らら さん プロフィール

  •  
ららさん: 習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ハンドル名らら さん
ブログタイトル習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ブログURLhttp://iloveme.blog.jp
サイト紹介文「シアワセを感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指す私が実践している事を公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/04/15 20:42

らら さんのブログ記事

  • 年収300万円台のわたしにできる事。
  • 年収300万円台の私はいままでずっと、密かに「アベノミクス三本の矢とか日経平均2万円台!?とか。じぶんには全く関係ないわい!」って、思っていました。(;'∀')これらの恩恵を受けとるのは大企業で働いている人や、お金持ちの人や、バリバリの投資家さんたちだけだと思っていました。だから、経済の事を深く知ろう!とは思いませんでした。(恥ずかしい。。。)でもですね、コチラの本を読んだらそんな事はない!ということがも [続きを読む]
  • 住宅ロ−ン。繰り上げ返済だけが正解じゃない。
  • 以前、姉と住宅ロ−ンの繰り上げ返済の話しになった時、姉は、「繰り上げ返済はしない」と言い切った。その理由は「いつ死ぬかわからないから、今好きなことにお金を使った方がいい。」こんなに低金利で大金を借りれて、それを月々返済できているのに。なんで早く返す必要があるのか?だったら、繰り上げ返済に回すお金を自分たちの楽しみや、他にお金が必要になったときに使えばいい。と言っていました。当時私はいかに早く繰り上 [続きを読む]
  • お風呂掃除の習慣。手放した思い込み。
  • お風呂、だいすきです!サウナも好きで、けっこう長く入っていられるタイプです♪家にあったらいいのにな〜お風呂は好きだけど、お風呂掃除は好きじゃありませんでした。(基本家事が好きじゃないのかも。)でもですね、最近・・・好きになってきたんです!!なぜだと思いますか?それは、お風呂掃除をちょっとしたゲ−ムにしたから。「毎日のお風呂掃除は排水口+その他一か所だけでいい!」と、自分の中でル−ルを決めたんです。 [続きを読む]
  • 自分を満たすためにはどうしたらいい?
  • 自分の心を満たすためには、どうしたらいいんだろう?毎日つまらなくて、自分に自信がなくて、自分が嫌いで、過去を振り返り後悔ばかりしていた私。そんな状況から抜け出したくて、まずやったことは、「自分を好きになれるようになる!」ここからだったと記憶しています。当時私は安定した会社を退職し、手に職を!と、大金をかけて取得した技術を使って仕事をしていました。ですが、理想と現実はまったく異なるもので・・・まいに [続きを読む]
  • タラレバは、お金にも言わない方がいい。
  • 何かを始めようとするとき私はついこう考えてしまいます。「もっと早く始めていたら。」「あのとき一歩ふみだしていれば。」たとえば、ようやく興味を持ち始めた投資信託。この件についても、「もっと早く始めていたら。」「10年前、友人から教えてもらった時きちんとはなしを聞いていれば。」という気持ちがゼロかと言ったら。それは嘘になります。ですが、そんなことを考えてもなにも生み出せない。ということも、もう気が付いて [続きを読む]
  • 貯金をしても不安が消えない理由。知らないって、もったいない!
  • 日本人が大好きな貯金・預金。先週の新聞には、「個人金融資産1800兆円」という記事が載っていました。「日本人はお金そのものが好き。」とよく言われていますよね。だからお金をたくさんもっていれさえすれば、安心する。そのためにお金を貯める。私もそうです〜。でも、貯金はしっかりしているのにお金の不安が消えない人は多い。なぜだろうか?それは、お金を貯めることしか考えていないからたしかに、お金を貯めていけば不安は [続きを読む]
  • ふたり暮らしだからこそ、貯め込まないようにする。
  • 我が家は二人暮らし・共働き夫婦です。二人暮らしだから、あたりまえだけどなんでも二人分。洗濯物も二人分。食事の支度も二人分。後片付けも二人分。4人家族の半分。(当たり前だけど。)だから、ついつい家事をため込んでやろうとしてしまうんですよね。でもこれが、私のイライラを生み出す原因でもあるのです!たとえば洗濯物。二人分だから二日分ためて、まとめてやろうとする。(まいにちやると、水道代・電気代・洗剤。もっ [続きを読む]
  • まだまだ日本人はお金のはなしをすると拒否反応を起こす国民だな〜と感じる。
  • お金、好きですか?お金、もっと欲しいですか?と言われたら。「はい!」と答える方が多いと思います。じゃあ、お金の話、誰の前でも堂々とできますか?と聞かれたら・・・「はい!できます♪」と答えられる方は・・・まだまだ少ないと思います。たとえば、どこどこのス−パ−のほうが卵は30円安いよ♪って。そんな話なら主婦は平気でできます。ですが、貯金がいくらあるとか。どんな運用(投資)をしているとか。こんなお金の本を [続きを読む]
  • どうにもならないことは考えないと決める。
  • ひとはなぜにどうにもならないことをどうにかならないかと考えてしまうのだろうか?先日のこと。録画していたはずのドラマを観ようかな〜とリストを開いたら・・・なななんと!録画されていなかったんです!(たぶん、私の録画ミス。)それは夫が毎週楽しみに見ているドラマ。やばっ。(;'∀')焦った私は、どうにかしようとあれこれと考え始めました。テレビの電源を切って。もう一度録画リストを開き直したりとか。その他にもあれ [続きを読む]
