china さん プロフィール

  •  
chinaさん: 武蔵村山市ピアノ教室♪
ハンドル名china さん
ブログタイトル武蔵村山市ピアノ教室♪
ブログURLhttp://www.chinatsuonodera.com/blog-1
サイト紹介文武蔵村山市大南(玉川上水)のピアノ教室です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/04/13 14:46

china さんのブログ記事

  • 音楽鑑賞の時間
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。先月末に、「発表会で弾いてみたい曲があったら教えてね」と小3のNちゃんに伝えたところ、翌週のレッスンで10曲ほど弾いてみたい曲を教えてくれました。どれもクラシック曲ばかりで、中にはあまり有名でない曲もあり、驚きました。「どうしてこんなにたくさんの曲を知ってるの?」と聞いたところ、「お家でいつも聴いてるから♪」と教えてくれました。Nちゃんのご家庭では、毎日就 [続きを読む]
  • 生徒募集について
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。ご入会に関してのお問い合わせをたくさんいただき、ありがとうございます。当教室では、現在生徒募集を締め切っております。来年4月より、募集を再開する予定でございます。体験レッスンは行っておりますので、新年度に向けてピアノ教室をお探しの方は、お気軽にお問い合わせ下さい♪武蔵村山市(玉川上水) ピアノ教室 小野寺080-5671-5956chinas206@gmail.com [続きを読む]
  • お花の指輪
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。久しぶりの投稿となってしまいました^^;小学生以上の生徒さんは、発表会の選曲を終えて譜読みが始まりました。発表会に向けて張り切っている生徒さんもたくさんいて、この夏休みの間にたくさん譜読みをしてきてくれた子もいました♪9月には、連弾曲と小学生以下の生徒さんの曲決めも始めます。先日、小1のSちゃんがかわいい手作り指輪をプレゼントしてくれました・・・!宝物が、 [続きを読む]
  • 強弱の表現
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。楽譜に書かれている強弱記号。同じ強弱でも、ただ「強い」「弱い」というだけではなく、曲によって出す音を変えなくてはいけません。例えばf(フォルテ) =強く という意味ですが、元気な音、歓喜の音、怒りの音、壮大な音など、様々な音を表現することができます。p(ピアノ) =弱く では、哀しみの音、穏やかな音、やさしい音、静寂の音など、曲によって求められる音が異なりま [続きを読む]
  • ハノンとバーナム
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。ピティナ・ピアノコンペティションの予選が無事終了しました。どの生徒さんも自分の今の力を出し切ることができ、成長を感じることができました。通過できた生徒さんは、来月の本選に向けて頑張りましょう。残念ながら通過できなかった生徒さんも、短期間で曲を仕上げて舞台で演奏したことは、大きな成長へと繋がったはずです。次の機会に向けて、また一緒に頑張りましょう♪** [続きを読む]
  • 発表会曲の選曲
  • こんにちは♪武蔵村山市(玉川上水) ピアノ教室の小野寺です。楽譜をたくさん引っ張り出し・・・発表会曲の選曲を始めました。一人一人を思い浮かべながら、それぞれに合う曲を選ぶのは、とても好きな作業です。弾きたい曲はあるか、まずは生徒さんに聞き、私からもその子に合った曲を数曲提案し決めていきます。長い期間一曲と向き合うため、「あなたはこの曲ね」と押し付けるのではなく、複数の曲の中から気に入った曲を自分で [続きを読む]
  • ニコニコマーク♪
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。昨日のレッスン中、Mちゃんの爪にかわいいニコニコマークを見つけました!1日の疲れが吹き飛び、癒されました^^*新しい教本に進んだMちゃん。少しずつ難しくなってきますが、一曲一曲を丁寧に楽しんで弾いてもらえたら嬉しいです。生徒さんからいただいた絵や写真を、ピアノの横に飾りました。どれも宝物です♪暑い日が続いていますが・・・涼しいレッスン室で、本日もお待ちし [続きを読む]
  • 一人一人の気持ちに寄り添うレッスン
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。今日のレッスンで、表情が曇っていた小2のKちゃん。「この曲、弾いていて楽しい?」と聞くと、「うーん・・・」と困った表情でした。一度他の教室を辞めて、ご入会してくださったKちゃん。「またピアノを弾きたい」そう思って入会してくれたのに、今のままだと、またピアノから離れてしまうかもしれないと感じました。そこで、「何か弾いてみたい曲はあるかな?」と聞くと、「ジブ [続きを読む]
