酒蔵日記 畑酒造有限会社 さん プロフィール

  •  
酒蔵日記 畑酒造有限会社さん: 酒蔵日記 畑酒造有限会社
ハンドル名酒蔵日記 畑酒造有限会社 さん
ブログタイトル酒蔵日記 畑酒造有限会社
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/20150304
サイト紹介文滋賀県東近江市(旧八日市) 永源寺に続く八風街道沿い。  清酒 『喜量能』 『大治郎』 醸造元
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/04/13 13:38

酒蔵日記 畑酒造有限会社 さんのブログ記事

  • 19歳の酒・6年目始まりました
  • 投稿が前後しますが…??5月21日(日)19歳の酒プロジェクト・第6期生始動いたしましたメンバーの19歳のみなさんが、初めて顔を合わせる5月。ー田植えー酒米吟吹雪蔵に来られるまでは、皆さん、きっとドキドキなんだろうな。と思うのですが、着替えて準備が終ると、和気あいあいホっよかった田圃に裸足で入るのも、手で苗を植えるのも初めての体験ですよね「わぁ〜」「きゃ〜」「おぉぉ!!」ここでも仲良しに皆で同 [続きを読む]
  • 日本酒まつり 横浜タカシマヤ
  • 5月24日(水)〜29日(月)の6日間横浜高島屋さんにて「日本酒まつり」が開催されていますおよそ700種類の日本酒や☆恵比須の日本酒バー「GEM by moto」さんの20メートルにもの!! ロングカウンター☆日本酒ジャーナリストが選ばれたおつまみ☆お酒と楽しめる缶詰が150種類☆日本酒と和菓子のマリアージュ(*^。^*)☆女性杜氏のトークショー などなど盛りだくさん!!詳しくはこちら 日本酒まつり 横浜タカシマヤ [続きを読む]
  • 2017年酒米作り始まりました
  • 2017年5月14日(日)いよいよ始まりました!!この日は酒米 吟吹雪(ぎんふぶき)の田植え日午前中は「19歳の酒」プロジェクトの田植え午後からは自社田の田植え先ずは、午後からの田植えの様子をお伝えします(^.^)ー杜氏と蔵男アキラさんー お酒造りとはまた違う表情ですいい笑顔や…せやけど、午前中の「19歳の酒」プロジェクトの名札まだ付けっぱなし…??ー蔵男8年目の アキラさんー夏は米作りと梨造りと…etc [続きを読む]
  • はてなのちゃわん
  • 酒米「吟吹雪」(ぎんふぶき)田植えの準備が始まっています。今年は、自社田が更に2反増え、その新しい田圃のお水は、冷たく、綺麗な地下水を汲み上げていますー先週のお酒の会ー 5月13日(土)「はてなのちゃわん」様にて大阪高槻駅近くお酒は「大治郎」の呑み比べセット&「19歳の酒」などなどfacebookやブログでお越し下さったみなさま。本当にありがとうございましたm(__)m社長も嬉しかったようで、 [続きを読む]
  • 奈良漬け用酒粕
  • 幾つかの、小タンクの中では、冬の間に踏み込んだ酒粕が熟成中〜。熟成が進むと、だんだん柔らかくなり黄金色に(ブドウ糖とアミノ酸が反応)  出来上がったのが「奈良漬け用」の酒粕デス。今はまだ、少し固めタンクによって、踏み込んだ時期も違うので、熟成具合をみながら、袋詰めしていきます!!出来上がりは、7月初旬予定(^.^)いーい香りがし始めています。 [続きを読む]
  • 5/13 お酒の会
  • お酒造りのない、春〜秋にかけて仕込み蔵は、ひっそり静かですが、作業場では、主人と2人、毎日、お酒のラベル貼りを行っています〜本日も、週末に行われる「お酒の会」の出荷作業〜5月13日(土)「19歳の酒」「大治郎」ナイト大阪高槻市”はてなのちゃわん”にて。詳細はこちら→ はてなのちゃわんお近くのみなさま、お越しをお待ちしております                                [続きを読む]
  • 2017”愛酒でいと
  • 大変遅くなりましたが、4月29日(土)は、「愛酒でいと・10周年」でした〜会場は、Zepp Nannba 大阪〜 「大治郎」は、第2回目から参加させて頂いています。9年目となる今年は奈良の「よばれや」さんとタッグ!!4年前の2013年。お酒の会でもお世話になりました開場前は、こんな感じ2階のシートも、勿論使えますブース準備と&ライブのリハ開場すると、あっという間に沢山のお客様が(*^。^*)そして [続きを読む]
  • 5月のイベント
