frill さん プロフィール

  •  
frillさん: 羊毛の苑〜生き物羊毛フェルト〜
ハンドル名frill さん
ブログタイトル羊毛の苑〜生き物羊毛フェルト〜
ブログURLhttp://youmounosono.blog.jp
サイト紹介文羊毛フェルトで動物・虫など生物を制作してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/04/13 11:37

frill さんのブログ記事

  • クアッカワラビー
  • なんか・・・バナナの日村さんみたい・・・。4鉢ある牡丹の苗の1本から、ゲゲゲ―。芍薬が生えてきてしまいました。かわいそうなのでこの作業は嫌なのですが。花芽も付いてるこの何の罪もない芍薬の芽を摘み取らないといけないとは・・・嗚呼辛い。芍薬こそが本来の「もと」であり、春になって喜んで芽を出したというのに・・・。ので伸ばし伸ばしにしてたのですが、ついに本日むしり取りました。私の無知からするとスルンっと芍薬 [続きを読む]
  • できましたが
  • 自撮りで有名なあの動物を。また明日撮ります。先日のドラマ「そして誰も〜」。良い備品使ってますね〜見つけた時は超興奮しました!見慣れたものでも思わぬところで発見できると嬉しいもんです。こりゃ光るやつですかね?で、巻き戻して何度も見たので向井理がちょっとしか出なかったドラマのようですが、私の記憶では何度も死んでずっと画面に映ってました。 [続きを読む]
  • 途中経過
  • 苦戦中(汗)大きくなってしまったけどちゃんと立つのか…な…?まだ見ぬ足を(作るのを)想像し不安になってます。雪割草がやっと咲きました。去年の花後適当に植え替えして室内でほったらかしでしたが6個も蕾をつけてくれました。今回はガッツリ「趣味の園芸」見て勉強したんで箸で根をとかしてスッカスカな土に植え替えてとマニュアル通りにちゃんとやってみようと思ってます。室内でもまともに育つならもっと買えば良かった〜。 [続きを読む]
  • エボシカメレオン(幼体)
  • 先日のパンサーとは違い小さく、柄も無しです。週末に放送された池の水を抜いて外来種駆除!の番組が面白くてもう3巡目ぐらい見てます。池好きにはたまりません!大きなスッポンの主が出てくるとことか最高ー!まあ〜外来種と言ってものんびり暮らしてたところを叩き起こし駆除もしくは立ち退きを命ず事なので可哀そうなことは可哀そうなのですが。いや〜良い番組なのでシリーズ化してほしいです。MCのお二人もピッタリ。サンシ [続きを読む]
  • ドライブに
  • これ「和ガラス展」を見たくて滋賀県に行ってきました。ミホミュージアムってとこです。存在知らなかったですが、美術館の建物と敷地の造りを見る限り何かの信仰系?という雰囲気が。帰宅後調べてみたらやはり信仰系の私立の美術館でした。(みどりのマキバオーの元ヘビー読者の私たち夫婦は「美浦のトレセンの美浦じゃね?」「いやこの近くは栗東トレセンだから汗 美浦は茨城だから汗」というアホな会話をしつつ…。調べてみて納 [続きを読む]
  • ミニブタ
  • 大人すぎず子供すぎずを作ったつもりです。ヤーコンにハマりすぎて毎日どんぶり一杯食べないと気が済まないです。依存性があるのではないか?と思うくらいです。コレならいくら食べても↑みたいな体型にはならない、はず…。マヨネーズ使っちゃってるとこは問題ですが。 [続きを読む]
  • テングザル
  • 撮りなおしするほどでもなかったです。汗高さ約32cm。座ります。安定してます。私はフツーにそこらへんに売ってる大手ニードルを使ってるのですが、アレって当たりはずれ結構あるような気がします。新品でも刺しにくいものが数本に1本、もしくは1セットあるとフェルトを始めた頃から思ってました。1セット2本入り400円程度で曲がりやすく折る時は一瞬で折ってしまったりと不経済の根源であるため、刺しにくいからといって使 [続きを読む]
