ウルコ さん プロフィール

  •  
ウルコさん: バルセロナの遊び方
ハンドル名ウルコ さん
ブログタイトルバルセロナの遊び方
ブログURLhttp://barcelona-uruko.com
サイト紹介文毎日がお祭り騒ぎ!バルセロナのイベント情報をお祭女がご紹介。旅行・滞在中のフィエスタを見逃さないで♪
自由文バルセロナの旬のイベント情報をバルセロナ在住のウルコが随時ご紹介します。ガイドブックの情報では物足りないアナタのお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/04/12 08:36

ウルコ さんのブログ記事

  • べジーワールドBCN@4月1・2日
  • 今週末は、ベジタリアンとビーガンのためのフェスティバルが開催です。場所は、かつての闘牛場を改装した円形ショッピングセンター、アレーナス・デ・バルセロナの最上階。自然環境と身体に優しい食品や化粧品の展示、ベジタリアンライフを楽しむための豊富なプログラムも用意されています。ベジタリアン・ビーガンはもちろん、菜食に興味のある方も、足を運んでみてはいかがでしょう?【日時・場所】 4月1日(土)、2日(日)1 [続きを読む]
  • 4月のイベント日程☆聖週間〜サンジョルディ
  • 日本では新学期が始まる4月、バルセロナではイベントが目白押しです。春爛漫、4月の主なイベントをピックアップしてご紹介します。【4月の主なイベント日程】聖金曜日(セマナ・サンタ)@14日(祝)スペイン全国的に祝日で、イエスの受難と死の記念日。バルセロナでも宗教行列があります。復活祭(イースター)@16日受難のセマナ・サンタから一転してイエスの復活を祝う日曜日。モナ・デ・パスクア@17日(祝)カタルー [続きを読む]
  • 教会劇@サン・ジュセップ・オリオール祭
  • 只今バルセロナでは、地元の聖人、ジュセップ・オリオールを祀るフィエスタが開催中。そのイベントの一つとして上演された教会劇を観て来ました。劇の前に、広場で時代衣装の面々を撮影。さて、劇の会場は、聖人の眠るPi教会。時代衣装に身を包んだ人々が、続々入場行進してきます。舞台へ向かって行進。こちらは、現聖職者でしょうか。何度か、グレゴリオ聖歌を歌う場面もありました。物語は、主役の聖ジュセップ・オリオールの [続きを読む]
  • 街角でピアノを弾こう@4月7日迄
  • もし、町の中に突如ピアノが現れたら・・アナタなら弾いてみる?それとも、ピアノ演奏に耳を傾ける?今年もバルセロナの歩道で、広場で、メトロで、”私を弾いてーー行列するピアノ”イベントが開催中です。また、Reial広場では、ピアノを学ぶ音楽学生達による演奏の”ピアノマラソン”も楽しめます。【ピアノが出現する日時・場所】3月23日(行列)10:00-20:00 @Catalunya Ràdio(Avinguda Diagonal, 614)3月24日ー4月7 [続きを読む]
  • サン・ジュセップ・オリオール祭@3月18〜26日
  • 今年もピ広場で、サン・ジュセップ・オリオール祭が開催です。18〜26日の2週末と、聖人の記念日である23日、ヒガンテス(巨大人形)やカベスードス(大頭人形)のパレードなど沢山の楽しいイベントがピ広場とその周辺で予定されています。【サン・ジュセップ・オリオールとは】(1650-1702)バルセロナ出身の聖人。地元バルセロナの大学で神学の博士号を取得、司祭となる。病人の治療と祈祷に尽力。報酬の全てを貧しい人々に [続きを読む]
  • サンタ・マドローナ祭@3月11・19日
  • バルセロナ第三の守護聖人、サンタ・マドローナのお祭りが開催されます。守護聖母メルセや、準守護聖人エウラリアの陰で長い間忘れられた存在だった聖マドローナですが、フィエスタも今年で第6回目。11日にはラバル地区でヒガンテス(巨大人形)達のパレードで賑やかに祝い、19日にはサンタ・マドローナ広場で人間の塔パフォーマンスがあります。【サンタマドローナ祭の日時・場所】3月11日(土)16:30 イベント開始@pla [続きを読む]
  • クラシックカーラリーを見てきた