  • ラベル貼り作業場から見える”太郎坊山”の緑がこの季節、一番色鮮やか好きな季節ですさて、5月のお酒のイベントのお知らせです。5月14日(日)京都日本酒 ドロップキック今年で、8年目のイベント毎年作られる、Tシャツも思い出の品大切にとってあります。5月28日(日)おさけ日和今年で2年目のイベントは、地元、県内で開催されます。少〜し歩くと、びわ湖へ。お天気がよければ、湖岸沿いを歩かれるのも今 [続きを読む]
  • 4/30食博覧会’へ
  • 前日、大阪でのイベント「愛酒でいと」と前後しますが、4月30日(日)「食博覧会」へ参加してきました。インテックス大阪開場1時間前。まだお客様も、ゆったりです滋賀県ブースにて「初桜」安井さんご夫妻と「美冨久」藤居さん・「大治郎」は主人と。同じく、お隣の滋賀県ブースでは琵琶湖八珍小鮎の甘露煮や・ワカサギの揚げたて、天ぷら鮒寿司など…販売日本酒の肴に、最高なんです。4/28~5/7 「 [続きを読む]
  • 第100回・知酒聞酒の会 
  • 「ラベル貼り」の作業場、ひんやりしますが、真冬に比べると、随分過ごしやすくなりました。まだ少し、電気ストーブは手放せないですが…4月22日(土)びわ湖大津プリンスホテル様にて。「知酒聞酒の会(ちしゅもんしゅ)」ーお料理と日本酒の会ーこの日は、第100回記念という事で、「蔵元の会」の蔵元さまが勢ぞろい今年で、20年目となりますこの会は、年に数回、定期的に開催されています。お料理と日本酒堪能して頂ける [続きを読む]
  • GW営業のお知らせ
  • ご近所の田圃に水がはられ早いオウチではいよいよ田植えが始まります。蛙の合唱も始まりました蔵、併設の店舗はGW中も休み無しで営業しております。営業時間 8:00〜19:30「まっぷる 滋賀 」「るるぶ 滋賀」当蔵をご紹介頂いておりますぐるりと琵琶湖1周、いかがですか(*^^) 先日、奈良の実家へ帰省初めて、いただきました(^.^)奈良「大仏プリン本舗」くりーみーで、美味しかったデスカプチーノ・ [続きを読む]
  • 掲載いただきました「近江酒蔵巡り」
  • ご案内が遅くなりましたが、4月17日(月)付毎日新聞滋賀版「近江酒蔵巡り」に当蔵も、ご掲載いただきました m(__)m今現在の蔵の事や、これまでの歴史を書いていただいております。大変嬉しく思います。☆電子版はこちらからご覧いただけます 電子版毎日新聞社 山本様「あひるの酒MEMO」家鴨あひるさんお世話になりました。ありがとうございます [続きを読む]
  • ひといき
  • 予定を書き込んだカレンダーを見ながら、この2日間なら、大丈夫!!と温泉へ金沢から、あと半分北へ行けば、能登のおやっさんの所でしたが、今回は、金沢でお寿司と石川県の地酒「宗玄」を頂き(主人は運転なので、私だけ)先ずは、兼六園3日も4日も蔵を空けることは出来ませんが、この日は、家族にお願いし富山で1泊ホテルの食事が豪華でした「先付」  蛤 飛び子 筍 うるい 百合根 振り柚子「前菜」富山の恵 [続きを読む]
  • 想いを馳せて
  • 4月21日(金)振り返ると4月は、少し長ーく感じます。お祭りから始まり、造り期間中に出来ない事が、ドドっと予定が埋まり、まだ20日しか経っていない事に、驚きます…。蔵人Aさん、Yさんは、既に田圃で日焼けされ、逞しい ^^) 蔵の周りの草引きも気になる所ですが …先週、日曜日は100回忌の遠忌法要でした。数日前から、主人のおかあさんと、お仏壇・仏具磨きをしながら、先代より受け継いで来られたこと、色々教わり [続きを読む]
  • 合コシ…合同甑倒し
  • 4月14日(金)「合コシ」が行われました日頃、お世話になっています、蔵元の皆様と毎年、甑倒しの御祝いを、ご一緒させて頂いています「合コシ」お酒造り用語? 嫁いだすぐは思っていましたが、合同甑倒し祝いでした(^^)中には、まだお酒造りをされている蔵元さんもありますし、既に、出張で飛び回られている蔵元さんもあります。私にしたら、凄い皆さまばかり混ざってていいのかな?? なんて思ってしまいま [続きを読む]
  • 第5弾
  • 来月、いよいよ田植えが始まります。「19歳の酒プロジェクト」第6期生の田植え日も決定致しましたご参加の受付ただいまも募集中ですー今季のお酒ーラベルは19歳の皆様に書いて頂いた中から毎年選ばれます19歳の酒 28by純米生原酒 60%精米アルコール度数 18度お買い求めいただける酒販店様はこちらとなっておりますm(__)m☆白菊屋様 大阪府高槻市柳川町2丁目3−2☆地酒のにしじま様 大阪府茨木市新和町4−11☆ [続きを読む]
  • 第5期生~最終章〜