  • コードネームを覚えよう♪
  • こんにちは♪武蔵村山市(玉川上水) ピアノ教室の小野寺です。6月のポイントレッスンは、全調についてでした。シャープ、フラットの調号の並びを理解していない生徒さんは、調号の並びから覚え、理解している生徒さんは、調について学びました。楽譜を見て何調かをパッと答えられるようになると、曲全体のイメージを掴みやすくなり、シャープやフラットを見落とすことなく弾けるようになります。そして今月のポイントレッスンでは [続きを読む]
  • 七夕会
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。7/2(日)に、七夕会(お楽しみ会)を開催しました。今年はたくさんの生徒さんが参加してくださり、朝から夜までの開催となりました!未就学児グループは、・先生との連弾・七夕&きらきら星の歌に合わせて楽器でリズム遊び・タッチポイントアイテム作り・おんぷカードでのゲームなどを行いました♪タッチポイントアイテム作りでは、紙皿に好きな絵を描いてもらい、一人一人の手の形に [続きを読む]
  • 怪我をしても・・・
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。5月からピアノを始めた、5歳のKくん。骨折をしてしまい、右手は包帯でぐるぐる巻ですが、元気良くレッスンに来てくれています♪怪我をしてしまう前に、うたとぴあのの絵本の左手の楽譜をお渡ししていました。右手が使えないので、左手のみ練習してきてくれたのですが、楽譜をお渡ししてから1週間で一冊譜読みをしてきてくれました・・・!まだ教えていない左手の音符も、ばっち [続きを読む]
  • コンクールに向けて
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。ピティナ・ピアノコンペティションの予選まで、約1ヶ月・・・!参加される生徒さんみんな、短期間で本当に良く頑張ってくれています。予選、本選の課題曲合わせて4曲仕上げていくことは子供たちにはとても大変なことです。誰一人挫折せず、ここまで頑張って来られているのも、ご家庭で、親御さまが支えてくださっているおかげでもあります。本番で自分の演奏ができるよう、残りの [続きを読む]
  • 足台と補助ペダルについて
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。本日、生徒さんのお母様より足台についてのお問い合わせをいただきました。先週もピアノをご購入されたばかりのお母様より足台についてご質問を受けましたため、皆さまの参考になればと思い、ブログに記載させていただきます。ご家庭での練習では、足台をご用意いただくことをおすすめしております。足が地面に着いていない状態ですと、上半身に力が入り綺麗な姿勢、指の形で弾くこ [続きを読む]
  • 大きな花束
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。先日の誕生日に、大きな花束をいただきました。グリーン×ホワイト×ブルーの花束。どれも大好きな色なので、嬉しかったです。教室がしばらくお花屋さんみたいになっていました♪生徒さんたちも、「綺麗だね、この花かわいいね」と興味を示してくれました。ドライフラワーも好きで教室にも飾っているのですが、吊るされている花を見て「どうして枯れてる花を飾ってるの?」と子供た [続きを読む]
  • 好きな曲を自分でアレンジ
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。「先生聴いて〜!!」と小5のYちゃんがエリーゼのためにをアレンジした曲を聴かせてくれました。ポップスバージョンロックバージョンジャズバージョンの3パターンを聴かせてくれました♪どれも素敵なアレンジで、いつの間に一人でこんなに音楽を楽しめるようになって・・・!と嬉しく思いました。「いつかエリーゼのためにを弾けるようになりたい」と1年生のときに入会されたYち [続きを読む]
  • バースデーソング♪
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。本日誕生日を迎えたのですが、昨日レッスンだった小2のYちゃんが、ハッピーバースデーの歌を弾き語りしてくれました♪「お家でこっそり練習してたんだよ〜」と話してくれました!誕生日を覚えていてくれて、お手紙や手作りのプレゼントをくれたり、お庭でお花を摘んできてくれた生徒さんもいて嬉しかったです。みんなにお祝いしてもらえて、幸せです。ありがとうございます!昨日 [続きを読む]
  • ご入会受付締め切りについて
