ねむの木 さん プロフィール

  •  
ねむの木さん: ねむの木のブログ
ハンドル名ねむの木 さん
ブログタイトルねむの木のブログ
ブログURLhttp://nemunoki-y.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文大人の発達障害?息子の「くう」が発達障害?
自由文ここ数年、発達障害という言葉をよく聞くようになりましたが、「くう」が子供の頃にはちょっと変わった子は、困った子という風に思われる位でした。
大人になり、ようやくそうかもしれないとクリニックを受診する予約を取りました。
そんな「くう」の事を記す事で、うちのように遠回りして悩んでいる引きこもり、ニートがいる家庭に情報として読んで頂ければと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/04/15 10:17

ねむの木 さんのブログ記事

  • 健康診断
  • おそらく学校を卒業して初めてだと思うのですが、くうは会社で健康診断をしたようで、結果を貰ったので、夕食の時そっと封筒を持ってきました。普通の会社員になって、結果も異常なしで、何だか夫と共にとても幸せな気持ちになりました昨年から、クリニックに行ったり、役所や発達障害支援センター、知らない事ばかりで本当に心が休む暇がなかった日々でしたが、今普通の幸せがとてもありがたいなと思っています。先日、くうの同級 [続きを読む]
  • 本当に頑張ってる?
  • くうは5月から就職出来て、毎日規則正しく真面目に仕事に行っていますが、休日家にいる時は、食事以外ずっと部屋に引きこもっていて、何かにものすごく興味がある感じでもなく、タマに数少ない友達と出かける以外は、以前と変わらない感じです。働くようになれば、多少は変わるかと思いましたが、家で見ている感じではほぼ以前と同じです。夫とそういうくうを見ていて、こう言っては元も子もないのですが、「病気だなぁ」と言って [続きを読む]
  • 自立に向かう
  • 人は自分にある程度自信がついたら、といっても社会的な事だと思いますが、大人になったら社会である程度認められる事が、自己肯定という自分に価値があると感じられる事なのかもしれません。それは正社員とか、収入の事である場合も多いかもしれません。くうは正社員になり、先日まで出張で、出張手当なども加えて、まぁまぁの収入だったと思います。それで、これまで私達に全面的に頼っていたくうは、私達に生活費として2万円く [続きを読む]
  • 正社員
  • くうと私達夫婦は、くうの妹の結婚式がグアムでするというので、行ってきました。とても美しい風景に感動しました。それと妹も美しかったです(*^-^*)グアムでは結婚式がありましたが、他はシュノーケリングを楽しんだり、ポリネシアンダンスショーを見たり、とても楽しく過ごしました。さて、くうですが、無事7月末から正社員になりました。同じ新人で、向いていなくて、他の部署に配属になった方もおられるようで、くうは少しは仕 [続きを読む]
  • 7月に入って
  • お久しぶりです。くうの就職が決まり、毎日出勤するようになると、元々口数が少ないくうの事を書く事は無くなってしまいました。これは良い事だと思っています。7月に入ると、くうは今より少し早く出勤すると言い、6時45分頃に出かけて行きます。お昼は会社で食べているようですが、朝はやはりしっかり食べた方が良いだろうと、私は5時30分に起きて、パン食なので、ホットドッグとかハンバーガーとかパン類と、果物、サラダ、ア [続きを読む]
  • くうの社会生活
  • 基本的に土日は休みですが、GWがあったので、先週の月曜日から土曜日まで仕事だったくう。夜はいつもの1.5倍位食べて、いつもの3倍位話していました(*^-^*)人間は自分に価値があると思えたら、変わる事が出来るという事を実感しています。それって、熊本地震などから考えると、本当にチリみたいな小さな事なのですけど、自分自身の中では、ある意味熊本地震より大きな事のように思えます。自信がない人は、実質より自分をダメだ [続きを読む]
  • 初出勤 その2
  • くうが喜々として帰ってきました昨日、今朝の顔と帰ってきた顔とは別人で、人ってこんなに変わるものなのかなと思いました。今日はまだ仕事というか、手続きなど事務的な事が多かったらしく、書類を沢山持って帰ってきて、明日までに書かなくては・・と食事もそこそこに解らない事は私も手伝い、サッサと自分の部屋に帰って行きました。いつもの五倍位は話していましたよ(*^-^*)鬱屈している毎日を送っていた日々を思うと、やはり [続きを読む]
  • 初出勤