  • お金の不安を解消するために何かしていますか?
  • お金に対して不安を持っている人、ほんとうにたくさんいるんだな〜と感じます。たとえば、誰かとお金の話になってもお金のことでポジティブな意見を言う人は私の周りには少ないですね。逆にネガティブなことを言う人はとても多いです。ただ、ネガティブなことばかりいう人はお金のことを知らない人が圧倒的に多いと私は感じます。今までの人生で親や自分の経験から刷り込まれた、お金に対する思い込み。それだけでお金のことを判断 [続きを読む]
  • 自分の腹黒い部分を見せてもらえた日。
  • 先日、仕事でミスをしました。(-_-;)仕事で使う機械の立ち上げをしていたのですが、うまく行かなくて。なんでだろ〜?とマニュアルを見ていたらそこへ上司が通りかかる。「どうしたの?」と聞いてきたので事情を説明。すると、上司も一緒に原因を探し始めてくれました。あれやこれやと、様々な角度から細かくチエック。でも、どこも異常なし。メ−カ−に問い合わせするか。。。と思っていた時、わたしの目に飛び込んできたのが、少 [続きを読む]
  • 必要なモノだけを買う習慣で食材も時間もお金も無駄にしない。
  • 先日、母とス−パ−に行ったら姉とばったり会いました。姉はすでに買い物を終え、帰る所。母「何買ったの〜?」姉「特売のネギとにんじんと・・・」母「・・・それだけ?」姉「うん。」必要なモノだけを買う習慣で時間もお金も節約こんな風に、姉と時々ス−パ−でばったり会うのですが、姉はいつも袋に数点だけしか買い物をしていません。必要な物だけを買います。だから、ス−パ−滞在時間も非常に短い!!!先に買い物をしていた [続きを読む]
  • 会社員でもお金を稼ぐ・増やす術を身につける方法は、きっとある。
  • 以前、習い事の先生が、大先生に言われたこんな言葉を教えてくれました。その言葉とは。「自分が移動して稼ぐだけじゃなくて、足を運んでもらって稼げるぐらいになりなさい。」大先生は70代。そんな人生の大先輩がこれまでの経験から自然と口からこぼれたお言葉。それぐらい、今の仕事にエネルギ−を注ぎ、必要とされる人になりなさい。ということだそうです。お金を稼ぐことが卑しいって思っていたときは、こんな言葉を聞いたら引 [続きを読む]
  • スッキリした冷蔵庫をみて、さみしい・不安だと言う母。
  • 実家の話。昨年から父がお金の管理をするようになり、母はいままでのようにお金を使えなくなりました。(・・・といっても、わたしよりひと月のお小遣い多いんですけどね。)決められた予算内でやりくりしなくてはならないので、買い物の量も明らかに変わりました。その証拠が、冷蔵庫の在庫。いままで野菜室と冷凍庫はつねに満タン状態!とくに冷凍庫はひどい。いつ買ったのか?わからないようなものがゴロゴロ。古いものから使っ [続きを読む]
  • 極端な浪費の裏には何が隠れている?本当の欲求はなに?
  • 収入はじゅうぶんあるのにお金が貯められない・・・節約しなくちゃ!お金貯めなくちゃ!って思っているのに浪費がやめられない・・・。そんな経験はありますか?私はあります。私の場合、それは洋服と海外旅行でした。10代〜30代。一番お金をつぎ込んだのはきっとこの二つだと思います。服に関しては、20代〜30代初めまで、ほぼ毎週末デパ−トにいき、何かしら買い物をしていました。でも、おかしいのです。買っても買ってもいつも [続きを読む]
  • 食べることも楽しむ。40代、そんなお金の使い方。
  • 職場の近くに、オープンしてまだ間もないちいさなケ−キ屋さんがあります。(このケ−キは沖縄アリビラホテルのものです。)ショ−ケ−スには可愛らしいケーキ(または小さいともいう。(笑))が常時、15種類ぐらい並んでいます。お値段はひとつ、190円〜400円。・・・・・ちいさなケ−キにひとつ、よ、400円?!あ−、今までだったら絶対に近づかないタイプのお店でしたね〜(;'∀')ケ−キひとつに400円もお金を使いたくない!そも [続きを読む]
  • 「お金と共働き」という発想。もっと積極的に取り入れてみようかな。
  • お金は自分が働いて得るもの。それしか方法はないと思っていたので、お金にも働いてもらうという発想がどうしてもピンとこなかった。言葉自体は知っていたしわたしもそう思って投資信託をはじめたりしたけど。どこかで、やはり、お金を稼ぐ方法は働いて得るしかないって。思っているような気がする。ですが、和泉さんのコチラの本を読み、過去記事です→「お金持ちになる心理学」もっと「お金を増やす」ということにも意識を向けて [続きを読む]
  • ポイントカ−ドはいりません、という理由。
  • 私が今現在持っているポイントカ−ドは・ドラッグストア一枚と、・ス−パ−が一枚。・デパ−トが、一枚。合計三枚です。以前は何枚持っていたのでしょう〜?20枚ぐらいあったかな?もっと?ポイントカ−ドって、どこで買い物しても「作りますか?」って聞かれます。昔はそれらすべてに、「はい!」と答えてポイントカ−ドがどんどん増えていきました。いまは、これ以上はもう増やすつもりはないので、「作りますか?」と聞かれても [続きを読む]
  • お金がないのに本当に欲しいものなんて買えない!
  • お金の本にはだいたい、「あなたの本当に欲しいものを買いましょう。」って書いてある。でもさ、お金がないのに本当に欲しいものなんて買えないよ!!!お給料はやっすいし。ボ−ナスないし。それなのに物価はどんどん上がるし。そんな状態で、本当に欲しいものなんて買えっこない!!!無理!できない!これ、数年前の私の叫び。(汗)当時欲しいものはたっくさんあって。そのどれもが自分には買えないと思い込んでいたものばかり [続きを読む]