ひよこ さん プロフィール

  •  
ひよこさん: 二人暮らし+ichi+
ハンドル名ひよこ さん
ブログタイトル二人暮らし+ichi+
ブログURLhttp://ameblo.jp/tranquillo2014/
サイト紹介文ピアノは本能 再開から9年目、本当にピアノを教えて下さる先生に出会い3年目 全てが変わった
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/04/15 07:05

ひよこ さんのブログ記事

  • Lesson57
  • 4月25日レッスン 先日の本番の事を聞いて下さったり、先生から今年の発表会の目玉的なDVDのプレゼントがあったのですがあまり子供たちにウケなかった事を嘆かれていたりで30分程お話。 そのDVDは昔テレビで放送された〇ー〇スタインのレクチャーコンサートの録画を焼いて下さったとても貴重なもので、先生はとっても嬉しそうに「今年は私は演奏しないけどかわりにお楽しみのプレゼントを作ったのよ!」と発表 [続きを読む]
  • Lesson56
  • 4月8日伴奏のレッスンに行ってきました。発表会後初めてでしたが、帰りの車内で色々お話してしまったのであまりお話する事もなく。お互いお礼の品を交換w先生からは送迎のお礼にと、リヒテルさんの平均律全曲のCDをいただいて、どうも私に興味を持って欲しいと思われているような。良いと思うものがあったら弾いて良いと言う事でした。リヒテルさんの演奏なので全て良いと思ってしまいますが・・・本当に何でもいいのかしら2 [続きを読む]
  • 発表会
  • 発表会が終わりました今回は先生の送迎があったので、その方が緊張して予想通り弾く緊張は直前まで全くなく先生がいて緊張していたのか安心していたのかよくわかりませんが。でも先生とたくさんお話できたし、レッスン代をお支払いしなければ申し訳ないと思う程色々質問したりして本当に良かったなと思いました。演奏は相変わらず私らしくメチャクチャでしたが、先生も夫も良い所があったと言ってくれたし、私も弾く気持ちが持てた [続きを読む]
  • Lesson55
  • 先生のご厚意による臨時レッスンに行ってきました。家ではだいぶ弾けるようになったと感じていたのだけど、技術的にではなくて自分の思うところの気持ちの入った演奏という意味で。やはり先生の前では雑念が湧きすぎて、あーやっぱりこんな弾き方じゃまずいよねって思いながら弾いてて、そのこと自体バレテルよね・・・これまずいよね・・・戻りたくても戻れないっていう深みにはまる。プレリュードをそんな状態で弾いて、すぐにジ [続きを読む]
  • Lesson54
  • レッスンに行ってきました ほぼ毎日5時間ぐらい弾けているので1週間でも変化を感じられています。でもちょっとでも練習の仕方を間違えたり、考える事を疎かにしてしまうと練習時間が長い分悪い練習も長くなる。発表会が近づいてきて、レッスン日も近づいてきて・・・ゆっくり練習ばかりでは速く弾けないのでは?とか通せなくなっていないか?とか思ってつい「弾いてしまう」という日がある。そういう日はなぜかゆっくり練習 [続きを読む]
  • Lesson53
  • レッスンに行ってきました発表会まであと12日。 まずは発表会後の曲や今後の方向性についてのお話。曲はドビュッシーやラヴェルでも良いけどシャブリエなんてどうかしら?と提案されて全然知らないのでやってみたいと言って、発表会の記念品は生徒に合ったCDを下さるのですが今年はシャブリエをいただけるようですでも今回メンデルスゾーンのCDを聴いていたら「6つのプレリュードとフーガ」が弾きたい曲リストに追加さ [続きを読む]
  • 抑制していたもの
  • 5年ぶりに自分のピアノを弾くという感覚を思い出せた。まだ子供の頃の自由さは取り戻せないけど。自分で自分に大きな抑制をしていた事に気付いて。ふと心の力が抜け、全てから解放された気がした。そしたら肩の力が抜けてなんだか軽くなった。「肩の力を抜いて」とか「肩に力が入っている」というのは心に力が入ってしまっていることなんだなとつくづく思う。 現在の先生に出会った時から私が自分を縛り付けていると言われ続 [続きを読む]
  • Lesson52
  • 昨日レッスンに行ってきました発表会前なので今月は毎週の予定。レッスン料をちょっとおまけしてくれた 発表会のプログラムをいただきました。子供ばかりの中に大人が私だけなので、仕方がないのだけど上手な大人が最後に弾くなら良いと思うけどまた年齢順で最後せっかく上手な中学生の男の子が子供の最後に弾くのにその後に私のグダグダに耐えていただくのが本当に申し訳ない。でも先生が怖くて最後にしないでと言おうと思っ [続きを読む]