  • 今朝7時過ぎに、くうは出勤して行きました。とても無口だったのは緊張や不安、期待があるのかもしれません。見送ってから何か感慨深いものがありました。この一年間、色々な所から頂いた書類、クリニックや福祉関係、役所など沢山まとめて出しておきましたが、今日は一つの大きな封筒にまとめて入れ仕舞う事にしました。長かったようで短いような、そんな一年でした。今日はくうの妹が来たので、のんびりと二人でランチを楽しみま [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク明けに
  • ゴールデンウィーク中の平日に、会社の社長からくうの携帯に電話があって、9日から初出勤する事が決まりましたヽ(´▽`)/向うは制服があるらしく、くうはウェストが70?で細いので合う下の服がなく、作って貰う期間、ジーンズでやって欲しいとの事でした。今日はくうと一緒に定期券を買いました。近頃は自動販売機で買えるのですね。私も社会人ですが、知らない事は沢山あると思いました。実はくうの事について、会社のHPを見て [続きを読む]
  • くうの事を考える
  • くうはまだ日程は決まっていませんが、ある会社に就職が決まりました。障害手帳を持っている事は知っておられるので、一度私と面談したいとの事を言われています。面接の感じでは「どこが悪いのか分からなかった」という事でした。それで、くうの事について、じっくりと考えてみる事にしました。広汎性発達障害というのが手帳に書いてありますが、ネットなどをよく読んでいますと高機能広汎性発達障害に当たると思います。発達障害 [続きを読む]
  • 採用の知らせ
  • 今日は朝早くに、くうの就職の採用の知らせがありましたヽ(´▽`)/図面を見ながら産業用ロボットを使って、ものを作るという、最先端の技術の会社の正社員です。今日は夫は連休前の飲み会により、私とくうの2人だけで乾杯をしました。採用されたものの、君に最先端技術の仕事が出来るのか?・・・・・と聞くと、難しそうで分からない・・・・と言う。まぁ、最初はしっかりと教えて貰えるから、くうは頭が良い方だし、大丈夫だと思 [続きを読む]
  • パスポート申請
  • 就職から話が逸れますが、くうの妹が春に再婚して、7月末にグアムで結婚式を挙げる事になりました。くうはその時には何処かで仕事をしている事だと思いますが、一応妹の結婚式なので出席する事にし、私と夫、くうの3人でこの頃に妹とは別々に、旅行会社で予約する事にしました。暗い話ばかりでは面白くないですものね。それにくうは行きたいと言いましたので・・・。昨年末から、私はくうと過ごす時間が増えました。くうは一般的で [続きを読む]
  • 就労支援センターのMさんに聞く
  • 就労支援センターのMさんに、「どうしたらいいですか?」と相談すると、「くうさんは今までプライドがあるように感じました。それは決して悪いものではないですが、Mの意見としては、実習を受けると良いと思います。一番いけないのは、このまま流れて行く事です。」と言われました。この就労支援センターは、就労の為のアドバイスと、希望者には受け入れてくれる会社で一週間ほどの体験、二週間ほどの実習があります。体験の方はお [続きを読む]
  • じっくりと取り組む
  • くうは本日も、一般企業の面接に落ちました((+_+))私はフリーで仕事をしていて、今日はないのでスイミングに行って、その後友達とランチをして帰りました。自分も楽しみながら、マイペースでくうと向き合っていこうと思っています。さてさて、私達はくうに自立して貰いたいと願って、福利厚生、給料、賞与などの面などから少し高い所を狙っていたようです。くうは今の段階では、そういう所は無理なのかなぁと現実の厳しさを思い知 [続きを読む]
  • 負のスパイラルから抜ける
  • くうがいくつか会社に応募して、落ちまして、かなり気分的にも夫と落ち込んでいました。でも、昨日ふと家の本棚にあった「こうして思考は現実になる」パム・グラウトの本に目がいき読み返してみました。内容を簡単に説明すると、人は悪い事ばかり気になりがちで、良かった事に対して目が行かず、そうなるとドンドン悪い方に現実もなっていくという事です。逆も然り。良いイメージを具体的に想像すると、その通りになっていくという [続きを読む]
  • その後
  • くうは就職活動をして2社受けましたが、両方ダメでした。1つは障害者枠で、もう1つは一般です。これには私もショックで、しばらく夫と落ち込んでいました。昨日家族会議をしました。これから沢山色々と、一般の方で受けていく事にしようという事になりました。障害者枠では、安全ですが、広汎性発達障害という事で、2回目でしたが、両方書類選考で落とされていたからです。面接も受けられないなんて、何の為の障害者雇用なのか、 [続きを読む]