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。レッスン枠が定員に達しました為、当教室でのご入会受付を一時締め切らせていただきます。 募集を再開する際は、HP、ブログにて改めてお知らせ致します。 又、募集再開後のご入会をご希望の方には、待機登録をさせていただきますので、お問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。武蔵村山市(玉川上水) ピアノ教室 小野寺080-5671-5956chinas206@gmail.com [続きを読む]
  • 想いを伝えられるレッスン
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。5月も今日で終わりですね。今月もたくさんの方が体験レッスンにお越しいただきました。ご入会いただき、ありがとうございます。6月からのレッスン、楽しみにお待ちしております♪先日、小学6年生の女の子が体験レッスンにお越し下さいました!幼少期からピアノを習われていたとのことで、テクニックもしっかり備わっていました。教室をご移動される理由をお伺いしたところ、現在 [続きを読む]
  • おんがくかるた
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。今月のポイントレッスンは、「おんがくかるた」です。標語と記号を楽しく覚えることができます♪以前からレッスン内で行っており、「お家でも使っています!」という生徒さんもいらっしゃいます。先日、年長のAちゃんが「ママとやりたい!」とのことでお母様も一緒に挑戦してもらいました♪「ピアノを習ったことがないので、家で娘と一緒にこのかるたで記号を覚えているんです」と [続きを読む]
  • 新しい曲につまずいてしまうときは・・・
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。新しい曲の譜読みが中々進まない・・・そんな時は、部分練習がおすすめです。レッスン内で一緒に譜読みをするときは、同じフレーズの箇所を探したり、難しい音形やフレーズの変わり目に印をつけています。同じフレーズが2つある場合は、まず1つのフレーズをスラスラ弾けるように練習し、次に違うフレーズの練習に取り組みます。難しい音形や苦手な音形も、その部分だけ取り出して [続きを読む]
  • 考える力を身に付けよう
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。ギロックのインディアンの踊りを練習中の、小1のMちゃん。「ここはどうしてこうなの?」「どうしてこう弾いたらだめなの?」と、不思議に思ったことをいつもたくさん質問してくれます♪疑問があるときは、謎解きのように一緒に答えを探していきます。「この指じゃなくても弾けるけど、どうしてだめなの?」指づかいについての質問は、他の生徒さんからも多いです。「本当だね。こ [続きを読む]
  • うさぎのカスタネット
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。小2のAちゃんから、「レッスンで使ってね」とかわいいうさぎのカスタネットをいただきました!音の響きも温かく、早速レッスンで使用したところ、「かわいい〜!」とみんなに喜んでもらえました!大切に使わせていただきます^^*旅先で撮影したうさぎの写真と、お手紙も添えてくれました。ありがとうございます!Aちゃんは、もうすぐオルガンピアノの本2巻が終了します。毎日しっ [続きを読む]
  • ビーズカウンター
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。たくさんの先生が活用している、ビーズカウンター。かわいい!私も作ろう!と思い材料を集めたまま取り掛かっていなかったのですが・・・一昨日レッスンだったNちゃんが、「部分練習してるとき、何回弾いたかすぐ忘れちゃう〜」と話していたので、一緒に作ってみました♪ビーズを選んでもらい、クリップに好きなマスキングテープを貼り、かわいいビーズカウンターが完成しました。 [続きを読む]
  • かわいいお土産
  • こんばんは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。生徒さんから、可愛いお土産をいただきました!とんすけ&ミスバニーのこのシリーズが大好きで、タンブラーとハンカチも持っています♪可愛い缶が仲間入りして、嬉しいです^^*先日お誕生日を迎えたMちゃん。レッスンカードにお誕生日シールを貼ってもらい、少し遅くなりましたが先生からもささやかなプレゼントをお渡ししました。今月は、お誕生日の生徒さんが6人もいます。今年度 [続きを読む]
  • 笑顔で帰すことを目標に
  • こんにちは♪武蔵村山市ピアノ教室の小野寺です。小2の女の子が、楽譜に絵を描いてきてくれました。絵を描いたり、自分でお話を作ることが好きなYちゃん。ピーターラビット教本の2巻を使用しています。「GW、おばあちゃんの家に行くから練習できないかも・・・」と話していたので、絵を描くこと又はお話を考えることを宿題にしていました。GW中ピアノは触れなかったようですが、おばあちゃんのお家に楽譜を持って行き、絵を [続きを読む]