  • 終了
  • 昨日は誘っていただいた伴奏の本番でした。 完全なボランティアで、1週間という短い準備期間でしたが、だからこそいい加減な事はしたくないと思ったその時間はこれまでにない気持ちを湧き上がらせ、これほど真剣にピアノに取り組んだのは初めてだったのではないか?とさえ思いました。その前の弾き合いで真剣にピアノに取り組む方達の演奏を聴かせていただけた事からもとても大きな気持ちの変化があって。お付き合いいただい [続きを読む]
  • 弾き合い
  • 昨日はゆめひよクラブの弾き合いでしたとか言うとなんだかサークルみたいですねwちょっと言ってみた。単なる会場予約の為の名称です。 皆さま遠くから来ていただき、私の突然の予定変更にもお付き合い下さり、拙い演奏も聴いて下さり本当にありがとうございました。最後はバタバタしてしまって本当にすみませんでしたm(_ _ )m 昨日はゆめゆりさんときらめきさんと、初めてお会いするねーみ♪さんとふくうめさんと。セレ [続きを読む]
  • Lesson51
  • 7日火曜日、レッスンに行ってきました。その前に、6日は無茶振りの打ち合わせと軽く練習もできるという事で、本番のカフェへ。夜は練習室を借りてもらっていたので、軽い気持ちで向かった所・・・演奏する人が練習に来るって事がお客様に伝わっていたり、隣でミーティングが開かれていたりで、いきなり10名ほどの観客まだ練習したこともないんですけど・・・なんてランチ後に1時間も待って下さった方を帰らせるわけにも行かず [続きを読む]
  • 無茶振り
  • 片付けの途中でという感じで、偶然開いた茂木さんの本の1ページに「不安や葛藤とうまく付き合いながらも自分のワクワク、ドキドキという感覚に従ってなんでもトライしてきた」なんて書いてあって、私も今色々色々・・・発表会だの自分のピアノの事や講座のソノサキを考えなければならなかったりで頭の中がいっぱいなのだけど 先日お誘いいただいたバイオリンの友達から連絡があって、ある講演の合間のお客様の前での演奏であ [続きを読む]
  • 調律
  • 昨日は調律していただきました 満足前回8月でしたが、昨年切ってしまった弦がまだまだすぐに狂うのでずっと気になっていました。それでも最初の半年程の狂いやすさからすると大分落ち着いてきたかなという感じ。この調律師さんを先生に紹介していただくまでは1年に1回の調律で良いと思っていましたが、というか調律によってこれほど響きが変わる事を知らなかった。それでも音なんてわからないのに、わからないながらもなぜ [続きを読む]
  • Lesson50
  • 月謝袋の印がいっぱいになり2年目最後のレッスンだったと帰って来てから気づきました ブログの自己紹介文も私のピアノとの関わり方と生き方そのものが変わったのでピアノは修行から本能へと変更しました。修行なのは生きている事そのものだと思ってきて。ピアノが本能と感じるのは私の最近のピアノを弾くという行為が、子供が何も教わっていないのに音楽を聴いて勝手に踊りだしたり、勝手に歌いだしたりする事と似ているなと [続きを読む]
  • 練習時間の配分を考えた
  • 朝5時に起きて、勉強して、夫を送り出したら家事を「完璧」にして気になる事が何もない状態でピアノの練習をする。それが私の理想の生活。今はメチャクチャ。その日暮らし。いつもなんでもギリギリで、クローゼットの中も引き出しの中も床の汚れもキッチンの汚れも、受けている講座の宿題も全部気になりながら・・・明日やろ。ってピアノを弾いてしまう。レッスン日が近づくと余計にそうなってしまう。無計画な自分が悪いのだけど [続きを読む]
  • 安っぽい音
  • ピアノを再開して、最初からこういうスタイルでピアノを弾いていたわけではなくて、最初はただ楽しくて、自分の音を並べたという努力を誰かに聴いて欲しくて発表会やサークルにも参加させてもらっていました。その時は自分の演奏はイマイチだと思いながらも素人なのだからこんなもんかという気持ちで現在のように人前で弾きたくないという気持ちはさらさらなかったし、ピアノ仲間に会って弾くという機会を楽しんでいました。 [続きを読む]
  • 危機感があれば出来るかも