  • 4月2日(快晴)第5期生  「19歳の酒」最終章〜乾杯!!~ メンバーの皆が、成人式を迎え20歳になった日自分たちで肴を持ち寄り「19歳の酒」で乾杯しました。初めて顔を合わせた 5月案山子作りの 8月  稲刈りの 9月仕込み体験の 2月そして、4月1年を通して、お酒造りを経験した仲間と共にいつまでも皆の心に残りますようにいつも見守る大人チームお料理屋さんお酒屋さん [続きを読む]
  • 地元の御祭り
  • 「2017・太郎坊宮・春祭り渡御祭」3月31日 小宵宮4月1日 宵宮4月2日 渡御祭 3日間で行われました宵宮・渡御祭の2日間には、地域の除災招福を願い、若衆達が、鉦太鼓を打ち鳴らし、自治会内・お宮さんから、太郎坊宮のふもとを目指し、練り歩くのです。宵宮のメインイベントは各自治体で作られた「松明焚き」5つの、大きな大きな松明が立てられ、若衆の代表者がよじ登り、てっぺんに、火を点けます [続きを読む]
  • 蔵に眠る「木桶」
  • 4月 戦前に作られたという「木桶」今も蔵に残っていました。今は、ホーロータンクでお酒を仕込んでいますが、先代より前、先々代…。この「木桶」でお酒造りをしておりました。木を組み合わせ、周りのぐるりと、竹で編まれた留具。これを外すとパカッと、こんな感じ主人のお母さんに聞くと、毎年、年に1度、この周りの竹で編まれた留は、職人さんにより、数日かけて、新しいものに変えられていたそうで [続きを読む]
  • 搾り機の掃除
  • 早いもので、3月も残り僅か。蔵の方は、掃除もほぼ終わり皆造の翌日には「搾り機」を分解し洗浄しました搾り機(薮田式自動もろみ圧搾機)に設置された天板は、袋を外すと、こんな感じ1枚の重さが結構な重量どんどん外していき設営した台に乗せ、1枚ずつ洗っていきます袋やネジ・金具も洗浄していきます大掃除の終わった搾り機は、今は、枠組みだけ (^^)来季の造りが始まる時にはまた、天板・部品 [続きを読む]
  • 4月。イベントのお知らせ
  • 太郎坊宮の参道。桜の蕾も膨らんできました来週あたりから、ご近所あちらこちらでお祭りが始まります。そんな4月 お酒の会は(^^)4月22日(土)知酒聞酒ちしゅもんしゅの会       in びわ湖大津プリンスホテル滋賀県 20の蔵元が集結しますお問合せ・ご予約は、びわ湖大津プリンスホテルまで m(__)mそしてそして4月29日(土)愛酒でいと      in zeep なんば大阪 今年で10周年23のお [続きを読む]
  • ありがとうございました。3月20日
  • ありがとうございましたm(__)m3月20日(祝・月)「近江の新酒 きき酒会」には、1600名を超えるお客様がご来場くださいました 「近江の地酒もてなし条例」が制定されこの時期に開催されるのは初めて。開催、4日前に瓶詰めしたお酒も試飲して頂けることが出来ましたお披露目した新酒9種類の内、5種類は、もう少し先の発売となりますが、どんな風に変化するのかどうぞお楽しみに(^^)お料理屋さま、お酒屋さま [続きを読む]
  • 新酒!! 第3弾・第4弾
  • お待たせいたしましたm(__)m 今季の新酒第3弾、第4弾が、発売開始いたしました2017年 大治郎・純米〜よび酒みず〜 生酒※酒米は、滋賀県産「吟吹雪」60% 精米2017年大治郎・純米吟醸〜迷い酒みず〜 生酒※酒米は、滋賀県産「山田錦」55% 精米生酒・燗酒と ございますが、「肩貼り」(斜めに貼っているラベル)が、「胴ラベル」と同じ色のお酒が、 生酒 となっています12月に上槽 [続きを読む]
  • 2017・3・17 皆造
  • 3月17日(金)今季、最後のモロミを上槽(搾り)この日、無事に皆造を迎える事が出来ました。仕込み蔵も、床を洗い毎朝の、モロミの健康診断(分析)も、おしまい翌日から、搾り機を分解し、洗浄!!3月いっぱいにて、全ての瓶詰めも終える予定です。蔵人さんとも、あと数日…。寂しくなりますが田圃へ行けば、逢えますそう、4月からは、来期のお酒造り!!酒米田んぼの、準備が始まります。お陽さんのもと、 [続きを読む]
  • 春への準備
  • 先日、11日(土)は、「ひがしおうみの地酒&うまいもん市」〜in 本町商店街〜試飲して頂けるお酒に、新酒3種類と、2年熟成燗酒を持っていきました。このパサージュ祭り、毎年開催されているイベントでなのですが、酒蔵が参加するのは、今回が初めて。「ちょこっとバス」「ちょこっとタクシー」送迎サービスも、安心してお酒を勧められます酒蔵以外にも、およそ50店舗がずらりと並びました。試飲チケット6枚 [続きを読む]