あちこち散歩みち さん プロフィール

  •  
あちこち散歩みちさん: あちこち散歩みち
ハンドル名あちこち散歩みち さん
ブログタイトルあちこち散歩みち
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/river_1948
サイト紹介文あちこち街歩き・たまに寺社めぐり・日々の暮らしなどを記します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供387回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2015/04/15 14:12

あちこち散歩みち さんのブログ記事

  • 植木消毒
  • 昨日の夕方、電話がありました。例年頼んでいるシルバー人材センターからです。「明日の午前中、植木の消毒に参ります。ご都合いいですか?」もちろん・もちろん、待っていました。もみじの木が特に不安ですから。午前中っていっても、時間幅ひろいです。おもてに洗濯物も干さずに、待っています。ホスタとクリスマスローズが一体化しています。自然発生のベゴニア [続きを読む]
  • やっと梅雨らしく
  • 降りました。降りましたね。カラ梅雨だったので、水不足が気になって!やはり梅雨時には、梅雨らしく適度な雨量が必要です。買い物にも出かけず、一日中家に引きこもりでした。午前中はテキストを読んで、午後からはテレビと本とが仲間です。ふと、我にかえって「あれっ、こんなんでいいのか?」不安がよぎります。本を読んでいて罪悪感すら覚えるのです。世の中に取り残されたような、孤立したような、ひとり怠けているような [続きを読む]
  • 小窓の網戸そうじ
  • ついつい忘れがちな小窓の掃除。トイレ。洗面所。風呂場。いずれも小窓で、外側に縦の柵が設置されている。柵の間に手を差し込んで、窓ガラスを拭くのです。網戸も掃除がやりづらいのですが、これは外して、ホースで水浴びさせながらブラシで軽くこする。「めんどくさっ!!」と思っていましたが、やり始めると意外とはかどるのです。やれば、できるね。すだれも新調して、スッキリしました。柵に手を差し込んだので、腕は傷 [続きを読む]
  • ゆりが咲いたよ
  • 年々球根が痩せていくみたい。我が家の鉄砲百合のことです。背丈も伸びず、花数も縮小した鉄砲百合なのです。でもね、けなげに今年も咲いてくれました。なごみますね。ご近所さんから譲ってもらったアナベルもか細いながらも地に着いたみたいで、何よりうれしいです。 [続きを読む]
  • 遺品整理人
  • 貼ってあるチラシに、たまたま目がいった。15時からちょっとした講演会のお知らせでした。タイトルがすごいのです。           ゴミ屋敷から       セルフネグレクトへの防止  最近はテレビでもタイトルに「ゴミ屋敷」とつけばグンと視聴率が上がるらしいです。講師はまさに!遺品整理人 横尾 将臣氏この講師もテレビに多数出演しているらしいです。すごい映像を交えながら現実を語っておられました [続きを読む]
  • 気になる存在・又吉氏
  • 芥川賞を受賞した又吉直樹さん。受賞した当時にさっそく『火花』を読みました。その後、NHKで10回の連続ドラマを放映していました。これはしっかりビデオに撮り、何度も何度も繰り返し見直しました。人生のはかなさ・どうにもならないこと・挫折の経験・他人とのネットワーク不備・哀愁を感じながらも、毎日を生きていく。なぜか?又吉さんに興味がわきます。もっと又吉さんの文章に触れたいと思いました。受賞したことで、 [続きを読む]
  • 幸田文さんもパニック障害だった
  • 本っておもしろいですね。知らないことだらけを、知らせてくれます。今、『メンタルヘルス』の本を読んでいます。この文中で興味のある部分にさしかかりました。幸田文さんもパニック障害だったらしいです。今でこそ心理やメンタルヘルスのことが解明されてきつつありますが、昭和22〜23年ごろは「パニック障害」という言葉もありません。     《いきなり心臓が躍りだして、      直後に不安に襲われるもの [続きを読む]
  • 夕方の庭
  • 日中の明るい所で写真を撮ると、全体に白っぽくなり自然の色が出ないですね。まだ夕方に撮る方が、ましかな?と思います。ちょっとデジカメ持って庭に出て、様子をうかがいました。発見!百合のつぼみがふくらんでいました。 [続きを読む]