  • 明日にします
  • 今同時に2個作っててやっと一つテングザルが完成したのですが、今日はもう暗いんで明日改めて撮ることにします。(時計がネジ回しサボりで止まってる汗)最近我が家は小出恵介フィーバー中。夫とスリルを見て惚れ惚れしてます。スリルロスになります多分。佐江内氏ももうじき終わるし、嗚呼〜春は別れの季節。寂しいですね。で、スリルにて。警察の事情に詳しくないのでフツーにあるものなのかもですが、 手袋はめたままでピっ [続きを読む]
  • アフリカツメガエル
  • またまた息抜きに作ってるカエルの方が先に完成…。こんな地方の県内でも300円程度で買えるアフリカツメガエル。ちなみに前回のカエル、バジェットは県内価格5500円(笑)アロワナってあんなかわいい子食べさせなきゃいけないんですね〜。 ちょっと晴れると良い気になってテンションあがります。と言う事で庭の苗木の世話をせっせとしました。そこで鉢にコケを発見し剥がして捨てようと思ったのですが、何か今苔盆栽が流 [続きを読む]
  • ミユビナマケモノ
  • 左手と左足にだけワイヤーが入ってて引っ掛けることができます。ベタは観察眼が優れた素晴らしい魚ですが、だからこそ魚をさばいてる時には気を使います。丁度まな板目線になる子がいるのでアホかと言われてしまいそうですが、いつも目隠し布を水槽にかけてさばいてます。が、今日はゴミ出しまでに!と焦ってて目隠し忘れ…わああとベタを見たらやはりこちらの作業をガン見…。どう思ったのだろう…うう…ごめんよ〜。レクター博士 [続きを読む]
  • バジェットガエル
  • 大きな物の制作の休憩にコツコツ作ってたバジェットガエルが完成しました。完成品あと一体あるのですが、刑事フォイル見てから写真撮ることにします。ヨハン…。可哀そうなのは奥さんですよね…夫訳悪いわーホント。気持ちはわかるけど訳悪いわー。うちも…なんで半日フットサル行っただけでユニフォーム8着も洗濯にあるんだよ!!夫って奴はホント!!と、疲れをフォイルで癒されようと思ったら今開始5分でもうヨハン死んでおる [続きを読む]
  • ちょっと休憩に
  • この時間から植毛作業をするとごはん的に面倒な事(毛が舞う中食事をすることに…)になるので一旦やめてネタ探しを兼ね、前から読もうと思ってた本を取り出してきました。昭和七年に東京市役所から出版された本?なのか園内で販売されたパンフレットなのかわからない上野動物園の書物。100ページ程度の物です。裏も綺麗な画で戦前の日本がどれだけ美しかったかがわかります。園内の動物を見る限り今と全然種の豊富さに差はないで [続きを読む]
  • スキンコプス
  • 私が作ると哺乳類はメタボ、爬虫類は栄養失調に…かわいそう…。youtube見る度良い時代だなあと感じます。学生時代に血眼になって探し求め、時には大金を使い、大金の限度を超えたものを時には店でハンカチを噛みながら見つめ、時には持ってるファンの方にダビングしてくれと懇願し…そうやって得たり得れなかったりしてきたバンドの貴重な音源や映像がでーんっとアップされてるのですよ…。無料(タダ)ほど高いものはない、その言 [続きを読む]
  • フクラガエル
  • ガーン、7cm・・・ホンモノは5cmなんですよねぇ〜。歳とると「人間椅子」なんて全然キモくなんてないですね。むしろ欲しいですよ、こういう作業してる者からしたら。ふわんと包み込んでくれたり?微妙に体勢を変えてくれたり?疲れを察知して揺れてくれたり?居心地よくしてくれるんですよね?しかも誰が見ても立派な作りの椅子となってんですからなおさらです。まあ〜私のように、どすこいっ!重いがシクヨロっ!って女はい [続きを読む]
  • 真鯉
