アメノミミ さん プロフィール

  •  
アメノミミさん: アメノミミ
ハンドル名アメノミミ さん
ブログタイトルアメノミミ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ameno-osihomimi
サイト紹介文降り始めの雨のようにポツポツと言葉が落ちてくるようになった。 時に雨となるその言葉を書きとめるブロ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供548回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2015/04/12 16:01

アメノミミ さんのブログ記事

  • 波動
  • 高い波動は軽やかな心低い波動は重い心音に音色があるように波動にも音色がある音と波動は同じものだからだ音色は波動の倍音成分によって決まる一つの波動は最低域の波動が基音となり中域の波動 高域の波動 超高域の波動が重なって存在している固い心は基音が低波動でありながら高域と超高域が過多な波動低波動域で活動しつつそれに負けないようにしなければならない人に多い柔らかな心は基音が中域波動で高波動域が適度に押さえ [続きを読む]
  • 最も大切な認識
  • 最も大切な認識とはあなたは魂であるということ身体は物体心は霊体魂は神体である霊体は幾重にもエネルギーが重なり合った波動のオーケストラ神体はいくつもの霊体が重なり合い創られている神体の一領域が一つの霊体であり霊体の最低波動が身体である [続きを読む]
  • 波動域と愛
  • 波動域を広げるため低波動域を探索している魂もいる第四チャクラに宇宙の根源である愛が配置されているのは波動の中心だからだ全ての波は中心から始まり中心に還る往復運動波動を高めるならば最低域も広げなくては中心点がずれるそれはバランスを失うということ [続きを読む]
  • 本当に大切なもの
  • 本当に大切なものは身近に隠されている魂はあなたにそれを与えたくて直ぐそばに置いたエゴはあなたにそれを与えたくなくてあなたの目を奪った [続きを読む]
  • 波動
  • 波動を高くしたいというのは良い気持ちでいたいということ [続きを読む]
  • 不運
  • 不運なことというものはあなたが悪いから起こるわけではないあなたが何をしているのか分かっていないから起こるのだ例えば冬の日に軽装で出かければ寒いよねところがあなたは冬であることを知らないばかりか軽装であることも知らない一事が万事そんな具合だまず感じること感じたことを素直に受け入れることそこから始めようそうすればこんな時どうしたらいいのという質問が自然発生するその時あなたはその答えを与えてくれる人や機 [続きを読む]
  • 悲劇
  • 人は悲劇が好きだなぜなら自分の中に救われない感情を持っているから [続きを読む]
  • 遊び
  • 遊びとはあなたのすることの中で最も価値の高い営みだ心を見てごらん羽根が生えたように軽やかだろう波動が高いということだ波動は同じ高さの波動を呼ぶ波動が高いということと幸せは同じことだ仕事とは人を自分を幸せにすることだろう遊びとは高次元の仕事なんだ [続きを読む]
  • 神からの贈り物
  • 閃きという神からの贈り物を解くとき思考と言う波が発生する神の次元にあるものをこちらの次元に落とすには時間軸に沿って並べなくてはいけなくなるそのため一瞬の閃きは言葉に直すと一冊の本に匹敵してしまう [続きを読む]
  • 神は神として扱われ初めて本当の力を発揮する [続きを読む]
  • 宇宙は過去を裁かない
  • 宇宙は過去を裁かないただ現在のあなたの波動を映し出すのみあなたが過去に囚われている限りあなたの現在に過去が入り込んでいるあなたにとってその過去はまだ現在なのだそして宇宙は現在の波動を映し出すゆえあなたは過去のカルマと言う幻を体験するあなたが過去の恨み過去に犯した過ちへの罪悪感過去の栄光そういった全ての囚われから自由になる時本当の現在を生きることが出来る [続きを読む]
  • 鐘の音
  • その鐘の音が気に入らなければ鳴らさなければいいところが人は気に入らない鐘を壊そうとするが如く鳴らし続けるやがて疲れ果て鐘を叩く気力も果て鐘の音の残響も途絶え落ち着く [続きを読む]