  • 草とりにはげむ
  • 気温が上がり、草の成長も早くなる時期です。手に負えなくなる前に草むしりをするのがベスト。頭で分かっているのですが、なかなか実行に移せないのが現状です。腰が重いのか?面倒なことを避けているのか?自問自答しながら(そんなぁ〜おおげさな〜)帽子をかぶって、軍手して、首にタオルを巻いて、さぁ、開始です。思っているときのほうが、気が重いのです。いざやってみると、思いのほかはかどるのです。あれこれ思わず行 [続きを読む]
  • 到来物のぶどう
  • ゆうパックの宅配が届きました。島根県の知人からです。「ぶどう」小粒ながらびっしり実が、見事なまでに詰まっています。さっそく一房を洗い、つまんでみました。甘くて、やみつきになります。うぅ〜 とまらない。 [続きを読む]
  • いいのを見つけました
  • 昨年、らっきょうを漬けたのですが、梅酒が入っていた大ビンの扱いが大変でした。熱湯消毒するのですがこの扱いに困っていたのです。蓋はプラスチック製ですので、熱湯は無理だし、かと言って漂白剤もどうかなぁと・・・大ビンに大量の熱湯をかけるのも不安です。で、いいの見つけました!これです!!この袋の中で1kg漬けられるのです。とりあえず、先にこの酢だけを買いました。らっきょうはまだ買っていないのです [続きを読む]
  • 梅雨に蒸かしいも
  • 思い出したかのように、時々買い物をしてくる夫。今回は牛乳2パック・バナナ・さつまいも・お茶漬けのもと‥等。さっそく、さつまいもを蒸かしました。蒸暑い梅雨時に、蒸かしいも?「蒸し蒸し」でいいかもしれないね!あともう一本は、「芋おかゆ」にしようと思います。 [続きを読む]
  • アナベル
  • ご近所さんからアナベルを3枝いただきました。アナベルをきれいに咲かせているお宅なのです。雨なのに傘を差してまで、届けてくださったのです。ありがたいことです。早速、とりあえず、記念撮影です。飾る場所を考えよう! [続きを読む]
  • 川沿いのタチアオイ
  • もう季節はタチアオイの咲くころ。川沿いで見つけてから、もう3年目になります。毎年このタチアオイを見に行きます。風に揺らいで気持ちよさそうな風情です。スクッと立つ姿に強い意思があるように感じてしまう。「いい姿勢」を見習いたいものです。 [続きを読む]
  • 町内会の掃除
  • 快晴のもと、朝8時から掃除が始まりました。さわやかな空気と、新緑の美しさを感じながら桜並木の下を掃き集めます。この時期は落ち葉も無くて、比較的楽な作業です。蒸し暑い時期になれば、毛虫に悩まされますがきょうのところはまだ大丈夫でした。良い木には、虫も寄ってくるからね〜新緑が美しいです。 [続きを読む]
  • ハルカスをながめる
  • 久々のハルカスをながめてみました。やはり、高いわ。珍しいホルンの演奏会に行きました。新年会以来あっていない、友人と会えてさらにラッキーな一日でした。    *スイスの民族楽器「アルプホルン」    *18・19世紀に活躍した「ナチュラルホルン」    *1850年代に三つのヴァルヴが開発されて現在に至った     「フレンチホルン」それぞれの「ホルン」の歴史を垣間見るレクチャーコンサートです。 [続きを読む]
  • ターシャ・テューダー
  • 以前、映画館で観る機会を失って、残念な気持ちをいまだに引きずっています。そこで、ターシャ・テューダーの画像をYou Tube で見ました。ほんのさわりだけですが、雰囲気をのぞき見。美しい画像をみてみましょう。 [続きを読む]
  • あらら、五月もおわり
  • 五月とは思えない暑さが続いています。もう、きょうで五月はおしまい。本格的な暑さはこれからが始まり。五月の名残の”花籠”から花を取り除きました。まだ葉っぱ類は元気で、健在です。まとめてみました。 [続きを読む]
  • むかしむかしのおとぎ話
  • むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんがすんでいました。幾度となく聞いたフレーズです。「おじいさんは山へ柴刈りにおばあさんは川へ洗濯に行きました。」今現代の世の中、無断で山に柴を刈りに行けません。犯罪行為ですね。川で洗濯なんて、それこそ川を汚染する行為は許されませんし、すでに汚染されている川で洗濯をするのもある種の冒険行為。衣服が汚染してしまいます。昔の村落社会は、村人が山へ入っても [続きを読む]