  • くうの成長
  •  一つ会社に応募して、基本通知が20日後とあり、それが今月末位だと思うので、就労支援センターのMさんの言われるように、良いと思われるような会社をハローワークのネットで見つけて、昨日くうは一人で紹介状を貰ってくると言って出かけて行きました。 帰って話を聞くと、新着で出ていた会社だけど、理由を告げず募集を取り下げたとか。それで、他障害者枠の会社は良い所がなかったので、一般の中から探してきたと言いました。 [続きを読む]
  • 就労支援センターに行く
  • 今日は就労支援センターに行ってきました。ここは二週間に一回のペースで予約しています。いつもはくうと二人で自動車で行っていて、相談は無料ですが、精神障害者福祉手帳を交付されてから駐車料金も無料になりました。今は夫と私とくうの三人で暮らしていますが、くうは独立して暮らしている事にしているので、年金も全額免除になっています。同一の住所でも世帯主を別にして、独立している事にすれば、所得がないという事で年金 [続きを読む]
  • 会社に応募する。
  • くうの一回目の会社応募は、2週間たって連絡がなかったらダメだという事でした。ここは女性が多い会社なので、無理っぽい感じがしました。連絡無しなのでダメだったのでしょう。昨日は二回めの応募をしました。くうは月曜一人でハローワークに行ってくると言い、一枚求人を貰ってきました。事前に私がインターネットで、ハローワークの障害者枠を見ていて、いいなと思っている会社がいくつかあって、それがくうのと一致したので、 [続きを読む]
  • 家族旅行
  • 金、土曜日は、ウチの家族と私の父母(くうのおじいちゃんとおばあちゃん)と私の弟と一泊旅行に行ってきました。くうは妹が生まれた時や、くうが小さい頃私が病気した時や、夏休みなど、よくおばあちゃんの家に預かって貰っていたので、私の実家は心を許す人達なのだと、客観的に見ていてそのように思います。くうは自分の心が上手く言えない為、人に誤解されがちですが、人の悪口を言わず、俗世間に染まらない、心清らかな人間な [続きを読む]
  • 会社に応募してみる
  • 昨日くうとハローワークに行ってきました。医師の意見書を渡して、気になる会社をインターネットで調べていたので、2社ほどピックUPして、その内の1社の紹介状を貰って帰ってきました。今日は書類を送りました。私は就職から大分遠ざかっていますが、結構沢山の書類が必要で、私のような人がいない障害を持っている人はどうするんだろう?と疑問を持ちました。まず、送付状(担当者さまの挨拶状みたいなものです)をパソコンで作 [続きを読む]
  • 就労支援センターに行く 
  • 今日は就労支援センターに行ってきました。担当のMさんはくうの手帳が交付された事について、今まで活動してきた事が無駄にならずに良かったと言って喜んでおられました。(この場合、障害が認められたという事で良かったというのも複雑ですが(^-^;)今日は面接の時の受け答え(同じ意味でもどういう言い方が効果的かというような事)を考えてみました。どうしてこの会社を希望したか長所短所今まで働いて嫌だったこととか、私はち [続きを読む]
  • 医師の意見書
  • ハローワークに登録したくうは、「医師の意見書」という、かかりつけの精神科の医師による、どのような仕事が出来るかというものが要るという事だったので、今日クリニックに行ってきました。「医師の意見書」とは、くうが会社の求人に応募するにあたって、ハローワークが事前に会社に対して、どの程度の仕事が出来るかとか、どういう配慮がいるとか、「医師の意見書」を参考に会社に伝えて貰って、面接するかと決める書類です。障 [続きを読む]
  • 就職活動のはじまり
  • 今日、くうと役所に行って、精神障害者保健福祉手帳を頂きに行ってきました。 くうは3級でした。  近くにハローワークがあるので登録もしてきました。担当の方が、登録するにあたり色々と質問などされて、くうの言うままにしていましたが、やはり担当の方が分からないところなどは、私が補足しました。その中で医師の意見書というものが必要で、障害者枠で応募する際に、ハローワークの担当の方が、会社に障害の程度の説明をする [続きを読む]
  • 精神障害者保険福祉手帳
  • くうは昨年5月に初めて精神科を受診し、結果、広汎性発達障害の可能性はあるものの、先生の診断では、受け答えなどから、そうではないとも言えるいわゆるグレーゾーンという事でした。くうは今32歳。アルバイト待遇で自動車の整備士の仕事をやっていましたが、将来的な事を考えると、精神障害者保健福祉手帳を持っているだけで、今のこの世の中では就労支援が受けられ、障害者枠の求人を設けて、受け入れた会社は税金が免除される [続きを読む]