  • 先日当ブログでもお知らせした、クラシックカーラリー@バルセロナ⇒シッチェス。日曜日の朝、バルセロナからシッチェスへ向けて出発!の様子を見て来ました。ズラリと並ぶクラシックカーで壮観のサンジャウマ広場。車のみならず、ドライバーや同乗者も古き良き時代の扮装で場を盛り上げます。大勢が見守る中、クラシックカーラリーがスタート。消防車もクラシックです。車がいなくなると、今度はバイクが出発。今年は第59回目だ [続きを読む]
  • 一足遅れのカーニバル@3月4・5日
  • 灰の水曜日だった3月1日、「イワシの埋葬」も催されて無事終了した筈のカーニバルですが、今週末はCiutat Vella地区で、一足遅い?カーニバルのパレードがあります。土曜日の夜はラバル小地区、日曜日の朝はバルセロネータ小地区で、四旬節前最後のどんちゃん騒ぎ=謝肉祭を楽しみましょう。・・いや、もう、四旬節は始まっているんだけどね(汗)【ラバル区のカーニバル】3月4日(土)16:30-18:30 パレード@Rambla del Raval [続きを読む]
  • サグラダファミリアでカルソタダ@3月4日
  • カタルーニャ名物のネギ、カルソッツの旬です。今年もサグラダファミリアで、カルソッツのお食事会「カルソタダ」が開催されます。大勢で楽しくお手軽にカルソッツ・メニューが食べられるイベントです。【カルソタダ情報】3月4日(土)14:30@サグラダファミリア周辺10ユーロのメニューには、名物カルソッツとロメスコソース、生ソーセージのブティファラ(ベジタリアンは変更可)、サラダ、パン、ミネラルウォーター、ワイン [続きを読む]
  • クラシックカーラリーと展示@3月4〜5日
  • 3月5日の日曜日は、第59回クラシックカー・ラリー。バルセロナからシッチェスへの海岸線をヴィンテージカーが大挙してパレード、古き良き時代へタイムスリップします。ラリーの前日にはクラシックカーの展示もあり。【クラシックカー展示とラリーの日時】3月4日(土)10:00-17:00 ラリー参加車の展示@Av. Diagonal(L´illaショッピングセンター前)その後、駐車場へ移動@Av. Diagonal ⇒ c. Pau Romeva ⇒ c. Déu i Mata [続きを読む]
  • イワシの埋葬☆さよならカーニバル@3月1日
  • そろそろ終わりを迎えるカーニバル。スペインでカーニバルのさよならイベントといえば、イワシの埋葬があります。故人に見立てたイワシの亡骸を棺に納め、未亡人や神父が行列するシュールな催し。バルセロナでは、灰の水曜日の3月1日にSant Martí地区でイワシの葬式〜埋葬がしめやかに(?)行われます。最後の〆に焼きイワシを食べるのも楽しい?カーニバルの終焉です。【イワシの埋葬とは】時は18世紀、スペイン国王カルロ [続きを読む]
  • 馬と飴玉のパレード!サン・メディル祭@3月3日
  • 3月3日は、サン・メディル祭。別名、甘いフィエスタです。馬と飴玉のパレードで市民に人気のローカル・イベントで、昼間はグラシア地区からコルセローラの山にあるサン・メディル小聖堂へ巡礼パレード。夜はグラシア地区の大通りをパレードします。大量のキャンディーがばら撒かれるので、バルコニーから飴玉キャッチの傘を吊るす家もあるほどです。【サン・メディル祭の由来】事の起こりは、1828年のグラシア地区。病気を患 [続きを読む]
  • 3月のイベント日程!伝統のローカル祭も
  • 寒さも和らぎ、春めいてきたバルセロナ。3月の主な行事をご紹介します。 ローカル祭が続きますよ〜〜。【3月の主なイベント日程】 【カーニバル最終日】1日 別名、灰の水曜日。カトリック世界では、この日から四旬節です。【サン・メディル祭】3日 馬車と飴玉のパレードでおなじみ、グラシア地区伝統のローカル祭。【サンタ・マドローナ祭】(追記)11・19日*フィエスタの日程は未定です。 バルセロナ第三の守護聖人(全 [続きを読む]
  • モンジュイックとカタルーニャ広場の噴水ショー
  • 市民や観光客の目を楽しませてくれるモンジュイックの噴水がメンテナンスを終了して、今週末から運転再開です。そこで今回は、記念写真を撮りたいなら知ってて損はない!噴水ショーの時間@2017をご紹介します。【モンジュイックの噴水ショー】期間曜日時間ショー開始時刻2月17日〜3月金・土19:00-20:3019/19:30/204〜5月金・土21:00-22:3021/21:30/226〜9月木・金・土・日21:30-23:002 [続きを読む]