  • 40センチと大きく・・・「真鯉」で画像検索するとまあ〜背中いっぱいに彫られた鯉の刺青が結構出てきます。同じ「針で模様を付ける作業」をやる身としては負けてられん!!と鱗作業の際はパワーを頂きました(笑)多分業界では典型的な柄なのでしょうけど、連続で「鯉彫って下さい」とのお客さんが来ても笑顔で刺青師さんは受けるのでしょうか。私は鱗物はちょっと・・・間隔あけたいです・・・。魚つながりで。ベタさんの水草の一 [続きを読む]
  • スコティッシュフォールド
  • 高さ30センチと大きいです。先日のノンフィクションの遠藤関の回見ました。静かに怪我をした現状を受け止めてると思ってただけに怒りややるせなさに満ちてる姿、相撲に関して多く語りたくないという気持ちにショックを受けました。誰や〜遠藤ちゃんにこんなナナメな感情持たせた奴!やーっぱあの黄色いまわしの奴、許さん!!!転び方考えろや・・・ホント。躓いた先に犬のしっぽあった時なんか足ひねってねん挫しそうだとしても [続きを読む]
  • アブラゼミ
  • 25センチと大きく作りました。テレビにとまったとしたら・・・。・・・ハエですか?・・・セミでしょ!!土曜日の昼に牛のたたきを食べ、食あたりになりました。(ちゃんとしたお店の牛のたたきなので安全なお料理ですし単に私の体質のせい・・・)多少の・・・と、後は腹痛胃痛ばかりで絶食もナシで済むような軽い症状だったのですが覇気がとにかくなく週末何してたかの記憶がないほどです・・・。だから牛のたたきがおいしかったこ [続きを読む]
  • 子鹿
  • “子”鹿にしたのが間違いだったのか、苦労しました。いや・・・子鹿にしかない特徴からの頭部大き目でバランス難しいとか大人鹿にはない瞳のうるおい度を出すのが難しいという理由だけではないです、ただただ向いてないのだと思います・・・。最初は鹿制作と言う事もあり警戒して「鹿 奈良」で検索した画像でほのぼのと制作してたのですが、予想外に苦戦が続いてもうどうでもいいやと「鹿」「鹿 頭部」「子鹿」「子鹿 丸まる」 [続きを読む]
  • ヨリトフグ
  • 手のひらサイズの丸いもの作りたかったんです。でも本物のヨリトフグは30センチ!!今は便利な言葉ができたもんだと、こういうの作る度に思います。「誰得」そう言っておけば逆に制作する意味が生まれる感じがします。 [続きを読む]
  • ボールパイソン
  • 掛けるタイプです。ぶら下がるヘビも綺麗だとしまじろうのエンディングに教えてもらったので。我が家にはフックが無いので椅子に。白、と言うより鱗描いたら灰色っぽくなってしまいました。かわいいモロクトカゲのドキュメントを観てしまったらまた爬虫類熱が! 繊維を使ってる意味なんてもう全くない・・・。「スー女が選ぶ胸キュン力士ランキング」だと!?(バイキング放送中)まあ〜そりゃあ〜まあ〜良い力士沢山いますが、まあ [続きを読む]
  • サビトマトガエル
  • 掴み心地?乗せ心地?はとても良いです。にしても皆さん、このように左手で何かを持って右手でスマホ写真を撮るの何の問題もなくされてるのでしょうか。難しくないのでしょうか。爪じゃ押せないし重いし幅広いしピンポイントで〇のとこ押さないといけないし、そして私の場合菓子箱みたいなペラペラ素材の手帳型ケースで表紙?がパタパタしてクソ邪魔だし・・・。と言う事でyoutubeで撮り方勉強中ですが、howto自撮りhowto夜景howto [続きを読む]
  • キンシコウ手直し
  • う〜ん・・・と思ってたので色々手直ししました。キンシコウの故郷、今中国人の方の日本土産を帰国後披露する番組やってて見てますが(以前も同じの見た事あるんですが。)面白いです。ただ娘が旅行?か留学から帰ってきて100均の若干便利グッズぐらいしか買ってこなかったところはガッカリしてて可哀そうでした・・・。特にお母さん何買ってくるかすっごく楽しみにしてたのに・・・。またそのお母さんが娘が自分用に買ってきたと [続きを読む]