  • 前回のレッスンの事を考えていて、少しピアノを弾く事はお休みしていました。上手くいかない時は引く。これも先生の教えかな。 というか、用事がなければ身体に合わせた睡眠時間なので(その方が体調が良いので)ピアノが弾ける昼間に寝ていて、深夜に起きている時間が長いのでどうせピアノが弾けないというだけなんだけど、おかげで考える時間がタップリ。ちょうど良かった楽譜見ながら聴いている時間も長いので弾けなくても [続きを読む]
  • 何ができていないのか
  • 弾いている時だったり弾き終わった時だったりするのだけど、子供の頃から「こんな弾き方では意味がない」って思う事が度々ありました。「何かをしていない」という感覚。でもそれが出来た時は技術的にという事ではなく「弾いている」感覚があって、それがあるから出来なかった時にそれを「やれていない」と感じるのです。大人になってからそれをする事が出来なくなっていました。「それ」としか表現できないのがもどかしいのですが [続きを読む]
  • Lesson49
  • レッスンに行ってきました。 心の奥深くに強烈な一撃が突き刺さったという感覚。ある時ピアノが弾けなくなった原因のソレを突かれた感じ。人前で弾きたいと思えなくなったのもそれが原因。普通の先生の所に行けば「ピアニストじゃないんだから」とか「趣味なんだから楽しみましょうよ」とか「それだけ弾ければいいじゃないですか!」などと言われてしまう事ですけど。それを知ってしまって私がそうしたいのだから、私がやる以 [続きを読む]
  • 弾き直しの改善を考え中
  • 弾き直しをしない為には弾き直しをしない事!弾き直さなければイイのか!と気楽に考えてみたりもしますが・・・そう思って練習を始めても弾き直してしまう。 改善のために言われているのは間違えないテンポでゆっくり練習(でも手の動きは速い時と同じ)つまづく所は取り出して練習(前後・左右・視線の見直し) 確かにこれでかなり改善はします。ですが・・・音符を頭の中で言えていない所は弾けないという私のピアノの [続きを読む]
  • 指の間を広げる
  • 2012年からこんな記録をしていたのを思い出しました(笑)閑な人。各指の広がりの記録です。 超見にくくてすみませんが、ピンクが何もしていない時の記録で、その日からお風呂で指の間のマッサージやストレッチをしていて、水色が2015年、茶色が今日です。右も左も3と4の間は2015年から変わっていません。 手のマッサージを始めたきっかけは手の小さいピアノの友達の手がゴムみたいに柔らかくて、ノ [続きを読む]
  • 開脚もできないやつが何かを成せると思うな
  • ピアノを弾く事が楽になったという大きな理由の1つですが・・・申し訳ないようなでも重要な事のような。 私は姿勢の改善のためにストレッチポールをオススメしてきました。でもそれだけでは解決しない事がわかりました。ごめんなさい。そして瞑想にも出会ったので、ヨガを習いたいと思いましたが、この固まってしまったままの身体でレッスンに行っても効果が薄いと感じて、その前に身体を柔軟にする必要があると認識していま [続きを読む]
  • Lesson48
  • 昨日レッスンに行ってきました 前回レッスンから3週間あり「やる」と決めたので、身体もピアノの練習もキッチリ毎日続けました。結果。「あなたひと頃のように色々言われなくなったわねぇ」って、その言い方がなんですがw姿勢がなんだとか手がどうだとかそういった注意をされる必要がなくなったという事です。まだまだ細かい事はたくさん言いたそうなんですが、大きな部分は理解出来ているようで、自主的にやっている事が良 [続きを読む]
  • 大きな課題
  • 「弾き直しの改善を考え中な事」について書こうと思ったのだけど、この所進んできた身体への理解も含めてのそれだなと感じてまた自分のピアノ、身体の改善について少しずつ書いて行こうかなと思いました。まだまだ未完成な私の書く事ですので間違っている事もあると思いますし、今後も変わる事も多々あると思います。わかっている方からするととってもじれったいと思いますが、ここまでで何をどう改善して良くなった、楽になった、 [続きを読む]
  • Lesson47
  • 1月10日(火)レッスン。 前向きな気持ちになれず、レッスンを休もうかとうだうだしていたら20分遅刻。そんな私に気を使わせないようにか到着すると先生は何事もなかったかのようにお茶を出して下さり、いつもそういった振る舞いやお言葉から素敵な大人の女性を感じていて、私もそうなりたいなと思う。それにしても行きたくなくて遅刻という幼児なワタシ;で申し訳ないです。 ピアノそのものか発表会にかわからない [続きを読む]