りこ さん プロフィール

  •  
りこさん: こーちゃんの幸せ手帳
ハンドル名りこ さん
ブログタイトルこーちゃんの幸せ手帳
ブログURLhttp://ameblo.jp/yurariko/
サイト紹介文両耳人工内耳の息子をオーディトリーバーバル教育でこころ・ことば育てをしています。
自由文先天性重度難聴で1歳半、3歳5か月で人工内耳手術をしました
おしゃべり好きな元気いっぱいの男の子です。
そんな息子のこころ、ことば育ての療育についてつづっています。

耳が聞こえない⇒<a href="http://ameblo.jp/yurariko/entry-10876453506.html"; target="_blank">(1)</a>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/04/16 00:16

りこ さんのブログ記事

  • キッザニア東京
  • 今日はキッザニア東京に来ていますワクワクする雰囲気ですと同時に、しょっちゅう始まるイベントの音楽やら、人混みやらで騒がしさマックスですこんなにうるさかったけな。人工内耳の息子だけでなく、あたしも騒音計のような体質になっているので、大音量に慣れるまでつらかったですロジャーを持ってくるべきでした。最近プライベートでは持ち歩いていなくて忘れました。聞こえと付き合うにはやはり必需品ともいえるのかな。お仕 [続きを読む]
  • 図書館に行く頻度
  • 日曜日に図書館に行きました。2週間ぶりでした。予約した本の取り置きが1週間までなので、一冊キャンセルされてしまいました貸し出しは2週間なので返却期限は過ぎていませんが。。多読を楽しんでいる今は毎週行くペースがちょうどいいその日のうちに、聖徳太子(伝記まんが)、ほねほねザウルス2冊、はれたまたまこぶた、やかんねこを読み終わったようです。読み聞かせで、みっつのなぞを読みました。 つるばら村のパン屋さんは公文 [続きを読む]
  • 自己肯定感を高める子育て
  • 先日小学校のセミナーに参加しました。 『自信と自己肯定感を高める子育て』 心に残ったことのメモです。自分が認められているという認識は、褒められたり励まされたりしたことによる自信から得られる。それには成功体験ではなく、子が努力した姿勢や過程への褒めが大切である。 ある小学校で善い行いをした人を褒める運動をしたところ、積極的にそれぞれが善い行いをするようになり褒められる経験をする回数が増えたそうです。 [続きを読む]
  • 再会サプライズ
  • 野菜の観察3日目。(2日目はこちら☆)まずはきゅうり。12センチ→14センチ→17センチおー、昨日より3センチも伸びました見た目にも大きくなったのが分かるほどです。ひと回り大きく見えましたよ。ピーマンは、3センチ→4.5センチ→6.5センチこちらは2センチアップ。一日目と二日目の伸びより大きいこれで毎日同じだけ伸びるわけでないことが分かりました。これは息子にしては発見ですチビきゅうりから毎日観察して大きさをプロット [続きを読む]
  • 観察してみよう
  • 梅雨入り後、わが家の地域は日照りのような天気がつづき、今週は傘の出番は一度もありませんでした。プールにはもってこいの気温でしたがねだけど植物にとっては恵の雨となるはずのこの時期。このままではちょっと心配ですね。暑さが厳しいせいで、家庭菜園も毎日水をあげないとしなだれてしまうので、観察するのが日課になってしまいました。おかげで成長が密かな楽しみにもなっていますそこで、息子と一日でどれだけ伸びるか観 [続きを読む]
  • プール初日
  • プールの授業が始まりました。アクアアクセサリーを左右二袋と、予備で二袋を持たせたら、使用済みで四袋全部持ち帰って来ました予備は破れたり不備があった時のためでしたが…なぜ。息子曰く、先生はお母さんが作った紙を見ながら準備してたけど、向きを間違えて入れ直ししたりして時間がすごくかかったよ。それで二つは使わずに捨てちゃったみたい。みんなを待たせてたよ。とのことでした。アクアアクセサリーを使うとき、コイ [続きを読む]
  • 早起きした朝
  • 先週、夜のこーちゃんの散歩でタヌキを見ました。同じ場所で2回。目が合うとさっと逃げてしまったんですが…驚きました〜しかし時間が経つにつれて、さすがにこの辺にいるわけないよね…タヌキに似たネコだったんだろう…見間違いと頭で打ち消してしまって誰にも言わずにいたのですが、昨日夕方息子が隣の子と遊んでいたので親同士も立ち話をしていたら、この前タヌキ見たんだよとやっぱりあれはタヌキだったんだ!お隣さんもだん [続きを読む]
  • 見納めオブジェ
