの間では常識なんですよ。」「これは、〇〇学で権威のある名誉教授が話していたことですよ。」などと言われてしまうと少し違うような気がしていても、なんとなく信じてしまいそうになるものです。「そんなことはない!私は常識に囚われない人間だから。」という方でも信じてしまうのではないでし [続きを読む]
  • 何もかもがひっくり返る!?
  • 皆さんもご存知のように理論では 今は「新しい時代へ向けての大転換期」でありそれは自然現象全てを創るプログラム=宇宙の法則の変化によるものと説いています。そして(ちょっと難しいですが・・・)理論書(小山内さんの著書)の中にはこれまで、私たちの住むワワヨという宇宙の知量はプラス?10%、知質がマイナス?20。そして、ワワヨの一段上のワワコという宇宙の知量はプラス?40%、知質がプラス?10だった。しかし1994年 [続きを読む]
  • 理論番外編 №3 意識は前世の記憶を引き継いでいる
  • 6月4日のブログで理論番外編 №1 何もかも繋がっている!! 理論番外編 №2 死後、人間の意識は宇宙に大放出されている!? という二つの記事を書きましたが今日は、理論番外編 №3 意識は前世の記憶を引き継いでいる というテーマで追加しておきます。輪廻転生が実在することが量子論で判明!専門医「死後、あなたの意識は次の人の脳に張り付く」輪廻転生(リーインカーネーション)は実在するのでしょうか?みなさんは、ど [続きを読む]
  • こんな時もあるんです。
  • 朝からブログを更新しようとしてパソコンに向かっているのですが全く書くことが浮かびません。こんなときは お気に入りの音楽でも聴いて 「ゆっくり・のんびり」今日は以下の記事を載せておきますので、興味のある方はご覧ください。常識をぶち壊しましょう!!  自然界に存在する3つの時計(1日、1か月、1年のリズム)の調和を乱してしまうのが「1週間のリズム」 です。 月曜から金曜まで働き土・日曜に休む……一般的には、 [続きを読む]
  • 理論番外編 №2 死後、人間の意識は宇宙に大放出されている!?
  • わたしたちは死んだらどうなるの?わたしたちはどこにいくの?これは人類が古来から探求してきた課題です。今回は前回に引き続き、理論番外編№2死後、人間の意識は宇宙に大放出されている!?魂・臨死体験の謎を解き明かす最新の量子力学というテーマで書いてみます。肉体とは別に「魂」が存在するという考え方がありますがなんと昨今すでに 「魂の存在が量子力学的に解明された。」 という情報が公開されています。今回は、英・ [続きを読む]
  • 理論番外編 №1 何もかも繋がっている!!
  • わたしたちのこれまでの認識・知識に根本から再考を迫っている理論。それが最先端物理学の基礎となる量子力学でありその研究の進展に伴い、わたしたちが受ける衝撃はますます強まっています。さらに師の理論のごく一部を論理的に理解する ためにも、量子力学は参考になると思います。今回のブログは2回に分けてこの最先端物理学の基礎となる量子力学の「今、気になること」を書いてみます。量子力学で判明したこの世の真相とは? [続きを読む]
  • はじめの一歩は「おひとりさま」
  • 「理論に基づき、世の中をみてみよう。きっと答えがみつかります。」 というサブタイトルでブログを書き始めて3年以上経ちますが原稿を書きながら、いつも自分に言い聞かせることは「理論で大切なのは知識ではない。」 「知っているだけでは何の意味もない。」ということで「自ら実践・検証し確認することで、初めて役に立つんだぞ!!」 ということです。これは理論だけではなく どれだけ素晴らしいものでも使ってみないと意 [続きを読む]
  • ちょっと一休み 「月末の独り言」
  • 嫌なこと・自分の思い通りにならないことそんな時、直ぐに誰かのせいにしていませんか?「○○○が悪い」「こうなったのは○○のせい」「友達が『大丈夫』と言ったから」「あなたが『こっちのほうがいい』と言ったから」「親が『○○大学にしろ』と言ったから」などなどしかし、それは全て言いワケで、 自分が関わる事は全て自分が決めたこと です。どんな状況であれ最終的にやる事に決めたのは自分です。「親に言われたから、先 [続きを読む]
  • 「フューチャリスト」から「ナウイスト」へ PartⅠ
  • 最近特に「平成生まれの若い人は、自分たちと人種が違う。」という言葉をよく耳にしますがおっしゃる通り、正解です。今の大転換期の中ではすでに祖の時代の一つ前の秸の時代の人々が、この平成の世に再び生まれてきています。そして秸の人に時代の変化を伝え、秸の人と共に皇の時代をつくっていく10,000人に1人の割合で存在するといわれている地球外の異次元の星から生まれてきた「皇の人」も、すでにおられるのではないでしょう [続きを読む]
  • 「フューチャリスト」から「ナウイスト」へ PartⅡ
  • PartⅡでご紹介する方は先ほどの『落合陽一の人生が変わる魔法使いの未来学』の中にも出てきたMITメディアラボ所長の伊藤穰一さんです。伊藤穰一MITメディアラボ所長。株式会社デジタルガレージ共同創業者で取締役。ソニー株式会社社外取締役。The New York Times、Knight財団、FireFox 開発の Mozilla Foundationのボードメンバー。 2008年米国Business Week誌にて「ネット上で最も影響力のある世界の25人」2011年米国Foreign Pol [続きを読む]
  • この世(人間社会)は、常識の範囲内でできています。
