らら さん プロフィール

  •  
ららさん: 習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ハンドル名らら さん
ブログタイトル習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ブログURLhttp://iloveme.blog.jp
サイト紹介文「シアワセを感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指す私が実践している事を公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/04/15 20:42

らら さんのブログ記事

  • クレジットカ−ドを使わないなんて!もったいないと思うんです。
  • 支払いは基本、クレジットカ−ド払い。すっかり習慣です。ときどきクレジットカ−ドは使わないほうがお金の管理がうまく行くとか。お金が貯まるとか。そんな記事を目にしますが、私は「クレジットカ−ド持っているなら使わなきゃもったいない!」って思いますね。クレカを使わない理由としたら、こんな感じでしょうか?①クレジットカ−ドだとついつい使いすぎてしまう。②クレジットカ−ドの決済は一ケ月先で、お金の流れが明確で [続きを読む]
  • 「選択肢がない」という自由。
  • ①リスクはあるけどもしかしたら100万得するかもしれない。②リスクはないけどちょっと面倒なことをすれば、40万得をする。③リスクも面倒なこともないけど20万しか得をしない。これ↑ちょっと前まで私が迷っていたことです。((=゜エ゜=))三つも選択肢があるとどれを選んだら自分にとってベストなのか。さっぱり分からなくなってきますね・・・と、ひとり悩んでいたら、以前お世話になった方のある言葉を思い出しました。それ [続きを読む]
  • コストをコントロ−ルできる人はお金と上手に付き合える人。
  • 「コスト削減!!!」お仕事をされている人ならばこのご時世、「耳タコ」なのではないでしょうか??私が勤めている会社ももちろんそう。ですが、なんでも削減すればいいってものでもない。コスト削減も大事だが、安全が損なわれるようでは意味がない。結果、もっとお金を使うことになる!だから、まずは社員の安全が第一優先と言ってくれます。とても有り難いことです。それは、家庭にとっても同じこと。はたまた、自分にかかるコ [続きを読む]
  • 家事そのもの、やらずに済む方法はないかな?ってまずは考えてみる。
  • 「なぜか仕事ができる人の習慣」という記事を読みました。こちらの雑誌で↓THE21(ザ ニジュウイチ)楽天↓THE 21 (ザ ニジュウイチ) 2017年 05月号 [雑誌]価格:629円(2017/4/15 08:20時点)感想(0件)アマゾン↓THE21 2017年 05 月号新品価格¥630から(2017/4/15 08:21時点)その中のひとつに「この作業自体を削れないか」と考えると書いてありました。おおお!これは、まいにちの家事にも置き換えることができますね!そういえば、 [続きを読む]
  • お洒落な料理はプロにお任せ!で、無駄なお金や時間は使わないと決める。
  • まいにちのご飯づくりで決めていることがいくつかあります。その中のひとつ↓お洒落な料理や手間がかかる料理は外食で楽しむ。昔は家でもレストランのようにお洒落な料理を作りたいなんて思っていました。だから、使ったことがない高い調味料や食材を揃えて。慣れない料理にチャレンジしたこともありました。ですが、もともと貧乏性・・・。そう頻繁に食材にコストがかかるメニュ−を作ろうとは思えないのです。そして、時々しか作 [続きを読む]
  • 固定資産税も自動車税も、WAONで支払いできるんです♪
  • 今年もやってきました、固定資産税の納税通知書。我が家は持ち家ですので、まいとしこの時期になると納税通知書が届きます。「お金払ってくださいよ〜」な通知書が届いたら・・・昔はためいきをついていましたが。今はサクッと!ニコニコ一括払いが基本です♪わざわざ4期ごとに分けて納税するなんてややこしいことはしません、一括払い。だってお金あるんだもん。金持ってるぜ〜って自慢したいのではなくて使えるお金が手元にある [続きを読む]
  • 自分を「資産」にするか「負債」にするか。それは自分次第。
  • 投資・節約・節税・お得・貯金・・・・・・・・・・・・・・・お金のアレコレ。興味ありますよね。ただ、忘れちゃならないのが、そんなお金のコレコレをドウコウするのはけっきょく「自分」なんだ、ということ。「労働だって立派な投資」「人が働いてお金を稼ぐのって、会社みたいなものだから、お金を稼ぐことができる「自分」は大きな資本。」と、「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください」に書いてあるの [続きを読む]
  • お金で大切なこと。自分=資本という発想。
  • お金で大切なことはなんですか?節約?貯金?投資?私が一番大切だと思う事。それは、「ちゃんと働くこと。」これは「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」の山崎先生も書かれていた事です。楽天↓>難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]価格:1,490円(2017/4/12 05:21時点)感想(24件)アマゾン↓難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!新品価 [続きを読む]
  • お金と気持ちの(ゆとり)はやっぱりつながっていると感じる件。