  • やっぱりでした。わり算が使えない200円を持っていたら、一本50円の鉛筆は何本買えますか?答えは4本だと即答できました。それはそれで素晴らしい。が、頭の中ではかけ算をしていたようなんです。50×4=200だからと。50に何をかけると200になるかを考えているようです。その考え方はもちろん間違ってはいないけれど、他にどんな式が立てられるか聞いたら、わからないとのことでした。わり算的な思考回路が全く育ってないこんなん [続きを読む]
  • 収穫第2弾
  • ピーマンに続いて☆、昨日はきゅうりが収穫できました。息子が大嫌いなきゅうりです。食べられるようになってほしいということで、早速収穫からしてもらいました。先端にはまだ花がついていて、小さなトゲが手にささると痛いほど。自分で手に取ると、観察力のない息子でも気づきます長さは19センチ。食べごろですついでに、間違えやすいズッキーニと違いを比べてみました。きゅうりはトゲトゲがあるけれど、ズッキーニはツルツル [続きを読む]
  • 振替スイミング
  • スイミングの振替に来ています。土曜日に来たのは初めてです。休みの日はおでかけしたい気分になるので、なんとなく習いごとは平日に入れたくていつもフリーにしていたのですが。。でも、来てみるといいですね!休日らしく、パパの付き添いの人もいたり、ほのぼのしていますあたしもいつもは友達と観覧しているのでしゃべりっぱなしなのですが、1人だと息子が泳ぐ様子もよく見てます(笑)たくさん指導(指摘)してもらっているよう [続きを読む]
  • 人工内耳のプール準備
  • 来週からプール授業が始まります。息子はロジャーを使っているので、プールに入るときもロジャーの受信機をつけたまま使えるように、今年もアクアアクセサリーを使ってもらうことにしました。(アクアプラスはプライベート用で使っています)今日は放課後、小学校へ説明に行きました。担任の先生と通級の先生だけかと思っていたのですが、教務主任の先生と一年生の先生が全員揃っていて、まさかの6人担任の先生曰く、たくさんの人に [続きを読む]
  • 話が長い
  • 息子の学校の小1の授業は、保育園の延長のような砂遊び体験学習をしたり、学校探検をしたり、縦割りの交流会を始めたりと、とてもゆったり過ごしているようです。なんと、まだ算数はたし算の入り口のようなところをしていますのんびりな学校だとは聞いていましたがこれほどとは。みんなが主役的な校風で、競争意識は低い。ふた月が経ちその意味がよく分かります(笑)家庭学習は学校の授業の進度に合わせずに、算数はハイレベを使 [続きを読む]
  • こんなときってなんていう?
  • 毎日しっかり食べて(お皿がぴっかぴかになるくらい舐めてます)、よく寝て、変わらずこーちゃんは元気です足腰も丈夫で、1日に3回の散歩も楽しんでいます。あれからいろいろ考えて☆、来週のCTと肝生検はキャンセルしました。悩みに悩み、麻酔をして治療なり手術なりを受けて、今の元気な状態の均衡を崩したくないなと思うに至りました。定期的にエコーと血液検査はしていくことになりますが、症状がないうちはこれまで通り変わら [続きを読む]
  • あたしの仕事
  • 食べごろになったピーマン(ライムホルン)を収穫しました。長さは15センチ!とうがらしに形が似ています。早速ベーコン巻きにして、夕食に出しました。ピーマンは苦手で普段頑張っても一口しか食べない息子も、やはり食べましたよ〜自分で育てた野菜は美味しかったようです今たくさん花をつけてるので、これから毎週楽しめそうです。庭に植えたブルーベリーも色づいてきましたたくさん太陽を浴びて甘くなーれ。息子が保育園に入園 [続きを読む]
  • 褒め上手になりたい
  • 先週の読書記録ほねほねザウルスもあと少しでシリーズを読みきります。恐竜は好きではないのでハマらないと思ったのですが、今回も借りたその日に4冊読み終わるほど思いの外楽しんでいます久しぶりに、晴れときどきぶたシリーズも伝記は一休さん、武田信玄、ナイチンゲール。なんていう、組み合わせ 読み聞かせ用の絵本「こどものとも」も小1になりそろそろ卒業かなと思いきや、そうでもありません絵本の読み聞かせとして、 [続きを読む]
  • コクレアカフェ
  • 『コクレアカフェ名古屋』のおしらせです。人工内耳を装用しているお子様の保護者様はもちろんのこと、難聴のお子様に人工内耳をお考えになっていらっしゃる保護者様もご参加いただけるようです。詳しくは下記の案内をご参照ください。日本コクレアのサイトよりあたしも参加します。ご参加される方で、もしこの機会に会ってみたい、会ってもいいよという方がいましたらメッセージをください療育の話や就学の話など一緒に話し合い [続きを読む]
