伊奈雑記帳 さん プロフィール

  •  
伊奈雑記帳さん: 伊奈雑記帳
ハンドル名伊奈雑記帳 さん
ブログタイトル伊奈雑記帳
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mkawamura_2005
サイト紹介文伊奈の住人からの情報発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/04/15 20:38

伊奈雑記帳 さんのブログ記事

  • 2017「熊谷うちわ祭」
  •  私にとっての初めての「熊谷うちわ祭」は2日目の「巡行祭」から始まった。  実際の「巡行祭」の前座としてパフォーマー達がその自慢のパフォーマンスを披露して、その後に各町内の山車が 集合してくる。  今日の「暑いぞ熊谷」は36度Cの猛暑日。  まさに14時頃から集まってくる山 [続きを読む]
  • 畑の野菜も茹だっている
  •  今年の菜園はビニールシートで覆われた大玉トマトが惨敗となった。  手前にはポットで種から育てた3回目のキュウリが、支柱の整理と誘引の網を要求している。  ビニールシートを取り除くと、もう遅いわ!!と、トマトが最後のうめきを漏らしていた。  畑の周りには、種から育てた「マリーゴールド」植え付けら [続きを読む]
  • 「久喜提灯祭り」灯が入る前に
  •  7月12日に初めての「久喜市提灯祭り」に正午前に行ってみた。  正午過ぎから各所からの神輿などが続々と通りを埋めてくる。  稚児達の可愛い姿をカメラに納めて、酷暑の中、夕方の曳き廻しが16時過ぎに始まるので、近くのコンビニで食料を 確保し、時間まで近くの「中央公民館」 [続きを読む]
  • 「月下美人」梅雨時期に顔を見せ
  •  ちょっと早めの顔を見せた「月下美人」が20:30ごろに大きく花を魅せてくれた。  蕾が膨らんできたのが今日16:00で大きく開いてくれたのが22:00頃に撮影。  きゅうりの種を蒔いたプラ鉢も3枚目の芽がでてきて、早く菜園に植えてくれと叫んでいたし、「マリーゴールド」も 菜園の回りを虫除けにす [続きを読む]
  • 2017「太田吉沢のゆりの里」
  •  ちょっと早いのか、兎に角本格的梅雨に入らないうちと、太田市まで駆けていった。  出る前に、ゴーヤの中途半端に伸びてきても不安なので、その横に種から蒔いてきた。  今年のゆり達は、どうもタイミングが狂っている。  「ゆりの里」は今年の出来具合に考慮したのか、入場券を購入して入園の際に招待券を頂い [続きを読む]
  • 2017 西武のゆり園
  •  明日で永年の会社員生活にピリオドを打ってちょうど丸一年の今日、所沢の「西武のゆり園」に行ってきた。  ハイブリッド系はちょっと早いがスカシ系はまずまずの状態だった。  「太田市吉沢のゆりの里」と違って、木陰ありの、アップダウンありのゆり園だが、最近8000歩/日で20分以上/日の 速歩がちょっと緩んでいる身にとってはち [続きを読む]
  • 幸手「権現堂堤」の紫陽花
  •  桜の季節以外に初めて訪れた幸手「権現堂堤」の紫陽花が、満開の模様だった。  地元の高校の演劇部員たちがパフォーマーで祭りを盛り上げていた。  山羊やカラスまでも、この酷暑の中、暑さで茹だっているようだった。  晴れ間に、まして今日のような酷暑には「紫陽花 [続きを読む]
  • 梅雨なのに、ようやく百合に露
  •  家庭菜園に水やりせずにシットリとした朝。  我が家の鉄砲ゆりが一斉に開いてくれた。  「クジャクサボテン」に替わり、細やかな我が家の主人公になった。  「太田吉沢のゆりの里」や「西武のゆり園」では、来週あたりが満開になる様子であるし、那須塩原の 「ハンターマウンテンゆりパーク」は来月7月〜8月頃。 [続きを読む]
  • 関東高校ホッケー大会予選