  • カーニバル開始!パレードとオレンジ合戦@2月23日
  • 2月23日からカーニバルが始まります。カトリック国のスペインで「仮装イベント」といえば、ハロウィンよりもカーニバルの方が伝統的。催しも充実していますよ。通称、脂っこい木曜日(?)の初日、バルセロナではカーニバルの王様が開会(君臨)宣言。賑やかなパレードと、風船や花火が広場をオレンジ色に染める「オレンジ合戦」も楽しめます。【カーニバル開始イベントの流れ】2月23日(木)17:45 カーニバルの首相Frank-i [続きを読む]
  • サンタ・エウラリア祭のパレード
  • バルセロナの準守護聖人エウラリアの記念日だった2月12日は、イベントが沢山ありました。前回の記事では人間の塔と人間ピラミッドの様子をご紹介しましたが、今回は、サンタ・エウラリアのパレード。ヒガンテス(巨大人形)、カベスードス(大頭人形)、それにドラゴンなどの動物・猛獣が勢揃いです。近寄られると怖い顔のカベスードスもいますが、チビッ子は意外と平気でロータッチ♪百獣の王、ライオン。大きな鷲もいれば、小 [続きを読む]
  • 人間の塔と人間ピラミッド@サンタエウラリア祭
  • この週末は、バルセロナの冬のお祭り、サンタ・エウラリア祭がありました。3日間続いた聖エウラリア祭の数あるイベントの中でも、見応えたっぷりだったのが人間の塔Castellersと人間ピラミッドFalconです。まずは、Falcon(鷲)と呼ばれる人間ピラミッド。近年フィエスタでもよく見かけるようになりました。今回は後半しか見られなかったのですが、この状態で行進する事もあるアクロバティックなパフォーマンスです。次に、知る人 [続きを読む]
  • サンタ・エウラリア祭@2月10〜12日
  • 今週末はサンタ・エウラリア祭が開催。13歳で殉教したバルセロナの準守護聖人エウラリア(カタラン語では「ライア」)のお祭りです。幼い聖女に因んで子供向けの催しが沢山用意されていますが、大人だって楽しみたい!祭りの主なイベントをピックアップしてご紹介します。【聖エウラリア祭2017主なイベント】2月10日(金)鷲のパレード&ダンス*鷲の他に、ライオンやヒガンテス(巨大人形)なども伴い練り歩きます。20:15 パ [続きを読む]
  • カテドラルで聖エウラリアの納骨堂公開@2月12日
  • 2月12日はバルセロナの準守護聖人、エウラリアの記念日ですが、バルセロナのカテドラルに、この聖女の亡骸が眠っているのをご存知でしょうか?毎年サンタ・エウラリアの日には、いつもは閉ざされている地下納骨堂が一般公開されます。【サンタ・エウラリアとは】生まれも育ちも殉教もバルセロナ、わずか13歳で命を落とした聖人エウラリア。幼い聖女にちなんで、聖エウラリア祭は子供向けイベントも数多く、市民に大変人気のあ [続きを読む]
  • 美術館やサンタエウラリア号も入場無料@2月12日
  • 2月12日はサンタ・エウラリアの日。幼くして殉教したバルセロナの準守護聖人エウラリアにちなんで、子供向けのイベントが沢山ありますが、大人も楽しみにしているのが美術館・博物館の無料開放です。12日は市内のほとんどのミュージアムが入場無料に、また、前日11日にはバルセロナ市庁舎が一般公開されます。小型帆船サンタ・エウラリア号に至っては、3日間無料で見学できるという太っ腹サービスです。【市庁舎一般公開日 [続きを読む]
  • バルセロナで中国の新年フィエスタ@2月4日
  • 今年の中国の旧正月=春節は1月28日だそうですが、バルセロナでは1週間遅れの2月4日に、中国の新年を祝うイベントが開催。アジアンパワーを感じるフィエスタです。【日時・場所】*追記更新あり2月4日(土)11:30@Parc de l´Estació del Nordパレード開始。13:00@Arc de Triomf 到着。 ショー開始@el paseo de Lluís Companys歌やダンス、武道にアクロバットまで、多様なスペクタクルは必見。昨年は、煌びやかなイ [続きを読む]