  • 初めて聞かれる経験をする
  • 学年ごとに帰宅方面が同じ子数人で一緒に下校しているようなのですが、その中でAちゃんという女子が、図書室で借りた息子の本「日本の歴史まんが」を見て、「これ面白いよね、私も好きだよ」と言ったそうです。Aちゃんはその時伝記まんがの「エジソン」を借りていたらしく、息子も先日読んだばかりなのでいろいろお互い話しが合ったみたいですそして、この日から息子の話の中でAちゃんが時々登場するようになりました。 昨日 [続きを読む]
  • 療育5年の節目
  • 全く聞こえない最重度難聴で1歳6ヶ月に人工内耳手術(右)して五年を超えました。お耳年齢5歳です生まれて一番柔軟に成長するはずの一年半もの間、何の音も聞こえない中で育った息子ですが、いろんな方とご縁をいただき療育のあれこれを学ばせてもらい、家庭療育で言葉育てをしてきて、どうにか五年で困らないほどの言語力、会話力はつきました。もちろん五年を目指してきた訳ではありませんが、一年一年振り返ると、ちょうど就学の [続きを読む]
  • 困ってないけど聞こえてる訳ではない
  • 天気は曇っていますが、わが家の地域かなり蒸し暑いです昨晩は今年初めてエアコンをつけて寝てました。そろそろ梅雨入りの季節ですね。 さて、息子の運動音痴ぶりはよく話題にしていますが、元気だけは取り柄で体を動かすのは好きなんです。 学校の授業で一番好きな授業は?と聞いたところ、体育だという返事が返ってきました。 へぇ〜〜と驚きでした 先日は体育の時間に登り棒に7秒つかまっていられたとか。 [続きを読む]
  • やってみたDIY
  • キッチンの模様替えをしようと、息子が学校へ行ってからすぐ壁紙を自分で張り替えてみました上手く貼る自信はないので、貼ってはがせる壁紙を使いました。before悪戦苦闘中初心者なのに、模様合わせの必要な柄を選んでしまうというミス重ね合わせながら貼りました。afterなんとか完成!落ち着いた雰囲気になりました。意外と出来るでもやっぱり初心者近くで見ると、こんなんばっかですまぁそれでも自己満足してますレンジフードも [続きを読む]
  • 塾と公文と
  • とある土曜日の昼下がり。某塾に顔見知りの男の子が入る姿を見ました。 息子と同じ公文教室に通う5年生。公文では3教科を受けていたはず。 塾にも通っていたとは。中受を予定しているのでしょうね。掛け持ちすごいなぁ ブログでも公文と塾を掛け持ちしているお子さんを拝見します。公文は毎日宿題があります。それに塾は復習や見直しが欠かせないはず。 それをこなせるってすごいことです。さらに、そ [続きを読む]
  • ユーモア
  • 担任の先生とは伝言がある時に連絡ノートのやりとりをしていますが、通級の先生は毎日授業の様子や息子の発言を連絡ノートに書いてくださいます。 正直なところそこまで期待していなかったので、恐縮しています先日は、給食を息子のクラスで食べたらしく、その時のエピソードを教えてくれました。担任の先生が、「野菜のおかわりする人いませんか?」とみんなに聞いたところ誰もいなかったそうで、 「いないなら、先生 [続きを読む]
  • 責任
  • 姪っ子がこの4月に年少になりました。 保育園に一歳から通っているので入園式はなかったようですが姪っ子は早生まれ(3月2#日)ながらふくよかで(笑)見た目は早生まれ感がない子なのですが、言葉がちょっと遅いかなぁと感じたのが2歳ごろ。難聴児を育てていると、周りの子の言葉の発達が何かと気になります。息子の同級生や近所の子はもちろん、公園で遊ぶ母子の会話にも耳がダンボに療育病でしょうかただし姪っ子は一歳半で [続きを読む]
  • 予防的手術
  • 今年9歳になる、こーちゃんわが家のアイドルでもあり癒しです。人間でいうと、もうすぐ50っていうところですが、テンション高めの元気っ子。今日は去勢手術を受ける予定でした。罹患率の高いホルモン系の病気予防としてです。健康なうちの手術は麻酔の負担が少なく、9歳というシニアの手前の年齢で最後のチャンスでもあったためでした。が、手術は中止に。血液検査で毎年肝臓の数値が高くでていたので、念のためエコーをしたら肝 [続きを読む]
  • 算数の進度
  • 授業はどう?算数はどこをやってるの?と聞くと、まだ20ページもいかないところでした 非常にゆっくりのようです。宿題も5分程度の量しか出ていません。 ブログを拝見していると、かたやテストがすでにあったりかなり宿題がでている学校もあるのでスタートダッシュから違うのですね高学年にもなれば、いや一年後からも、その差は大きくなるでしょう。また、五年生からは先取りどころか学校の内容を追うだけでいっぱいだ [続きを読む]