  • 今日は「この世(人間社会)は、常識の範囲内でできています。」というテーマで書いてみましょう。わたしたちは、小さいときから常識は正しい事だと教わってきました。「常識で考えなさい!」 「アンタは常識がないの!?」みなさんも、こんなことを言われて育ってきたのではないでしょうか?わたしたちの周りには、常識が大好きな人たちがたくさんいます。ではいったい常識とは何でしょうか?そしてその逆である非常識とは何でしょう [続きを読む]
  • 「知識人」と「知恵の人」
  • 5月21日<陛下> 退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」 というニュースがありました。これは天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」 などの意見が出たことに陛下が 「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。といった内容でした。ここでは、内容についてどうこう言う [続きを読む]
  • 21g?! Part Ⅰ
  • 師は「宇宙のルール」の研究に、五十年以上に及ぶ長い時間を費やしてこられましたがその探求のきっかけを師の書籍から抜粋しますと「宇宙のルールを知らないと幸せは語れない」私は「宇宙のルール」の研究に、四十年以上に及ぶ長い時間を費やしてきました。探究のきっかけは「兄弟みんな元気で健康なのに、どうして私だけが病気がちだったんだろう?」という小さな疑問でした。そのうち、「いい人でも幸せになるとかぎらないのはな [続きを読む]
  • 21g?! Part Ⅱ
  • こちらをお読みになる前に 21g?! Part Ⅰ "> 21g?! Part Ⅰ  をお読みください。日本でも実施された体重変化 同様の実験は、実は日本においても行われています。理学博士・川田薫氏が筑波記念病院・生命科学研究所と合同で実施した実験がそれです。  そして、興味深いことに、川田博士がその実験から導き出した仮説はルンデの「霊魂=物質説」とはまったく異なるもので、人間ではなくラットを用いて行われました。そ [続きを読む]
  • 理論番外編 「人生、生きてるだけで丸儲け。」
  • 今日は理論番外編ちょっと面白い「さんまちゃん」の記事を読んでみてください。・・・・・・・・・・・その1 アイドルグループがインタビューで言った言葉「努力は必ず報われる。その言葉、最初は信じなかったんですよ。 そんなこと言っても、本当に努力を見てくれてるのかよって。 でも、自分の経験上、努力をしていれば必ず誰かが見てくれていて報われることがわかりました。」これに対し、さんまちゃんは「それは早くやめた [続きを読む]
  • 一瞬で人生を変える鍵 today'sⅠ
  • 朝寝坊して、いつもより遅く起きてしまい「急がなきゃ!」 と、身支度を急いでバタバタとしたのに、いつもよりも時間が掛かった。という経験はありませんか?急いでいるのになぜいつも以上に時間を要してしまうのでしょうか?実は、そのキーワードは 「ゆっくり」 にあります。今日はこの 「ゆっくり」 について書いてみます。 「一瞬で人生を変える鍵」 それはずばり 「ゆっくりすること」 だと明言します。話す、歩く、食べ [続きを読む]
  • たまにはこんなのも良いでしょう? today'sⅡ
  • 今日の記事は2つに分かれています。最初に、もうひとつのほうの「一瞬で人生を変える鍵」">「一瞬で人生を変える鍵」をお読みになってから、こちらをご覧になることをお薦めします。たまには、こんなのも良いでしょう? 約15分、感動してみてください。 思わず涙が・・・・・言葉は要りません。何かを感じてみてください。鉄拳、最新パラパラ漫画『お父さんは愛の人』公開 「つたえたい、心の手紙」入賞作 字幕付きですが、日 [続きを読む]
  • 意味のある偶然の一致
  • 突然ですがみなさんは 「シンクロニシティ」 という言葉を聞いたことがありますか?電話をかけようと思った相手から電話があったり知りたかった情報を電車の広告で偶然知り得たりパッと開いた本のメッセージが問題解決への答えだったなど偶然にしてはなかなかよく出来ているなぁと思うような出来事。これはまさにシンクロニシティと呼ばれるものです。シンクロニシティ(英語:synchronicity)とはいわば「意味のある偶然の一致 [続きを読む]
  • 自分を守るのは、自分だけ。
  • 今年のGWも昨日で終わり。今日から仕事の方も多いと思いますが、この日を待ちに待った人がどのくらいおられるでしょうか?「あ〜もう今日から仕事かぁ〜〜」「休みは日にちが経つの早いよなぁ〜〜」「仕事行きたくないなぁ〜〜」なんて思っておられる方も多いかもしれません。「GW明けの仕事始めの日から、よりによってなんてこと書くんだ!!」って声もあるかも知れませんが今日は最初に、以下の書籍をご紹介しましょう。SNSで大 [続きを読む]
  • 子どもを信頼し、子どもの好きな道を歩ませる。
  • 今日はこどもの日、お子さんと一緒にお出かけになる方も多いと思いますが童心に戻って、樂しんで来てください。「これからの時代の子育て」 について(再掲載)子どもを育てるときに、親がくれぐれも注意しなくてはならないのは子どもは親の所有物ではないということです。親自身が人生を楽しんでいれば(もしくは楽しもうとしていれば)子供は人生は楽しいものだと自然と理解し、心の安定につながります。これからの時代は、子ど [続きを読む]