  • 「飯能市阿須運動公園」での関東高校ホッケー大会に母校今市高校の一年坊主の又甥が出るので 応援に行ってきました。  兄は現在明大ホッケー部主将としてリーグ戦が待っているが、一年坊主が心配だったが、一回戦は フル出場で見事に2回戦に進出した。  明日は朝から2回戦が始まるので、また続いての応援が待っている。 [続きを読む]
  • 17.06.06我が菜園日誌
  •  昨日の「四季島」を見送って、昨日から続いて我が菜園に入った。  一昨日に収穫した「ニンニク」は全く失敗したような50ヶだけの散々な結果となった。  跡地は敷き藁を漉き込み、石灰などを撒いて置いて少し養生を決め込んだ。  ジャガイモは先週土寄せと追肥を施したので、まもなく収穫できるだろう。 [続きを読む]
  • 秩父高原牧場「天空のポピー畑」
  •  去年に続き「天空のポピー畑」は高原を真っ赤に染めていた。  今年は生育が例年より悪かったようだが、それでもここまで育てた方々に感謝である。  ピンク掛かった「ひなげし」は暑さの中の真紅を少し和らげてくれる。  「バイカウツギ」(ズミ?)の白い花が、紅に疲れた目に優 [続きを読む]
  • 新装なった日光東照宮へ
  •  晴れの予報に,新装なった陽明門に会いに行った。  「陽明門」への拝観料パスは実家に戻って借りてきて、市内の友へは自作の玉ネギを持って行った。  「陽明門」は鮮やかに  「三猿」は可愛くなって居た。  「陽明門」の裏側もまばゆい [続きを読む]
  • 我が家の食い扶持
  •  先週ようやく収穫した「玉ネギ」を近所に配り、仙台の友、身内へと送った残りを車庫に吊した。  このほかに新玉のおいしさを味わう分は十分台所に置いてある。  植え付けてから二日でもうすぐにへたっていたのを又植え返したが、ようやく支柱の補強も修了し トマトにはスイートバジルを、キュウリにはネギ、ニンニクなど「コンパニオンプランツ [続きを読む]
  • 淺草寺から明大八幡山グランドへ
  •  「明大八幡山グランド」に又甥の明大ホッケー部の春季リーグ戦決勝の応援に行く前に、淺草の 「三社まつり」の練る前にちょっと寄ってみた。  上野駅に着いたら、ちょうど隣に9:20分出発の「トランスイースト 四季島」の一泊二日コースの豪華寝台列車が 停まっていた。      「雷門」をくぐると [続きを読む]
  • トマトとキュウリようやく植え付ける
  •  玉ネギの収穫も終わり、近所や、友や、身内へと送り、残りは週明けから車庫のところに干すところまでは 準備中で、本日昼までに、トマトは植え付け終了、キュウリは中途半端で草臥れて修了。  トマトには「コンパニオンプランツ」のバジルとキュウリにはニンニク(隣の畝から植え替え)て中途半端だが修了。  しかし接ぎ木苗とはいえ、240円 [続きを読む]
  • 新タマネギは美味しいよ、友よ
  •  晴れた日を待っていたが、この所雨続きで我慢できず、曇り空を心配しながら玉ネギを収穫した。  家の前の家庭菜園は時期なのにトマト、キュウリの場所が無く、タイミングを狙っていた。  先週から畑から一個づつ大玉を引き抜いては、涙をこぼしながら大根おろしですり下ろしたり 輪切りにして、黒酢とハチミツを垂らして混ぜ合わせ一晩冷蔵庫で [続きを読む]
  • クシャミ一つでのたうち回り
  •  先週の大田原市の「光真寺」での身内の50回忌を久しぶりの雨の中で済ました。 、準備していた黒羽の「雲巌寺」と那須烏山の「竜門の滝」での江川に架かる鉄橋上 のJR烏山線の列車とのコラボを撮りたかったが大雨のために叶わず、腰痛を騙し騙しの 運転で帰ってきた。  コルセットを着け、寝返りも打つのも辛く、「くさめ」するにも腰に [続きを読む]
  • 2017「伊奈バラまつり」開催
  •  先日、開催前には疎らだった会場のバラたちも、ようやく昨日開催となった。  開場時間に入ったので、人も疎らだった。  週末あたりが最盛期になるし、イベントもたくさん入るので、是非皆さんお出でください。  暑くて早々に引き上げて、我が菜園に入ってみ [続きを読む]