  • 我が家は今年。貯金そんなにしていません。昨年の今ごろと比べたら・・・1/3ぐらい。でも、これ。原因がはっきりしているので不安にはなりません♪貯金ができていない原因はこれ↓「お金を、使っているから。」簡単です。昨年よりもお金を使っているので昨年よりもひと月の貯金額が少なくなっているのです。何か知らんけど、お金が残らない〜って状況だと不安ってどんどん大きくなりますが、原因がはっきりしていると落ち着いてい [続きを読む]
  • 家で作る料理は、いちばん先に使い切りたい食材でメニュ−を決める。
  • 先日、カスピ海ヨ−グルトに使った牛乳が半分残ったので。その残りを使って何か作ろうと思いました。そして、グラタンを作りました。家で作る料理は、いちばん先に使い切りたい食材でメニュ−を決める!家で作る毎日のご飯は食べたいものを第一優先に考えるのではなく、冷蔵庫に余っている食材の中で、一番先に使い切ってしまいたいもの(今回は牛乳。)でできるものを作ろうと考えます。グラタンが食べたいから作るのではなく(も [続きを読む]
  • お金の事を知らないと、大きな誤解やムダな恐れを生みやすい。
  • 「経済学なんて勝ち組の勝ち組による勝ち組のための学問でしょうよ!」・・とは、さいきん読んでいます、コチラの本。大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる  著/井堀利宏 カツヤマケイコ楽天↓>大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる [ 井堀 利宏 ]価格:1,296円(2017/4/6 05:20時点)感想(0件)アマゾン↓大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる新品価格¥1,296から(2017/4/6 05:21時点)こちらの本の著者のお一人であ [続きを読む]
  • 大きな支出を見直すと、家計がグッとスリムになる♪
  • 「毎月貯金ができない・・・」って嘆いている友人。まわりに何人かおります。以前は(とかなんとか言って、ホントはしっかり貯金しているんでしょ〜?!)・・と思っていました。が、今は。「うん、そうだろうな〜。」と思う場合も多々あります。だってね、「全然貯金ができない!」と嘆いている人たちのお金の使い方を聞いてみると、みんなそれなりに使っていますから!明らかにわたしよりも、・「美」にお金をかけていたり。・趣 [続きを読む]
  • 貧乏な人は「でも」「だって」とすぐに言う!らしいですよ。
  • 先日、ある方との会話中・・・・・ちょっとしたことを指摘された私はいっしゅん、「でも!だって!」が先頭の言葉が頭の中をよぎりましたが。「それもそうですね。」って言いました。なぜか?それは、ゲッタ−ズ飯田さんの本に貧乏な人は「でも」「だって」とすぐにいうって書いてあったから!お金持ちになれない人の特徴は?「でも。だって」が口癖の人。お金持ちは「素直で正直な人」が好き。(↑やっと引用方法が分かったんです [続きを読む]
  • 住宅ロ−ンの件。繰り上げ返済よりもまずは金利交渉!?
  • 4月からメガバンクの住宅ロ−ンが一部値上げしたらしいですね。それでもこんなに低い。。。こんなに低金利だと、「住宅ロ−ン組まなきゃ損!」とか思う人も増えるのでしょうか?私個人的な意見としては、住宅の購入ってかなりビックなお買い物ですから。金利だけに振り回されて、焦って決めないで、じっくり考えてください〜って言いたくなります。・・・と。この低金利はこれから住宅ロ−ンを組もうかな?と考えている人たちだけ [続きを読む]
  • 私とお金と人間関係。まずは敵を知る事から。
  • 「人間の大きな悩みはお金と人間関係。このふたつだ。」・・・と言われています。わたしも、まさにこの二つだと思います。いっけんお金と人間関係に関わりのないように思える悩みでも、紐解いていくと。。。じつはこの二つにつながっている。たとえば、太っていたことで悩んでいた時も。その背景には常にだれかと比べている自分がいたから。だから「太っている」ことが悩みに変換されていた。または、誰かに「デ〜ブ、ブ〜ス!」と [続きを読む]
  • お金は私の周りをいつも循環していた。
  • 夫の親友の娘さん。春から新社会人!ウッわああああ〜♪もうねえ・・・キラッキラしていましたよ〜自分にもそんな時があったな〜って。懐かしくなっちゃいました。今回、親友の娘さんの就職が決まったということですが、夫は「お祝いは渡さなくていいよ。ケ−キでも買って行こう。」と言ったので、わたしもそのつもりでした。(私に気をつかって言ってくれたのでしょう。)でも、当日。やはりなにかプレゼントしたくなりました。だ [続きを読む]
  • 「もっと節約しなくちゃ」だけでは豊かな生活は手に入らない。
  • 我が家は夫婦そろって契約社員でした。(昨年、夫は正社員になりました。)給料、ボ−ナス、福利厚生。正社員の人たちとは雲泥の差。もちろん、企業年金も退職金もありません。一応厚生年金には加入していますので将来もらえる年金は国民年金だけよりは多くもらえますが、それもこれからどんどん減らされていくだろうと誰もが言うし。まして日本は人口がどんどん減っていく・・・数少ない現役世代がたくさんの高齢者を支えることに [続きを読む]
  • お金のコントロ−ルできていますか?
  • 我が家の今月の食費。¥39,191でした。(二人家族です。)月によって、5万ぐらいになるときもありますが、平均すると4万円。家計簿をつけているのでパッと答えられます。当たり前よ〜と思いますか?でもですね、これがパッと答えられない方も、実はけっこう多いのです。そういう方が比較的口にする言葉それは、やっぱり「お金がない!」気がついたらお金がないんです。とおっしゃいます。たとえば、うちの母もそうでした。 [続きを読む]